2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 休刊廃刊になった懐かしの少年誌 | トップページ | 私が好きだったCM⑳ »

2012年2月18日 (土)

涙なくしては見られない感動ストーリー

 本日は、前置きす何を言っても野暮になる。実際に見て貰った方が良いと思う。今日は、どれも涙なくしては見れない感動ストーリーです。ハンカチを用意してご覧ください。

<ママに伝えたかった「ありがとう」>

 続きをご覧になりたい方は、下をクリックしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=5mScZUsdve0&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=2FgqSOeRPms&feature=related

<天国の母からのバースデーカード>

 映像の埋め込み処理禁止のため、下のアドレスをクリックしてご覧ください。可愛い我が子の成長を見届けられずに、未練を残しながらこの世を去った或る母親の物語です。我が子に伝えたかったことは、そして遺したかったこととは何か。グッときます。子を思う母心に触れ、たぶん号泣すると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=fCHMTcDo_hA&feature=related

<病と闘う少女との日本一の約束」

 新庄は、病気の彼女のためにホームランを打つ約束をした。有言実行の彼は、すぐにホームランを打ってみせた...さらに彼女が強く望んだファイターズ日本一の約束を、自分­の選手生命に懸けても絶対に成し遂げようと心に誓った新庄であった。

 続きをご覧になりたい方は、下をクリックしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=5f3D6ga1rNw&feature=related

<路線を外れた路線バス>

 或るバスの運転手の心温まる物語です。

http://www.youtube.com/watch?v=tetjlOKRb3g&feature=related

 震災以降、人の優しさが身に染みて有り難く感じるこの頃、こうした感動ストーリーを時々見ることで、生きる意味を知り、その力(バイタリティー)を貰っている自分がいる。もうすぐあの震災から一年。相変わらず余震活動が活発化している日常、冷温停止宣言とは名ばかりで、原発処理も先が見えない状況の我が故郷。最期の最期まで命の炎を燃やし続けて、人のために懸命に生き抜いた方の生き様を手本として、これからの人生を意義あるものとしていきたい。

 記事作成:1月27日(金)

« 休刊廃刊になった懐かしの少年誌 | トップページ | 私が好きだったCM⑳ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 休刊廃刊になった懐かしの少年誌 | トップページ | 私が好きだったCM⑳ »

福島県の天気


無料ブログはココログ