2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2014年3~4月期のCMベスト5 | トップページ | 今をときめく27歳の女子アナたち »

2014年4月30日 (水)

なりたい顔ランキング

 ORICON STYLEはユニークな調査統計を掲載しているデータの宝庫だ。例えば「恋人にしたい男性(女性)」や「抱かれたい男」、「理想のカップルランキング」等々である。オリコンの大元であるCDやDVDの売り上げ枚数だけでなく、若者を中心に興味がありそうな各種 集約して公表している、いわば情報や流行の発信基地と言って過言ではない。そんな貴重なサイトにおいて、毎年発表される調査の中に「なりたい顔ランキング」というのがあったので紹介したい。

 有名人や芸能人の顔立ちの中から、理想的な輪郭や表情で、自分もなりたい憧れの顔をランキング形式で紹介している。さっそく今年2014年と昨年、2年前の順位を羅列したい。

 女性が選ぶ「なりたい顔」ランキング

 2014年         2013年   2012年    2011年   血液型
 1位 綾瀬はるか   2位       1位          1位     B型
 2位 新垣結衣     3位     3位      5位     A型
 3位 堀北真希     4位     -        -      B型
 4位 石原さとみ    8位     8位       -      A型 
 5位 有村架純     -      -        -      B型
 6位 北川景子     1位     2位           2位     O型
 7位 宮崎あおい      6位     4位      3位          O型
 8位 長澤まさみ     -      -       -     A型
 9位 本田翼       -      -       -     O型
10位 上戸彩       -      -       -     O型

Ayase Aragaki Horikita

 2013年以前にランキングの常連だったのは、松嶋菜々子(A型)、柴咲コウ(B型)、安室奈美恵(O型)、桐谷美玲(A型)、佐々木希(AB型)、沢尻エリカ(A型)、吉瀬美智子(A型)、黒木メイサ(A型)、深田恭子(O型)らがいる。

 その年の顔というか、話題に上った方がランキングインしているのがわかる。「あまちゃん」で脚光を浴び、CMクイーンに上り詰めた有村架純はその典型。これは女性が選ぶ理想的な顔という尺度なので、男性が好きそうなタイプとは異なる結果だと思う。おそらく女性は、美しいものや綺麗なものに心を寄せる傾向が顕著で、こと理想の顔というのは、自分にないものを持っていて羨ましいと思う心が、憧れの対象になる。しかし、「綺麗な顔」というのは、憧れの範疇から抜け出せず、近寄りがたい印象を与えてしまい、その点から考えて、どうしても可愛いらしい方向へ走る。従って、上位にランキングしている顔ぶれを見ると、ベビーフェイスだったり、可愛らしい顔立ちの女子に票が集まっているのも頷ける。これは女性が共感的に物事をとらえる思考や傾向を如実に表していると言える。また、女性ファッション誌の表紙を飾るファッションリーダー的な女性、例えば化粧品のCMとか、シャンプーやリンスのCMで髪の綺麗な女性が上位に入っているのがわかる。

 一般的に血液型で顔立ちを分類すると、以下のような傾向が際立つ。

 A型・・・おっとりお姉さん風の存在。派手さを好まず、素顔に近い印象。すっぴんメイク。
 B型・・・基本的に輪郭が細くて小顔が多い。骨ばっていて脂性の印象。唇が厚い。
 O型・・・色白で丸顔。優しくて人懐っこそうで親しみのある顔立ちが多い。目鼻立ちが
     くっきりしている。髪形や化粧を頻繁に変える。ネイル好きでもある。
AB型・・・小悪魔的な印象を与える顔立ち。奇抜な化粧も多い。エラが張って四角い顔の
     人が多い。

 B型が日本人の2割ちょっとしかいないのに、芸能界ではこんなにも目立つ存在になっている。10位のうち3人入っているのが凄い。

 また、10代の少女がなりたい顔として急上昇中なのが西村まりやだそうだ。やはり小顔で細身のスタイルに憧れるようだ。

 続いて男性が選ぶ「なりたい顔」ランキングを取り上げたい。

 2013年         2012年   2011年   2010年   血液型

 1位 福山雅治(V5)  1位     1位     1位     O型
 2位 木村拓哉      3位     3位     2位     O型
 3位 向井 理      2位     2位          5位     O型
 4位 岡田准一           6位     4位    10位     B型 
 5位 阿部 寛      7位    10位          -      A型
 6位 稲葉浩志           5位     9位     -     AB型
 7位 妻夫木聡     4位     5位          8位     O型
 8位 佐藤 健     10位     6位     4位     A型
 9位 福士蒼汰     -           -           -      O型
10位 小池徹平     -       -      -      B型

Fukuyama Kimura Mukai

 2012年以前の常連は、玉山鉄二(O型)、生田斗真(A型)、hyde(B型)、小栗旬(O型)、水嶋ヒロ(AB型)、山下智久(A型)、玉木宏(A型)、竹野内豊(O型)だった。 こちらは面白い。上位3人はO型。加えてベストテンにO型が半数の5人が入っている凄さ。この傾向はここ数年続いている。カッコいい顔立ちはO型主導で、次いでB型の細身スタイルが人気。残念ながら日本人の4割を占めるA型は少ない。個性的な感じがないからだろう。O型は輪郭の凹凸がはっきりし、鼻の線が通っている人が多く、横顔は鼻が高く見えるからハンサムボーイやナイスガイが多くなるからだ。

 女性が可愛い系を好むのに対し、男性はカッコいい顔に憧れる傾向が顕著。見た目のかっこよさはセックスアピールになり、基本的に男というのは女性にモテたいため、プレイボーイに憧れる性向が見て取れる。また、ランキング外だったTAKAHIROはO型だが、女性から見ると可愛い系の顔立ちで、親しみがあるが、男性から見るとキザっぽいカッコよさはあまりない。正統派で好青年の印象は、男性には好まれないのかもしれない。また、B型の亀梨和也も男性から見てなりたい顔に入っていないのは意外だった。女性と男性と見方は趣を異にしているようだ。

 記事作成:4月23日(水)

« 2014年3~4月期のCMベスト5 | トップページ | 今をときめく27歳の女子アナたち »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ