2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 私が好きだったCM ~金融編~ | トップページ | 芸能人がいきなり・・・ »

2014年1月10日 (金)

CMの彼女⑩

 今回が10回目の掲載となった「CMの彼女」シリーズ。今日は、12月まで放送したNHK大河ドラマ「八重の桜」に、山本覚馬の娘・伊勢(山本)みね役で出演していた三根梓を取り上げたい。では早速、彼女が出演したCM作品からどうぞ。

 「ダイキン」

 「ケンタッキーフライドチキン フレッシュ」

 三根 梓(みね あずさ)

 彼女のプロフィールをWikipediaを読んでビックリ。容姿端麗だけでなく、才色兼備の持ち主だった。あの早稲田大学の政治経済学部に在学中の女子大生女優さんだったのだ。

 1991年2月21日生まれの佐賀県嬉野市出身、所属事務所はテンカラットPrimary。血液型はA。
 中学時代は女子バレーボール部に所属していた。3年B組金八先生に出演していた黒川智花に憧れて、中学校の頃から福岡のモデル事務所レイ・ワールドに所属した。
 佐賀県立武雄高等学校を経て2010年4月より早稲田大学政治経済学部に在学。
 2012年5月にnon-noの専属モデル、同年6月に映画『シグナル〜月曜日のルカ〜』で主演を務めた。同年10月に郷里嬉野市より嬉野市観光大使に任命された。

Mine1 Mine2

Mine4 Mine3

 彼女の聡明さと愛くるしい顔立ちで、今後女優として急成長し、いずれは日本の映画界やテレビ業界を背負って立てる逸材だと見ている。まだ21歳だが、今後の演技に注目したいと思う。

 記事作成:12月15日(日)

« 私が好きだったCM ~金融編~ | トップページ | 芸能人がいきなり・・・ »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 私が好きだったCM ~金融編~ | トップページ | 芸能人がいきなり・・・ »

福島県の天気


無料ブログはココログ