2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 私が好きだったCM26 | トップページ | 私が好きだったCM28 »

2012年3月17日 (土)

私が好きだったCM27

 サントリープロテイン(2009年)

ホソ(細)マッチョとゴリマッチョの筋肉自慢対決だが、はないちもんめのようなノリとステップに大笑いして見ていた。出演は意外や意外の中村獅童と松田翔太。今考えるとこんなパロディ風のCMに大抜擢。或る意味凄い演出。これはシリーズ化し、大評判になった。では早速ご覧頂きたい。

 「マッチョ対決編」

 「夏祭り編」

 

 サントリー広報部の紹介は以下の通り

 “スタイルが気になる現代人”のためのプロテイン補給飲料「プロテインウォーター」。イケメン「細マッチョ」軍団と「ゴリマッチョ」軍団が“花いちもんめ”対決!? 中村獅童さん、松田翔太さん率いるイケメン軍団が甘い投げキッスでマッチョな軍団をノックアウト。「プロテインウォーター」新TV-CM「マッチョ」篇。
 細身のファッションを着こなし、体型も細身で筋肉質の引き締まった体つきを目指し“カラダケア”を意識する最近の20代男性。「プロテインウォーター」は、そんなスタイルを気にする20代の男性をメインターゲットにした、気軽にゴクゴク飲める新プロテイン補給飲料です。
本CMでは、プロテインが本格的に体を鍛えている“マッチョな人”だけのものではなく、細身で引き締まった体型づくりのサポートになることを訴求するために、従来のプロテインのイメージとしての強靭な肉体をもったマッチョを「ゴリマッチョ」、細身で筋肉質な体型を目指すメインターゲットを「細マッチョ」に区別し、両チームを対決させることで、「プロテイン
ウォーター」が「細マッチョ」を目指す人に向けた飲料であることを印象的に訴求しています。

「細マッチョ」を率いるリーダー役として、演技派で幅広い役をこなす歌舞伎役者・中村獅童さんと、人気急上昇中の若手実力派俳優・松田翔太さんを起用しました。普段あまり見られない2人の共演もさることながら、コミカルで色気たっぷりのダンスも見どころです。お互いが威嚇しあいつつも、シリアスにならず、“花いちもんめ”を連想させる対決に、思わず笑みがこぼれるコミカルなCMに仕上がっています。
また、音楽には、1970年代の大ヒット曲「The Hustle」を採用。シンプルで覚えやすく、聴いているだけで心躍るリズミカルなメロディに「細マッチョ!」「ゴリマッチョ!」のセリフをのせた音楽がCMを一層引き立てます。

 CMストーリー
 
 “細macho(マッチョ)”という文字が青と赤の派手な電飾で飾られたきらびやかな舞台。中村獅童さんと松田翔太さん率いるイケメン「細マッチョ」軍団と、たくましい筋肉を持った「ゴリマッチョ軍団」が、「Do The Hustle」の軽快な音楽にあわせ、交互にダンスステップを踏んで“花いちもんめ”風の掛け合いで対決をくり広げます。まず仕掛けたのは、イケメン「細マッチョ」軍団。さっそうと歩みだし、細身ならではの切れの良さをアピールしながら攻撃的な目つきで「細マッチョ!」とクールな決めのポーズ。その挑発に対して、今度は少し間抜けなマスクをかぶった色黒でたくましい筋肉の「ゴリマッチョ」軍団が、真っ赤な鉄アレイを両手に「ゴリマッチョ!」と迫り返し、自慢の大胸筋を見せつけるポーズで反撃します。カラダの大きさで比べれば断然優位なはずの「ゴリマッチョ軍団」ですが、イケメンの細マッチョたちはなぜか余裕で、やさしく甘い投げキスを返します。それに対し、「ゴリマッチョ」軍団は両腕を上げるポーズで対抗しますが、投げキスが決め手となり、“パリコレ”モデルを思わせる「細マッチョ」軍団のウォーキングにぐんぐんと迫られたところで、「細マッチョなあなたにプロテインウォーター」というナレーションが入ります。最後は中村さんと松田さんが2人並んでおいしそうに「プロテイン
ウォーター」を飲む姿で締めくくります。

 記事作成:2月28日(火)

« 私が好きだったCM26 | トップページ | 私が好きだったCM28 »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私が好きだったCM26 | トップページ | 私が好きだったCM28 »

福島県の天気


無料ブログはココログ