2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 我が麗しのアイドル~森高千里~ | トップページ | 福島が一番元気だった頃 »

2012年6月21日 (木)

私が好きだったCM34

  これまでコカコーラのCMの素晴らしさは当ブログにおいて何度も紹介してきた。青春の輝きや躍動感、一体感、所属感、そして人生を謳歌する姿を描写した作品が多かった。キャッチフレーズも良かった。私が10代~20代の青春時代を過ごした昭和50年~60年代は、「Yes Coke Yes」や「I Feel Coke」などのコピーがCM業界を闊歩していた。そして昨年、新たな楽曲とコラボした感動的な映像が流れていた。それがクリスマス時期を風刺したAIのハピネスだった。では60秒バージョンと30秒バージョンの2作品をピックアップしたい。

 「コカコーラ ハピネストラック(60秒)」

 「コカコーラ ハピネストラック(30秒)」

http://www.youtube.com/watch?v=NOVYD_cQZLM&feature=related

  「AI・ハピネス(PV)」

余裕がなくて 優しくなれない
そんな時でも ちゃんと分かってくれている人がいる

周りを見渡せば いろんなドラマ
でも嫌なニュースだけじゃない No no no
本当は溢れてる たくさんの笑顔が
ほら こっち向いて

君が笑えば この世界中に
もっと もっと 幸せが広がる
君が笑えば すべてが良くなる
この手で その手で つながる
Lala Lalala Lala Lalala

君と過ごしている時間を
特別だとか 思ってなかった
でも 1人になったとき
なんか分かった気がした
一緒にいれることの幸せ

本当に君に 会えて良かった
どんなに嫌な1日だって 君の笑顔で

最高になっちゃう この星降る夜も
一緒に眺めていたい

君が笑えば この世界中に
もっと もっと 幸せが広がる
君が笑えば すべてが良くなる
この手で その手で つながる

街中が 光に包まれてく
君の所にも届いて欲しい
輝く 粉雪... This Winter
また君を笑わせたい

君が笑えば この世界中に
もっと もっと 幸せが広がる
君が笑えば すべてが良くなる
この手で その手で つながる
Lala Lalala Lala Lalala

君が笑えば この世界中に
もっと もっと 幸せが広がる
君が笑えば すべてが良くなる
この手で その手で つながる

 そして震災後の昨年12月18日、AIが被災地、我が福島県のために南相馬市を訪れ、地元の合唱団とコラボして大合唱し、大いに盛り上げてくれた超感動的で、涙ものの映像を紹介したい。 当日会場となった「銘醸館」には招待された市民のみなさん約100名が集まりイベントはスタート。MJCアンサンブルによる歌の披露にはじまり、AIとMJCとは「JOY TO THE WORLD」「Story」「ハピネス」の3曲を一緒に合唱。その後の懇親会では「Coca-Cola Happiness Track」のボタンを一緒に押して沢山のプレゼントを渡したほか、サインにも快く応じ、楽しい時間を一緒に過ごした。「まだ帰りたくない」というAIは最後にミニライヴをプレゼント。 イベントを終えたAIは 「歌っていて逆に、(MJCの)みんなからパワーをもらった。一緒に歌ってくれたみんながいるから心強かった。今はとてもスッキリとした気分です。」とコメント。ちょっと早いAIからのクリスマスプレゼントに、みんなが笑顔になる、まさに「ハピネス」な空間が原発事故の放射線被害や風評被害で苦しむ南相馬市民を暖かく包みこみました。涙の大合唱に感謝・・・。

 記事作成:5月14日(月)

« 我が麗しのアイドル~森高千里~ | トップページ | 福島が一番元気だった頃 »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が麗しのアイドル~森高千里~ | トップページ | 福島が一番元気だった頃 »

福島県の天気


無料ブログはココログ