2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 一世を風靡したCM ~コカコーラ編~ | トップページ | 異色のおじさん芸能人 »

2011年2月22日 (火)

一世を風靡したCM ~旧国鉄・JR編~

 昨日コカコーラのCMをお送りしたところ、反響が大きかった。アクセス数も普段より多く頂いた。本日は「一世を風靡したCM」と題したテーマの第二弾。昔から秀逸した内容で好感を持っていた旧国鉄からJRに至るまでの鉄道CMから、特に私が好きだったものをランキング形式で5本紹介したい。

 第1位 「クリスマスエクスプレス」

 これは1988年から1990年代にかけて一世を風靡した「JR東海」の新幹線のCM。「シンデレラエクスプレス」の人気を引き継いで制作された。クリスマス時期になると必ず流れ、「逢うことの大切さ」を演出した最高傑作だと思う。このCMを登竜門として、一流女優の仲間入りを果たした方々である。一作目は深津絵里(1988年)、二作目が牧瀬里穂(1989年)、三作目が高橋理奈(1990年)、四作目が溝淵美保(1991年)、五作目が吉本多香美(1992年)。いずれも彼氏を待つ、乙女心を描写した秀作であった。このようなドラマチックな内容のCMは最近てんで御無沙汰である。

2000年特別編はコチラ↓

http://www.youtube.com/watch?v=ruWiLw0ajdg&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=WgGuPL4RALU&feature=related

 第2位 「ファイト!エクスプレス」

 佐野元春の名曲「SOME DAY」をBGMに、「別れと新しい旅立ち」をモチーフにした傑作であった。高校を卒業し、都会へと旅立って行く若者像を描いた。以前は1分間の高画質の完全版がアップされていたのだが、著作権絡みで残念ながら削除されてしまった。これでも当時の懐かしさと共に、時代背景や誰でも経験があるであろう「別れ、そして旅立ち」の記憶が甦って来るのではないだろうか。

 第3位 「ハックルベリーエクスプレス」

 この作品もシリーズ化した。ひと夏を親の故郷で過ごす思春期の少年の物語。冒頭の「また来たよ~」と言って田舎のおじいちゃんおばあちゃんの家に駆け込む場面は、夏休みのひとコマや風物詩を描いていると思う。野山を駆け巡り、海で思う存分泳いで過ごし、ちょっとしたドキドキ感がある。様々な想い出を作り、そしてまた都会へと戻って行く。都会に住む方なら、おなじ経験をしたことがあるのではないだろうか。

http://www.youtube.com/watch?v=kK1jhlFIhwI&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=MSxepO6LbO8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=izdra5QIc2o&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=edQiioDlKzk&feature=related

 第4位 「JR東日本 青森新幹線開業」

 2010年12月に、長い間の悲願が叶い開業した「青森新幹線」。その開業に合わせて新幹線のイメージアップ用に様々なCMが制作・放映された。新米駅員に「三浦春馬」を起用し、ストーリー仕立てでPRを行った。ドラマティックトレインが青森へといざなう。「はやて」からもうじき「はやぶさ」へとバトンが渡る。描き続けた夢と希望を携えて新幹線は新たな第一歩を刻み、みちのく路を駆け抜ける。これは「一世を風靡した」というタイトルにそぐわないが、ストーリー性があって、ほのぼのするような内容に仕上がっていたので、4位にランクインした次第である。これは福島県内では放送していなかった。青森県限定CMだったのかもしれない。

http://www.youtube.com/watch?v=v1q_v4dbk4k&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=WvHD2QavAuY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=c5dn7JcTMXg&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=TnY0wXG3jvU&feature=related

 第5位 「旧国鉄~いい日旅立ち・エキゾチックジャパン」

 1978年の山口百恵の「いい日旅立ち」キャンペーンや1984年の「エキゾチックジャパン」などの旧国鉄のキャンペーンで、数多くのCMが制作された。残念ながら単品では「You Tube」にはアップされておらず、バラエティ番組に取り上げられた映像をどうぞ!

http://www.youtube.com/watch?v=ptzAuoyQ1ZE

 JRのイメージアップCMエトセトラ

http://www.youtube.com/watch?v=Bwjh-CzRvPk&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=9LONxNa_aFo&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=AIDZXj3nO60

http://www.youtube.com/watch?v=BJtS4xlrpek&feature=related 

http://www.youtube.com/watch?v=GBGB_MgFY-8&feature=related

 

 これ以外にも、以前当ブログで取り上げた「JRのSKI」CMシリーズも大好きな作品だった。さて、「旅好き」な私には堪えられない旧国鉄とJRのCMの数々。それぞれの時代を彩った名作がズラリである。そしてJRには各駅ごとに発車のメロディーが異なるのも魅力だし、その時代時代で人生の縮図や場面が散りばめられている。

 とかく駅では出会いや別れ、そして旅立ちなど悲喜こもごもの人生ドラマが演じられてきた。何か特別な感情や思い入れ、寂しさや侘びしさなどがあって、私は大好きな場所である。これからもJRには人生を謳歌できるようなCM制作を期待したいものである。

記事作成:2/13(日)

« 一世を風靡したCM ~コカコーラ編~ | トップページ | 異色のおじさん芸能人 »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一世を風靡したCM ~コカコーラ編~ | トップページ | 異色のおじさん芸能人 »

福島県の天気


無料ブログはココログ