2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 裏方なのにテレビで脚光を浴びた人たち | トップページ | オリンピック歴代テーマソング集 »

2014年2月22日 (土)

2014年1~2月期のCMベスト5

 新たに始まったCMのシリーズ記事。2か月に一度、もっとも頻繁に流れているCMの中から、印象に残る作品を5つ取り上げて、勝手気ままにランキングしてしまおうという新企画を考えてみました。つまりこのシリーズを年間6回お送りして、ネタ作りをしたい腹積もりにしたいというわけです。よろしくお付き合いください。

 1位 「ベタ踏みだろう?いいえ」のDAIHATSU タントカスタム

 島根県と鳥取県にまたがる実在する急坂の橋。名前は「江島大橋」。豊川悦司の訝しげな「ベタ踏みだろ?」の問いに、綾野剛のすっとぼけた涼しげな受け答えが何とも憎い。何度見ても女カメラマン役を演じる菅野美穂の存在意味が掴めない。何か続編があってそれで明らかにされるのだろうか。 

 2位 「LOTO7 柳葉&妻夫木のピンチ」

 「全話」→ http://www.youtube.com/watch?v=U4ZlAeyEqrs

 http://www.youtube.com/watch?v=Z629BRiKjJ4

 私のツボのCM。やはりすっとぼけが実にいい。ラストで、真実がバレ、ばつが悪そうにお互いの顔を見合わせる場面が自虐センス抜群。TVの前で視聴者のほくそ笑む表情が浮かんで来そうだ。

 3位 「ソフトバンク えらい上司」(堺雅人登場)

http://www.youtube.com/watch?v=t5R_I7WBdgU

http://www.youtube.com/watch?v=xD5j26W1F_4

 堺雅人と上戸彩のコンビが復活!大人気ドラマ「半沢直樹」の延長のようなCM。一途で、脇目も振らずまっしぐらな性格。まさかホワイト家族の白戸家のお母さん(樋口可南子)が小学校教師で、堺雅人が教え子役の設定とは・・・。

 4位 新CM女王「有村架純」降臨

http://www.youtube.com/watch?v=UCi4QVZkbxg

http://www.youtube.com/watch?v=teXyQVxia-k

 「パズドラ」や「ほっともっと」などCM本数が急増。理由は「あまちゃん」での好演によるところが大きい。キョンキョンのアイドル時代にそっくりでロリ系なところが可愛らしい。

 5位 ユーキャン

http://www.youtube.com/watch?v=0vuj3wvDMpo

http://www.youtube.com/watch?v=ZLglbxktmaQ

 資格取得の通信講座の「ユーキャン」だが、2014年は豊川悦司と井川遥を夫婦役として、ドラマ化したCMで攻勢を仕掛けて来た。

 次点 「DMM.COM」

 あっけらかんローラと清原和博あんちゃんの傑作CMに思わず笑いが・・・。グサリと鋭いところを突かれ、ぐぅのねも出ない清原兄貴。でも悪気のないローラに言われたら、怒りの言葉も浮かばない。実に憎めない彼女。得な性格だ。

 記事作成:2月8日(土)~9日(日)

« 裏方なのにテレビで脚光を浴びた人たち | トップページ | オリンピック歴代テーマソング集 »

テレビCM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 裏方なのにテレビで脚光を浴びた人たち | トップページ | オリンピック歴代テーマソング集 »

福島県の天気


無料ブログはココログ