2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 懐かしのBCLブーム | トップページ | ドキュメンタリー「45歳の挑戦」~憲法前文篇~ »

2010年4月 8日 (木)

ドキュメンタリー「45歳の挑戦」~立志篇~

  昨日、仕事を終えて自宅へ戻ると、二階建て家屋がすっぽりビニールシートと頑強な足場に覆われていた。今週から塗装工事が始まることをてんで忘れていた。しかし、職人はすごい。一日足らずのうちに、ここまで一気に完了するとは・・・。18時半頃の帰宅になったので、薄暗くて周囲を見渡すことはできなかったが、アルミ製のステップの階段を上れば、屋根の上に出られるかもしれない。いよいよ始まったという感じだ。おそらく1週間から10日ほどはこの状態が続き、鼻を突く様なペンキ臭にも耐えなければならなくなるだろう。下の写真が現況だが、一見すると取り壊し?を思わせる様相。家が隣接しているため、高圧洗浄の際に水や塗装用ペンキが飛散しないような処置を施して貰った。でもこれが結構割高だった。総費用の1/6は足場代かもしれない。(写真は4/8に撮影した物)

Dvc00124

 また、自宅に入ると、思いもよらぬ幸運のハガキが来ていた。20年以上の長きに渡り加入していた某保険会社が、今年から東証一部に上場したことに伴い(昨年その案内が届いていて株式を売却する手続きをしていたのだが)、僅か数株分の換算だが、その譲渡益が近く口座に一括振り込まれることとなった。これまで人並み以上の終身保険に加入していた為、その予想外の受け取り額に驚いた。念のため新聞の株式市場の株価を見て確認したら、昨秋に申し込んだ手続き時の額より、一株当たり2万円ほど値上げしていた。売却してその譲渡益を一括で受け取るか、または株を保有し、株主として運用し、利益に応じて配当金を受け取るかは任意選択に委ねられていたが、証券口座を開設する手続きと手間が面倒だったので、株主配当金よりも容易な売却益を選んだのだった。状況確認もせずに安易に売ってしまったが、これは無知ゆえの大損だったか・・・。でも金の工面に苦慮していた屋根と外壁の洗浄と塗装、ウッドデッキの修繕費用の足しにはなりそうだ。「天の助け」とばかりに偶然と幸運が重なった訳だが、これが「渡りに舟」という奴だろうか。昨日は振って沸いた思いがけない臨時収入にほくそ笑む一日となった。しかし、これは一時所得扱いとなるようで、来年明けにも確定申告が必要になるらしい。これまた面倒くさい手続きが求められそうで頭が痛い。

 さて、4月8日(木)の話題だが、今朝は再び冷え込んだ。車の温度計ではマイナス表示だった。いわゆる放射冷却で、その寒さと引き換えに朝から突き抜けんばかりの快晴青空だった。しかし幸い、日中は穏やかな天気に恵まれ、やっと郡山周辺も春めいてきた。週末の花見はギリギリ間に合うだろうか。年度初めのこの時期、これから歓迎会や花見などに託けた飲み会が立て続けに入っている。今年は金銭的に支出が多くなる予感がするので、出来得る限り節制や倹約をせねばなるまい。そして仕事を終えて自宅へ帰ると、「宅急便」の不在票がサイドボードに置いてあった。家内が事前に電話してくれていて、19時過ぎに呼び鈴が鳴った。4月下旬の入学式に向け、配本教材一式と各種案内、読み物、レポート課題集、レポート用紙、テスト問題集等がコンパクトな段ボールに詰め込まれ、山ほど送られて来た。その数、実に何と27種類。最初の配本でその量の多さにビビってしまった。「いゃ~こんなに多いのか?」「本当に大丈夫だろうか?」「やっていけるのか?」といった戸惑いと一抹の不安を感じると共に、「いよいよ再び大学生活が始まるんだな」と気持ちが引き締まる思いがした。とりわけ法律にかかわる書物は、さすがにお堅い活字の文章の連続で、一見して引いてしまいそうな難しさと量だ。でも結局それも自分で選んだ道なので、「花より実をとる」考え方で、気概を以って初志貫徹で頑張りたい。今年1年で、何とか最低でも24単位以上は取りたい。それにはまず、基本計画が大事。仕事、ブログ、釣りとの両立なので、猫の手も借りたい(猫には前足はあっても手はない筈で、なぜこんな言葉があるのか不思議なのだが)ほどのてんてこ舞いの状態に陥るだろうが、週末にでも長期スパンで見通しを測る為の年間スケジュールを立てるとしよう。自分自身、今回の「不退転の決意」を境に、不器用の私には厳しいが、要領のよさも身につけて行きたい。昔、いっぺんに12個の仕事を同時進行で進めた経験があるので、「何とかなるだろう」とプラス思考で考え、臆せずかつ前向きに捉えて行きたい。

Dvc00125  

 

« 懐かしのBCLブーム | トップページ | ドキュメンタリー「45歳の挑戦」~憲法前文篇~ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

SUZUこんにちは。とうとう外装工事始まったんですね。
実は私の会社のビル?(2階建て)も現在外装工事中なんですよ。4号バイパスからネットが張られている現場がよく見えます。天気が続くといいですね。
ところで私の知人が昨日四倉沖で始めて船釣りをやって型の良いアイナメとメバルを沢山釣り上げてきました。
本人は鮎釣キチガイで今年は道具一式あるからといって無理やり新潟の三面川に連れて行かれそうです。

― それはそれは。やはりこの時期は堤防の際にはあまり魚が寄って来ないのでしょうか。メバルは「春告魚」と書くので、この時期から大漁となるのですが、どうやらそれは船釣りの話のようですね。J屋から毎日のように立て続けにメールが入っています。小名浜沖堤でクロダイがナイスサイズで釣れているとか景気は良いのですが果たして本当なのか?って感じです。新潟では、東港でサワラが入れ食い状態だという情報もあるようです。ロビンさんは川釣りもやるのではフィールドが広いですね。私は、川釣りやバス釣りはなぜか興味が湧かなくて・・・。やれば近場でも釣りが楽しめるんでしょうけどね。(SUZU)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懐かしのBCLブーム | トップページ | ドキュメンタリー「45歳の挑戦」~憲法前文篇~ »

福島県の天気


無料ブログはココログ