2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

芸能人似た者同士

 「ドッペルゲンガー」という言葉がある。それは実は怖い話で、自己像幻視と言い、「生きている人間の霊的な生き写し」を意味する。自分の姿を第三者が違うところで見る、または自分で違う自分を見る現象のことである。自ら自分の「ドッペルゲンガー」現象を体験した場合には、「その者の寿命が尽きる寸前の証」という民間伝承もあり、未確認ながらそのような例が数例あったということで、過去には恐れられていた現象でもある。これに近いことが日本でも「都市伝説」として噂された。「世の中には自分と顔かたちが似た人間が3人存在する」というもので、しかも、その人を見てしまうと、自分の死期が近づくとか寿命が縮むとかいう嫌な言い伝えがある。真偽のほどは定かではないが、確かに気持ちの良いものではない。バラエティ番組では、たまにそっくりさんがテレビに登場するが、中には「その人の生まれ変わりや輪廻転生ではないか?」と思わせるほど本当に瓜二つのような方が登場する。「他人のそら似」という言葉もあるが、何か芸能界を見ていると、最近とくに若い人に関しては、結構似ている人がいるように思う。そこで今回は、芸能人や有名人を題材に、そうした意外な似た者同士を取り上げてみたい。

 田原俊彦と佐藤隆太

Tahara Satoryuta

 「教師びんびん物語」と「ルーキーズ」で共に教師役を演じたという共通点がある。背格好顔の輪郭、雰囲気、性格的なこと、本当によく似ていると思っている。田原俊彦は自分自身を一番好きなB型なので、やや自分本位だが、佐藤隆太はA型、協調性が長けているかもしれない。

 田中涼子と南明奈

Tanakaryoko Minami

 田中涼子はグラビアモデルで、「Snow Sweet Life」にメインMCとして出演していた。色白で甘ったるい感じはやはりO型そのもの。一方アッキーナもまた、目が大きいところ、髪型、性格、共通性が多くほぼ同類。彼女もまたO型。

 中村光宏と飛鳥涼

Mitsuhiro Asuka 

 この二人に関しては異論続出かもしれない。性格ではなく、顔立ちという点が似ている。特に横顔、顔の輪郭。フジの中村アナはスポーツ万能で慶應大学卒のエリート、一方の飛鳥はプロのミュージシャン、この二人の接点はないが、どことなく重なる点があって掲載した。ちなみに中村アナがB型で飛鳥はA型。正反対である。

  大塚寧々とおりょう(楢崎龍)

Otsuka Oryo  

 これも衝撃的だろう。坂本龍馬の妻で、昔の日本美人の典型の「おりょう」さんと大塚寧々が似てると指摘した人は少ないだろう。眉から瞳にかけて、全体の持つ印象が私は瓜二つだと思っている、昔は坂井真紀も大塚寧々に似ていると思ったが、歴史上の人物に似ているということは、清潔感とやや古風な顔立ちをしているのか・・・。とにかく両者の共通点は美人であること。寧々さんはB型。おりょうは?である。

 オードリー春日と近藤勇

Kasuga Kondo

 これも生まれ変わりではないか?と思わせるほど顔が似てる。おそらくやや太めの体型や大柄な点、筋肉質の点も類似性は高い。細く吊り上がった目、顔の骨格などそっくりだろう。まさか幕末期に活躍した新撰組組長と若手漫才師、共通点は何一つないだろうが、意外なところで共通項を見出した。春日はB型。

 中越典子と武井咲

Nakagoshi Takei

 このふたりもまた似ている。センターセパレートのロングヘアーやおでこから顎にかけての顔の輪郭、作りがそっくり。中越はO型で武井はA型。武井は年齢よりも大人っぽい印象をもたらす。美形である。

 相田翔子と笛木優子

Aida_2 Fueki

 どちらも均整のとれた典型的な日本美人。和服が似合いそう。実はフジテレビの本田朋子アナウンサーと韓流スターのパクソルミも笛木さんに似ていると思う。相田はB型で笛木も同じB型。ちなみに本田アナ、パクソルミもB型。道理で・・・。

 中尾明慶と井岡一翔

Nakao Ioka

 失礼かもしれないが、笑っちゃうほど酷似している。特に目と口がクリソツ。たぶん二人並んだら一卵性双生児かた思うほどだろう。お互い面識はないだろうが、一度ご対面して欲しい二人だ。中尾はA型で井岡はB型

 内川聖一と小松帯刀

Uchikawa Komatsu

 これまた意外なふたり。共通しているのは両者とも九州男児であること。内川はフジテレビの美人アナの長野翼と結婚し、今年ソフトバンクへ移籍した。アベレージヒッターで、WBCの韓国戦で魅せた奇跡の捕球と二塁封殺は今でも語り草。B型である。一方の小松帯刀(たてわき)は、幕末期の薩摩藩の側役勤。若くして出世し、人望が厚かった。公武合体運動を推進し、諸藩同士の交渉役を担い、薩長同盟の締結に尽力した。両者は写真を見比べて貰えれば一目瞭然。眉、目、アゴまでの輪郭まで瓜二つである。

 望月麻衣と牧瀬里穂

Mochizuki Makise

 望月は地元福島市の出身。現在は麻衣という芸名でファッションモデルとして活躍中の30歳。一方の牧瀬里穂はJR東日本のクリスマスエキスプレスのCMにも出演した人気女優。髪型もそうだが額から眉、目の配置は瓜二つ。恐らく2人並ぶと区別つかないかも。

 川村ひかるとキムヒソン

Kawamurahikaru Kimheesun

 個人的には川村ひかるほど美形な女性はいないと思う。典型的な日本美人。しかし、あれほどの美貌タレントして活躍中だが、あまりメジャーになっていないのが不思議。誰が見ても綺麗だし美しい。血液型はAB型。一方のキムヒソンは中国では絶大な人気があり、韓国一の美人女優といわれて いる。血液型はO型。

 横山ルリカと岡田有希子

Yokoyama Okada

 アイドリングの横山がTVに登場した時に、思わず岡田有希子の生まれ変わりか?と衝撃を受けた。横山は1991年9月生まれのO型。現在明治学院大学在学中。岡田は1980年代中頃に活躍したアイドル歌手。やはりO型。1986年に自ら命を絶ってしまった。雰囲気までそっくり。

 平田満と馬渕澄夫

Hirata Mabuchi

 蒲田行進曲で有名となったベテラン俳優平田満と奈良県選出の民主党の衆議院議員の馬渕氏。見れば見るほど似ている。

 原田龍二と赤荻歩

Harada Akaogi

 イケメン俳優の原田龍二とTBSの若手の赤荻アナウンサー。顔の色から顔立ち、特に目はそっくり。両者とも血液型はA型。

 桐谷美玲と新垣結衣

Kiriya Aragaki

 桐谷は高1の時に千葉のNo.1美少女としてスカウトされて芸能界入り。女優やモデルとして活躍中。血液型はA型。現在はフェリス女学院大学に在学中の21歳。一方の新垣結衣は「ポッキー」のCMを皮切りに大ブレーク。若手女優では人気実力ともに抜群。ガッキ―の愛称で活躍している。同じくA型。

 朝青龍と木俣佳丈

Asasyoryu Kimata

 この二人は国境を越えてもなお不思議なくらいそっくり。木俣氏は民主党議員である。写真を見比べただけで、すぐにわかってしまうほど。

 これ以外にもやり投げの村上幸史と巨人の谷佳知は激似だと思う。 

 「やっぱりな」という二人もいるだろうし、目から鱗の方たちもいただろう。芸能界だけを見ただけでもこれだけ似た人がいるということは、確かに世の中には自分にそっくりな人間が3人いても別段不思議なことではない。だからそっくりを売りにした番組が成り立つのだろう。冷静に考えれば、親戚でも何でもない人と似るというのは気持ち悪い面もあるが、やはりそこは同じ民族である。私は基本は血液型が同じ人同士は、性格だけでなく、外見の印象もどこかしら似るものではないかという考えを持っている。研究してみれば面白い分野かもしれない。

 以上、今回を第一弾としてお送りしたが、ぜひ続編も考えたい。ブロガーの方々で、このふたりは似ているという有名人がいたらお知らせ頂きたい。なお、今回お送りした内容は、あくまで個人的かつ主観的要素が強い判断から行っていることであり、人それぞれ受け取り方が違うと思う。それはご容赦願いたい。

 記事作成:4月24日(日)

2011年4月23日 (土)

「福島発電地帯」ふたたび・・・

 この記事は2009年10月21日に掲載したものです。よもやこの時は、約1年半後にこのような非常事態に陥るとは誰も予想できなかった。現実に震災が起き、4基ある原発が放射能漏れを引き起こし、周辺地域の自治体では緊急避難を余儀なくされている状況に置かれている。奇しくも約50年前、自民党政権時代に国策として推進され、以来半世紀、何重にも施された安全対策、安全神話が脆くも崩れ去り、今もって放射性物質は大気中にばらまかれ、海洋汚染も深刻化している。事故から40日以上経過した現在でも、見えない恐怖との闘いを強いられており、復興どころか復旧、解決さえも糸口が見えない有様である。したがって、ここでもう一度、原子力発電の安全性を問いただし、検証を行う意味で、その記事を再掲したい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 福島県の地図を広げると東(浜通り)は太平洋、中央(中通り)は高速交通ネットワークが整った盆地、西(会津地方)は奥羽山脈が連なる山岳地帯というように、極めて起伏に富んだ地形をしている。そこには大自然の恵みである海の幸、山の幸がふんだんにあり、食材の確保には事欠かない。果物もたわわに実り、自給自足や地産地消を昔から先進的に実践している土地柄でもある。

 また、このような自然の地形を生かし、福島県内には原子力、火力、水力、風力、そして地熱までも利用した発電所が点在しているのが特徴となっている。特に太平洋沿岸部は、日本でも有数の大規模な原子力発電所が2か所、火力発電所が4か所設置され、主に首都圏に向けて電力の安定供給に努めている。一方、阿武隈山系や福島や郡山といった都市部近郊の山間の高原には、風力発電所がある。人畜無害で作りだされたクリーンエネルギーの代表選手で、地球温暖化防止の観点からも今後ますます必要性や需要が高まることは容易に想像できる。

 更に、ダムによって一旦堰き止めた水を山の斜面の高低差を活かし、落下させた時の水圧を利用して電力発生用のタービンを回し、発電を行う水力発電所は、福島市北西部の摺上川や郡山近郊の磐梯熱海温泉界隈、猪苗代湖北部の裏磐梯周辺に数多く存在する。そしてまた、会津若松の西部に位置する柳津町には、日本では珍しい地熱発電所も既存の施設として稼動している。


 それでは日本の総電力に占める発電源別の割合はどうなっているのかというと、2006年時点の統計では、火力(石油・石炭・天然ガス)が59.9%を占め断トツのトップ。次いで原子力発電が30.6%、水力が9.1%、そして残りの0.9%がその他の発電(地熱・風力・太陽光などの新エネルギー)という具合である。平成19年度の福島県内の発電所が作り出す総発電量は、1,240億1400万kwで、驚くなかれこの数字は都道府県別では堂々日本一を誇っている。これは面積が広く、発電所の建設に必要な土地の広さを備えていることや人口密度が低いこと、なおかつ地震などの自然災害が少ないことなど設置に必要な条件(ガイドライン)を満たしているからにほかならない。しかし、福島県沖はご承知の通り、北米プレートと太平洋プレートの境目があり、地震の頻度が高い地域である。それにもかかわらず、発電所がやたら多いのは何故だろうか?種明かしをすれば、福島県は地盤がかなり強固で、福島県沖を震源地とする、震度3~5程度の揺れには十分耐えるくらい安定しているのだ。元から液状化によって地盤沈下などが起きづらい地層なのだ。逆に言えば、始めから震度6以上の大地震は起きないだろうという想定で安全基準が設けられている。

 今後、ますますの需要、およびその増設が見込まれる原子力発電所であるが、特に福島県の太平洋沿岸部には、大熊町にある東京電力福島第一原子力発電所と富岡町にある同福島第二原子力発電所を抱えている。両方を合わせれば、その出力は約9,100万kwにも達し、第2位の新潟柏崎刈羽原子力発電所(8,212万kw)を凌いで全国トップである。これは日本全国の原子力発電所が産出する発電量の約20%に値し、それだけ多くの電力を福島県内の原発で賄っていることになるから、ある意味とてつもなくすごい数字なのだ。これに火力発電所(常磐共同162万kw・広野380万kw・原町200万kw・相馬共同200万kw)を加えれば、相当な規模になる。一部東北電力も含まれるが、大部分は東京電力の施設で、東京を始めとする首都圏への電力供給のための施設が、何故か福島県内にある訳なので、福島県民からすると多少の違和感を覚えるだろう。

 しかし反面、地元へ与える影響や公害問題、そして招かれざる副産物に対する心配は絶えず付き纏う。例えば、一度燃やした核燃料からプルトニュウムを抽出する工場、いわゆる再処理工場の建設や高レベル放射能廃棄物の最終処分場の建設問題があり、またチェルノブイリ事故に代表されるように、死の灰を降らせる事態に陥ってしまう危険性が指摘される原発事故。また、1999年に実際日本でも起きてしまった東海村のJCOの臨界事故では、従業員が放射能を浴びて被爆し、2人が犠牲となった。更に、福島県でも前知事が再三の東京電力からの要請にも、安全面の理由から頑として首を縦に振らなかった「プルサーマル(プルトニュウムを核分裂させ、発電を行う)」計画など、こうした安全上の課題がクリアーにならない以上、地元住民の不安は解消されることはない。

 ところで海釣りを趣味とし、これまでに70回以上も釣行を繰り返している私にとって、これらの問題はとても身近で、ともすれば死活問題に発展しかねないような危機さえ感じる。それは火力にせよ原子力にせよ、発電の際には増殖炉やタービンの過熱による爆発や火災を未然に防ぐために、それらを冷却するための大量の海水が使用される。その使用済みの温水を排水として、そのまま海へ流し込んでいる。無論その周囲の海水温は上昇し、冬でも様々な種類の魚が根着き、また回遊する。海水温が高い区域は、プランクトンが増殖し、それを食べる小魚が集まり、更にその小魚を餌とする大型のカンパチやヒラマサ、スズキ、クロダイなどの人気の魚を呼び込む。いわゆる食物連鎖が起こる。県内には広野、原町、新地の各火力に「釣り公園」を整備し、多くの大物狙いの釣りファンが多数詰めかけ、連日ごった返している。各電力会社は、大規模な発電所建設の見返りとして、このようなレジャー施設を併設して地元に提供したり、その従業員を現地採用で行うなどして、地元へ還元しているのだ。また、広野火力がある楢葉町には、道の駅や温泉保養施設があるが、こちらへの資金提供も行っており、更にはJビレッヂなるサッカー専用の練習施設までこさえて、地元の繁栄に加担し、なおかつ貢献をしているのだ。もちつもたれつの関係が成立することになる。でも実際問題として、そうした場所で釣れた魚は食用として食べて大丈夫なのだろうか?原発の温排水の安全面は確認できているのか?もしその排水が多少なりとも放射能に汚染されていたとしたら・・・そう考えるだけでぞっとする。

 いくら資金を地元に落とし、見返りに箱物を贈って地域貢献したからといって、地産地消でもない単なる首都圏への電力供給ために、わざわざ茨城や福島といった常磐エリアにそれほど多くの発電所を集中的に建設する必要があるのかが理解に苦しむところだ。まして安全保安の面で保証もできないような得体の知れない「プルサーマル導入」などはもってのほかで、おしなべて異次元の話である。現知事は青森県六ケ所村を例に、「どこかがやらねばならない」という寛容姿勢で臨むらしいが、この原子力発電に関する知識がどこまで備わっているかは未知数だ。したがってこのような重大事案に対しては安易な発想ではなく、努めて慎重に判断して貰いたい。特に直接被害を被るであろう地元住民の意見に十分耳を傾け、必然性はどの程度なのか、なぜ福島県でそれを引き受けるのか、などの説明責任を果たし、その安全性と危険度を包み隠さず明示し、十分な議論を重ね、ひいては住民投票などで理解を得た後に最終決断という手順で決断を促したい。これをせずに、いきなり大上段に構えて、知事権限を強硬に発令したところで、反発は必至である。もはや弱者切り捨ての政治手法では、道理は通らないだろう。ここはひとつ民主的な話し合いで解決の糸口を見出して貰いたいものだ。

 最後に、性急な地球温暖化防止策が世界中で叫ばれる昨今、日本は敢えて先頭に立ち、棘の道を突き進むことを首相自らが選択し、宣言したばかりである。具体策や勝機、突破口はあるのか?当然、環境に優しい新エネルギーの開発とその運用に向けて速やかな移行が求められる訳だが、その財源はどこから捻出るのか?新エネルギーの開発では、その担い手として期待されているのが風力発電と太陽光(ソーラー)発電である。これらは、もっともクリーンで環境への負担が少なく、燃費効率も優れていることから、最近富みに脚光を浴びている。更には火山国である日本、温泉景勝地が多い福島県では、実用性が高いのが蒸気の噴き出す熱を利用した地熱発電も自然のエネルギーを効率よく活用できるので有力である。日本では希少だが、海外などでは干満の差を利用して発電を行う潮汐発電があり、これも自然現象をそのまま利用している点で価値は大きい。無用な温室効果ガスや二酸化炭素の排出量は皆無に等しいからだ。

 しかし、新エネルギーに代替したところで、完全解決とはいかず、まだまだ課題は山積している。その建設に伴う立地場所の確保、一見無害に見える風力発電ですら、実は夜中の高周波騒音(風切り音や風車を回す時のモーター音)に伴う健康被害の問題が露呈している。そして風力発電用の大型の風車の設置の為に、森林を伐採したりといった環境破壊も負の材料となる。また、電磁波が人の健康にどのような悪影響を及ぼすかはまだ明確にはわからない状況である。太陽光発電は、寒冷地などでは日照時間に左右されやすく、真冬の積雪によっては用を足さなくなる。ソーラーパネル自体も未だその価格は高価で、購入は経済的にゆとりのある家庭に限られてしまうほか、パネルの耐久年数も半永久的とはいかない。そう考えればどれも一長一短である。エネルギー問題を考える時に、どこかにしわ寄せが行くのは必然で、やはりある程度の妥協やすり合わせが求められるだろう。

 電化製品の開発や普及で暮らしが便利になるのは確かに良いことだが、その分間違いなく消費電力は増大する。エコポイント導入で、エネルギー効率を考えた製品が市中に出回っているようだが、やはりそれに見合うだけの発電量は必要である。もともと電力は作り置きや貯めておくことが出来ない。発電量が増大することは、地球温暖化防止の考えにまるっきり逆行することで、地球にとってもマイナス材料である。いくら発電方法に革命があったにせよ、それを使いこなす人間が、相も変わらず旧態依然の生活を継続していれば、地球温暖化への対策など夢のまた夢である。そこには発想の転換も必要だろうし、生産だけに終始してきた作り手(メーカー)側の責任も重大なのである。今、お互いが住みやすい環境の為に何をなすべきかを真剣に考え、行動するような機運の盛り上がりが大事で、むしろ一人ひとりの些細な努力から始めれば、最終的に真の温暖化防止につながっていくのではないだろうか。

 さて、震災と原発事故前に執筆した記事を再掲載しましたが、いかがでしたか。今では、身につまされる文面になってしまった。そして今日、地元紙「福島民報」のコラムである「あぶくま抄」には、思わずグッと来る記事が掲載されていた。原発問題が終息しない状況に、県民の意思を代弁してくれているようなお上に対する懇願書のような手紙文形式の名文だった。
 「拝啓、菅総理殿」、「拝啓、谷垣自民党総裁殿」、「拝啓、石原都知事殿」というように、それぞれの実力者へ命がけの訴えを繰り広げている内容だった。そして最後の言葉は、日本全国に散らばることを余儀なくされ、避難先で言われなき差別を受けている福島県民の現状を如実に表現した文面で、思わず涙を禁じえなかった。

 「拝啓、首都圏の皆様。放射線は伝染しません。福島県民に偏見の目を向けるのはやめてください。あなた方が使っていた電力のかなりの部分は福島県で作られていたのですから・・・」。

 これが県民の本音の気持ちだろうと思う。

2011年4月16日 (土)

有名人の光と影

 人間、一生のうちに良いこともあれば悪いこともある。特に、ひと際華やかな芸能界を見てみれば一目瞭然で、強烈な個性や特技を活かしてひとたび注目されれば、たちまち脚光を浴びることがある。下積みが長くても、あることをきっかけに振って沸いたように大ブレークした芸人や歌手は多い。漫談師・綾小路きみまろや戦場カメラマン・渡部陽一、「ロード」が200万枚を超える大ヒットになったTHE 虎舞竜の高橋ジョージのデビューエピソードもなど、まさにそうだろう。また、よく聞くのがデビューのきっかけで、「たまたま姉が芸能事務所に写真を送っただけ」とか、「原宿や表参道を歩いていたら偶然スカウトされた」など、まさしくシンデレラストーリーが実際に起こり得る訳だ。逆に、あの時あの場所にたまたま居合わせたばかりに、事件や事故に巻き込まれたケースというのもある。古くは三菱重工ビル爆破事件、地下鉄サリン事件や秋葉原で起きた無差別殺傷事件などがそうだろう。30年ほど前、平凡なタクシーの運転手が偶然に銀座で1億円を拾って一躍時の人となる幸運な出来事に遭遇した人もいて、目には見えぬ何か得体の知れない不思議な力に導かれていることを痛感するケースあった。それで一生分の運を使い果たしたのか、その後、予期せぬ不幸に見舞われたり、自分の力ではどうしようもない運命に翻弄された、悲劇的な人生を送った人もいる。そしてどういう訳か、このような波乱に満ちた人生を送るのは血液型がO型の人が断然多いように思えてならない。

 今回は、時代の寵児となりながら、本人の意思とは裏腹に、何か不思議な力に弄ばれ、予期せぬ幸運や不幸が相次いで身の回りに起こってしまった方々をピックアップし、「光と影」あるいは「功罪」として10のケースを例示したいと思う。なお、お断りしておくが、今回の記事は客観報道的な立場で人間の生き様の妙を紹介するもので、取り上げた方々のプライバシーを侵害したり、侮辱するために掲載するものではないことを申し添えておきたい。

 1. 世界のホームラン王、王貞治の栄光と闇

Oh  22年間の現役時代、一本足打法で名を馳せ、数々のホームラン記録を塗り替えて日本プロ野球界に様々な金字塔を打ち立てた功労者だ。ONの片翼を担い、スーパースターとしての地位を確立して野球殿堂入りも果たした。人間性にもすぐれ、傍目には順風満帆の現役生活だった。とりわけ昭和52年、前人未踏の756号を達成した時は、列島中が大フィーバーし、初の国民栄誉賞まで贈られた。彼は元々は台湾国籍だった。故に、早実高時代、1年生で甲子園優勝投手となりながら、国体の出場権を得られず、辛い思いをした。しかし、恵まれた体格と自らの努力によって、彼はその才能を開花させた。その現役時代の栄光とは裏腹に、監督に就任してからは苦労の連続だった。ダイエーの監督時代にはファンに「王やめろ!」とか「腹を切れ!」などと心許ない横断幕まで掲げられ、人一倍辛い時期を過ごした。そして最愛の恭子夫人には先立たれ、精神的ショックはただならぬものがあったに相違ない。しかし、それに輪を掛けて不幸が重なる事件が起きた。墓地から夫人の遺骨が盗難に遭うという信じられない出来事が起きたのだ。「一体誰が何の目的で」・・・。未だに遺骨は帰っていない。やがて、第1回WBC監督に担がれて就任し、厳しい戦いを制し、初の世界一監督になったものの、それまでの心労が祟り、自らも胃ガン発症するなど、現役時代とは雲泥の人生を送ることを余儀なくされている。有名になりすぎた故のツケなのか、もちろん王さん自身には何一つ非はない。王貞治の野球人としての栄光とは裏腹に、何か「見えざる手」によって運命に翻弄された晩年を送ることになってしまった。血液型はO型である。

 2. 超人気アイドル近藤真彦の波瀾万丈人生

Kondo  昭和50年代後半、飛ぶ鳥を落とす勢いだった「たのきんトリオ」の中で、一番人気があったのがマッチこと近藤真彦だった。彼はテレビドラマ「3年B組金八先生」や「ただいま放課後」で人気が沸騰し、またたく間に女子中高生の間で大ブレークした。男子でも彼の髪型やファッションを真似したものだった。私も同世代なので、かなり影響を受けた。定期的に映画にも出演した。「ハイティーンブギ」は青春のバイブルとなった。「ギンギラギンにさりげなく」など出す曲出す曲が大ヒットし、ベストテン番組では初登場1位は当たり前だった。親衛隊が歌番組の会場を占拠し、それは熱狂的なものだった。映画「嵐を呼ぶ男」で披露したドラムもプロ級だった。そして「大将」で日本レコード大賞を受賞し、偉大な歌手にも名を連ねた。そして忙しいTV出演の傍ら、星野一義に師事し、カーレースにも出場した。しかし、皮肉にも最愛の母親が、自動車事故によって急死するという悲劇に見舞われた。しかも王監督のケースと同様、墓地から母親の遺骨が盗まれる事件が発生。脅迫めいた文面が所属事務所に届くなど、陰湿で卑劣な事件が明るみとなった。遺骨は現在も戻っていない。10代の頃に人気絶頂だった彼だが、その後は運命の悪戯とは言え、精神的にかなり過酷な人生を歩むこととなってしまった。血液型はO型

 3. 星野仙一に襲いかかる苦難

Hoshino  彼もまた運命に翻弄されている一人だ。出生時の3か月前に父親を病気で亡くし、工場勤めの母親に育てられた。中学高校と野球に没頭。倉敷商業では甲子園出場はならなかったが、進学した明治大学ではエースとして法政大学三羽ガラス(田淵・山本浩二・富田勝)と共に神宮で活躍。中日に入団後は、「燃える男」として巨人戦には闘志むき出しで向かって行った。監督に就任してからも、鉄拳制裁で選手を鼓舞。親分肌の性格をフルに発揮し、中日、阪神でリーグ優勝を成し遂げた。男気があり、抗議や乱闘では常に中心的存在だった。私生活でもベストファザー賞や上司にしたい男性でNo.1に輝くなど充実していた。その頃、最愛の妻に先立たれる不幸に見舞われた。自らも体調を崩し、阪神を優勝させた年に、突如ユニホームを脱いだ。そして北京五輪の際、盟友田淵コーチを伴って監督に就任。しかし、オールプロで臨み、期待された金メダルは愚か4位に終わり、帰国後はそれまでと打って変わり、強烈な星野バッシングを受ける羽目になった。その後、第2回WBC監督を打診されたが、これを固辞。紆余曲折を経て、野球人として生涯を全うしたいと、再び田淵を側近に迎えて今季から楽天の監督として球界復帰を果たした。しかし、その矢先、今度は本拠地仙台が東日本大震災で被災し、クリネックススタジアムでの開幕戦が迎えられなくなった。様々な困難が熨しかかったが、強い意志とずば抜けた統率力、勝負運で乗り越えてくれることを期待したい。血液型はO型

 4. 美空ひばりの天涯孤独人生

Misora  戦後、日活・松竹・大映などの子役として数々のヒット曲を歌い、銀幕スターとして多数の映画に出演 した。昭和の歌謡界を代表する歌手、女優である。しかし、母・加藤喜美枝の溺愛は凄まじく、ひばりを一流の歌手にするまで全財産を投げ打って全面的に支援した。その甲斐あって「東京ブギウギ」「悲しい口笛」が大ヒットし、全国的な人気を獲得した。その後、彼女は母親のマネジメントの元、大物歌手に成長し、「3人娘」や「お嬢」と呼ばれる地位にまで登りつめた。しかし表向きは華やかな一方で、私生活では不幸を絵に描いた人生だった。1962年に日活の人気スターだった小林旭と結婚したが、2年で離婚。実際は入籍せず、ひばりは戸籍上は生涯独身だった。そして1973年には実の弟が不祥事を起こし、ひばりまでバッシングを受け、紅白を辞退。それ以来2度と紅白の舞台を踏むことはなかった。1980年代に実母の喜美枝と父親が代わりだった田岡組長を相次いで亡くし、1982年には親友江利チエミ、更には2人の実弟が次々と急逝し、悲運が襲いかかる。そしてひばりは天涯孤独の身となるが、弟哲也の実子であった加藤和也を養子に迎えた。その後、酒とたばこが原因して、ひばり自身も病魔に蝕まれて行ってしまう。その都度不死鳥のように甦ったが、1989年9月24日に間質性肺炎による呼吸器不全によって僅か52歳でこの世を去った。死後、女性として初の「国民栄誉賞」が贈られた。私が歌の上手い女性歌手として尊敬してやまない大人物である。血液型はO型

 5. 高島忠夫夫妻を襲った悲劇

 高島忠夫と言えば、宝塚歌劇団の星組男役の花形スターだった寿美花代を夫人に持つおしどり夫婦、そして俳優・政宏、政伸を息子に持つ高島ファミリーを形成。誰もがうらやむような家族である。しかし、この夫妻には悲しい過去があったのをご存知の方は少ない。当時、「ごちそうさま」という料理番組の共演がきっかけで寿美と1963年に結婚。結婚後、長男をもうけるが、1964年8月24日、このご子息が生後5ヶ月の時に、当時17歳の住み込み家政婦によって自宅で殺害されるという痛ましい事件に見舞われてしまう。原因は嫉妬だった。この悲劇は日本中に衝撃を与えたのだった。そんな辛い過去がありながら、深い悲しみを乗り越えて頑張っている夫妻にエールを送りたい。高島忠夫は血液型O型。
Takashima

 6. 田代まさしの壮絶転落人生

Tashiro  このお方はいわゆる懲りない面々の一人だ。芸能人だから、何度同じ過ちをしても許されてしまう甘さが、結果的に犯罪を繰り返させてしまった。これだけ法を犯し続けても、一部の若者は彼を「神」と呼んで崇めてしまう。結局は対岸の火事のようなもので、面白おかしく取り上げているのだ。彼の功罪の功はラッツ&スターとしてのスター人生、そして夕方の女子高生参加型のバラエティ番組の司会を担当し、若者のハートをガッチリ掴んだ。更には志村けんとのコンビで「だいじょぶだ~」や「バカ殿」シリーズに出演し、多彩な才能を発揮していた。しかし、リーダー鈴木雅之が言うように、自分にだらしない性格が顔を覗かせ、その後転落人生が始まる。最初の事件は2000年9月、私鉄の駅構内で女性の下着を撮影しようとして見つかり、書類送検。5万円の罰金刑。2度目は2001年12月、男性宅の風呂を覗いたとして軽犯罪法で逮捕、自宅からは覚せい剤が発見された。懲役2年執行猶予3年の判決。3度目は2004年6月に青梅街道で転回禁止でUターンし、衝突する人身事故を起こす。4度目は執行猶予中の2004年9月に覚せい剤所持と及び銃刀法違反で逮捕。懲役3年6カ月の実刑判決となり、服役した。そして妻とは離婚が成立。出所後もブログなどで「神」となり、これがまた善悪の判断を狂わせてしまう。5度目は2010年9月、横浜でコカイン所持で現行犯逮捕、自宅にも覚せい剤、コカイン、大麻を隠し持っていたことで再逮捕された。自分が「変なおじさん」になってしまい、残念でならない。血液型はA型

 7. ビートたけしの事件簿

Takeshi  彼は時代が産んだ天才であり、本名の北野武として世界でも有名な映画監督である。ツービートの漫才や「おれたちひょうきん族」のたけちゃんマンや司会業を経て、現在の地位を確立する。とにかく多芸で、司会者・映画監督・お笑いタレント・俳優・作家・歌手・そして東京藝大映像研究科の教授でもあるマルチ人間。立川談志を師匠と仰いでいる。明治大学工学部出身。兄・大(まさる)氏は明治大学教授である。影の部分はご承知の通り「フライデー事件」。1986年12月、たけし軍団を引き連れタクシー3台にそれぞれ4人ずつ分乗して発行元の講談社に行き、当時不倫交際を報道した雑誌記者を襲撃し籠城する事件を起こし、逮捕された。翌年6月懲役6か月、執行猶予2年の判決が下された。当時の人気レギュラー番組『元気が出るテレビ」「風雲たけし城」「スーパージョッキー」への出演は、執行猶予判決が確定するまでの約8か月間謹慎することとなった。なお、当時たけしと交際していたといわれた女子大生に暴行で告訴された記者は、罰金10万円の判決を受けた。また、番組で共演した親友・逸見政孝が胃がんにより死去し、葬儀では弔辞を読み上げ号泣した。更に1994年には、酒気帯び運転で原付バイクを運転し、自損事故を起こし転倒。入院して半年間テレビ出演が出来ない状態に陥った。退院時、暫くは顔面の半分が麻痺した状態であったが、リハビリにより回復したが、これにより顔の表情が変わってしまった。しかし、いろいろなことがあっても、類い希な才能によって、彼は人に愛され、尊敬される特異なキャラの持ち主である。血液型はO型

 8. 千昌夫の繁栄と借金地獄

Sen  かつては「星影のワルツ」や「北国の春」がミリオンセラーとなり大ヒット。岩手県出身で田舎くささを売りにしていた。大仏様のような額の出世ぼくろがトレードマークだった。金儲けを目論み、次第に不動産業に手を出すようになり、やがてバブル期には不動産会社を設立し歌手を休業。不動産業に専念した。この時期「歌う不動産王」「ホテル王」と呼ばれるほど、世界各地にマンションやビルなどを所有していた。一時はホノルルの殆どのホテルが千昌夫の所有物と呼ばれるほどで、物真似でもよく「おら金もってんどー」というネタが使われたが、1991年のバブル崩壊とともに借金が膨れ上がり、2000年には個人事務所「アベインターナショナル」は経営破綻した(負債総額は1,034億円)。離婚の際の慰謝料は絞り取るだけ絞り取るのが外国流。タイガーウッズなどの手切れ金は半端な額ではなかった。千昌夫夫人だったアメリカ人歌手のジェーン・シェパードもまた同様。稼ぐだけ稼ぎ、大金持ち夫人としていい暮らしをさせて貰い、金を湯水のように使いまくった。しかし、バブル崩壊でホテル経営や料亭経営は不振に喘ぎ、多額の借金を拵えた途端に、貢がせるだけ貢がせておいて、さっさと見切りを付けた。結局は愛情より金か。女性のこの変わり身の早さは恐ろしいくらいだ。デビィ夫人やイメルダ夫人、かつての大屋政子、塩沢ときにも似た匂いを感じるのは私だけだろうか?しかし、彼はこれくらいではめげず、持ち前のバイタリティーを発揮し、借金を返済し、心機一転、ほくろを取り去って、本業の歌手として出直しを図っている。血液型はO型

 9. 大物俳優・勝新太郎の武勇伝

Katsu   勝新太郎という凄腕の俳優をご存知だろうか?50代以上の人は覚えているだろうが、映画「座頭市」や「悪名」シリーズなど時代劇で活躍した名優であった。どちらかといえば、多方面でトラブルを起こし、その都度、奥さんである中村玉緒さんが記者会見で夫に替わって謝罪している場面を何度も目にした事だろう。また、実兄は、やはり時代劇や任侠シリーズに数多く出演し、すぐれた作品を残した俳優の若山富三郎だった。彼ほど波瀾万丈な生き様を示した人はいない。武勇伝とも言うべき逸話が数多く残されている。無類の酒好き、博打好きとして知られ、「一晩銀座のクラブで300万円使って豪遊した」とか「芸のためなら女房も泣かす」浪速の春団治のような豪快な生き方だった。元々は大映所属で市川雷蔵と並ぶ看板役者だった。しかし、役者としてやりたい放題の人生を送っていたため、晩年は苦難の連続だった。1978年にアヘンの不法所持で書類送検される。翌1979年には黒澤明監督の映画『影武者』の主役に抜擢されるが、監督と衝突して降板する。また、完全主義の勝の製作方針のため、作品がヒットしなくなると膨大な赤字を生み、1981年には勝プロダクションが12億の負債を残し倒産、この時の会見で「勝新太郎は負けない」と述べ、借金と戦っていくことを宣言する。翌年、中村玉緒を社長とした勝プロモーションを設立するが、後に女優の長女と長男が大麻密売で揃って逮捕された。更には1990年1月、アメリカ合衆国ハワイ州のホノルル空港で下着にマリファナとコカインを入れていたとして現行犯逮捕される、帰国した翌年に日本でも逮捕され、懲役2年6ヶ月・執行猶予4年の有罪判決を受ける。その後も、自分が監督兼主役を務める映画の撮影中、真剣を用いた撮影で、起用した役者が殺陣のシーン相手の役者を斬り、出血多量で死亡させる事件を起こした。斬った役者は業務上過失致死で逮捕された。1996年7月に下咽頭ガンを発病。手術はせず、抗癌剤と放射線の治療を行なった。入院中も外出を繰り返して寿司や酒を楽しみ、タバコは絶対に止めなかった。約4ヶ月後の記者会見では「煙草はやめた」と言いながらに堂々と喫煙する様を見せた。しかし実際には療養中は禁煙し、会見での喫煙はパフォーマンスだった(煙を肺に飲み込まずに口でふかしているだけ)と中村玉緒や鴈龍太郎は語っている。図太くも周囲に迷惑をかけ続けても、それでもなお愛される不思議な人柄であり、波瀾万丈の人生を送った一人である。血液型はO型

10. 清水健太郎

Shimizu  1977年に発売した「失恋レストラン」が大ヒットし、第19回日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得し、紅白出場も果たした。当時は飛ぶ鳥を落とす勢いのトップスターで、短いアイロンパーマの「健太郎カット」と呼ばれるヘアスタイルが流行し、社会現象になった。しかし栄光は長くは続かなかった。1983年に大麻取締法違反で逮捕される(起訴猶予)。1985年にはアメリカ人モデルと結婚するが、翌年に大麻取締法違反で2度目の逮捕(懲役1年執行猶予4年の有罪判決)。また、アメリカ人モデルとも1991年に離婚。以後はテレビなどの表舞台から遠ざかり、当時出始めだったVシネマを中心に仕事をするようになる。撮影でも段々貫禄が出てきており、一定の地位を築こうとしていた1994年、大麻取締法違反及び覚せい剤取締法違反で3度目の逮捕。懲役1年6か月の実刑判を受けた。出所後、しばらくは仕事に見放されたが、旧友の誘いで奇跡的に復帰。主に極道の組長役が当たり役となり哀川翔、竹内力と並んでVシネマの帝王と呼ばれるまでになった。2002年には22歳年下の女優・森香名子と結婚し、公私ともに順調に見えていたが、2004年4月に離婚。同年5月、覚せい剤取締法違反で4度目の逮捕。芸能界で親しい間柄だった力也や梅宮辰夫も厳しい非難のコメントを出した。2年4か月の実刑判決を受け、群馬県前橋刑務所に収監される。2006年5月には仮釈放。これでも彼の転落人生は終わらなかった。2008年10月には、乗用車を運転中、自転車で交差点を横断していた男性と衝突し、軽傷を負わせそのまま逃げた。後日、警察に出頭し逮捕。自動車運転過失傷害と道交法違反の罪で起訴され、2009年1月に懲役7月(求刑懲役10月)の実刑判決を受けた。まだまだ続く。2010年8月に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕。薬物関連容疑での逮捕は通算5度目となった。同年11月、懲役1年10月(求刑懲役2年6月)の実刑判決が下され、弁護側・検察側とも控訴せず確定し、現在は服役中である。彼を見ていると歯止めが掛けられず、たがが外れたように転がって行ってしまう。どこか田代まさしと似た印象を持ってしまう。中学生の頃、一ファンだっただけに、次こそは麻薬とは縁を切り、真人間に戻って役者業に専念して欲しい。血液型はB型

 いかがだっただろう。ここに挙げた10名のうちO型は全部で8名である。私も同型だけに他人事ではない。他にも今回のテーマに嵌ってしまいそうな方々を列挙したい。

・横山やすし(自己中心的な生き方を貫き、行く先々でトラブルを発生。俳優だった息子の教育が出来ず、暴力事件で逮捕されても他人事ーB型)
・堀江貴文(東大文学部中退、ライブドア社長としてIT時代の寵児と呼ばれ、億ション暮らしをしていたが、証券取引法違反により逮捕され有罪ーO型)
・小室哲哉(音楽プロデューサーとして一時代を築くが多額の借金返済に困り、5億円の詐欺事件を起こし逮捕、有罪確定ーO型)
・酒井法子(アイドル歌手として時代をリードするが、大麻使用で逃亡の末に逮捕ーB型)
・三田佳子(名女優も息子が覚せい剤取締法違反で複数回逮捕ーO型)
・そのまんま東(たけし軍団から県知事へ華麗なる転身、都知事選落選、有名女優との結婚と離婚、講談社乱入事件や傷害事件を起こして有罪ーB型)
・森進一(レコード大賞歌手、二度の離婚、最愛の母親との死別、作詞家・川内康範との確執などーO型)
・桑田真澄(数奇なドラフトに翻弄され、自らも大怪我、父親の焼死など)ーAB型)
・横浜銀蝿・翔(度重なる覚せい剤で複数回の逮捕劇ーB型)

 なぜかO型やB型に人生を踏み外す人が多いような気がする。共通しているのは、それでも反省が足りず、性懲りもなく何度も同じ過ちを繰り返す方がいることだ。だが、社会がそうした風潮を面白がって見てしまい、善悪の判断がつかない状況に陥らせてしまうことである。そして容易に復帰を許してしまう芸能界の甘い体質も度々問題になる。しかし、長い人生を考えた場合、良いことと悪いことは表裏一体で、相殺すればプラマイナゼロのような気がする。要は表に出る度合いが多いか少ないかの差かもしれない。以前、人生は「太く短く生きるか」、それとも「細く長く生きるか」どちらかという文句を当ブログで書いたことがある。どうやら今日挙げた方々は、前者に入るのが多そうな人たちばかりである。残念ながら法を犯してしまった人は、今度こそ己の言動や行動を悔い改め、真の意味で更生されることを願ってやまない。

 記事作成:4月12日(火)

2011年4月13日 (水)

頭脳明晰な女子アナたち

 冒頭、お断りを入れておきたい。「何だまたこの話題かよ、いい加減にしろよ!」とお叱りを受けそうだが、タイトルが示す通りただの「ひとり言」だと思って聞き流してほしい。正直ネタ不足で苦し紛れで苦肉の策である。

 テレビやラジオ局の顔と言えば「女子アナ」だろう。これまで当ブログで何度も紹介した女子アナに関しての記事が満載だったが、やはりこのお方達は、凡人には想像も及びもつかないほどの優秀な頭脳の持ち主だ。番組の性質上、バラエティなどでおふざけぶりも見せるが、あれは頭が良く、賢いからこそ機転が利き、どんな番組コンセプトにも柔軟に対応できるのである。私はよく日曜深夜に放送されるフジテレビ系列の「アナバン」(前身はアナログ)を観ているが、彼女たちは大変な競争率を勝ち抜いてきた、いわばトップエリートだということがわかる。出身大学も凄いが、アナウンサーとして東京の本社があるキーステーション入社するというのは、どれだけ大変なことなのか?一時期、フジテレビは顔や容姿で採用しているのか?と思えるほど外見重視の傾向があった。あまりにも可愛い系やお茶の間受けしそうな電波向きの美人をとり揃えていたからだ。まずはこの「YouTube」の映像をご覧頂こう。

 しかし、よくよく考えてみると、女性の魅力は、やはり清潔感や言葉の節々に感じる内面から滲みでてくる知性や豊富な情報量、話術、そして癒されるような笑顔などによって自信が生み出され、外見の美貌も作り出し、存在感を創出するのではないだろうか。可愛いだけで一緒くたにアナウンサーになれるわけではない。そして女子アナは老若男女を問わず何かと注目される職業である。女性からすれば、憧れと夢の職業だろう。だから目標にされやすく、逆に言うと衆人環視の仕事であり、一挙手一投足に視線が集まり、コメントに対しても逐一チェックが入りやすく、女性目線は特に厳しいかもしれない。また、男性には誰しもお気に入りの女子アナがいると思う。かつて私は容姿端麗で才色兼備だった(今もそうだが)NHK時代の膳場貴子アナ(東京大学医学部卒業)とお天気お姉さんの半井小絵(早稲田大学大学院修了)が大好きだった。現在はサンデーモーニングの瀧本沙奈(青山学院大学文学部卒業)やめざましお天気の長野美郷(上智大学経済学部卒業)、皆藤愛子(早稲田大学第一文学部卒業)、「昼おび」のお天気キャスターの森田美位子が好きだ。そういう訳で今回は、いつも女子アナ限定で申し訳ないが、とかく注目される女性アナウンサーたちの出身大学をピックアップしてみたい。範囲を広げ過ぎると収拾がつかなくなるので、今回も東京キーステーションの6局限定、しかも代表アナ10名(テレビ東京は福島県内はライブでネットしていないので5名)ずつでお送りしたい。

 NHK
     名 前    出身大学    偏差値  出身  血液型  
 1 青山 祐子   筑波大学     65    広島    O型
 2 一柳亜矢子   学習院大学    64   埼玉    O型
 3 有働由美子   神戸女学院大学 57   大阪    O型
 4 江崎 史恵   慶應義塾大学   71   埼玉    O型
 5 小野 文恵   東京大学          75    広島   ?
 6 久保田祐佳   慶應義塾大学   71   静岡    O型
 7 首藤奈知子   日本女子大学   61      愛媛     O型
 8 鈴木奈穂子   法政大学      66     神奈川  B型
 9 田代 杏子   津田塾大学     62      広島    B型
10 廣瀬 智美   津田塾大学     62      大分     ?

Ichiyanagi Shudou Suzuki_nao

 なぜかNHKの代表アナは広島県出身者が多く、血液型はO型とB型ばかり・・・。慶應・津田塾など英語が堪能な有名私大出身者が多い。

日本テレビ
     名前       出身大学       偏差値  出身  血液型
 1 古市 幸子    明治学院大学    59       岡山   B型
 2 佐藤 良子   東京外国語大学  66   山口  O型
 3 豊田 順子    立教大学      68      埼玉    A型 
 4 西尾由佳里    東京女子大学      60      千葉   O型
 5 馬場 典子    早稲田大学       70       東京   O型
 6 鈴江 奈々    慶應義塾大学    71   神奈川 B型
 7 宮崎 宣子    早稲田大学       70    宮崎   B型
 8 森 富美      大阪大学          70       大阪 AB型
 9 森 麻季      青山学院大学    66   埼玉  A型
10 小熊 美香    上智大学      69      静岡   O型

Satoryoko Nishio Suzue

日テレは昔から早稲田閥でO型とB型が主流のテレビ局だった。

TBS
     名 前     出身大学         偏差値 出身  血液型
 1 青木 裕子   慶應義塾大学     71     東京  AB型
 2 岡村 仁美   東京大学       75  神奈川 A型
 3 木村 郁美   学習院大学         64     東京   A型
 4 久保田智子  東京外国語大学  66   広島  A型
 5 佐藤 渚    宮城学院女子大学 43   宮城    O型
 6 高畑百合子  明治大学       67   東京  A型
 7 田中みな実  青山学院大学    67  埼玉   A型
 8 出水 麻衣  上智大学        69     東京   A型 
 9 豊田 綾乃  上智大学              69  神奈川 O型
10 竹内 香苗  東京外国語大学   66   愛知   A型

Aoki Satonagisa Tanaka

報道のお堅いイメージからA型が多く、東京外大や上智など英語が使える人材を求めているのがわかる。

フジテレビ
     名 前    出身大学       偏差値  出身 血液型
 1 中野美奈子 慶應義塾大学   71   香川  B型
 2 中村 仁美  お茶の水女子大学 66  神奈川 AB型
 3 生野 陽子  福岡大学      56   福岡   O型
 4 松村 未央  慶應義塾大学   71  神奈川  A型
 5 平井 理央  慶應義塾大学   71    東京  A型
 6 高橋 真麻  東京女子大学     60   東京   O型
 7 加藤 綾子  国立音楽大学     45     埼玉   O型 
 8 石本 沙織  早稲田大学        70   富山   O型
 9 松尾 翠    日本女子大学     61   千葉  O型
10 細貝 沙羅  慶應義塾大学      71   東京   O型

Nakamura Hirai Katoayako

アットホームでバラエティに強いフジは、茶の間受けしそうなアイドル系の女子アナを取りたがる。そしてなぜか女子アナは慶應学閥で占めている。 

テレビ朝日
     名 前     出身大学        偏差値  出身  血液型
 1 武内 絵美   東洋英和女学院  44      東京    O型
 2 宇賀なつみ   立教大学      67      東京      ?
 3 下平さやか   早稲田大学    72   東京  B型  
 4 石井 希和   フェリス女学院   53      東京  A型
 5 松尾由美子  慶應義塾大学     71   宮崎  O型
 6 堂 真理子   青山学院大学   66   東京  A型
 7 前田 有紀   慶應義塾大学     71  神奈川 B型
 8 大木 優紀    慶應義塾大学   71   東京  A型
 9 竹内 由恵   慶應義塾大学   71   東京   O型
10 矢島 悠子   中央大学      65  神奈川  A型

Uganatsumi Ohki Takeuchi 

テレ朝も最近は外見重視の傾向。やはり見て貰ってナンボの商売。テレ朝も昔から女子アナは慶應卒が多かった。

テレビ東京
    名 前      出身大学   偏差値  出身 血液型
 1 大江麻理子 フェリス女学院   53   福岡  AB型
 2 大橋 未歩  上智大学     69   兵庫    B型
 3 相内 優香  立教大学     67   群馬    O型
 4 秋元 玲奈   慶應義塾大学  71   東京   A型
 5 松丸 友紀  青山学院大学  66   東京    A型

Ohe Ohashi Aiuchiyuka

テレビ東京は、お姉さま系や綺麗系が多い。そして学閥もお洒落でミッション系のお嬢さま学校が何故か多い。血液型に偏りはないようだ。

退社した女子アナ&フリー

    名 前       出身大学    偏差値 出身   血液型
1 膳場 貴子   東京大学       83   東京    ?
2 山本舞衣子  東京大学      83    神奈川     B型
3 夏目 三久   東京外国語大学 66    大阪    O型
4 高島 彩     成蹊大学      62    東京    B型
5 皆藤 愛子   早稲田大学     70    千葉    B型
6 長野 翼    早稲田大学        70   愛媛     A型
7 赤江珠緒      神戸女学院大   57   兵庫    B型
8 小林 麻耶   青山学院大学   66   新潟     A型

Zenba Natsume Kaito

 局アナからフリーに転身した人も多い。フリーの方が給料をギャラで貰う分高い、人間関係、酷使されて休みがない、引き抜き、寿退社など様々な理由で辞める場合があるが、体が資本の職業なので、食いっぱぐれは少ない。相対的に見ても、私はアナウンサーはO型とB型が多いように思う。

  (偏差値はベネッセの文系値を参考)

 念のため補足しておくが、大学や偏差値で人の値打ちが決まる訳ではない。彼女たちが卒業した時の難易度と現在の数値も変動している。しかし、人並み以上に努力して勉学に勤しみ、名門と呼ばれる一流大学を出て、そして自分の夢を叶えた人ということは否定しようのない事実だ。それだけに運も持っているが、自分で自分の道を切り開き、画面に登場している。やはり表情や話す言葉一つ一つに知性を感じ、相応の魅力を感じるのも納得できる。内面や人間性を磨いてきたのはもちろん、知性と教養の塊であろう。だからとっさの場面でも慌てることなく、冷静に事態に対処できる。震災当日、報道センターからの生中継で取り乱していたのはフジTVの大ベテラン・安藤優子アナくらいだった。

 しかし、一般的にアナウンサーは、冒頭で書いたように、エリート中のエリートで、女性にとって花形の職業だと言えるだろう。それだけに狭き門で、可愛さだけではとても務まらない。俊敏性や応用力、適応力も試される。緊急事態にどれだけ冷静に対応し、振舞うことが出来るかも大事な要素となる。それだけに高い学力や様々な体験を積んでおくことが求められるのである。そして、最近はバイリンガルが持て囃されるようになった。通訳なしでも英語で話せるアナウンサーは貴重で、フジTVの松村未央アナ、遠藤玲子アナ、細貝アナ、高橋真麻アナは留学経験を有している。また、慶應義塾大学や上智大学、東京外大は、元々英語力を重視する大学だし、アナウンサーの出身学部は文学部(英文科)や外国語学部、法学・総合政策系統が大部分だ。アナウンサーといえどもニュース報道に携わる訳で、マスコミやジャーナリズムの知識や資質も要求される。入社後、どの部署(報道・スポーツ・情報バラエティ・海外特派員など)に配属されるかわからないが、必ずしも適材適所の配置とは限らない。よって、一般的には偏差値が高いほど賢いわけで、それだけ様々な分野への適応力に長けているとも言えるだろう。女子アナを目指す人は、だんだんその方向性が見えて来たのではないか?出身大学や学部学科を考えれば、自ずと進むべき道が見えて来る。東京をキーステーションとするTV局の女子アナは、地方大学出身者はほとんどおらず、地方出身者でも首都圏の大学へ進学することが必須条件になっているように思う。出身大学で人間性が決まる訳ではないが、勉強しておけば、自信となり、自分の血や肉になっていくのである。

 また、最後に血液型を提示したのにも訳がある。アナウンサーの分野でも、どのジャンルにどの血液型を配置すれば適性があるのかを分析し、考察するためだ。私はA型の人は「ニュース報道系」、B型の人は「情報バラエティ」、O型の人は「スポーツ実況系」や「トーク系」、AB型の人は「ドキュメンタリー系」や対人関係をそつなくこなすので「アシスタント」が向いていると考えている。実際、B型は固定概念を嫌い、台本通りやるのが苦手で、アドリブが大得意。だからお笑い系のアシスタントには打ってつけ。実際に高島彩や中野美奈子は上手でハマリ役だった。A型の「ニュース系」では安藤優子や長野翼、秋元優里が典型的。O型は勝負事が大好き。力関係や上下関係に敏感で、勝ち馬に乗りやすい性格。しかも自らも筋力や俊発力に優れ、とりわけ集団スポーツ(野球・サッカー・ラグビーなど)のエース格や中心選手になれる逸材。スポーツ観戦もO型は大好きだ。AB型の中村仁美アナは「ヘキサゴン」などで名アシスタント振りを発揮している。

 いろいろ好き勝手書き並べ、指南したつもりは毛頭ないが、迷える子羊にとって、今、何をなすべきか見えて来たのなら幸いに思う。

 記事作成:4/9(土) 

 追記

 さま~ずのオールナイトニッポンにフジテレビの中村仁美アナウンサーが出演した時の映像。この頃は既に付き合っていてオトボケだったのか?面白過ぎる映像はコチラ。ハッキリ言ってこのブログを読んでくれた方へのおまけです!

http://www.youtube.com/watch?v=YYYeCcIIIig&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=iS6szbGaVAg&feature=related

2011年4月 8日 (金)

東北地方出身の有名人

 東北地方というと何を連想するだろうか?「雪深い寒冷地」とか「東北弁(づーづー弁)」、「緑豊かで綺麗な田園風景が点在する場所」、「集団就職」、「あか抜けしなくて泥臭さがある」、「昔ながらの故郷の景色」、「リアス式海岸」、「我慢強い性格」、そして「ウィンタースポーツ」、「農作物の宝庫」などなど・・・。正直、福島県で生まれ育った私でさえ、若い頃は、「東北」と聞くとどこか田舎臭くてマイナスイメージばかりが先行し、どちらかといえば毛嫌いしていた。しかし、やはり生まれ故郷は良しにつけ悪しにつけ、やっぱりいいもんだ。やや閉鎖的で保守的な部分はあるが、寒い分、義理と人情に溢れ、助け合いの精神が宿っている。また食べ物は旨く、肥沃な土地と清冽な水の恩恵がもたらす農産物、海産物、更にはさくらんぼ(山形)や桃(福島)、りんご(青森)などの果物から広大な作付面積を有し、それを有効利用しての「あきたこまち」や「ササニシキ」、「あさか米」までブランド物の米作りや穀類まで至れり尽くせりである。夏には季節を彩る風物詩で賑わいを見せ、活気づく。秋田の大曲で開催される花火大会、「ラッセーララッセーラ」という掛け声も勇ましくハネトが飛び跳ねて盛り上げる青森ねぶた祭り、アーケードを埋め尽くす煌びやかな飾りが美しい、仙台七夕祭り、山形の花笠音頭や二本松の提灯祭り、菊人形など見所は多い。そして、冬には雪をメインにした祭事や観光が楽しめる。秋田のきりたんぽ、なまはげやかまくら、仙台の光のページェント、裏磐梯の檜原湖で繰り広げられる氷上のわかさぎ釣り、そして雫石、安比、蔵王、磐梯山周辺のスキーリゾート、その他諸々楽しめる。また、全国広しと言えども、東北六県すべてに新幹線が通っているエリアはここ東北だけで、交通の利便性もすこぶる良い。高速交通網も全ての県に整備されている。企業誘致も盛んで、人的交流も活発に行われてきた。

 しかし、残念なことに、ご承知のように3月11日14時46分に発生した「東日本大震災」によって、岩手・宮城・福島の太平洋沿岸を襲った津波で、多数の住民が犠牲になり、大きな被害を被った。容赦なく押し寄せた大津波は、家屋や車などを飲み込み、住む家を追われ、更には福島県では原発難民まで発生し、居住地以外に避難している人々の総数は16万人にも達している。死者・行方不明者も2万7千人以上に上り、未曾有の自然災害であると同時に、ライフラインや物流が停止し、電力不足による初の計画停電やガソリンや食糧の不足など東日本全体が危機的状況に陥った。

 そうした悲劇的な状況に苛まれながら、被災した東北の人々は、全国の温かい励ましと支援を受けながら、懸命に「生きる力」を取り戻そうと頑張っている。もともと我慢強い民族性を有しているため、ちょっとやそっとではへこたれない気質がある。時間はかかるだろうが、かつて神戸がそうであったように、必ずや復興できると信じている。既に、芸能界やスポーツ界など、現地に駆けつけて激励してくれたり、TVやラジオなどマスコミを通じて熱いメッセージを発信して貰っている。また、募金活動や義援金などの全国的な行動も起きている。我が福島県では、「がんばろう福島、がんばろう東北、がんばろうニッポン」を合い言葉に、「生きる力」を再生しようと頑張っている。幸いにして、以前当ブログで紹介した通り、福島県出身の有志のロックバンド「猪苗代湖ズ」が素晴らしい歌でエールを送ってくれている。郡山出身の西田敏行さんも、忙しい合間を縫って、郡山市を激励に訪れてくれた。お隣り宮城県もご当地出身のタレントが生活物資を運んだり、楽天の選手もまた復興に一役買っている。東北高校ナインの甲子園での全力プレーもどれだけ勇気づけられたことか知れない。そして岩手でも、サッカーJリーガーの小笠原選手が、生活物資を携えて、いち早く故郷・大船渡や奥さんの出身地・陸前高田を訪れ、避難している方々を元気づけた。また、俳優・村上弘明もまた、陸前高田市の出身。20時間かけて被災地に出向いた先で見た物は、跡形もなく消え去り、瓦礫の山と化した変わり果てた故郷の風景だった。未だに叔父夫婦が行方不明だという。涙ながらに語っていた姿が痛々しかった。

 前置きが長くなったが、以前、福島県出身の有名人について取り上げたが、今回は、こうした東北出身の有名人をピックアップし、故郷を思い、必死で行動を起こしている方々を紹介したい。何かしら共通項が見つかるはずだ。(故人も含む)

 青森県出身の有名人

 棟方志功、高橋竹山、太宰治、黒柳徹子(疎開)、寺山修司、新山千春、吉幾三、室井佑月、泉谷しげる、矢野顕子、小比類巻かほる、松山ケンイチ、細川ふみえ、伊奈かっぺい、隆の里、貴ノ浪、若乃花、舞の海、高見盛、伊調千春・馨、畑山隆則、三浦雄一郎、斎藤春香、福士加代子ほか

Yoshi Izumiya Matsuyama

 秋田県出身の有名人

 小野小町、桜田淳子、佐々木希、小倉智昭、山王丸和恵、長岡杏子、因幡晃、藤あや子、東海林太郎、鈴木茜、大坂志郎、加藤夏希、柳葉敏郎、鳥居みゆき、落合博満、山田久志、中嶋聡、奥寺康彦、浅利純子、江畑幸子、高橋大斗、長崎宏子ほか

Sasaki Fuji Yanagiba

 岩手県出身の有名人

 原敬、斎藤実、東条英機、鈴木善幸、小沢一郎、浅野史郎、高野長英、新渡戸稲造、宮沢賢治、三好京三、石川啄木、吉田戦車、金田一京助、阿部渉、高橋圭三、大瀧詠一、千昌夫、仲谷明香、祐子と弥生、YOU、小松彩夏、村上弘明、山川恵里佳、福田萌、菊池雄星、小笠原満男、佐々木七恵、三ヶ田礼一、ザ・グレートサスケほか

Murakami Yamakawa Ogasawara

 山形県出身の有名人

 鈴木俊一(元東京都知事)、土門拳、藤沢周平、井上ひさし、斎藤茂吉、村川透、皆川睦雄、海和俊宏、加藤条治、柏戸剛、琴ノ若、石川牧子、古瀬絵理、大泉逸郎、佐藤唯、 あき竹城、成田三樹夫、伴淳三郎、本上まなみ、ウド鈴木、ケーシー高峰、ビートきよし、石澤智幸ほか

Sato Honjyo Udo

 宮城県出身の有名人

 伊達政宗、石ノ森章太郎、土井晩翠、大槻義彦、中原誠、マギー審司、俵万智(現在仙台在住)、篠ヒロ子、さとう宗幸、サンドウィッチマン(伊達・富澤)、中村雅俊、稲垣潤一、大友康平、みなみらんぼう、フランク永井、森公美子、西館さをり、菅原文太、涼風真世、鈴木京香、由利徹、勝俣州和、高橋ジョージ、たこ八郎、宮城けんじ、生島ヒロシ、伊勢みずほ、藤井恒久、岸孝之、斎藤隆、小坂誠、佐々木主浩、由規、青葉城、青葉山、今野泰幸、菅山かおる、山本愛、三宅義信・義行、福原愛、森田智己、荒川静香(東北高校)ほか

Sandwich Suzuki Fukuhara

 福島県出身の有名人

 野口英世、伊東正義、渡部恒三、玄葉光一郎、斎藤清、高村智恵子、玄侑宗久、横光利一、円谷英二、草野心平、芦名星、白羽ゆり、伊東美咲、梅沢富美男、加藤茶、佐藤B作、三瓶、西田敏行、相楽晴子、斎藤暁、佐藤慶、市川昭介、猪俣公章、湯浅譲二、古関裕而、田部井淳子、猪俣理恵、小野美希、唐橋ユミ、春日八郎、つのだ☆ひろ、藤村美樹、秋吉久美子、江川卓、きよ彦、なすび、野村沙知代、玉乃島、茂木弘人、高橋翠、萩原美樹子、大野均、中畑清、遠藤一彦、鈴木尚広、小松聖、円谷幸吉、藤田敦史、佐藤敦之、柏原竜二、鈴木博美、本田武史、平忠彦ほか

Kato Nishida Kashiwabara

 東北の人は真面目で寡黙な印象を受けるが、とかく芸能界やスポーツ界は、泥臭くも粘り強さが漂うアスリートが多い。そして、秋田県の女性はやはり色白美人が多い。我が福島県は今年の箱根駅伝でもおわかりの通り、陸上王国である。やはり忍耐強い性格が奏功しているように思う。昔からマラソンでオリンピックランナーを何人輩出したことか。この方々が、今、先頭に立って東北地方の支援に乗り出している。被災地を訪問し、激励したり、募金活動やボランティア活動にも懸命に取り組んでくれている。自分たちが生まれ育った故郷を大事に思う、そんな郷土愛に満ちた東北人を誇りに思う。もう田舎くさいとか言わせない。日本の復興は東北から始まるのだ。あの美しい日本の風景を取り戻すまで、頑張りぬくことを誓いたい。「がんばろう福島、がんばろう東北、がんばろうニッポン!」

記事作成:4月7日(木)

2011年4月 5日 (火)

TVのオープニングナレーション

 かつて一世を風靡し、語り草になっているラジオ番組の名ナレーションがあった。独特の低い美声で数多くの洋画の吹き替えを担当し、様々なジャンルのナレーションを担当して、人気の高かった城達也。彼の看板番組「ジェットストリーム」は深夜零時の夜のしじまに、心地よい夢想体験を奏でてくれた。また、水戸黄門や時代劇でお馴染みだった故・芥川隆行もまた名ナレーターだった。また、ジャンルを問わず、1970年代から2000年頃まで頻繁に登場したのは、「機関車トーマス」が代表作の森本レオだった。彼の切々とした素朴な呟きとも思えるような語りは人々の心に癒しをもたらした。最近では「プロジェクトX」で、あの独特とした語り口調が人気を博した田口トモロヲもいる。

 しかし、テレビドラマやドキュメンターリー番組では、必要不可欠な存在でありながら、あまり職業としての地位は確立されていない部分である。基本的にナレーターという仕事は、常に日の当たらない陰の存在であり、決して目立っては行けない。黒子に徹する立場で、普段は脚光を浴びることはないのだが、今回はあえてそこにスポットを当てたい。ここ数年アキバ革命があって以降、人気アニメの影響で声優になりたいという若者は増加しているらしい。名探偵コナンの江戸川コナンの声を担当している人気声優の高山みなみさんでも、「忍たま乱太郎」の乱太郎や「魔女の宅急便」のキキ、「ポケモン」のヒロシの吹き替えを掛け持ちでやって、やっと生活できるほどらしく、成功する人は一握りしかいないそうなのだ。それに顔が見えないだけに、声が命。声質、高低、発声、発音、訛りなどに神経を尖らせ、視聴者を不快に思わせてはいけない。今回は、そんな縁の下で、陰の活動を賞賛しつつ、時代を彩った名ナレーションを紹介したい。

 仮面ライダー・・・ナレーションは中江真司

 「仮面ライダー本郷猛は改造人間である。彼を改造したショッカーは世界征服を企む悪の秘密結社である。仮面ライダーは人間の自由のために、ショッカーと闘うのだ!」
 2号ライダーは、本郷猛の部分を一文字隼人と置き換えただけ。

 仮面の忍者  赤影・・・ナレーションは山口幸生・玄田哲章

 「豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃、琵琶湖の南に金目教という怪しい宗教が流行っていた。それを信じない者は恐ろしい祟りに見舞われるという。その正体は何か。藤吉郎は金目教の秘密を探るため、飛騨の国から仮面の忍者を呼んだ」。その名は、「赤影参上!」
 「野望渦巻く戦乱の世にあって、自由と平和を守るために、敢然と悪に立ち向かう、仮面をつけた忍者がいた。」

 超人バロム1・・・ナレーションは田中信夫

 「バロムとは正義と友情のエネルギーを表し、ドルゲとは地球の平和を乱す悪をいう。超人バロム1は、バロムクロスで変身するのだ。」

 北斗の拳・・・ナレーションは銀河万丈
 
 「199X年、地球は核の炎に包まれた。あらゆる生命体は絶滅したかに見えた。しかし、人類は死に絶えてはいなかった。」
 
 ルパン三世・・・ナレーションは山田康雄 

 俺の名はルパン三世。かの名高き怪盗ルパンの孫だ。世界中の警察が俺に血眼。ところが、これが捕まらないんだなぁ。まあ自分でいうのはなんだけど、狙った獲物は必ず奪う神出鬼没の大泥棒、それがこの俺、ルパン三世だ。
 次元大介、俺の相棒。早撃ち0.3秒のプロフェッショナル。クールなガンマン。その上義理堅く頼りになる男。
 十三代目石川五右エ門。古の大泥棒、石川五右エ門の末裔。居合抜きの達人。何でも真っ二つにしちまう、怒らせるとこわーい男。
 銭形警部。御存知銭形平次の子孫。警視庁の敏腕警部。俺を捕まえるのを生き甲斐とする、俺のもっとも苦手なとっつぁんだ。
 謎の女、峰不二子。女盗賊か女スパイか、この俺にもわからない謎の女。いつもひどい目に遭うが憎めないんだなぁ。おらぁカワイコちゃんには弱いからねぇ。
 さてさて、これら一癖も二癖もある連中に囲まれて、(今週は)どんな事件を巻き起こしてやろうかな。

 サスケ・・・ナレーションは藤田久

 光あるところに影がある。まこと栄光の陰に数知れぬ忍者の姿があった。命を賭けて歴史を作った影の男たち。だが人よ、名を問うなかれ。闇に生まれ闇に消える、それが忍者のさだめなのだ。「サスケ、お前を斬る!」

 Gメン’75・・・ナレーションは芥川隆行

 「ハードボイルドGメン'75。熱い心を強い意思で包んだ人間たち」

 スクール☆ウォーズ・・・ナレーションは芥川隆行

 「この物語はある学園の荒廃に戦いを挑んだ熱血教師達の記録である。 高校ラグビー界においてまったく無名の弱体チームが荒廃の中から健全な精神を培い、わずか数年で全国優勝を成し遂げた奇跡を通じて、その原動力となった信頼と愛を余すところなくドラマ化したものである。」

 大空港・・・ナレーションは神太郎

 「そこには人の出会いがあり、別れがある。人生の始まりがあり、終わりがある。そして、時に、さまざまな人間の思惑が渦巻き、犯罪が侵入し、また脱出しようとする。これは、その大空港と大空とを、命を賭けて守る男たちの物語である。」

 大都会・・・ナレーションは小林清志

 「1977年、東京都。人口1168万。警視庁警察官、40267人。犯罪発生件数、209000件。
犯罪検挙率、88%。」この小林清志さんは「ルパン三世」の次元大介の声を担当している方である。

 特捜最前線・・・ナレーションは中江真司

 <第53話以降> 
 「天に、地に、絶える事無き犯罪に、ひたすら戦いを挑む時、多くは語らない。彼ら最前線の男達。 愛と死と、憎悪が渦巻くメカニカルタウン。非情の犯罪捜査に挑む、心優しき戦士達。彼ら特捜最前線。」

 花のあすか組

 大人たちが太平の天下をむさぼっている時、少女たちは今戦国時代に突入していた。全国の裏番長の連合組織「全中裏」による恐怖と暴力の支配が開始され、すでに全国の8割の中学がその手中に収められたのだ。しかしただ一人その邪悪なる野望を打ち砕かんとする少女がいた。その名は九楽あすか。
「あすか組見参!」

 坂の上の雲・・・ナレーションは渡辺謙

 まことに小さな国が、開化期を迎えようとしている。四国は、伊予松山に三人の男がいた。 この古い城下町に生まれた秋山真之は、日露戦争が起こるにあたって、勝利は不可能に近いと言われたバルチック艦隊を滅ぼすに至る作戦を立て、それを実施した。
 その兄の秋山好古は、日本の騎兵を育成し、史上最強の騎兵といわれるコサック師団を破るという奇跡を遂げた。
 もう一人は、俳句、短歌といった日本の古い短詩形に新風を入れて、その中興の祖となった俳人・正岡子規である。
 彼らは、明治という時代人の体質で、前をのみ見つめながら歩く。登っていく坂の上の青い天に、もし一朶の白い雲が輝いているとすれば、それのみを見つめて坂を登っていくであろう。

 新・ハングマン

 「ハングマン諸君、今この国は豊かである。枝もたわわに果実を付けた大木のように栄えている。しかし、果実の中には腐った実もある。
ハングマン諸君、すえた匂いを放つ果実が大木そのものを枯らさぬうちに、人知れず摘み取って欲しい。但し、枝一本、葉一枚動かしてはならない。蝉時雨が降り注ぐ、庭を見ながら…ゴッド。」

 西遊記・・・ナレーションは芥川隆行

 「昔むかし、この世に人間が現れる遥か前、世界は天も地もひとつになり、どろどろと溶岩のように漂い流れておりました。やがてそれが少しづつ固まり、4つの大陸ができました。その中の一つ、東勝身洲の一部に山がありました。その名を花果山と言います。その後、何万年経ったことでしょう、この花果山に不思議な石が生まれました。石から生まれたこの卵は、まるで霊魂でも宿っているかのようです。そして、ある嵐の夜……」

 男はつらいよ・・・ナレーションは渥美清

 「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、姓は車、名は寅次郎。
人呼んで、フーテンの寅と発します。」

 必殺シリーズ・・・ナレーションは芥川隆行

 必殺仕掛人
 「はらせぬ恨みをはらし、許せぬ人でなしを消す。いずれも人知れず、仕掛けて仕損じなし。人呼んで仕掛人。ただしこの稼業、江戸職業づくしには載っていない。」

 必殺仕置人
 「のさばる悪をなんとする。天の裁きは待ってはおれぬ。この世の正義もあてにはならぬ。闇に裁いて仕置する。南無阿弥陀仏。 仕置き、法によって処刑することを江戸時代こう呼んだ。しかし、ここにいう仕置人とは、法の網をくぐってはびこる悪を裁く、闇の処刑人のことである。ただし、この存在を証明する、記録、古文書の類は一切残っていない。」

 必殺仕事人
 「一掛け、二掛け、三掛けて、仕掛けて殺して日が暮れて、橋の欄干腰おろし、はるか向こうをながむれば、この世はつらぁいことばかり。片手に線香、花を持ち、おっさん、おっさん、どこ行くの。私は必殺仕事人、中村主水と申します。」
「それで今日は、どこのどいつを殺ってくれと、おっしゃるんで」

 新必殺仕事人・・・ナレーションは古今亭志ん朝

 「世の中は、行くな戻るな居座るな、寝るな起きるな立つな座るな、生麦生米生卵、ドジョウにょろにょろ三にょろにょろ、合わせてにょろにょろ六にょろにょろ。尻尾押さえりゃ頭が逃げる、頭押さえりゃ尻尾がはねる。とかくこの世は悪党ぞろい、悪人ひょこひょこ三ひょこひょこ、四ひょこ五ひょこ六ひょこ七ひょこ八ぴょこ九ひょこ十ひょこええい面倒くせい! 殺っちめえ!」

 必殺渡し人・・・ナレーションは佐藤慶

 「昔から、悪の栄えたためしはないと、世の例えには言うけれど、どうやらそうではないらしい。山のあなたの国々も、悪が栄えているという。わからないことばかりだが、わかっていることただ一つ、許せぬ悪を消すことだ。この世とあの世の境の場所に、舟を浮かべて待っている、三途の川の、渡し人。」

 長七郎日記・・・ナレーションは黒沢良  

 「四代将軍家綱の治世、将軍の従兄弟にあたる一人の男が自由闊達に世を生きていた。駿河大納言忠長卿の忘れ形見、松平長七郎長頼である。」

 大江戸捜査網・・・ナレーションは黒沢良

 「隠密同心-それは旗本寄合席内藤勘解由に命を預け、人知れず人生の裏道を歩かねばならぬ宿命を、自らに求めた者たちである。極悪非道の悪に虐げられ、過酷な法の冷たさに泣く大江戸八百八町の人々を、ある時は助け、励まし、またある時は影のように支える彼ら。だが、身をやつし姿を変えて敢然と悪に挑む隠密同心に、明日という日はない。」

 鬼平犯科帳・・・ナレーションは中西龍

 「いつの世にも、悪は絶えない。その頃、徳川幕府は、火付盗賊改方という特別警察を設けていた。凶悪な、賊の群れを容赦なく取り締まるためである。独自の機動性を与えられたこの火付盗賊改方の長官こそが、長谷川平蔵、人呼んで鬼の平蔵である。」

 笑ゥせえるすまん・・・ナレーションは大平透

 「私の名は喪黒福造、人呼んで笑ゥせえるすまん。ただのセールスマンじゃございません、私の取り扱う品物は心、人間の心でございます」
ハーハッハッハッ…
「この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかりそんなみなさんの心のスキマをお埋め致しますいいえお金は一銭もいただきません。お客様が満足されたらそれが何よりの報酬でございます。さて今日のお客様は…ホーホッホッホ…」

 機動戦士ガンダム

 人類が増え過ぎた人口を宇宙に移民させる様になって、既に半世紀が過ぎていた。地球の周りの巨大な人工都市は人類の第二の故郷となり、人々はそこで子を生み、育て、そして死んでいった。
 宇宙世紀0079、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた。この一ヶ月余りの戦いでジオン公国と連邦軍は総人口の半分を死に至らしめた。人々は自らの行為に恐怖した。

 名探偵コナン・・・ナレーションは高山みなみ

 「たったひとつの真実見抜く、見た目は子供、頭脳は大人。その名は、名探偵コナン!」

 <海外のドラマ>

 宇宙大作戦

 「宇宙、それは人類に残された最後の開拓地である。そこには、人類の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは、人類最初の試みとして、5年間の調査飛行に飛び立った、宇宙船USSエンタープライズ号の、驚異に満ちた物語である。」

 新スタートレック

 「宇宙、そこは最後のフロンティア。これは、宇宙戦艦エンタープライズ号が、新世代のクルーの下に、二十四世紀において任務を続行し、未知の世界を探索して、新しい生命と文明を求め、人類未踏の宇宙に、勇敢に航海した物語である。」

 スパイ大作戦

 「実行不可能な指令を受け 頭脳と体力の限りを尽くしてこれを遂行する プロフェッショナル達の秘密機関の活躍である。」

 スーパーマン

 弾丸よりも速く、機関車よりも力は強く、ビルディングなどはひとっとび。
「なんだあれは!」「鳥だ!」「ロケットよ」「あ、スーパーマン!」
 そうです、スーパーマンです。遠い星から地球にやってきた奇跡の男。人間の能力をはるかに超えたスーパーマン。川の流れを変え、鋼鉄をひねるぐらいは朝飯前。彼はクラーク・ケントと名乗って正体を隠し、メトロポリスの新聞社デイリー・プラネットの記者となって、正義と真実を守るため、日夜戦い続けているのです。

 スパイ大作戦

 「実行不可能な指令を受け、頭脳と体力の限りを尽くしてこれを遂行する、プロフェッショナルたちの、秘密機関の活躍である。」

 奥様は魔女 

 「奥さまの名前はサマンサ。そして…旦那さまの名前はダーリン。ごく普通の二人はごく普通の恋をしごく普通の結婚をしました。でもただ一つ違っていたのは…奥さまは魔女だったのです。」

 ナイトライダー

 ナイトライダー。陰謀と破壊と、犯罪の渦巻く現代に甦る正義の騎士。ドリームカー・ナイト2000と共に、法の目を逃れる犯罪者たちを追う若きヒーローマイケル・ナイト。人は彼をナイトライダーと呼ぶ。デボン・シャイアー。マイケル・ナイトのよき理解者。
 エイプリル・カーチス。ナイト2000のメカニック担当。巨大な悪に立ち向かう現代の騎士ナイトライダー。今日、彼を待ち受けるものは、果たして誰か。

 サンダーバード

 「これは、スーパーメカ・サンダーバードで、世界中の人々の命を救う、国際救助隊の物語である。」

 如何でしたか?懐かしい番組が目白押しだったのでは?こうして見ると、一番多いのは時代劇である。特に「必殺シリーズ」は毎回、オープニングナレーション付き。そしてテレビドラマは、大映テレビ制作・TBS放送の番組に多かった。そしてナレーションの分野を確立し、草分けあるいは第一人者として活躍したのは紛れもなく芥川隆行氏である。彼の穏やかな声は今でも耳に残っている。特に覚えているのは「水戸黄門」の「・・・した水戸老公・・・」というセリフ。確かに押しも押されもしない名ナレーターだった。最後に、彼の功績を讃えるために、彼の経歴を紹介して結びとしたい。
 
 <芥川隆行>

 慶應義塾大学法学部を卒業後、1951年にTBSのアナウンサーとして入社。1960年に退社し芥川企画を立ち上げナレーターに転向。1961年から放映された「新撰組始末記」で、番組の最後のほうで三橋美智也による主題歌をバックにしてのナレーションで当時の視聴者に強烈な印象を与え、同時に出世作となった。TBS『ナショナル劇場』、『兼高かおる世界の旅』や『キイハンター』、『西遊記』、『Gメン’75』、『必殺シリーズ』、『スクール☆ウォーズ』、『三匹が斬る』、『木枯らし紋次郎』など、ドラマのナレーションを中心に活躍。黄桜のCMでのナレーションも長期に亘り務めていた。ラジオ日本では演歌専門番組『芥川隆行の演歌だヨ!』と『芥川隆行演歌ひとすじ』のパーソナリティーを務めた。イントロに独特の語りをいれる「ナレーション演歌」は好評を博し、番組の名物となった。1980年終わりから1990年初頭はラジオ日本に朝から晩まで番組・コーナーを数多く持ち、同局の顔となった。1990年10月2日、肺ガンで死去。享年71。『スクール・ウォーズ2』の前半4話分が遺作となった(第5話以降のナレーションは城達也が務めた)。

 彼は私にとって、大学も学部も同じ大先輩ということになる。残念ながら、もうお亡くなりになっているが、幼少の頃にテレビを見ていて、彼の声を聞かなかった日はないと思う。彼の偉業は、今日のナレーションの世界に大きな足跡と財産を遺したと言えるだろう。

 なお、今回参考にしたテレビドラマ等の「オープニングナレーション」に関するサイトは以下の通りです。ご覧になりたい方は下をクリック!

 http://page.freett.com/wormhole/op_index.html

 記事作成:3/31(木)
 

 
 

2011年4月 4日 (月)

ドキュメンタリー46歳の挑戦~1年間の費用篇~

 私が通信制の大学に入学して約1年が経過した。現在の仕事を退職した後のことを考え、余生を充実したものにするためには、法律の習得が最重要で不可欠と判断し、昨年4月に「東京6大学」の一角である某有名私立大学の法学部・法律学科の門を叩き、入学した。そして約1年間勉強を積んで来た。しかし、いかんせん定職を持ち、時間の制約を受けての二足の草鞋は厳しいものがあり、一念発起して不退転の覚悟で臨んだ割に、思うように単位修得に結び付かなかった。学士入学のため、入学段階で40単位分を免除して貰う優遇措置にもかかわらず、2年半で卒業というのは土台無理な話だったと悟った。レポート提出と年4回の科目試験を受験し、両方で及第点を取れば単位修得となるのだが、普段の学習は自主勉(自学学習)である。誰も教えてくれず、コツコツと自力で100ページ以上ある、日本語なのに通じないような難解なテキストとにらめっこしながら、自分で知識を習得し、蓄積していかなければならない。しかも「K大」は、女子アナの多くが卒業することで有名な日本でもトップ3に入る超一流私大である。憧れ半分で入学したものの、そんなに甘いものではなかった。

 結論を先に言えば、レポートも1回再提出となったり、科目試験でも同じ科目を2回落とした。結局1年間で取得した単位は10単位だけ。合計50単位で終わってしまった。卒業まではあと74単位以上が必要で、道は険しい。修得した10単位というのは、英語3科目の6単位分と夏に8日間も通い詰めたサマースクーリングを受けた専門2科目の計4単位だった。しかも5科目中、A判定は2科目。B判定が2科目でC判定が1科目。やはり甘くはなかった。採点基準も他の大学とは比べ物にならないくらいハイレベルだ。さすが創始者は、日本で一番価値の高い紙幣に描かれるだけのことはある。一筋縄ではいかなかった。この1年間で10単位修得するのに一体いくらお金を使ったのか?今回はこれからチャレンジしようと考えている人に参考となるように費用面についても振り返りたい。計算してみると総額でざっと295,192円かかった。授業料に当たる教材費だけでなく、様々な費用がかかった。やはり営利目的の私学だけのことはあり、あの手この手で金を集める仕組みになっていた。「天下のK大」ということで、名前を有り難がって仕方なく金を払っていたが、実際に余分な追加徴集金が思いのほか多いことに驚いた。しかも地方出身の私にとっては、スクーリングもなかなか出席できないし、参加費用も馬鹿にならない。8日間も纏めて休暇を取るのは至難の業だし、いざ東京に一週間以上も滞在すれば、安価なカプセルホテルを使っても、往復の交通費や食事代などを含めれば10万円近い滞在費用がかかってしまう。さらに科目試験も地方受験が可能とはいえ、仙台まで120km離れており、そこまで高速代やガソリン代を使っての往復。出費はそれなりに大きい。まぁ1年目の今年は貴重な経験が出来る機会をお金で買ったようなものだ。25年ぶりに学生に戻れた経験をしただけだったような気がする。さて、あなたはこの金額、安いと見るか高いと見るか?学士入学の私でも10単位修得に30万円近く使った。この調子で行けば、卒業まであと74単位必要なので、単純計算であと7倍、つまり210万円くらいかかることになる。つまり車一台分。しかもこの4月から学費が改定され大幅値上げとなった。地方出身者の通信制教育の難しさや盲点が浮き彫りとなった1年だった。

Img014

 しかし、残念なことに、去る3月11日に起きた誰も予想だにしなかった「東日本大震災」で被災し、原発問題もあって性根を据えての学業継続は厳しい状況に追い込まれてしまった。また、子供の進学費用も嵩み、経済的にも苦しくなった。言い訳がましく聞こえるかもしれないが、私事で家計を圧迫したくはなかったのだ。従って、せっかく入学したにもかかわらず、1年足らずで休学措置をとることになった。時間はかかるだろうが、元の平穏な生活に戻るまで、暫くの間、学業は休止することになり、上記の学生証を3月29日付で返納した。以下、1年間でかかった費用の内訳を掲載したい。

 <2010年度 全費用一覧> 単位は円

H22
1月12日 出身大に成績・卒業証明書(切手) 600
1月12日 切手(往復郵送) 180
1月12日 住民票発行 250
1月12日 封筒代 105
1月19日 願書請求 1,000
1月19日 同振込料金 120
1月20日 切手代(領収書&選考結果) 460
2月5日 選考料(為替証書) 10,000
2月5日 手数料 420
2月14日 願書郵送代(書留) 560
3月26日 入学金・教育費 110,000
3月26日 振込手数料 330
4月10日 学割発行依頼(往復郵送) 180
入学式出席 JR往復(旅行券) 13,360 実質3,360
4月25日 ポケット六法(有斐閣)  950
法とは何か(岩波新書) 105
4月29日 同上 バス代昼食代土産代等 4,100
6月1日 スクーリング申込書留切手 380
スクーリング学割請求切手 80
スクーリング受講料+振込手数料 16,120
6月28日 スクーリングテキスト代 6,825 日本政治史+マスコミ論
7月3日 科目試験駐車場代・お茶代 650 福島87km往復
7月4日 科目試験駐車場代 700 福島89km往復
7月20日 憲法レポート郵送代 15
7月28日 民法総論レポート郵送代 15
8月10日 スクーリングJR往復(旅行券) 13,360 実質3,360
8月10日 商法Ⅰ・民法債権総論・労働法 315 ブックオフ日和田
8月24日 スクーリング滞在費用合計 74,087
9月29日 民法総論・憲法テキスト  2,625/2,940 5,565   岩瀬書店(図書カード)
10月16日 科目試験往復費用 5,190 高速250km往復・P料・食事代
H23
2月26日 ラジオ授業テキスト代                      3,110    3,030+送料80
  合 計 269,132

 <上記以外の費用>

H22
4月3日 スーツケースバッグ 3,980
ルーズリーフ・ノート・バインダー 300
地図
H23
2月17日 ネットブックPC(Eee PC) 20,800 中古PC
ネットブックキャリーケース 980
合 計   26,060円

 記事作成:3/31(木)

2011年4月 2日 (土)

♪「I love you & I need you ふくしま」♪

 本日は、別のテーマを用意していたが、お昼のFTV「サタふく」を見て、思わず号泣するような風景を目の当たりにして翻意した。それは、震災から11日後の3月22日の小名浜港周辺の様子を取材したものだった。津波によって漁船や大型の船、車が流され、市場周辺や海岸線一帯は瓦礫の山。今もほとんど手つかずのままで、「ららミュウ」・「アクアマリン」周辺は営業再開の目途が立たない状態。綺麗に整備された岸壁のタイルが無残に剥がれ、地割れも多数。いつも釣りをする際に車を停めた駐車場や綺麗な港の風景が一変していた。また、「いわきサンマリーナ」は一般車両立ち入り禁止で、風光明媚なヨットハーバーには数多くクルーザーやヨットが停泊していたのに、その大部分が津波で流された。遊歩道の桟橋も損傷が激しく、とても直視できない状態だった。下の画像は番組内で放送したものです。(多少見づらいのは画面を直接写メして、太陽光線が映り込んだためです。)

Dvc00357 Dvc00356
    いわきららミュウの内部と遊覧船乗り場の岸壁には作業船が座礁

Dvc00355 Dvc00354
小名浜美食ホテル前の岸壁にも船が   アクアマリン駐車場入り口付近

Dvc00353 Dvc00352
サンマリーナは係留してあった多くのヨットが流され、桟橋に打ち上げられた

 そして、番組の最後に「I love you & I need you ふくしま」が流れ、福島を代表する観光地の映像が流れた。思わず涙が出た。これは我が同級生の箭内道彦が手掛ける「風とロック」でお馴染みの「猪苗代湖ズ」の歌う名曲だ。ここでは有名人(蓮佛美沙子・阿部寛・笑福亭鶴瓶・風間杜夫・小西真奈美・西田敏行など)も多数参加して完成したPVをぜひご覧ください。

 
 ♪「I love you & I need you ふくしま」♪

 ふくしまに ふくしまに ふくしまに 置いてきたんだ
 僕は 本当の自分を
 ふくしまで ふくしまで ふくしまで 愛したいんだ
 僕は 本当の君を
 明日から何かが始まるよ 素敵なことだよ
 明日から何かが始まるよ 君のことだよ
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らはふくしまが好き
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らはふくしまが好き

 ふくしまで ふくしまで ふくしまで 
 君が素晴らしいってこと 確かめさせて
 ふくしまで ふくしまで ふくしまで
 夢みたいな 日々と 美しい君

 明日から何かが始まるよ 素敵なことだよ
 明日から何かが始まるよ 君のことだよ
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らはふくしまが好き
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らはふくしまが好き

 明日からすべてが始まるよ 君の日々だよ
 明日から新しい日々だよ 君の日々だよ
 
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らはふくしまが好き
 I love you baby 浜通り
 I need you baby  中通り
 I want you baby 会津地方 ふくしまが好き

 I love you baby 野馬追
 I need you baby  赤べこ
 I want you baby 鶴ヶ城 ふくしまが好き
 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らは ふくしまが

 I love you baby ふくしま
 I need you baby  ふくしま
 I want you baby 僕らは
 ふくしまが ふくしまが 好き

Inawashiroz

松田晋二(THE BACK HORN 福島県東白川郡塙町)
山口隆(サンボマスター 福島県会津若松市)
渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET 福島県双葉郡富岡町)
箭内道彦(風とロック 福島県郡山市)

TOKYO FMのHPはコチラ
http://www.tfm.co.jp/blog/info/index.php?itemid=39067&catid=1107
 

 この曲は、今回の震災の3日後にレコーディングしたという。元々は、昨年ご当地出身のクリエイティブディレクター・箭内道彦の働きかけにより、志を共にし一堂に会した福島県出身のロックアーティスト達が、郡山市や裏磐梯で繰り広げた「風とロック」の一大音楽イベントがきっかけとなり、有志が集まって誕生した曲だ。皮肉にも震災によって多くの方々の耳に触れることとなったが、この歌が現在、そして未来永劫、全国の人々の心を揺り動かしていくように思えてならない。今、福島県は予期せぬ未曾有の災害に直面し、苦境の中にありながら、心が一つに繋がっていることや全国の方々が支援していることを実感できるプロモに仕上がっている。それもその筈、全47都道府県民が出演し、福島の再興を祈って歌ってくれている応援ソングだからだ。だから、根も葉もない噂や風評被害は止めて頂きたいし、既定値以下の福島県産品を安心して購入して欲しい。私は郡山で震災前も戦災後も暮らしているが、命の危険を感じてはいない。福島県民は予期せぬ痛みに耐え、必死で復旧と復興に向かって歩み始めています。我が街も震災の爪跡はあちこちに残っていますが、ライフラインが復旧し、ガソリンや灯油、生活物資も入手できるようになり、元の平穏な生活に戻りつつあります。ぜひ日本中の方々の差別なき温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

 「You Tube」に掲載された素晴らしいコメントを紹介します。

 福島県出身のミュージシャンが「I love you & I need you ふくしま」と歌っている曲について、宮城や岩手の人が不満を持つ­でしょうか。鹿島の小笠原選手が自ら支援物資を持ち大船渡を訪れたニュースを­見て感激しますが、福島へも足を運べとは思いません。16年前、イチローの居たオリックスが「がんばろうKOBE」の­ワッペンをユニフォームに付けて戦っていましたが、他の被災地を­無視していた人は居ないと思います。それぞれの人がそれぞれできることをしてくれているのだと感じて­います。

 原発から60kmの福島県郡山市民です。 県外の人からは「お気の毒さま」みたいなこと言われるけど、 そんなこと気にしちゃいない! 放射線よりも怖いのは風評被害。 みんな、福島県に遊びにきて! 春は鶴ヶ城とか桜がキレイだし、 夏は猪苗代湖畔でリゾートを楽しんで、 秋は磐梯吾妻スカイラインや大内宿の紅葉が最高、 冬は東山温泉や磐梯熱海温泉とか猪苗代のスキー場とか… 福島県産野菜や米、それから日本酒だって最高にうまい。 アイラビュー&アイニーヂューふくしま♪ 愛をカタチに!

 関西在住です。郡山市に好きな人がいて地震直後から心配でたまりませんでした。余震は大丈夫なのか?放射能も危ないんじゃないか?そんなことば­かり考えて早く避難して欲しいと言うと、そのヒトからこの歌を紹介されまし­た。そして「ふくしまに遊びに来て」と言われました。お互いに離れていてなかなか会えませんが、夏になったら猪苗代湖に一緒に行こうと思います。

 泣いた。福島は愛されてる。本当に幸せです。いつかみんな笑顔で笑いあえるように...たちあがる力をありがとう!

 私の故郷は会津、福島人としてもこの歌を聞いて涙がこみあげてく­る。海外在住の私は海を越えても故郷を思う気持ちはかわらない、­美味しい果物、野菜、米、酒、水の宝庫の福島県、そして暖かい人­情の福島県民、誇りに思います。この歌をありがとう、そして必ず­福島が復興するのを願っています!私の心は福島と共にあります。

 須賀川市の福島県民です。原発事故で福島県民がいわれのない差別­を受けていると知ってから、悔しくて悲しくてずっと落ち込んで毎­日のように泣いていました。でも、この歌を聴いたたくさんの人が­福島を応援してくれてると知り今度は嬉しくて泣いています。あり­がとう!猪苗代湖ズ!「ほんとうの空がある福島」にきっと戻りま­す!みんながんばろうね!!

 ~浜通りの美しい風景たち~

<相馬・松川浦>

Soma Soma2

<浪江・請戸漁港>

Ukedo Ukedo2

<小名浜港>

Onahama Onahama2

<いわきサンマリーナ>

Sunmarina Sunmarina2

 時間はかかると思いますが、この山紫水明の景観を一日でも早くみんなの力で取り戻しましょう!

 「がんばろう福島!」「がんばろう東北!」「がんばろうニッポン!」

 記事作成:4/2(土)

 追記

 大好評につき♪「I love you & I need you ふくしま」♪の続編を制作しました。下のアドレスをクリックしてください。この曲の反響や全国各地の方々の熱いメッセージなどをご覧いただけます。

http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/i-love-you-i-ne.html

 

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

福島県の天気


無料ブログはココログ