2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 3分間のオシャレTIME~ハートカクテル~ | トップページ | 今では懐かしい「武富士ダンサーズ」 »

2014年3月22日 (土)

特命リサーチ傑作選

 かつて日テレ系で日曜日の20時から放送していた「特命リサーチ200X」という番組を覚えていますか。従来の概念では証明できないような謎や不思議な現象を、敢えて科学の力で分析し、検証しようという番組コンセプトだった。毎回、クライアントと呼ばれる情報提供者からの依頼を受け、さまざまな視点から、その謎を解き明かしていく。佐野史郎、高島礼子、稲垣吾郎、菅野美穂などもFAR-EASTリサーチ社の研究員として、数々の難題に挑み、調査にあたる。そして結論は調査ファイルとして保存されるが、時に調査続行となる場合もあった。では、記憶に残る依頼をいくつか取り上げ、例証したい。

 1 スノーボードは危険なのか?

 今や、スキー場に行くと、若者の大部分はボードに勤しみ、その割合は、7:3らしい。かつてスキーブームがあった1980年代は、どこのスキー場も大変な賑わいで、リフト待ち30分はザラだった。しかし、ボードは怪我をする割合がスキーの比ではないという。両足を1枚の板に固定され、斜め方向や横向きで滑るそれは、ちょっとした段差でも後方に倒れやすく、一度点灯すると、急所である後頭部を打撲しやすい。しかも初級用のなだらかな緩斜面では、倒れる際の角度が大きすぎるため、倒れ幅が長くなり、衝撃が大きくなる。特に、自分の腕前を過信し、障害物やハーフパイプなどでジャンプを多用するこのスポーツは、それだけ衝撃を大きく受けやすい。進行方向が前向きのスキーに比べ、視界が確保しにくく、少しのコブや段差でもエッジが引っかかり、転倒しやすいということだ。愛好者はぜひ注意されたし。

 2 謎の現象 ドッペルゲンガーの正体を調査せよ!

 自分に瓜二つの人は世界中に3人いるといわれているが、それを目撃すると、自分の死期が近いことを意味する。怖い前兆を意味する。

 3 死後の世界は存在するのか①

 続きはコチラ http://www.youtube.com/watch?v=5GYyY8jJ6bY

 臨死の際に見る映像には、或る特徴がある。仮死状態にあったり、死の淵を彷徨った人が見る残像。それは、幽体離脱して、自分の亡骸を天井付近から傍観している。また、暗いトンネルを抜けると、明るく、温かいお花畑が広がり、天使たちが遊び、そして川の向こう岸に、先に亡くなった身内や家族が出迎えてくれる。思いがけぬ再会に、その川を渡ると、あの世へ行ってしまうというもの。果たしてこれは本当なのだろうか。死ぬ寸前は、神様が苦しみから解放し、ご褒美を用意してくれているのか。その真偽は自分が死ぬ間際でないと体験できないだろう。

 4 血液型に秘められた謎を追え①

 続きはコチラ http://www.youtube.com/watch?v=w9eP51Hwigg

 私が尊敬する「能見正比古」の「血液型別性格診断」の本が一大ブームを巻き起こしのはもう35年以上も前。私がバイブルとしてそれに感化され、自分なりに人間観察を重ねて得られたデータを、これまで本ブログで紹介して来た。この番組でそれを取り上げたなどとは知らなかったが、血液型ごとに面白いほど共通事項があったり、傾向が似通っているのは興味深い。能見氏はB型で、野村克也(B型)張りの凝り性で、緻密なデータ分析が信条だった。これらをさらに専門的解析を施したのがこの番組だった。

 他にも、日本人が興味を持ちやすいようなテーマを取捨選択して調査を繰り広げた。以下、面白そうなテーマは以下の通り。

「やってはいけない禁断のダイエット方法」

http://www.youtube.com/watch?v=gUdZINDYbGM

「バミューダトライアングルの謎」 http://www.youtube.com/watch?v=RWu2N2E2EEg

「ピラミッドパワーの謎を解明せよ」 http://www.youtube.com/watch?v=Jp5foXaB0yM

「巨大地上絵の謎を追え!」 http://www.youtube.com/watch?v=5wDcFz1ahho

「地球外生命体は存在するのか」 http://www.youtube.com/watch?v=l1fSawPFDPc

「日本人はなぜ英語が苦手なのか」 http://www.youtube.com/watch?v=AHOvtMZKmsA

「人は眠らないとどうなるのか」 http://www.youtube.com/watch?v=YUvnfg5fOv8

「幽霊トンネルの謎を解明せよ」 http://www.youtube.com/watch?v=DUYjJJWvVws

「熊に襲われない方法」 http://www.youtube.com/watch?v=hp7ZiObiuac

「忍び寄る放射線の恐怖」 http://www.youtube.com/watch?v=sMdLyVVstK4

「宇宙からの落下物を調査せよ」 http://www.youtube.com/watch?v=7Xh0ZEgWtKY

「死者の呪いは存在するのか」 http://www.youtube.com/watch?v=N74P2_XUcwE

 さて、懐かしんでもらえたでしょうか。この番組は1990年代に高視聴率をマークしていた。誰しも得体の知らないものや解明できない謎に興味や関心を寄せる。その難しい命題に果敢に挑んだ結果、企画的に成功を収めたということだ。こうした不可解な事象を科学的に解明する番組はNHKのウルトラアイが草分けだった。実験を通して得られた正確なデータからある結論を導き出そうという狙いの番組だ。最近は、このようなノンフィクションのドキュメンタリー番組が少なくなった気がする。あるある大事典などはヤラセやデータ捏造や改ざんが問題となり、番組打ち切りの憂き目にあった。しかし、21世紀を迎えた現代においても、まだまだ科学では証明できないような心霊現象や奇怪な事象が世界各地で起きている。ぜひこのような番組を手本として、視聴者が飛びつくようなコンセプトとテーマで番組を制作してほしいと思う。

 参考(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%91%BD%E3%83%AA%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%81200X

 記事作成:2月9日(日)~2月10日(月)

« 3分間のオシャレTIME~ハートカクテル~ | トップページ | 今では懐かしい「武富士ダンサーズ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3分間のオシャレTIME~ハートカクテル~ | トップページ | 今では懐かしい「武富士ダンサーズ」 »

福島県の天気


無料ブログはココログ