2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 特選 「歴史ミステリー」 | トップページ | 伝説の男⑫ 「天才外科医・福島孝徳」 »

2013年12月18日 (水)

CMの彼女⑨

 このCMシリーズも今回が9作目。本日は我が福島県にゆかりのあるタレントを紹介したい。とはいえ、もうご存知の方だらけだと思うが、今夏、「あまちゃん」にも出演した地元出身の14歳のタレントだ。

 優希美青(ゆうきみお)

 2012年、『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて応募総数2万9521人の中 からグランプリを獲得し、優希美青の芸名でデビューした。本名は菅野莉奈だが、優希美青は画数24画の芸名 で、山口百惠の名前の総画数にあやかったものである。なお、応募の時点で山形県在住だったため同県出身とアナウンスされたが、デビュー後の公式プロフィールでは福島県出身としている。血液型はO。
 好きな芸能人は石原さとみ。小学4年から中学1年の途中まで吹奏楽部に在籍し、クラリネットを担当していた。
2012年10月に初CM出演、同11月に初写真集を発売すると、2013年4月には日本テレビ系のドラマ『雲の階段』で女優デビュー。2013年9月公開の映画『空飛ぶ金魚と世界のひみつ』では映画初主演を務めた。
 2013年5月号から『ピチレモン』の専属モデルを務めている。
 2013年6月からはNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』にGMT47メンバーの小野寺薫子役で出演、石原さとみを上回り『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリ受賞者の中で最速での朝ドラデビューを飾った。小野寺薫子は宮城県出身のご当地アイドルの設定のため、東日本大震災の場面では東北出身者として大きく取り上げられ、肉親の安否を気遣う迫真の演技が被災地出身である優希自身のエピソードと重なり、ソーシャルメディアで話題を呼んだ。

 デビューのきっかけとなった「第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の映像

 彼女に関する動画映像

 優希美青、『あまちゃん』GMT47で紅白意欲「みんな出たいと言ってる」
 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』でアイドルグループ・GMT47メンバーとして出­演中の女優の優希美青(14)が4日、東京・白金台の八芳園で一足早い七夕イベントを­行った。

 グラビア撮影映像の模様はコチラ

 オフィシャルブログがコチラ

http://ameblo.jp/yuki-mio-horipro/

 今後、テレビ出演、グラビアやイメージDVD、ドラマなど出演が増え、どんどんメジャーになっていく気がする。期待の新人だ。

 記事作成:12月14日(土)

« 特選 「歴史ミステリー」 | トップページ | 伝説の男⑫ 「天才外科医・福島孝徳」 »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特選 「歴史ミステリー」 | トップページ | 伝説の男⑫ 「天才外科医・福島孝徳」 »

福島県の天気


無料ブログはココログ