2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2015年1~2月期のCMベスト5 | トップページ | 福島県の発電所事情 »

2015年3月 4日 (水)

福島県企業CMのキャッチコピー

 旅先でたまたま見かけることはあっても、全国の方には馴染みが無いものに、地方のローカルCMがある。これまで5~6回、同様のテーマで記事を書いたが、CMには付き物の「キャッチコピー(フレーズ)」についてはあまり触れてこなかった。震災以降、我が福島県の企業も栄枯盛衰さまざまあったが、あの巨大地震や津波、原発事故に負けず、前を向いて頑張っている地元企業が多数ある。今回は、惜しいことに潰れてしまった店や倒産した企業も含め、福島県民なら誰もが知っている有名なフレーズのCMを取り上げたい。「あ、懐かしい」とか、「そういえばこんな会社あったな~」と当時を振り返り、懐かしく感じて貰えたら幸いです。

「うすい百貨店」・・・「しゃれたセンスのうすい」「幸せ売ってるデパート」「デートもうすい」

https://www.youtube.com/watch?v=iCI9CPAPeDs

「ヨークベニマル」・・・「1・2・3ヨ~クベニマル1・2・3の市~」「ど真ん中得の市」もある。

https://www.youtube.com/watch?v=IipfCcwuPOg

「大七酒造」・・・「酒は大七、旨さは第一」

https://www.youtube.com/watch?v=CwidNDJdgag

「花春酒造」・・・「会津のよさは酒のよさ」 

https://www.youtube.com/watch?v=fXABboA0GAk

「栄川酒造」・・・「東北に酒あり」 https://www.youtube.com/watch?v=t9lmykxnYdU

「星総合印刷」・・・伏せ目がちからの「プリンティング・・・メッセージ」 あの微妙な間が堪ら
          ない。

「福島民友」・・・「友達に、なろうよ!」 by 西尾舞生・・・今から20年以上前のCM

https://www.youtube.com/watch?v=Ai54d5iNK0c

https://www.youtube.com/watch?v=zuBgVzO7b8U

「ホテル聚楽」・・・「あ~そびきれないホテルは聚楽~!」「聚楽よ~ん」 by激似モンロー

https://www.youtube.com/watch?v=hcn-n3B1uFc

「キャラバンモータース」・・・「グズグズガダガダ言うと安くしてくれんのがい」

https://www.youtube.com/watch?v=MRO1bS3UPm8

「石倉クリニック」・・・「きれいにきれいにきれいにしよう!で~もちょっと疲れちゃった!」

https://www.youtube.com/watch?v=QluhtCQlKco

「城本クリニック」・・・「0120-107-929城本クリニック」

https://www.youtube.com/watch?v=WDSDXUufx7Q

「阿部紙工」・・・「伝えたい心のニュアンスまで、美しく、永遠を彩ります。」

https://www.youtube.com/watch?v=2_8McsmYgUs

「東北レジャー」・・・「東北レジャーはアフターがいいね!」ホステス&ホスト多数出演!

https://www.youtube.com/watch?v=M5v87yWifr4

「石のカンノ」・・・「石が生きとる生きとる。わしゃ~お任せするわい、カンノさんよ」

https://www.youtube.com/watch?v=xq1EdPOQymg

「澤田屋」・・・「びっくりあげまんびっくりあげまん、びっくりあげまんじゅう。澤田屋」
        かぶり物が微妙・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=Ssq1hMHQ1cY

「喜多方ラーメン村」・・・小さな女の子が「♪は~るは喜多方、な~つも喜多方、あ~きも喜多方、ふ~ゆも喜多方~」とホールで歌い、その家族が笑顔で拍手を送る内容だった。

https://www.youtube.com/watch?v=B6R_4fIAXsw

「福島のりょうぜん漬」・・・故郷の逸品。フレーズよりあのBGMが独特。望郷や郷愁誘う。

https://www.youtube.com/watch?v=QKjt7MlN9s0

「赤トリ井」・・・「ショッピング~はたのしい~赤トリ井~」

https://www.youtube.com/watch?v=jd2pRSQfRos

「福島テレビ」・・・・開局50周年キャッチ「FTVあっとホーム」「一緒に歩こうふくしま」

https://www.youtube.com/watch?v=deoAgEsxhxM

「福島中央テレビ」・・・「FCTはChuてれ中!」

「佐藤石材店」・・・「そろそろいらっしゃる頃だと思っていました。もう3年になりますか」「えぇ、あれから3年・・・」  彼岸やお盆近くなるとしょっちゅう流れているCM。

https://www.youtube.com/watch?v=AoHImiOMlXo&feature=youtu.be

http://www.sato-sekizai.co.jp/index.html

「石の店やまき」・・・「おじいちゃんの笑顔がいつも心の中に」

https://www.youtube.com/watch?v=NFwrzjrppb0

「石の丸正」・・・「自分の墓を自分で選んで何が悪いんだい!」と爺さんが怒鳴る!

https://www.youtube.com/watch?v=PY8vmDTl4j0&feature=youtu.be

「今野貴石」・・・「身に着ける喜びをあなたに」 今野飛行倶楽部も有名だった。

https://www.youtube.com/watch?v=I5_A_wsgaH8

「湯本自動車学校」・・・「運転免許Dreams come true. 楽しく取っちゃおう。君の未来が開ける」
https://www.youtube.com/watch?v=0jz3FzrhTt8

 他には郡山市水道局前「躾(きもの)会館」や「はまつグループ」、「平安閣」、「あさかやの磐梯そば」、「宝来屋のたからみそ」などのCMも有名だった。
 

 「キャッチコピー」は、昔はよく「標語」、「スローガン」、「キャッチフレーズ」と言った。では、キャッチフレーズとキャッチコピーの違いはどこか。調べてみた。

【標語(ひょうご)】とは
ある集団の行動や判断における基準、規範、指針、理念を、簡潔に表した文章や言葉や句である。

【キャッチコピー・キャッチフレーズ】とは
主に商品や映画、作品等の広告など、何らかの告知や宣伝に用いられる文章、煽り文句である。 (出典:Wikipedia)

さらに細かく調べると
【キャッチコピー】とは
「消費者の心を強くとらえる効果をねらった印象的な宣伝文句。」
【キャッチフレーズ】とは
「宣伝・広告などで、人の心をとらえるように工夫された印象の強い文句。うたい文句。惹句。」 (出典:大辞林)

 つまり、「キャッチコピー」は、商用目的の意味合いが強くなるということか。ん~勉強になる。

記事作成:平成27年1月中旬~2月

« 2015年1~2月期のCMベスト5 | トップページ | 福島県の発電所事情 »

旅行・地域」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ