2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 著名人が眠る霊園スポット | トップページ | 私が好きだったCM③ »

2011年11月15日 (火)

私が好きだったCM②

 <1992年-1993年 カルビーポテトチップス 「鶴田真由」>

 私が1990年代に、森高千里と二分するくらい大好きだった女優・鶴田真由さんが出演していたCMだ。BGMとして使われた西脇唯の「風の住む星」という曲もお気に入りだった。清純派の代表的な彼女には珍しく、ちょっと色っぽいチラリズムを意識したCMに、当時の視聴者は驚いたに違いない。これはシリーズ化し、夏バージョンと秋バージョンの2編制作され、放映された。どちらもドキドキさせるような作品に仕上がっていた。残念ながら、私が一番好きな夏バージョンが削除されていた・・・。それではキュートでアンニュイな雰囲気を醸す「真由ワールド」をとくとご覧あれ!

<全シリーズ 4話分>

<鶴田真由のプロフ>

1970年4月25日生まれ / おうし座 / 神奈川鎌倉市出身 / O型
株式会社オフィスマイティー(東京都港区)所属。成城学園高校を経て、成城大学文芸学部を卒業した。初めて芸能界と係わったのは高校生の頃で、広告代理店に勤務していた従兄の紹介でテレビコマーシャルの端役を務めた。1988年(昭和63年)、『あぶない少年II』(テレビ東京)で女優デビューし、以後数々のテレビドラマや映画に出演する。2001年(平成13年)12月、芸術家の中山ダイスケと結婚。中山とは2000年(平成12年)、鶴田がニューヨークで長期休暇を過ごしている際に現地で知り合い、その直後に交際が始まったという。結婚後、鶴田は中山とともに一時ニューヨークに居住したが、2003年(平成15年)以降は日本に帰国している。教師びんびん物語や最近では、「マルモのおきて」に出演した。

 記事作成:11月10日(木)

« 著名人が眠る霊園スポット | トップページ | 私が好きだったCM③ »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 著名人が眠る霊園スポット | トップページ | 私が好きだったCM③ »

福島県の天気


無料ブログはココログ