2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« CMの彼女⑨ | トップページ | サプライズ&ドッキリ企画 »

2013年12月20日 (金)

伝説の男⑫ 「天才外科医・福島孝徳」

 1年半ぶりのこのシリーズ記事。今回はどうしても伝説として後世に残したい名医がいる。その人の名は「福島孝徳」。もう70歳近いご老体なのだが、命の危機に瀕していた重篤な患者でさえも、この人の手にかかれば立ちどころに生還してしまう。まさに平成の「ドクターK」だ。アメリカに本拠地を置き、医学の最高峰デューク大学を始め、名門大学の名誉教授を兼任する彼は、自分の名を冠した専門外科病院を何軒も持ち、年間365日休みなく日本とアメリカを飛び回り、患者の命を救うために奔走している凄い方だ。多い日は、7時間以上かかるような大手術を3件掛け持ち、更には年間700件を優に超える難関な施術を行い、その成功率は98%を超えるというから半端ない。私は彼を心から尊敬している。では、彼の思わず唸るような、凄すぎるプロフィールをどうぞ!

 「福島孝徳」

Fukushima  アメリカ合衆国在住の日本人医師である。専門は脳神経外科であり、脳腫瘍に対する「鍵穴手術」の考案者として知られる。東京大学医学部卒業。カロライナ脳神経研究所、デューク大学、ウェストバージニア大学、カロリンスカ研究所、マルセイユ大学、フランクフルト大学教授を兼任。
 亡父はかつて明治神宮の神官、権宮司であった。東京大学病院の内科医師である叔父に憧れ東大医学部に1浪の後、入学。東京大学病院研修医の時に世界で初めて内視鏡を使った脳の病気の診断を行い、様々な症状の原因を解明。東京警察病院に勤務後ドイツに留学、そこで脳外科の限界を思い知らされる。
 1978年に帰国し三井記念病院脳神経外科部長に就任。頭部を大きく切開することなく、数センチメートルほどの小さな穴から顕微鏡を使い巧みに脳腫瘍を切除・縫合する鍵穴手術(キーホール・オペレーション)の確立に着手。現在200点にも及ぶ、鍵穴手術に必要な脳外科手術用の顕微鏡や器具の開発を医療器メーカーと共同で行いつつ、更なる臨床経験を積むため全国の病院を回り、多い時で一日11人年間900件にも及ぶ手術を手掛けていく。
 1985年に鍵穴手術を確立するも、臨床が重視されず、論文の数と人脈が医師の評価基準とされる日本の医学界に疑問を持つようになる。48歳の時南カリフォルニア大学医療センターより脳神経外科教授のオファーを受け渡米。臨床実績が評価される土壌で、鍵穴手術を用いて多くの難手術を成功させる手腕から「神の手を持つ男」「ゴッドハンド」や海外では「侍ドクター」と呼ばれるようになる。いくつかの大学病院を回った後ノースカロライナ州へ場を移し、脳外科症例数全米1位のデューク大学へ脳神経外科教授として就任する。
 現在はデューク大学教授の傍ら、世界中を回り難易度の高い脳腫瘍手術、診察を行っている。また、全国の脳外科医を集めたセミナーの自費主催、設備水準の低い病院の医療機器購入を援助するなど、後進育成と高度な医療を受けられる環境作りに非常に熱心である。またアメリカのみならず日本やヨーロッパなど自分の力が必要と言われれば世界中の病院に足を運び、脳腫瘍だけでなく脳動脈瘤や三叉神経痛などの手術も行いこれまでに20,000以上の命を救ってきた。

 それではその凄腕手術の数々をご覧いただきたい。

 これ以外の、まるで魔術師のような華麗な手捌きを披露する手術中の映像は、欄外に付記したので、ぜひご覧いただきたい。

 彼の専門は脳腫瘍の摘出にある。視神経や生命の中枢である脳幹など厄介な場所にへばりつくように巨大化した腫瘍。大半の腕の立つ脳外科医が手の施しようがないと諦め、見放した患者であっても、僅か数センチの隙間から腫瘍を取り除く鍵穴手術を行う。神の手と呼ばれる微細な「こそぎ術」。そして手術一回で「一発全治」させてしまう凄腕の持ち主。世界中で彼にしか成し得ない術式を持ち、それに合わせて彼しか持たない様々な手術器具を彼は取り揃えている。彼は生死の絶望の淵に立たされた患者に生きる希望と光を与える「ラストホープ」なのだ。 
 
 感動的なのは、手術前に、患者に不安を与えさせないような自信たっぷりの語りかけ。大船に乗って大丈夫だといわんばかり。また、手術中に死亡することもある最難関手術に長時間挑み、大手術を終え、クタクタになりながらも、不安に怯えながら待っていた患者の家族に、「全部取ったから大丈夫」と誇らしげに報告する姿。家族に涙ながらに感謝される。そして術後数週間後には劇的に快復している患者の姿。新しい命を与えられた患者の明るい表情がすべてを物語っている。これはもう神の領域だろう。しかしそれほどの彼だが、術後には神への感謝を忘れない。彼に真の医師の究極の姿を見た思いだ。

 そんな凄腕の福島先生だが、もう70歳目前。かつて自らが受診した脳ドッグの結果は、30歳代の脳とのお墨付きがでるほど若々しい。全く萎縮していない健康そのもの。長時間の手術に耐えられる基礎体力もある。
 彼を身近に感じたのは、私も脳ドックを受けた「南東北病院」に何度も訪れて、度重なる脳手術を行っているという事実。福島空港も度々利用しているようだ。私自身、2013年12月に受診した脳ドックを受診したが、幸いにして大酒を食らっている割に何の異状も見られなかった。彼にお世話になることはないと願っているが、最悪、脳腫瘍を発症した場合には、生きる希望を与えてくれる彼におすがりしたいと考えている。

 最後に、ぜひ彼にお願いしたいことがある。それはぜひ自分の卓越したその技術を伝承すべく後継者を育てて欲しい。人間は必ず老いて死ぬ。だからそれほどの技術を専売特許とばかりに仕舞い込まずに、たくさんの他の脳外科医に伝えてほしいのだ。そうすれば救える命がもっと増える。彼自身も忙しいスケジュールに追われずに済む。そのことを切に願い、結びとしたい。

 付記

 凄腕手術の数々をアクセスのみ紹介します。(どれを取っても見ごたえがあります!)

http://www.youtube.com/watch?v=oNJ84UTbYl0

http://www.youtube.com/watch?v=IiekyeG6yyE

http://www.youtube.com/watch?v=OWl9yxTLRRc

http://www.youtube.com/watch?v=V00HTPYu2tw

http://www.youtube.com/watch?v=VoVxIbYx7x8

http://www.youtube.com/watch?v=J1DzCAkf6E0

http://www.youtube.com/watch?v=RPHL_pa9nLY

http://www.youtube.com/watch?v=G5E-hKiJAAU

http://www.youtube.com/watch?v=BpbzNEiJ5Yg

http://www.youtube.com/watch?v=12EFuLC2yvw

http://www.youtube.com/watch?v=OtgQ9bCik5o

http://www.youtube.com/watch?v=oNCQTL8Rhl0

http://www.youtube.com/watch?v=0F5dZbb2tR0

http://www.youtube.com/watch?v=O0M_5HwnAUI

http://www.youtube.com/watch?v=i5XwjNcA3Ww

http://www.youtube.com/watch?v=EVNOUkNMCvA

http://www.youtube.com/watch?v=sA8KemhLaas

http://www.youtube.com/watch?v=BaJHQVSMq_c

http://www.youtube.com/watch?v=tA-U1dQSzmM

http://www.youtube.com/watch?v=Z-hwl0AVzD4

http://www.youtube.com/watch?v=fOF-TTA9n3s

http://www.youtube.com/watch?v=Y_e_GODqP1Q

http://www.youtube.com/watch?v=BRs7OK1S4U8

http://www.youtube.com/watch?v=7Ycw6AG-Gbg

http://www.youtube.com/watch?v=dE-yq3UJIyI

http://www.youtube.com/watch?v=0PKI_cpsKNY

http://www.youtube.com/watch?v=0iuHyqW0NJk

http://www.youtube.com/watch?v=n_Ci9Jx7ejM

http://www.youtube.com/watch?v=DVW23abyJs0

http://www.youtube.com/watch?v=6jlGT27htH0

http://www.youtube.com/watch?v=u7jNAraWJEQ

http://www.youtube.com/watch?v=UKf3PahSxoM

http://www.youtube.com/watch?v=loqqRR2Awf8

http://www.youtube.com/watch?v=1NsIAr-gcng

http://www.youtube.com/watch?v=CxLYEFQpBzY

http://www.youtube.com/watch?v=Gm2vy-nTXTY ←感動的です!

http://www.youtube.com/watch?v=gjyLhoqVJCo

http://www.youtube.com/watch?v=arZzwUsIU-4

http://www.youtube.com/watch?v=X9D9jo7ZsN4

http://www.youtube.com/watch?v=Zvmp4rTKWkk

http://www.youtube.com/watch?v=HACYS5DvQ2A

http://www.youtube.com/watch?v=tGeDj0lUYRs

http://www.youtube.com/watch?v=DixwZNG5k4U

http://www.youtube.com/watch?v=JC8w-qIMtCU

http://www.youtube.com/watch?v=TifWAQicWSI

http://www.youtube.com/watch?v=7SP4KKa0dhc

http://www.youtube.com/watch?v=1gYb46pW4Bk

http://www.youtube.com/watch?v=dFQ81e48oQM

http://www.youtube.com/watch?v=DttTTH3BLFY

http://www.youtube.com/watch?v=63vZMYc3nvU

http://www.youtube.com/watch?v=H-3KknK5o-8

 記事作成:12月18日(水)

« CMの彼女⑨ | トップページ | サプライズ&ドッキリ企画 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CMの彼女⑨ | トップページ | サプライズ&ドッキリ企画 »

福島県の天気


無料ブログはココログ