2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« あったら面白いプロ野球の球団名 | トップページ | 郡山市地域活性化の妙案~誘客編~ »

2012年11月30日 (金)

バイリンガルな芸能人たち

 最近、英語が堪能な女子アナが増えた。それは、もとより帰国子女を採用するテレビ局が多くなったことに起因する。職業柄、外国人のシンガーやムービースター、スポーツアスリートが来日した際に、公用語である英語などでインタビューする場面が多いことから、語学が堪能な人を選ぶ傾向が強まっているようだ。通訳を頼めば、経費がかさむし、いちいち時間をかけて日本語に直す手間が省け、そのまま字幕で会話がスムーズにイケるからだろう。ところで、私が聴いていて英語が上手いと思うアナウンサーは、フジテレビの遠藤玲子、松村未央、細貝沙羅の帰国子女はもちろんだが、青学出身の三田友梨香もネイティブと変わらないくらいできる。また、テレビ朝日では、やはり帰国子女の竹内由恵、そして立教大学出身の宇賀なつみもペラペラだ。元日テレアナウンサーの夏目三久もまた東京外国語大学出身だけに、ある意味英語は商売道具みたいなものだ。当然ながらハーフの滝川クリステルはお馴染みのところ。まぁアナウンサーは特殊な職業で、英語が必要というのはマスメディアに携わる者の宿命のような気がするが、芸能界ではハリウッド映画への進出という意味でも必須になるだろう。グローバリズム(国際化)という言葉が使われ出して久しいが、今回は、私が英語が上手いと思っている芸能人を列挙したいと思う。

帰国子女系

 早見優

 ハワイ出身の帰国子女で元アイドル歌手。代表作は「夏色のナンシー」。コカコーラのCMなどにも出演した。花の84年組のひとり。そして上智大学に進学し、英語ができるアイドルとして活躍。雑誌やテレビの英会話ワンポイントアドバイスにも登場した。

http://www.youtube.com/watch?v=uEz7qLe8GEI

 山口美江(故人)

 美人のバイリンガルとして活躍。上智大学外国語学部卒業。祖父がドイツ人で、小学校から高校まで横浜のサンモール・インターナショナル・スクールに学んだ。テレビタレントやキャスター、女優とマルチに活躍したが、今年、急逝した。晩年は親の介護に明け暮れ、ひっそりとした生活だったという。

 西田ひかる

 彼女もまたアメリカカリフォルニア州で育った帰国子女のアイドル。初めは航空会社のキャンペーンガールとしてデビューし、その後はアイドル歌手として、シングルを27枚、アルバムを17枚発表し、ドラマや映画などに出演した。

http://www.youtube.com/watch?v=AMQOAdqkXGs&feature=rellist&playnext=1&list=PLC3D587CB86817A79

 森 泉

 慶應義塾幼稚舎、慶應義塾中等部を経て、クラーク記念国際高等学校卒業。父方の祖父は元陸軍主計少佐でハナヱモリグループ会長を務めた森賢(もり けん)。父方の祖母はファッションデザイナーの森英恵。父は株式会社ハナヱモリ元社長の森顕。母はイタリア系アメリカ人の元ファッションモデルの森パメラ。

 忽那汐里

 14歳までオーストラリアに住んでいた。つまり帰国子女。番組内で山ちゃんに突然振られ、SHELLYとの英会話に臨んだが、ネイティブと遜色ない発音を披露した。

http://www.youtube.com/watch?v=DCZdc6gBVoM

 水嶋ヒロ 

 父親の仕事関係で、幼少時代から小学校卒業までスイスのチューリッヒで過ごしていた帰国子女である。そのため、英語が堪能である。スイスで暮らしていた頃は住んでいた所が田舎で自然が多かったため自然や動物達と戯れたりして遊ぶ無邪気な少年だったという。

留学経験あり系

 黒柳徹子

 第二次世界大戦中は青森県三戸郡南部町に疎開していた。トモエ学園、香蘭女学校、東洋音楽学校(現・東京音楽大学)声楽科卒業。慶應義塾大学文学部中退。1953年にテレビ女優第一号の一人としてNHKに入局。1971年にニューヨークのメアリーターサイ演劇学校に留学。そこで語学を学び習得した。

 関根麻里

 西町インターナショナルスクールから聖心インターナショナルスクールに進学(女優の「マイコ」は高校時代(聖心インターナショナルスクール)の同級生である)。一時は幼少時から望んでいたタレントの道に進むべくWAHAHA本舗への入団も目指したが、父・勤の所属する浅井企画からの助言により、芸能活動を基本から勉強する意味を含め、アメリカ合衆国エマーソン大学マーケティングコミュニケーション学部へ進学した(「コサキン無理矢理100%」において勤が言及)。その後の成績は極めて優秀で、在学は3年間と標準よりも1年早く、2005年に優秀な成績で卒業した。

http://www.youtube.com/watch?v=1ULZlEvEQws

 坂口憲二

 高校卒業後、実父の坂口征二と交流があった人物の勧めで、ハワイ東海インターナショナルカレッジを受験し合格、同校へ進学。ハワイ東海インターナショナルカレッジに在籍していた間に習得した英会話やサーフィンが特技である。

http://www.youtube.com/watch?v=2R3pyseDRoA&feature=related

 赤西 仁

 2005年1月よりKAT-TUNメンバー亀梨和也とともに出演したテレビドラマ『ごくせん』第2シリーズでブレイク。2006年月22日、KAT-TUNメンバーとしてシングル『Real Face』でCDデビュー。10月12日に語学留学を理由に芸能活動を無期限休業するも、2007年4月19日にロサンゼルスから帰国、翌20日の帰国記者会見で芸能活動復帰を発表。 

http://www.youtube.com/watch?v=ht9_FBcDQ3I

http://www.youtube.com/watch?v=QvOIAmzuM_o

http://www.youtube.com/watch?v=Bb0K-k5KDdk&feature=rellist&playnext=1&list=PLWVG8ZRWUJ0LUBMCSUNGO_5Z6_84TRE60

 AAA宇野実彩子

 イギリスに短期留学した経歴を持ち、本人も英語が大好きと話している。

http://www.youtube.com/watch?v=PpGZUf4iVi4&feature=related

独学系

 タケカワユキヒデ

 かつて「ゴダイゴ」というバンドで大ヒット曲を連発した時のリードボーカル。東京外国語大学を卒業した。ネパール語も堪能。

http://www.youtube.com/watch?v=b0FC4hyKvCk&feature=related

 中村雅俊

 慶應義塾大学出身だけに語学力はピカイチ。「われら青春」や「ゆうひが丘の総理大臣」でも英語教師役で出演し、その語学力を披露した。

http://www.youtube.com/watch?v=ZrhOhtNrGxc 

 向井 理

 日本外国特派員協会(外国人記者クラブ)に出席。会場にいる約170名の外国人記者のまえで英語による挨拶を披露。映画の内容までも英語でスピーチしたり、インタビューに英語で答えた。明治大学出身の片鱗を見せた瞬間だった。母親が元中学校の英語教師ということも英語が話せる理由のひとつかも。

 川原亜矢子

 フジテレビ系列のドラマ「東京コントロール」で、その流暢な英会話を披露した。彼女の場合、1990年代に フランスに渡り、日本人モデルとしてシャネルなどの有名デザイナーコレクションに出演したことで、語学力が仕事上身についた形だ。

 残念ながらドラマ中の川原亜矢子の堪能な英語での管制指示シーンは削除されてしまいましたので、番組の予告編でご容赦ください。

 浜崎あゆみ

 前夫がオーストリア出身のモデルだったこともあり、英語も堪能。日常会話程度は楽々こなす。

http://www.youtube.com/watch?v=Bp5AdFoSXjo&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=zCDc1wEg1y4&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=Bp5AdFoSXjo&feature=endscreen&NR=1

 草彅剛

 彼の韓国語は圧巻。チョナンカンとして彼が韓国語や韓国文化を理解しようとする真摯な姿勢は勉強になる。

http://www.youtube.com/watch?v=dqp3lePyKMo

http://www.youtube.com/watch?v=tD7AGLk5Icc

スポーツ系

 安藤美姫、浅田真央、宮里藍、福原愛、本田圭介、中田英俊、小野伸二、カズ、松井大輔、川島永嗣などは通訳なしで通常会話は可能

http://www.youtube.com/watch?v=RdQLBLwAJp0

http://www.youtube.com/watch?v=Ufx3Se1CkWc&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=r5xfqzQlMGw

http://www.youtube.com/watch?v=voo-h0W6Yzg

http://www.youtube.com/watch?v=0j_y73aV4FE

http://www.youtube.com/watch?v=VWkcqOZCB9I

外タレ&ハーフ系

 アグネスチャン

 昭和40年代末期に現れた香港の歌手。10か国語以上を使いこなす天才。「ひなげしの花」や「草原の輝き」の大ヒット曲を生み出し、桜田淳子と新人賞を二分した。

 高見山関

 ハワイ出身の、わが国初の外国人力士。ジェシーの愛称で親しまれた。

 ジュディ・オング

 昭和50年代半ばに彗星のごとく日本で大ヒット曲を飛ばし、レコード大賞を受賞した。「エーゲ海に捧ぐ」のテーマとなった「魅せられて」で使った両手を広げた振り付けは一世を風靡した。テレサ・テンと並ぶ台湾を代表する歌手。

 ビビアン・スー

 ウッチャンナンチャンの「ウリナリ」でそのユニークキャラがウケ、番組で誕生した「ブラックビスケッツ」というユニットを結成し、「タイミング」でミリオンセラーを記録した。現在は、母国台湾でのタレント・女優活動を続けている。

 ウィッキーさん

 NTVの「ズームイン朝」で長年、「ワンポイント英会話」を担当した。スリランカ出身で、その親しみある立ち居振る舞いで人気が出た。地元奥羽大学の非常勤講師も務めた経歴を持つ。

 黒木メイサ

 1988年(昭和63年)、4人姉妹の末っ子として生まれた。黒木の生家は沖縄県名護市辺野古にあり、母親は日本人、父親はブラジル系アメリカ人であった。

 秋元才加

  •  日比ハーフ(母親がフィリピン人)。英会話が得意な一方、フィリピンの公用語の一つであるタガログ語は苦手。
  •  それ以外にもユンソナやベッキー、SHELLY、ローラ、リサ・ステッグマイヤーなども日本で親しまれている外タレやハーフタレントだ。

     他にアナウンサー系では、「ベストヒットUSA」でお馴染みの小林克也、生島ヒロシ、三雲孝江などが有名だ。

     おまけ

     Gackt の流暢な中国語にビビアンも熱狂!

    http://www.youtube.com/watch?v=13vJAyGFp7o

    http://www.youtube.com/watch?v=5wCK5H1KwV0

     台湾に友達が多いというだけで、彼の中国語(北京語)力は凄すぎ・・・。

     彼の英語力をまざまざと思い知らされる動画はコチラ↓

    http://www.youtube.com/watch?v=Sz2n8jvXFy8

     更に韓国語を話すGacktはコチラ↓

    http://www.youtube.com/watch?v=0haGeRHGD6s

     さて、いかがだったでしょうか。日本人はよくコミュニケーションが下手とか外国語をなかなかマスターできないと言われているが、芸能人やスポーツ選手がなぜ、こんなに上達が早いか、そして手っ取り早く英語を始めとする外国語を習得するヒントが数多く隠されていたような気がする。

     記事作成:11月25日(日)

    « あったら面白いプロ野球の球団名 | トップページ | 郡山市地域活性化の妙案~誘客編~ »

    芸能・アイドル」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

    (ウェブ上には掲載しません)

    « あったら面白いプロ野球の球団名 | トップページ | 郡山市地域活性化の妙案~誘客編~ »

    福島県の天気


    無料ブログはココログ