2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

2015年3~4月期のCMベスト5

 2カ月に一度ずつお送りしている、その時期に流行ったり、何度も繰り返し放送され、注目を浴びた見慣れたCMを特集して掲載しているこの記事、今年2回目の3~4月分は以下の5作品です。

 1位 松田翔太・有村架純 au「桃太郎」

メイキング映像 https://www.youtube.com/watch?v=LNetPg8fGWE

  このCMは、いわゆる『三太郎(桃太郎・浦島太郎・金太郎)』の三太郎シリーズで、毎回大人気だ。CM関連の調査を行うCM総合研究所が発表した、2014年度「企業別CM好感度ランキング」でも第1位を獲得した。

 2位 Galaxy S6 edge 「プロダクト」篇

 4月中にひっきりなしに流れていたCM。軽快なBGMが大好きだった。クリスタル・ケイが歌う「THE LIGHT」。https://www.youtube.com/watch?v=KaQHYhv1FbQ

 3位 広瀬すず「明星一平ちゃん」

 4位 広瀬すず「SEA BREEZE」

https://www.youtube.com/watch?v=fj-hjh6cqJ8

  昨年からブレイク中の広瀬すずの勢いはとまらない。テニス部の先輩に憧れる少女役。

 ドラマ仕立てはコチラ

Episode1  https://www.youtube.com/watch?v=L4fBu_ar6BM

Episode2  https://www.youtube.com/watch?v=ptS-KWnLENo

Episode3 https://www.youtube.com/watch?v=j3f31-3Qp_0

 5位 広瀬アリス ABCマート

 広瀬すずの実姉の広瀬アリス。ちょっと見、比嘉愛未に似ている。

 季節は春。陽気な雰囲気のCMが業界を席巻した。ファッションや新製品が次々新しい戦略で新商品を市場投入するこの時期にあって、こうした軽妙なCMは購買意欲を誘う。ケータイ業界は、新卒者が新たな製品を新規購入する書き入れ時。年間契約の4割を3~4月に占めるという。そうした意味ではいかに購買意欲をそそるようなキャンペーンCMを制作するかが販売戦略としては最重要事項。今日取り上げたCMは勝ち組と言うことができる。

 記事作成:3月~4月21日(火)

2015年4月29日 (水)

福島のテレビ局の20代女子アナ

 少し前までは、福島県を代表する若手女子アナと言えば、FCTの「大橋聡子」さんやTUFの「小野美希」さん、そして福島放送の「猪俣理恵」さんだった。彼女たちも三十路を過ぎ、今でも変らぬ美しさを保っているが、契約アナウンサーが多く、顔ぶれが毎年のようにめまぐるしく変わる中、若手女子アナが移籍または異動によって県内の各テレビ局に新加入している。
 そして、今年4月に新加入したFTVの女子アナ2人を取り上げた。すると16時~18時台の「みんなのニュース」の放送が始まると「名切万里菜」という検索で、私のブログ記事がヒットすることが多く、その放送時間枠内でのアクセス数はうなぎのぼり状態。また、土曜日の昼絡まりの時間帯では「松永安奈」というワードで私のブログに辿りつくことが多いようだ。いずれもアクセスが集中する状況が見られる。これだけ新しいアナウンサーについては県民の関心が高く、反響が多いことが証明された。
 このように、福島県民にとって、親しみのある女子アナの動向は気がかりということが歴然となった訳だが。そうした経緯もあり、今回もまた凝りもせず、今をときめく「福島の放送局の20代の女子アナ」というテーマでお送りしたい。おそらく異動前に勤務していた他県の放送局で、彼女たちが出演していた番組のファンだった視聴者も、その後の彼女たちの動向や近況が気がかりだろうと思う。しかし、直接福島県の番組を視聴できないため、元気な姿を見れなくてヤキモキしている方々も多くいるに違いない。最近の番組出演時の画像も掲載しますので、ご安心を!
 それでは新進気鋭の20代の若手女子アナたちの横顔をどうぞご覧ください!

 FTV(福島テレビ)

   名切万里菜(NHK長崎放送局より転任)

  生年月日:1988年11月25日(26歳) 出身地:長崎県
  血液型は不詳だったが、A型という記載のサイトを見つけた。
  NHK長崎放送局より異動(「ながさきナビゲーター・ヒルミテ」を担当していた。)
  出身大学:青山学院大学  趣味:花や動物などの観賞・読書・日本舞踊
  特技:30秒似顔絵・歌 モットー:目配り・気配り・謙虚な気持ちを大切にする。
  今春の3月30日に始まった夕方の番組「みんなのニュース」に出演し、月~水曜日を
  担当している。

  福島テレビの公式HPでの紹介はコチラ

  http://www.fukushima-tv.co.jp/announcer/nakiri.html

 ニュースを伝える映像はこちら↓

 4月27日(月)、28日(火)放送の「みんなのニュース」の名切アナの様子

Img_0903_r Img_0910_r
Img_0909_r Img_0914_r

 血液型は不詳だが、顔立ちから言ってB型のような気がする。

  松永安奈(NHK沖縄放送局より転任)

  1990年9月11日生まれ。神奈川県出身の24歳。学習院大学文学部卒。
  アナウンス研究会に所属していた。東京アナウンスセミナー13期生。
  座右の銘は七転び八起き。血液型はA
  趣味は今では珍しいアマチュア無線と美味しいお店を見つけること。食べ物  
  旅行、読書。キャンプ、ランニングだとか。

Matsunaga2 Matsunaga
Matsunaga3 Matsunaga4
Matsunaga6 Matsunaga5

 

 「サタふく」の番組Twitterはコチラ https://twitter.com/ftv_sata

やはり以前、FTVに勤務し、現在「とちぎテレビ」にいる名和田知加アナに似ている。まだ加入して一か月ほどだが、その明るさで、すっかり溶け込んでいる。
       
  岸野文絵 
      
   秋田県出身・1991年10月29日生まれの23歳
   大学在学時にBSフジNEWSに出演。現役女子大生キャスターとして活躍。
   日本女子大学文学部英文学科卒業。血液型はB型

Kishino Kishinofumie

  寺本緒麻里 

   東京都出身 1991年3月25日生まれの24歳 
  現在は、ニュースの中で、リポーター役が多い。楽観的でマイペースで、何事にモ前向
  きに捉えようとする性質から、血液型は不詳だが、B型ではないか。関東国際高校外国
  科の英語コース在学時に英語のスピーチコンテストに出場した。

Teramoto

 FTVの公式HPのプロフはコチラ

http://www.fukushima-tv.co.jp/announcer/teramoto.html

 寺本アナのアナウンサー日記はコチラ

http://www.fukushima-tv.co.jp/blog/index.html

 FCT(福島中央テレビ)

   小野紗由利

  1991年3月5日生まれの24歳。福島県いわき市出身。血液型はA型。
  趣味は早朝ランニングと物産展めぐりらしい。アイスクリーム好きとのこと。
  特技はバドミントン。

Img_0916_r Img_0917_r
Img_0920_r Img_0922_r

  野尻英恵(のじりはなえ)

   12月30日生まれ。たぶん小野アナと同期なので同い年。「ゴジてれChu!」に出演中。
  血液型はA。国際基督教大学卒。
  小野紗由利アナと同期入社。彼女と同じ「東京アナウンスセミナー」13期生出身。
  彼女はなんとイギリス生まれ。育ったのは「白線流し」で有名な長野県松本市。
   英語が堪能で、趣味も旅行、世界遺産、ダンスと多彩。活動的な性格。小野アナと同じ 
  歳で新卒バリバリの新人アナなのに、とても大人っぽい印象。

Nojiri6 Nojiri7

 久保恵佳(あやか)

 生年は不明だが5月19日生まれ。大阪市出身で立命館大学卒。血液型はO型。
 FCTには2014年6月に入社。現在2年目。入局前はNHK甲府放送局に勤務していた。

 NHK甲府放送局時代のブログ http://www.nhk.or.jp/kofu-ana-blog/2100/

 FCTの公式HPのプロフ http://www.fct.co.jp/announce/profile/prof_307311.html  

Kubo1 Kubo2

 TUF(テレビユー福島)

  梅田澪理 

  1990年6月15日生まれの25歳 出身地大阪府 血液型A型
  最終学歴青山学院大学法学部法学科 入社2013年 資格秘書検定2級
  平日9時55分から放送中の「げっきんチェック」のメインMCを務めている。
  色白でえくぼがチャームポイント。おっとり系で優しい雰囲気がたまらない。
  個人的にファンで、「げっきんチェック」は4月の番組開始以来毎回欠かさずに録画し、
  彼女の可愛らしい笑顔とおっとり感に癒されている。若い頃の山瀬まみと岩井小百合
  に似ている感じがする。

Img_0900_r Img_0901_r
Img_0893_r Img_0895_r
Img_0899_r Umeda10
Img_0927_r Img_0930_r
Img_0937_r Img_0939_r
Img_0943_r Umeda12

  藤原梨香

 1989年3月21日生まれの26歳。岩手県出身。国立音楽大学卒。血液型はA
 趣味は名勝負のスポーツを観戦する、映画鑑賞、LIVE、コンサートを観る、
 ペットショップ巡り、 一人ファッションショー
 資格:教員免許(中・高音楽)、書道四段、ニュース時事能力検定三級

 TUF公式HP http://www.tuf.co.jp/announcer/index.cgi?rm=detail&id=20

Fujiwara1 Fujiwara2

 KFB(福島放送)

  新田朝子 

  2015年入社のニューフェイス。前職はNHK旭川放送局。
  札幌市出身で法政大学卒。血液型はO型 

  NHK勤務時 http://www.nhk.or.jp/asahikawa-blog/2015/03/31/

  KFB公式HP http://www.kfb.co.jp/ana/nitta/  

Nitta Nitta1

 県内では久々の色白O型女子アナ。右目の下の泣きボクロがチャームポイント。

 KFBでは、飯田麻菜美アナウンサーも20代だ。すでに紹介済みなので割愛します。

 県内の女子アナもかなりレベルが高い気がする。その大多数は県外出身者だが、垢抜けしているし、洗練された知性溢れる美しさを感じる。今後、彼女たちの活躍と成長ぶりを直で見守れるのが楽しみで仕方ない。地元制作のTV番組(みんなのニュース・ゴジてれ・サタふく・ドミソラ・げっきんチェックなど)は毎回すべて録画して、彼女たちの活躍をチェックしている。
  この記事のアクセス状況次第では、今後も彼女たちの出演番組の様子を伝える記事をシリーズ化し、定期的に掲載したいと考えている。

 記事作成:4月28日(火)

2015年4月27日 (月)

郡山の魅力再発見!⑪~食の名物~

 郡山の魅力に触れる企画記事も今回で11回目を迎えた。これまで様々な視点あるいは観点で郡山の話題を取り上げ、新しい郡山の魅力に迫ってきたが、質より量を選んでしまう私としては、個人的に疎い分野だったが、食に関する話題に触れることは少なかった。今回は、郡山の名物食べ物、つまりご当地グルメについて紹介したい。

<お菓子>

 1 ままどおる

 「♪ミルクたっぷりママの味~♪」でお馴染みの三万石の銘菓「ままどおる」。バターのたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包み焼き上げた土産菓子だ。

http://www.sanmangoku.co.jp/Goods/mamadoru.html

 2 エキソンパイ

 パイ生地でくるみ入りのあんを包み込み、香ばしく焼き上げた洋菓子。高級感があって、私はバウムクーヘンと共に、子供の頃に大好きなお菓子だった。ぱりぱり皮が剥がれ落ちるのが玉に瑕。

http://www.sanmangoku.co.jp/Goods/ekisonpai.html

Mamadoru Ekison_pie

 3 檸檬(れも)

 牧場からの贈り物は、とびきり新鮮なミルクと やさしいクリームチーズ。 おいしく包んで、しっとり丹念に焼き上げました。 ほのかなレモン風味と口どけのよさをお楽しみください。

http://www.usukawa.com/item_search/rootCategoryId,17/

 4 薄皮饅頭

 こしあんとつぶあんの2種類。こしはしっとりとみずみずしく、甘さすっきり、口どけやさしく。上品な味わいが特徴。つぶは小豆本来の風味と、ふっくらとしたやさしい食感。豊かな味わいが特徴

http://www.usukawa.com/

Lemo Usukawa

 5 くるみゆべし もちずり

 ゆたかな風土で生まれた米と香ばしいくるみを練り合わせ蒸しあげた。

http://www.usukawa.com/item_detail/itemId,38/?IndexSESSID=5410bb5f6073054df55b9106ea2c4f39781fecd5a962ea0732bf2de6f84bec00

<パン>

 1 ガトーナカヤ くるみコッペパン

 小さなコッペパンにくるみをまぶした作り。ここはアップルパイやクリームボックスも大人気。国産小麦を使ったおいしい天然酵母パンを焼いている。

http://koriyama.welcome-fukushima.com/sp/co/gato-nakaya

 2 大友パン クリームボックス

 郡山では「ソウルフード」と言われるほど、郡山っ子はクリームボックスが大好き。厚切りのパンにミルク風味のクリームを塗ったシンプルな作りながら、学校購買部で販売された頃の味を思い出し、ふるさとを離れた人にも「懐かしい味」として親しまれています。大友パンは郡山市内でも老舗で有名。私はここのパンを幼少期から食べていた。

https://www.city.koriyama.fukushima.jp/shise/citysales/kankou/taberu/creambox.html

Creambox Creambox2

 3 フォンドュ つのっキー 

 ほんのり優しいミルククリーム。和風でおいしい黒豆&きなこ。大粒入りピーナッツクリーム。このパンは大人気につき、予約が必要。

http://tadafuku.com/shop/fendu/

http://www.arukunet.jp/gourmet/17893/

  郡山の富田の庭球場近くにある。5~6年前にインター線沿いにあった人気ベイカリーカフェの「サンマルク」が閉店して以降、モンペリエばかりだったが、その斜め向えあたりに出来て重宝している。

 4 杜のくまさん シュガートースト

 ここは三春町の山田地内にあるが、郡山に隣接し、さほど遠くない場所にあるため、あえて掲載します。クリームチーズがのっている天然酵母のブルーベリーのパンが大人気だが、私のお勧めはシュガートースト。五センチくらいに切った厚切り食パンを三角にしてバターと砂糖をまぶして焼いたシンプルなパンですが、昔懐かしい味わいがたまらず、病みつきになります。

http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=155

http://tabelog.com/fukushima/A0702/A070203/7001211/

Morino

 5 チロル メープルラウンド

 しっとりとした食パン生地にメープルクリームを織り込み、筒状に焼き上げました。外はカリッ、中はふんわりもちもちで味も食感も最高。

http://www.gurutto-koriyama.com/detail/index_368.html

 6 ロミオ チョコクリームパン

 ここもクリームボックス郡山発祥の店として人気だが、アンパンマンをあしらったチョコクリームパンがお勧め。

http://www.tsutaeru-fukushima.jp/?p=3790

Chirol Romio

 7 酪王カフェオレ

 郡山を代表するソウルフード(ドリンクだが)のひとつ。自衛隊駐屯地にほど近い市内大槻町に工場を構え、県内に広く出荷し、根強い人気を誇る。1000ml ・500ml ・300ml ・200ml. 種類. ・乳飲料. 商品説明. 人気の秘密は50 %以上使用したコクのある生乳と香り高いコーヒーの絶妙なバランスです。 1976年の 発売以来変わらぬおいしさで県民の熱い支持を得ている。県内のコンビニ各店舗には必ず置いてある。

https://www.rakuou-milk.co.jp/syohin/nyuinryo.html

Cafeore Cafeore2

 今年はFCTが企画し、岩手県に工場があるシライシパンと酪王カフェオレの共同コラボ商品を開発。伝統のホイップメロンパンの中に、このカフェオレクリームを練りこみ、それはそれは美味。私もすでに7~8個くらいは食べている。ファミマかローソンで5月末日まで期間限定で販売しています。130円。

開発の様子はコチラ http://www.fct.co.jp/announce/diary/ono/

 8 郡山ワイナリー

 大手商社が郡山産の葡萄を使ってワインを醸す壮大な計画。郡山は、震災前にはきゅうりの出荷数が日本一になるなど野菜の産地として有名だった。そして郡山の西部地区を中心に果樹園も多く、葡萄や梨の出荷量も多い。これを利用し、ワイン醸造を取り入れ、地元産品の活性化を図る見通しだ。蔵王や高畠のワインは有名だが、郡山ワインはプレミアムが付くかもしれない。

 まだまだ紹介したりないが、今回はスペースの関係でここまで。土産物やご贈答用品に特化してしまった感があるが、郡山の銘品を紹介しました。ぜひそれぞれのお店に足を運んで頂き、ご自分の舌で味わって頂きたいと思います。

 記事作成:4月1日(水)

2015年4月23日 (木)

血液型別選手権~O型女性類似顔~

 世の中には自分に似た人が3人いるという。「ドッペルゲンガー」という怖い現象もあるが、「他人の空似」という言葉があるのは、そうしたことを実例として説明しているように思える。確かに芸能界を例にとっただけでも、アイドルや女子アナ、女優やシンガーを回顧した時に、どことなく顔立ちや雰囲気、好みや仕草などが似ていると感じたことはないだろうか。「誰かと誰かを足して2で割った感じ」などと表現する場合もある。
 私自身、半世紀近く生きてきて、趣味を「人間観察」と「血液型研究」としている身としては、血液型でいくつかの類似顔のパターンができるのではないかと考えた。そこで、そのパターンの典型顔を決め、その顔を基本に何人か同じ顔立ち、同じ特徴のある有名人を勝手に分類し、得られる結論はあるのかを検証してみたい。前回はA型の代表顔を紹介したが、今日は「O型女性編」をお送りしたい。なお分類は個人的見解、いや偏見が多いのであしからず。

 主なO型の女性有名人

 吉永小百合、和田アキ子、三田佳子、市毛良枝、岡田奈々、天地真理、坂本冬美、美空ひばり、河合奈保子、小泉今日子、中山美穂、伊藤つかさ、島田奈美、森高千里、鶴田真由、有森也実、上戸彩、優香、加藤あい、内山理名、熊田曜子、深田恭子、安田美沙子、山田優、田中美佐子、井上真央、広末涼子、相武紗季、深津絵里、北川景子、小雪、内田有紀、矢田亜希子、吉高由里子、宮崎あおい、天海祐希、片平なぎさ、真矢みき、松雪泰子、海老原友里、松任谷由実、安室奈美恵、大塚愛、神田うの、川島海荷、中澤裕子、辻希美、後藤真希、吉澤ひとみ、指原莉乃、小嶋陽菜、市川美織、小嶋真子、瀧本美織、土屋太鳳、大沢あかね、壇蜜、長野美郷、山岸舞彩、宮澤智、加藤綾子、生野陽子、佐藤渚、桝田絵理奈、新井恵理那、伊藤友里、高見侑里、竹内由恵、キム・テヒ、リン・チーリン、石川佳純、浅尾美和、荒川静香、安藤美姫、高橋尚子、野口みづき、有村智恵

 O型女性の特徴・・・色白・丸顔・小顔・口が大きい・はっきりした目鼻立ち・ベビーフェイス・健康的・バイタリティがある。可愛らしく妹的存在。あまり細かいことにこだわらない。可愛い顔してなぜかAVに出演したり、風俗や水商売に勤める女性が多い。肉付きがよくぽっちゃり系。愛情表現が上手で夜の営みも感度が良いとされる。金儲けがうまい。豊胸。

 森高千里タイプ・・・桜田淳子、安田美沙子、優香

 小泉今日子タイプ・・・加賀まりこ、テレサ・テン、広末涼子、多岐川裕美、平愛梨、
                               深津絵里

 山岸舞彩タイプ・・・中田彩(歯科医)、つぼみ、美泉咲、水星有貴(AV女優)、紗栄子、
            松井絵里奈、倉科カナ、川島海荷、井上あさひ、徳島えりか

  吉永小百合タイプ・・・曽田麻衣子

 吉高由里子タイプ・・・蛯名由紀子、内山理名、上戸彩、矢田亜希子

  小雪タイプ・・・松雪泰子、吉澤ひとみ、新井恵理那、上戸彩、壇蜜、富永愛、山田優
          天海祐希、松雪泰子、指原莉乃

 長野美郷タイプ・・・中村静香、南沢奈央、広末涼子

 蝦原友里タイプ・・・高見侑里、小嶋陽菜、加藤綾子、キムテヒ、新井恵那、北乃きい、
            枡田絵理奈、木之内みどり

 北川景子タイプ・・・山本美月、黒谷友香

 鶴田真由タイプ・・・井上真央、有森也実、深田恭子、浅尾美和、宮崎あおい、松井玲
            奈、伊藤友里、小嶋真子

 野村真美タイプ・・・星野知子、市毛良枝、江口知美、岡田奈々、新妻さと子、小嶋真子
             岡田奈々、井上和香、白石まるみ 

 内山理名タイプ・・・大沢あかね、竹内由恵、有村智恵、渡辺美優紀、山崎夕貴

 桜庭ななみタイプ・・・伊藤つかさ、宮澤智、高井麻巳子、瀧本美織、小池里奈

 相武紗季タイプ・・・大塚愛、安室奈美恵 安藤美姫、後藤真希、宮澤佐江、生野陽子、
            三上真奈

 安室奈美恵タイプ・・・神田うの

 O型はどういうわけか「ゆり」と付く人が多い。「さゆり」、「ゆりこ」も含めて。

 血液型の話題では、賛否両論あるが、血液型で顔のつくりや雰囲気、仕草までが似てくる。特にO型女性の場合は色白で丸顔という特徴が当てはまる。ベビーフェイスで癒し系が多いのも一致する。国民的美少女はたいていこの型だ。

 さて、今日はO型中心にお送りしたが、私も同型だけに幼少の頃から好きになる芸能人はO型が70%以上を占めた。直感的に「いいな」と思ったり、自分と似ている考え方と思ったら、やはりO型だった。O型は人を惹きつける魅力を持っているようだ。
 しかしながら、本日の記事はタイプ別に分類したものの、まるっきり個人的な私見であって、誰もが同じように共感的に思うことではない。あくまで個人的見解であることをお断りしたい。私が感じる似たタイプととらえていただければ、こうした記事も面白おかしく眺めることができると思う。

 記事作成:1月中旬~3月18日(水)

2015年4月21日 (火)

本当は怖い日本の童謡・童話

 かつて「本当は怖いグリム童話」というタイトルの本がベストセラーになった。突き詰めて考えたり、深く探究してみると、その本当の意味を知り、愕然と来るものだ。日本でも昔話があるが、これについては当ブログで紹介済みなので、今回は割愛し、ここでは「童謡」について掘り下げてみたい。するとやはり、子供の時に国民的唱歌として習ったり、歌い継がれているわらべ歌にも恐ろしいものがあったことが判明した。
 同様の記事がNAVERにも掲載されていたが、けっしてその模倣などではない。私が思いついたテーマというのは、ネットで調べると、よくこのサイトとバッティングしてしまう。それを前置きして、さっそくどうぞ!

 1 赤い靴

 『赤い靴履いてた女の子 異人さんにつれられて行っちゃった
         横浜の埠頭から汽船に乗って異人さんにつれられて行っちゃった』

 これは異人さん(つまり外国の人)に連れ去られる歌で、赤い靴を履いてた女の子を外国人がさらって売り飛ばす歌というのが本来の意味。私はずっと「曾じいさんに連れられて」だと思い込んでいた。 時代背景を考えれば納得。

 2 浦島太郎

「昔むかし浦島は 助けた亀に連れられて 竜宮城に来てみれば、絵にも描けない美しさ  
 乙姫様のごちそうに鯛やヒラメの舞い踊り」

 これは怖い。昔の人のUFO体験だ。地球に墜落したUFOの宇宙人を助け、そのお礼として円盤(その形が手足と首を引っ込めた亀に似ていた)に乗って宇宙旅行した。人が空を飛ぶという認識がなかったので、亀に乗って水中深く潜って行ったと描いた。鯛やヒラメの舞い踊りは火星人か何かだ。だから地球に帰還したときには、時間が経過し、その帳尻合わせでおじいさんにさせられてしまった。言うなれば拉致や人さらいの部類だ。人体実験をしたのかもしれない。これと同じ例は、「かぐや姫」、「鶴の恩返し」、「一寸法師」、「桃太郎」がそうだ。「かぐや姫」は宇宙人が地球に偵察のために送り込んだ。だから月の使者が迎えに来て連れ去って行ったととれるし、「鶴の恩返し」も、まさにそう。宇宙人が自分の姿(正体)を見せたくなかったのだろう。「桃太郎」の桃は絶対にUFOだ。非力なおばあさんがあんなに大きな桃を家に持ち帰れる筈がない。どれだけ怪力なのか?「一寸法師」だって、一寸(約3cm)の人間がいたら怖いし、第一小人が凶悪な鬼をやっつけられる筈がない。ひと踏みでお陀仏だ。これらの話は間違いなく宇宙人との接近遭遇を描いたものだろうし、当時は宇宙人やUFOという概念がないために、そのような昔話や童謡に仕立てて表現したに違いない。そう考えると童話も怖くなる。

 3 ゆびきり

 『指きりげんまん 嘘ついたら 針千本飲ます 指きった』

 昔の遊郭の遊女が、客に変わらぬ愛情を誓う証として、小指を切断していたことがはじまりだと伝えられている。これが大衆にも広まり、約束を守るという意味に変化した。
 また、「げんまん」とは、「拳万」、拳のこと。約束を破った場合、握りこぶしで1万回殴る制裁の意味を持つ。これに似ているには万が一、10,000万回に1回の確率なので、ほぼ実現不可の場合を想定して言う。

 4 サッちゃん

サッちゃんはね サチコっていうんだ
ほんとはね だけど ちっちゃいから
じぶんのこと サッちゃんって呼ぶんだよ
おかしいな サッちゃん

サッちゃんはね バナナが大好き
ほんとだよ だけど ちっちゃいから
バナナを はんぶんしか たべられないの
かわいそうね サッちゃん

サッちゃんがね 遠くへ行っちゃうって
ほんとかな だけど ちっちゃいから
ぼくのこと わすれてしまうだろ
さびしいな サッちゃん

 一見、可愛らしい少女のことを形容して歌詞にしているような印象だが、都市伝説化している歪曲した解説ではこうなる。

 足なし幽霊説

 電車にはねられたサッちゃんは体が真っ二つになって、テケテケのように上半身だけの状態でさまよっているという話を知った人(もしくは歌の4番を歌った人)の元へ夜中に(寝る前などに)現れ、失った脚の代わりとして脚を切断されてしまう(もしくは殺害される)説が、上記の補正版としてある。サッちゃんから逃れるためには、大好きだったバナナ(絵でも可)を寝床に置いておけば、サッちゃんがそっちに気を取られることで助かる。

 病死説

 都市伝説化しているのは2番と3番の歌詞である。2番の「バナナをはんぶんしかたべられないの」の部分と、3番の「サッちゃんがねとおくへいっちゃうってほんとかな」の部分は、実はサッちゃんは病気などの理由で体が衰弱してしまったために「バナナをはんぶんしかたべられ」ず、「とおくへいっちゃう」=死んでしまうと言う説。また、病死説の場合、「とおくへいっちゃう」を漢字変換することで「遠くへ逝っちゃう」となる。

 5 はないちもんめ

 『あの子がほしい あの子じゃわからん この子がほしい この子じゃわからん
相談しよう そうしよう』

花いちもんめの「花」は働きざかりの若者
「いちもんめ」は一文(昔の単価)
あの子が欲しい(そこに居る子が欲しいんだが)
あの子はわからん(あの子を安く買われたら、働き手が居なくなってしまう)
この子が欲しい(じゃぁ、この子供が欲しいんだが)
この子はわからん(この子も安く売られたら、働き手がいなくなってしまう)
相談しよう そうしよう

 これは今で言うドラフト会議のようなもので、悪く言えば人身売買。買い手が働き手を選んで丁稚奉公させようという算段をしている場面と想定できる。

 6 かごめかごめ

 「かごめかごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀滑った 後ろの正面だあれ?」

 一般的な歌詞は以上のものが主流だが、地方によってはさまざまな歌詞が付くようだ。意味にもいろいろな説がある。

 埋蔵金説

 徳川埋蔵金のありかが、この歌詞の中に暗号として歌われているという説

 遊女説

 一日中(夜明けの晩に)男性の相手をさせられ(鶴と亀が滑った)、いつここから抜け出せるのだろう(いついつ出やる)と嘆いているうちにもう次の相手の顔(後ろの正面だあれ)が見え隠れしている、という自由のない遊女(籠の中の鳥)の悲哀を表している。

 囚人説

 かごめは、籠つまり牢屋を指していて「籠め籠め」と牢屋に聞いている様。籠の中の鳥=オニは囚人である。鶴と亀が滑った=縁起の良くないこと、つまり脱走や死刑を表す。後ろの正面だあれ=死刑囚を呼びにきた監視、又は脱獄の手助けをするもの。いったい誰が来るのか? どんな運命になるのか? という説である。

 陰謀説

 「かごめ」は籠女と書いてお腹に籠を抱いているような女=妊婦を示し、「かごの中の鳥」とはお腹の中にいる子供を示す。その妊婦の家は相続争いで争っている最中で、1人でも相続人の候補が増えることに快く思わないものもいた。出産予定日もそろそろというある夜明けの晩、階段を降りようとした妊婦は誰かに背中を押されて落ちて流産してしまった。自分を落とし子供を殺したのは誰だという母親の恨みの歌という説である。

 斬首説 

 「後ろの正面」は、真後ろを表し、「(罪人の首を斬るために)真後ろに立つのは誰?」と尋ねている。
 説斬首された首が転がって、体は正面を向いているけれど首が後ろを向いて、「私を殺したのは誰?」と問ている。

 神示説

 「かごの中の鳥」は「肉体に自己同化し、肉体に閉じ込められた人」、「いついつ出やる」は「いつになったら肉体が自分でないことに気づくのか」、「鶴と亀がすべった」は「陰と陽が統べった」即ち「目覚めた」ときに、「うしろの正面だあれ?」=「自分」とは誰なのでしょう?という意味の、人の精神的目覚め・開悟を歌っているとする説。

 降霊術説

 「カゴの中の鳥は」と歌っているところで円の中に人がいなければ霊を呼び出すという、コックリさんと同様の交霊術に使われる歌であるという説もある。

 7 ずいずいずっころばし

 最近まで、この歌の歌詞の意味がまったく理解できなかった。理由など考えずに口に出していた。手遊び歌としての解釈が一般的だが、本来の意味を聞けば恐ろしい。

ずいずいずっころばし  ごまみそずい
茶壺に追われて  とっぴんしゃん
抜けたら、どんどこしょ

俵のねずみが 米食ってちゅう、
ちゅうちゅうちゅう

おっとさんがよんでも、
おっかさんがよんでも、
行きっこなしよ

井戸のまわりで、お茶碗欠いたのだぁれ

 胡麻味噌を摩っていると、お茶壺道中が来ると言うので、家の中に入り戸をピシャリと閉めて(=トッピンシャン)やり過ごす。お茶壺道中とは新茶を将軍に献上する行列のことで、切捨御免の時代柄、庶民は粗相の無いように細心の注意を払っており、子どもたちは両親に呼ばれても決して外に出てはならないと教えられた。そしてお茶壺道中が通り過ぎるとやっと一息つけたのである(=ぬけたらドンドコショ)。ところで家の中で息を潜めていると、米を齧っているネズミの鳴き声や、井戸の近くで茶碗が割れたような音まで聞こえてくる。

 一方、国語学者などの中には、この歌に性的な意味が含まれていると解釈する場合もある。「茶壺」は女性の意味であり、男が女に追われて家に逃げ込み、戸をぴしゃんと閉める(「とっぴんしゃん」)、というふうにである。「ずいずいずっころばし」、「ごまみそずい」、「俵のねずみが米食ってちゅう」も同様に性的なものだとする説もある。

 8 ちょうちょう

 「ちょうちょう ちょうちょう 菜の葉に とまれ
 菜の葉に あいたら 桜にとまれ 桜の花の

 花から 花へ とまれよ 遊べ 遊べよ とまれ」

 蝶とは浮気癖のある男のことで、花は遊郭の女たちのことである。この歌の内容から判断すれば、浮気癖のある男をもつ妻が子どもに対し『あなたの父親はこんな人なのよ』

 と皮肉を込めてわかり易く歌に例えたといわれている。当時は男尊女卑の時代で、男性が方々に女を作っていても、あまり文句を言えなかった時代。自分の子供にはそうなってほしくないという女性の切ない願いもあったようだ。

 9 こぶとりじいさん 

 あるところに、頬に大きな瘤(こぶ)のある隣どうしの二人の翁がいた。片方は正直で温厚、もう片方は瘤をからかった子供を殴るなど乱暴で意地悪であった。ある日の晩、正直な翁が夜更けに鬼の宴会に出くわし、踊りを披露すると鬼は大変に感心して酒とご馳走をすすめ、翌晩も来て踊るように命じ、明日来れば返してやると翁の大きな瘤を「すぽん」と傷も残さず取ってしまった。
 それを聞いた隣の意地悪な翁が、それなら自分の瘤も取ってもらおうと夜更けにその場所に出かけると、同じように鬼が宴会している。隣の翁は出鱈目で下手な踊りを披露したので鬼は怒ってしまい、「瘤は返す。もう来るな」と言って昨日の翁から取り上げた瘤を意地悪な翁のあいた頬にくっつけると「今日の宴会はもうやめだ」と興ざめして去ってしまった。
 それから正直な翁は瘤がなくなって清々したが、意地悪な翁は瘤が二つになり難儀した。

10 はなさかじいさん

 「裏の畑でポチが鳴く 正直爺さん掘ったれば~大判小判がざっくざっくざっくざく」

心優しい老夫婦が、川で一匹の白い仔犬を拾いわが子同然にかわいがって育てる。あるとき犬は畑の土を掘りながら「ここ掘れワンワン」と鳴き始める。驚いた老人が鍬で畑を掘ったところ、金貨(大判・小判)が掘り出される。老夫婦は喜んで、近所にも振る舞い物をする。
 それをねたんだ隣人夫婦は、無理やり犬を連れ去り、財宝を探させようと虐待する。しかし犬が指し示した場所から出てきたのは、期待はずれのガラクタ(ゲテモノ・妖怪・欠けた瀬戸物)だった。隣人夫婦は犬を鍬で殴り殺し、飼い主夫婦にも悪態をついた。というのが真相。

 ほかにも「シャボン玉」や「すずめの学校」、「あかとんぼ」なども、その作品が作られた時代背景や本来の意味を知れば、悲しく切ない思いがこみ上げてくるという。

 幼少期には意味など考えずに、メロディとテンポ先行で口ずさんで覚えていた歌も、本当の意味を知ると怖くなる。今回の記事は、子どもに恐怖心を植え付けさせるような意図は毛頭ない。おそらくは先人たちの経験から教訓や戒めとして後世に伝えようとしたのだろう。「夜口笛を吹くと蛇が出る」というのも子供へのしつけの一環だろうし、秋田の伝統民話に登場する泣いてばかりいる子を戒めるために「なまはげ」という鬼を登場させ、丈夫で強い子に育てようとしたのだ。いい例として「ドラえもん」ののび太がいる。最初はいいが、図に乗った横柄な態度を見せると、必ずしっぺ返しがある。注意を怠り、図に乗っていると、今に痛い目に遭うということを大人目線で警鐘を促しているのだろう。

 しかし、今日紹介した動揺や童話には戒めにしては笑えないような内容が多く含まれている。度を越した作り話は、やがて、心霊現象として扱われたり、都市伝説を生むので気をつけたほうがいいだろう。

 参考資料(当ブログ記事より)

 「非科学的空想物~前編~」

 http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-d2ee.html

 「非科学的空想物~後編~」

 http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-1c1a.html

 上の記事は、震災年の2011年1月に掲載したもので、これをアップして間もなく、震災が発生した。あまりこの手の話題には触れないでいたが、また性懲りもなく類似したテーマで記事を書いてしまった。

 記事作成:3月23日(月)

2015年4月20日 (月)

アンチエイジングの女性③

 たいていの場合、人というのは加齢とともに老化していくものだが、年齢不相応の若々しさを保っている女性が年々増えている。それを今どきの言葉で言うと「アンチエイジング」と言う。それは若い時分から紫外線対策や保湿などを施し、小じわを抑える地道な努力を積み重ねた結果であり、一朝一夕にできるものではない。その代表的な女優は、ご存知吉永小百合さんだ。色白で、清潔感あふれる美肌は、世の女性の良きお手本かもしれない。

 本日はそうしたアンチエイジングを実践する女性を紹介する記事の第三弾。前回までは江口ともみさんと中川祐子さんを取り上げたが、今日は、マスメディアへの露出度が低く、世間にはあまり認知されていないタレントさんを5名取り上げたい。
 まずは画像を見て、彼女たちの実年齢を当てて欲しいと思う。

          ①                ②          

Mizutani Harashiho

       ③                ④  

Kusama Yamada2

        ⑤               ⑥

Takeyama Takeoka

 断っておきますが、これらの写真は若い時分のものではなく、現在のご本人の姿です。

 それでは正解を見て行きたいと思う。皆さん、驚きの年齢です。

 ① 水谷雅子さん

 1968年9月15日生まれの46歳
  出身:愛知県
  血液型:B型
  サイズ:162cm 47kg  B80 W60 H85
   所属事務所:太田プロダクション
   趣味・特技:オリジナル小物作り、美容&コスメ、ネイル、ヘアアレンジ、映画鑑賞
                   ファッション、ガーデニング、フラワーアレンジ、お菓子作り、バスケット
  趣味:お買い物 音楽鑑賞 手作り
 長所:おだやか
 短所:マイペース
 最近ハマっているもの:オリジナルの手作り
 

 二人の子 を持つ家庭主婦。37歳のときに美容院からの依頼でローカル雑誌のヘアモデルになった のをきっかけに、『美STORY』のライターに見出され、モデルデビュー。

彼女のブログはコチラ http://www.ohtapro.co.jp/talent/MizutaniMasako/

               http://ameblo.jp/masako1968/

 ② 原志保さん

住所: 愛知県:; 生年月日: :1969年11月29日; 45歳
身長: :169cm; B: : cm; W: :cm; H: :cm;
血液型: :型;
趣味: :
特技:

2児の男の子の母
モデル、加圧トレーニングインストラクター、エステティシャンの経歴をもとに、お肌と身体のトータルビューティスタイルを提案。
ファスティングマイスターエキスパート、ダイエットアドバイザーなどの資格を生かし、外側だけではなく内側からのケアとして、老けない食生活についてのコーチングを行う。
最近ではさまざまな知識を生かし、商品などの企画、プロデュース販売などもしている。
著書に「愛されボディメイキング」(洋泉社)
名古屋経営短期大学非常勤講師
資格
・ファスティングマイスター2級
・ダイエットアドバイザー

モデルとして、CM・雑誌・スチール等で活動している。趣味は、ガーデニング。特技は、料理。主な出演作品として、CM『ユニー・アピタ』『東邦ガス』、雑誌『メナージュケリー』『ブルゾン』、スチール『NTTDoCoMo東海』『高島屋』『大丸』『野村不動産』『中日ビルタウン』『ニッセン』『ベルーナ』『ニデック』など。

彼女のブログはコチラ http://ameblo.jp/hara-shiho/

http://mamma-mama.com/mamanoma/%E5%8E%9F%E5%BF%97%E4%BF%9D%E3%81%95%E3%82%93/

 ③ 草間淑江さん

住所: :東京都; 生年月日: :1968年12月5日; 46歳
身長: :165cm; B: : 82cm; W: :62cm; H: :84cm;
血液型: :O型;
趣味: :ゴルフ、ワイン
特技: 場を読むこと

 人をキレイにするための仕事をしているので、その責任として自分がキレイでいなければと思います。食は添加物を摂らず、ゴルフを愛し運動を怠らず、正しい肌の手入れをし、生涯現役!を目指しています。

彼女のブログはコチラ http://bimajo.jp/blog/kusama/

               http://ameblo.jp/yoshie-kusama/

 ④ 山田佳子さん 

住所: :兵庫県; 生年月日: :1966年1月17日; 49歳
身長: :163cm; B: : 83cm; W: :58cm; H: :82cm;
血液型: :A型;
趣味: :ヨガ、ウォーキング、ガーデニング、 美味しいお店めぐり;
特技: :整理整頓・体が柔らかいこと.

 「趣味は海外に長期滞在すること。そこで学んだことは若さにしがみつかず、年齢に応じた美しさでナチュラルに生活することでした。もっと素敵な大人の女性を目指したいです」。

彼女のブログはコチラ  http://bimajo.jp/blog/yamaday/

 ⑤ 竹山亜紀子さん

住所: :東京都; 生年月日: :1970年1月7日; 45歳
身長: :168cm; 体重:  :50kg; B: :88cm; W: :62cm; H: :88cm;
血液型: :A型; 職業: :主婦;
家族構成: :夫、 子供1人;
趣味・特技: :温泉、バイオリン、暗算、手話.

 子供の頃に憧れていた夢は〝モデル〟〝ミス日本〟〝CA〟。幼少時からのアトピー性皮膚炎を克服しモデル活動。さらに21歳でミス日本に。その後はCAとして約18年働きました。そんな私の次なる夢が〝美魔女〟なんです。

彼女のブログはコチラ http://bimajo.jp/blog/takeyama/

 ⑥ 竹岡圭さん

住所:東京都 生年月日:1969年3月30日 46歳
身長:162cm
血液型:AB型
日本の自動車評論家。日本自動車ジャーナリスト協会理事。

 OLを経て、自動車評論家に転身した。2007年に芸能事務所オフィスエストへ所属し、タレントとしての活動を始めた。​「クルマ&カーライフを楽しもう!」「​クルマとエコと生活と」をモットー&テーマに「世界中で 喋・書・走」。電波媒体で喋る・紙&電子媒体で書く・世界のモーターショーはもとよりサーキットから砂漠まで、どこまでも走る晴れ女。​また、女性目線のくるま紹介としてテレビやラジオ番組へ出演している。また、くるま関連以外でも社会で働く女性として、そのほか・交通安全・エコライフに関しても活動を行っている。

『モーターマガジン』、『ホリデーオート』、『KC』などに執筆している。所有する自動車は、「BMW・MINI」「フォルクスワーゲン・シロッコR」「ホンダ・ビート」。

 たぶん、驚いたと思いますが、全員が45歳以上。美魔女に相応しい若々しさを保っている。20代とか30代前半と言っても通じそうな容姿だ。通常は女性の年齢を話題にするのはタブーだが、「美魔女」として年齢不相応を謳い文句に売り出し中の彼女たちなので、許してくれると思う。彼女たちの存在は、世の女性たちに希望を与える存在だと思う。

 さて、私は個人的見解を言えば、血液型O型の女性は、いつまでも若い素肌を保っているように思う。O型は基本、色白で丸顔の人が多い。女性と言うのはいつまでも綺麗でありたいと願うものだし、男もまた美しい彼女や妻を連れて歩けば、鼻が高い。ダイエットを始め、美への追求は際限がなく、どんなに美人でももっと綺麗になりたいと願うものだ。
 歳不相応の女性が増えることは男性にとっても良いことだ。年齢に限らず、輝く存在でいたいと思うのは男女に差はないと思うが、それでもいつの時代も女性は美しくあってほしいと思う。

 記事作成:3月30日(月)

2015年4月17日 (金)

超常現象~祟り~

 どんなに文明が進んだ現代社会であっても、科学では証明できないものが多数存在する。UFOやUMA、それに心霊現象などがある。これらは時に「超常現象」とか「怪奇現象」と呼ばれ、信仰の対象として敬われる場合もあれば、忌々しい事象として避けられる存在でもある。
 今日はそうした超常現象の中でも、「祟り」に纏わる事象を紹介したい。ただし、こうした話題は本来タブーであり、決して興味本位や冷やかしでお送りする意図は毛頭なく、逆に、むやみやたらに「怖いもの見たさ」で、肝試し的発想で訪れる方々への警鐘を促す意味で掲載したい。もちろん祟りを避けるため、画像等は配置しませんのであしからず。アドレスをクリックする際には十分趣旨を理解した上でお願いします。この件で何か予期せぬ出来事が降りかかっても、当方は感知しませんので・・・。

 1 羽田空港の大鳥居

 穴守稲荷神社は明治、大正、昭和を通して人々の信仰を集めたが、第二次世界大戦が終わった直後の1945年(昭和20年)9月21日、羽田空港の拡張のため、米軍より強制退去を迫られることになった。これに対して地元の有志らは移転先となる現在の鎮座地700坪を寄進し、現在は境内の整備を進めており、神社はほぼ昔日の姿を取り戻しつつある。

なお、移転前の社殿や他の鳥居はGHQによって取り壊されたが、門前の赤鳥居だけは撤去できず、そのまま空港の更地(後に駐車場となる)に残され続けた。それは赤鳥居にロープをかけて倒そうとしたところ、ロープが切れて作業員たちに死傷者が出てしまい(後に基礎が頑丈にできておりロープ程度では倒せないことが判明している)、その後も何度か取り壊しや移転案も出たのだが、その度に移転の工事関係者が事故にあったり原因不明の病気になったりと、赤鳥居は“祟る”と言われてきたからである。その後も1954年(昭和29年)に東京国際空港ターミナルビルが建設されるが、同時期に行われた滑走路拡張工事でも工事中に死傷者が続出した。
 しかし、1990年台に入り、羽田空港の沖合展開事業にあたり滑走路に支障するため撤去する計画が出たが、地元住民などの要望で、拝殿の移設から半世紀以上経った1999年(平成11年)にようやく現在地へ移設された。この際、鳥居をクレーンで吊り上げた時に、突然雨が降り出すという現象も起きている。

https://www.youtube.com/watch?v=zYt0ArDLvJE

 2 平将門の首塚の祟り

 伝承では、将門の首級は平安京まで送られ東の市、都大路で晒されたが、3日目に夜空に舞い上がり故郷に向かって飛んでゆき、数カ所に落ちたとされる。伝承地は数か所あり、いずれも平将門の首塚とされている。その中でも最も著名なのが、東京都千代田区大手町一丁目2番1号外地図にある首塚である。かつては盛土と、内部に石室ないし石廓とみられるものがあったので、古墳であったと考えられている。
 築土神社や神田明神同様に、古くから江戸の地における霊地として、尊崇と畏怖とが入り混じった崇敬を受け続けてきた。この地に対して不敬な行為に及べば祟りがあるという伝承が出来た。そのことを最も象徴的に表すのが、関東大震災後の跡地に大蔵省の仮庁舎を建てようとした際、工事関係者や省職員、さらには時の大臣早速整爾の相次ぐ不審死が起こったことで将門の祟りが省内で噂されることとなり、省内の動揺を抑えるため仮庁舎を取り壊した事件や、第二次世界大戦後にGHQが周辺の区画整理にとって障害となるこの地を造成しようとした時、不審な事故が相次いだため計画を取り止めたという事件である。

https://www.youtube.com/watch?v=-ganmN6mF7w

https://www.youtube.com/watch?v=77KXnpA02_8

 3 関羽の祟り

 219年12月、臨沮において関羽は関平らと共に退路を断たれ、捕虜となり斬首された。関羽の首は、孫権の使者によって曹操の下へ送られ、曹操は諸侯の礼をもって彼を葬った。しかし曹操はこの式の後、然程間を置かずに病に伏せた。その後、華佗は頭痛に苦しむ曹操に召し出され、 「麻肺湯をお飲み頂き、然る後に鋭利な刃を用いて脳袋を開けば、 病根を取り除く事ができます」と治療法を告げた。「わたしを殺すつもりか」と怒った曹操に対し、 華佗は関羽が肘の骨を削られても動じなかった事を引合いに出した。
 曹操は「関羽の仇を討とうとするのか」とさらに怒り、 華佗を投獄して拷問にかけた末に殺してしまった。
 220年3月15日。華佗を殺した後、曹操は間もなく病死してしまう。天下の三分の二を平定した乱世の奸雄もついにここに生涯を閉じた。享年65。

 関羽の死後
 関羽の愛馬、赤兎馬は呉の馬忠に与えられたが、馬草を食わなくなって死んだという。
関羽の愛用した青龍偃月刀は、関羽を捕らえた潘璋に孫権から褒美として与えられた。
しかし後に潘璋は関羽の霊に驚いている隙を、関羽の息子・関興に斬られ、 青龍偃月刀は関興に受け継がれることになる。

 関羽を破り大功を立てた呉都督・呂蒙は、 関羽の死から二ヵ月後に、かねてからの病がぶり返して死んだ。享年42。
(関羽の霊が呂蒙を呪い殺したとされるが、義理堅い関羽の印象にそぐわず、 また非現実的であることなどから近年では物語から削除される事もある。)

 関羽を処刑した後、孫権は祝宴を開いて呂蒙を第一の功労者として上座に座らせ、 呂蒙に親しく杯を渡した。呂蒙は恭しく杯を受け取ったが、 突然その杯を地面に叩きつけるなり孫権の胸倉を掴んで押し倒し 「我こそは関羽なるぞ」と大喝した。
祝宴に列席していた一同が顔色を変えて平伏すると呂蒙はばったりと倒れ、 血を吐いて死んだという。関羽の魂が乗り移ったと言われている。

 関羽の恩徳を慕った民衆は、呂蒙・曹操や、その他の樊城攻撃に携わった人間達が、 次々と死んでいく様を「関公(関羽の敬称)の祟りだ」と噂し、 後世にも伝わる関羽伝承をまことしやかに語ったという

 4 菅原道真の祟り

 菅原道真の死後、京には異変が相次ぐ。まず道真の政敵藤原時平が延喜9年(909年)に39歳の若さで病死すると、醍醐天皇の皇子で東宮の保明親王(時平の甥・延喜23年(923年)薨去)、次いでその息子で皇太孫となった慶頼王(時平の外孫・延長3年(925年)卒去)が次々に病死。さらには延長8年(930年)朝議中の清涼殿が落雷を受け、昌泰の変に関与したとされる大納言藤原清貫をはじめ朝廷要人に多くの死傷者が出た(清涼殿落雷事件)上に、それを目撃した醍醐天皇も体調を崩し、3ヶ月後に崩御した。これらを道真の祟りだと恐れた朝廷は、道真の罪を赦すと共に贈位を行った。子供たちも流罪を解かれ、京に呼び返された。
 清涼殿落雷の事件から道真の怨霊は雷神と結びつけられた。火雷天神が祭られていた京都の北野に北野天満宮を建立して道真の祟りを鎮めようとした。以降、百年ほど大災害が起きるたびに道真の祟りとして恐れられた。こうして、「天神様」として信仰する天神信仰が全国に広まることになる。やがて、各地に祀られた祟り封じの「天神様」は、災害の記憶が風化するに従い道真が生前優れた学者・詩人であったことから、後に天神は学問の神として信仰されるようになっている。

https://www.youtube.com/watch?v=uutbDh5hznY

 5 新歌舞伎座の祟り

 東京・銀座にある新歌舞伎座は、老朽化のため2010年5月に閉鎖して建て替え工事を進め、2013年4月に開場した。伝統的な装いの劇場の背後に、現代的デザインの29階建の「歌舞伎座タワー」がそびえたつ。12月8日には来場者が延べ100万人に達し、平日昼でも多くの人でにぎわっている。たが、建て替え以降、歌舞伎界では不幸な出来事が続き、「歌舞伎座の呪い」という言葉まで一部で出ているのだ。以下、事件事故に巻き込まれた歌舞伎役者を列挙したい。

2010年9月 中村隼人、交通事故で全治3か月
2010年11月 市川海老蔵、暴行事件
2011年1月 中村富十郎死去
2011年10月 中村芝翫死去
2012年2月 中村雀右衛門死去
2012年8月 市川染五郎、舞台から奈落へ転落事故
2012年12月 中村勘三郎死去
2013年2月 市川團十郎死去
2013年12月 中村福助、脳溢血による筋力低下
2015年2月 坂東三津五郎死去

https://www.youtube.com/watch?v=jJUwXpMHYAU

 6 ツタンカーメンの呪い

 エジプト王家の墳墓を発掘する者には呪いがかかる、という信仰。ファラオの呪い、ツタンカーメンの呪いとも呼ばれる。
 1920年代のエジプトにおいて、王家の谷でツタンカーメンの墳墓を発掘しミイラをとりだしたカーナヴォン卿および発掘に関係した数名らが、発掘作業の直後次々と急死した出来事からこうした伝説が生まれ、現在まで語り継がれている。
 実際に人間が数名急死しており、呪いによるものかどうかはともかく、多くの人が関心を寄せ、その原因について考察する人々がいた。

https://www.youtube.com/watch?v=-x0Ji4MRzDI

 7 水子の祟り

 水子の祟りは恐ろしい霊障である。墜胎や流産した水子の霊は生まれてくるはずだった 親のもとに取りすがる。そうしなければ、彼岸と此岸との間でさまよったまま、いつまで 経っても成仏することができないからだ。 取りすがる場所は産んでくれるはずだった母親の体を完全に没してしまうことさえある。したがって、供養を欠かしてはならない。

https://www.youtube.com/watch?v=1HfPoPBWJIs

 かつて横溝正史の小説を映画化した「八つ墓村」では、「八つ墓村の祟りじゃ~」というセリフが恐怖心を煽った。祟りや呪いは、人を恐怖に陥れ、何人たりとも侵入させないほどの神がかり的な魔力を感じる。それが人間に憑依し、神の雷とばかりに天罰を下す。科学的な説明がつかない以上、やはり恐怖心を抱かせる事象でしかない。
 なお、これは事実だが、この記事を執筆し、保存ボタンを押したところ、二度に渡って「接続不能となり、書き直したことを追記しておきたい。そして急にめまいや吐き気を催してしまった。これらも何らかのサインかもしれない。はやり「触らぬ神に祟りなし」だ。

 記事作成:3月22日(日)

 追記(4月17日)

 「祟り」ではないが、風水を取り入れているわけではないが、その土地の地縛というのはあるように感じている。以前、土地を買ったり、賃貸住宅を借りる場合、そこが宅地にする前、どういう土地だったか調べたり、前の借主は誰だったかを聞いておく必要があるとブログに書いた。いわゆる心理的瑕疵物件というやつだ。
 私の自宅は5軒一緒に売り出された新築の土地付きの建売住宅だった。他の4軒は真ん中に私道が引かれた共有道路で、私の家だけが公道に面していた。そこに平成7年から住んだ訳だが、それ以来、この5軒に立て続けに悪い出来事が起きた。

 まず一軒目。3歳くらいの息子さんが脳腫瘍を患い、手術し、入院生活を余儀なくされ、母親が一時期看病のために休職することとなった。二軒目は、その隣りの家の奥さんが30代でガンを発症し、亡くなった。続いて三軒目は、その向かいのご主人。電気工事関係の仕事に就いていたが、仕事中に電柱から落下し、骨盤骨折で、長期入院を強いられた。さらに四軒目。その隣りの若い美人の娘さんが結婚し、他県に嫁いだが、出産のため実家に里帰り。その後、男の子を産んだが、ある日、突然に亡くなったことを知らされた。たぶん育児ノイローゼで自ら命を絶ったと推測される。そして私はというと、それまでゴール免許を長く続けていたのに、引っ越したその月に大雪となり、坂道でブレーキを踏んでも止まらず、車に衝突する事故を起こした。それだけではなく、信号停車中に4回も追突される事故に遭っている。また、7年前の3月には自宅前の段差で転んで右足を骨折するというアクシデントに見舞われた。

 また、私の家の反対側の家でも、80代のおじいちゃんが入浴中に急死するという出来事が起きた。私の家は、公道で、しかも自宅に神棚を設置しているため、この程度で済んだのかと思っているが、命に関わる不思議な事象が10年以内に立て続けに起きている恐怖。これはやはり、その土地の素性を予め知っておく必要があったかもしれない。幼稚園、小学校、中学校が至近で、便利だというだけで飛びついた代償なのではないかという気がしている。

2015年4月15日 (水)

福島県出身の芸人

 最近、福島県出身の芸人が脚光を浴びている。我が福島県の誇るローカルテレビ番組に「ドミソラ」がある。土曜日の朝9時半から放送している1時間枠の人気番組だ。「サタふく」と並んで地元のテレビ局の自主制作情報バラエティ番組としては福島県民にはお馴染みの物となっている。
 今日は、そうしたご当地番組でも露出度が高い、ご当地出身芸人にスポットを当てたい。

 1. 白鳥久美子

Shiratori 1981年12月11日生まれの33歳。福島県郡山出身。お笑いコンビたんぽぽのメンバー。ホリプロ所属。身長165cm。血液型は郡山市に多いB型。顎が長い顔と三つ編みが特徴。

  • 富田小学校、富田中学校卒業後、日本大学東北高等学校 → 日本大学藝術学部演劇学科演技コース卒業。三歳下の弟がいる。
  •  大学卒業後は舞台で役者として活動、いくつかの劇団を転々としていた。大学卒業の約1年6か月後には、役者をやめて地元で就職しようと福島に帰郷していたこともあったが、「芸人になりたい」と思い立ち、再び上京する。
  •  2007年の夏にお笑い芸人に転身し、オーディションに合格してホリプロに所属となる。同年中に「ホリプロお笑いジェンヌライブ」などに出演し、芸人デビュー。デビューしたばかりの頃からこの年の12月頃まで、同じホリプロ所属のORIEとコンビを組み、「南風」(この年のM-1グランプリはこのコンビ名で出場)、のち「オリトリー」として活動していたことがあった。
  • 2008年10月からは、同じホリプロ所属の川村エミコとのコンビ「たんぽぽ」で活動を開始。同年のM-1グランプリはたんぽぽとして出場した他、その他ライブや『キャラ☆キング』等にもこのコンビで定期的に出演、その後はたんぽぽでの活動でほぼ一本化している。
  •  2. あばれる君

    Abareru  1986年9月25日生まれの28歳。福島県東白川郡矢祭町出身。ワタナベエンターテイメン

    所属。身長179cm、体65kg、靴28cm。血液型はA型
      2008年、大学生お笑いアマチュア選手権大会 「第2回笑樂祭」にて特別賞受賞。ワタナベコメディスクール特待生入学(9期生)。卒業と同時に現在の事務所に所属。
      2010年、「めちゃイケ新メンバーオーディション」3次選考進出。
    福島県立白河高等学校、駒澤大学法学部出身。
    小学生時代から目立ちたがり屋で、『爆笑オンエアバトル』(NHK総合)を視てお笑いに開眼、中学生の時には既に「お笑い芸人になりたい」と周りに言っていたという。高校、大学の文化祭ではいつもお笑いのネタを披露していた。

  •   父親に「芸人になりたい」と説明したときに「頑張ったところを見せたらなっていい」と言われ、大学時代に教員免許を取得(中学:社会、高校:世界史)。得意分野は第二次世界大戦。
  • 高校時代に山岳部でインターハイ出場。
      芸人を始める前は、フリースタイルバトルのラッパーもやっていたことがあった。しかし、ある日バトルをしていた最中に泣き出し、これをきっかけにラッパーは辞めたという。
  •   芸の練習はいつも公園の木や電柱などを使って行うほどの努力家である。
  • 読書好きで、特に好きなのは冒険小説。常に2~3冊持ち歩いているほどで、いつか小説を書きたい願望も持っているという。
  • 2013年10月17日に、高校生時代から交際していた女性と結婚。
  • 左利き。
  •  3.あかつ

    Akatsu 1981年5月22日生まれの33歳。本名は赤津 大輔(あかつ だいすけ)。福島県いわき市出身。フリーランス。身長165cm、体重97kg、血液型A型。

     赤津はいわき市に多い姓。福島県いわき市立錦中学校卒業、福島県立好間高等学校卒業、仙台大学卒業、その後東京へ。上京した理由には、ナインティナインに弟子入りしたかったこともあったからとのことであるが、「弟子はとってない」と言われたため、ナインティナインと同じ道をたどりたくNSCに入ったという。最初は高校卒業後にお笑い養成所に入ろうと思っていたが、進路指導の先生に3回も断られ、養成所の募集要項を改めて見たら年齢制限が24歳までと有ったので大学進学を決断。その後もお笑い芸人になりたい思いが収まらず、大学卒業後に東京NSCに入った。
      東京NSC10期生出身。吉本興業(東京吉本)に所属していた当時は、コンビ「さんぽ道」のメンバーとして活動。
    「さんぽ道」解散後はピン芸人として活動。2007年には芸人の活動を一時休止し、いわき市議会議員である父親の紹介で地元選出の参議院議員岩城光英の秘書を一年間限定で務めた。その後、オスカープロモーションに移籍。2014年5月いっぱいでオスカーを退所、フリーとなる。
     特技は柔道で、本人曰く「父にやらされる形で」柔道をしていたとのことで、小学3年生から大学4年生までやっていた。中学生時代と高校2年生・3年生の時に福島県大会で1位、国民体育大会でベスト8に入った成績を残している。段位は2段。オリンピックを目指していた時もあったが、強化選手と試合をした時に、そのレベルの差を痛感してあきらめたという。

     4. ゴージャス

    Gorgeous 1978年11月10日生まれの36歳。福島県いわき市出身。サンミュージックプロダクション所属。身長165cm(靴を含めた場合175cm)。かつてはデンナーシステムズに所属していた。血液型はO

     元教師で校長も経験している厳格な両親のもとに生を受ける。福島県内有数の進学校である福島県立磐城高等学校出身で理系クラスに在籍。吹奏楽部に在籍し、トロンボーンを担当していた。高校在学中に全国大会に出場した経験を持つ。元々両親には内緒で芸人活動を続けていたが、2009年10月3日放送の「レッドカーペットSP」内で、実家で両親に芸人活動を告白する模様がOAされた(しかし明確に素顔、本名を公開するというスタンスの放送内容ではなかったが、母親がゴージャスのことを一度だけ「ともひろも…」と言っていた)。 その際、元々は俳優として上京していたことが明らかにされた。放送では名前について触れられなかったが、劇団に所属していた。

     2001年から活動を開始。たまたま事務所の主催していたお笑いライブにピンで出演し、優勝。「劇団で誰がとったか判らない笑いよりも、ピンでやって良いのも悪いのも自分だし、滑ったら自分が悪い。それが気持ちよかった」という理由で、芸人になった。都内を中心にお笑いライブを主に活動を続け、2007年からは本格的にキー局のバラエティ番組へも出演し始めた。
     2010年6月、地球の歩き方大使に就任し、7月にはダイヤモンド社より自身初の著書「ゴー☆ジャスの地球の学び方」を発売する事が、公式に発表された。
     2010年10月、テレビ愛知で初の冠レギュラー番組、ゴー☆ジャスdeナイトの放送が開始される。
     2011年3月いっぱいでデンナーシステムズを退社、同年4月にサンミュージックプロダクションへ移籍。キャッチコピーは「泣く子も黙る宇宙海賊」。髑髏のマークが入った黒い帽子と、左目に黒い星型のメイクを施し、白塗りをした顔が特徴。キャラクターの設定として、正式名は「キャプテン・ヘヴィー・ゴー☆ジャス」、出身は「アンドロメダ3丁目」であるという。また、ゴー☆ジャスは7人居るということになっていて、キャプテン・ヘヴィー・ゴー☆ジャスはその中の1人であるという。

     ほかにもご当地出身の芸人さんには、三瓶やなすび、加藤茶らがいる。
     さて、震災以降、何かと汚染地域として扱われる福島県にとって、このような芸人の登場は、そうした悪イメージの払しょくに一役買うし、復興の広告塔としても十分貢献していると思う。

     記事作成:3月21日(土)

    2015年4月11日 (土)

    芸能人そっくりさん2

     2013年11月に第一弾をお送りし、その後1年半。ようやく第二弾の記事を執筆するに至った。今回は11組の女性タレントをお送りしたいと思う。

     E-girlsのAmi(中島麻未)と石野陽子

    Ami2 Ishinoyoko

     今から20年ほど前に流行った「だいじょぶだ~」の中で、志村けんの相手役として出演していたのが、歌手の石野陽子だった。ご存知、石野真子の実の妹。E-girlsのAmiが登場した時に、彼女の生まれ変わりかと思った。もちろん石野陽子のアイドル時代の顔にそっくりだと思ったのだ。Amiの血液型は不明だが、石野陽子はAB型。

     広瀬アリスと比嘉愛未

    Hirosealice Higamanami

     広瀬アリスは、今大ブレイク中の「ショートヘアアイドル」広瀬すずの実姉。

     のっち(Perfume)と本田翼

    Nocchi Honda

      実はこの二人に似ているのがTBSアナウンサーの久保田智子だ。

                      Kubota

     土屋アンナと川村カオリ

    Tsuchiya_anna Kawamura

     いろいろと共通点が多いふたり。土屋は父親がアイルランド人で、川村は母親がロシア人のハーフ。土屋は主演予定の舞台が上演中止になったことで裁判になる。川村はがん発病で闘病生活を強いられ、2009年7月に死去。その時、彼女の長女は7歳だった。いろんな騒動があったふたり。

     仲里依紗と坂口杏里

    Naka Sakaguchi

     仲里依紗は俳優・中尾明慶の妻。一方の坂口杏里は故・坂口良子の愛娘。共通点は両者ともに血液型がB

     西尾由佳理と吉木りさ

    Nishio Yoshiki

     女子アナウンサーとグラビアタレントだが、顔立ちはそっくり。西尾はO型で、吉木はA型。

     南明奈と田中涼子

    Minami Tanakaryoko

     両者ともにO型。南明奈は濱口優の彼女で田中涼子はグラビアモデル。以前は「Snow Sweet Life」のMCを務めていた。

     桜庭ななみと宮武美桜

    Sakuraba Miyatake

     両者ともにO型。同じO型の川口春奈も宮武美桜にそっくり。この顔立ちはO型の典型。

     森崎友紀と平野綾

    Morisaki Hirano

      森崎は水沢エレナ、奥菜恵、大橋未歩アナウンサーにも似ている。森崎は料理研究家ながら、抜群のプロポーションでグラビア写真集でも活躍。一方の平野綾は声優が本業だが、シンガー、タレントとしても活躍するマルチ芸能人。森崎はA型で、平野はO型。

     大沢あかねと梅田彩佳

    Osawa Umeda

     このふたりもそっくり。劇団ひとりの奥さんの大沢がO型、AKBメンバーの梅田はA型。

     小林麻耶と本仮屋ユイカ

    Kobayashimaya Motoariya

     どちらも清純派の印象を醸すお嬢さん風。女子アナと女優だが、男が好きそうなベビーフェイス系の笑顔はたまらない魅力だ。ふたり共A型。

     以上、11組のそっくりさんを取り上げました。似ている尺度は個人の独断と偏見のため、似ていないと思った人も、しょうもねぇ~と笑い飛ばして頂ければ幸いです。世の中には自分によく似た顔の人が3人いると言われているが、日本全国津々浦々見渡せば、もっと似ている人は多いかもしれない。私自身は、若い頃、アイドルの近藤真彦や俳優の石黒賢に似ていると言われたし、ウチの亡き父親は、東国原英夫にそっくりだった。どこかで繋がっているのかもしれない。

     「芸能人そっくりさん」はコチラ

    http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-da35.html

     記事作成:3月28日(土)

    2015年4月 9日 (木)

    郡山の魅力再発見!⑩~郡山発着電車の展望風景~

     我が街・郡山市は福島県の中央に位置し、浜に行くにも会津に行くにも、東京に出るのにも非常に利便性が高い土地柄だ。東西南北に交通網が整備され、どこに行くにも最短距離で行くことが可能だ。そんな郡山という地の利を考え、それを実感するような映像が「YouTube」の動画サイトに投稿してある。そこで今回は、郡山発着の延べ8本もの路線を「前面展望」でお送りしたいと思います。せっかくなので個人的な想い出やショートエピソードも交えてみたい。

     1. 東北本線上り(東京方面) 郡山~黒磯

     かつてはL特急などが上野まで疾走していた東北本線。高校生の頃まではこの線路を通って東京へ行っていた。昭和56年に、修学旅行で京都・奈良に訪れた際も、修学旅行専用列車で上野駅まで行った。懐かしすぎる。黒磯駅で交流から直流電源に切り替わるため、車内の電源がいったん切れ、惰性で徐行しながら走行し、やがて再びモーターが作動するのが名物だった。大宮を過ぎて上野駅が近づくと、街並みが高いビル群に変わり、線路の数が増え、様々な色と形式の電車が激しく往来しているのを目の当たりにすると、ようやく東京に来たと実感できた。子ども心に、日暮里~鶯谷あたりに林立する派手(ピンクやベージュ系)な色合いの建物(大人の社交場?)にウキウキした想い出がある。

     2. 東北本線(郡山方面) 黒磯~郡山

     黒磯駅は特急も急行も停車した。L特急は遅い時間帯は運行していなかったので、帰りはたいてい急行列車「あづま」か「ばんだい」、あるいは「まつしま」で帰ることが多かった。4人乗りのボックス席で、車体は小豆色とクリームのツートンカラーだった。亡き父親と兄貴と3人で、東京見物の帰りに3時間半かけてゆっくり余韻に浸っていた想い出がある。過ぎゆく街のネオンが徐々に減り、田畑を貫くように北へ向かって帰って行った。

     3. 東北本線下り(福島方面) 郡山~二本松

    https://www.youtube.com/watch?v=TWMfEvhTyfM

     北へ向かう東北本線で想い出深いのは、北海道に住んでいた1984年~1986年頃、夜行急行「八甲田」や「津軽」で、長時間揺られながら青森まで乗ったことだ。青森駅から青函連絡船に乗り換えて函館まで津軽海峡を渡り、やがては室蘭本線の特急「おおとり」で苫小牧経由で札幌まで行き、更に乗り換えて岩見沢のアパートまで帰ったのだった。それは16時間半の道のりだった。
     また、高校時代に二本松までは電車で行ったことがある。今は亡き母方の祖父母が住んでいて、秋になると「菊人形」を見るために、乗ったのだった。友人と二人で特急に乗り、車掌に見つかって、特急料金を取られた。当たり前だが。

     4. 東北本線上り(郡山方面) 福島~郡山

     5. 磐越西線下り(会津方面) 郡山~会津若松

     郡山駅から磐梯熱海駅、そして猪苗代駅までは乗ったことがあるが、会津若松駅までは親と小さい頃に乗った記憶が一度しかない。昭和40~50年代は、自動車が普及していたので、60kmほどの至近距離の会津までは、電車を使うまでもなかった。

     6. 磐越西線上り(郡山方面) 会津若松~郡山

     私は平成元年4月から翌年3月まで会津若松市内に一年間住んでいたため、40回以上も往復したが、足はすべて車。子供が小さい頃、喜久田駅に車を駐車し、そこから郡山駅まで電車で向かい、ヨドバシや駅周辺で買い物をして、往復した記憶がある。駅間が遠すぎる。数年後に奥羽大学の西側に新駅が建設される予定だが、私の自宅からは500mほど離れており、あまり利便性はない。カインズの向かいくらいに出来れば完璧だったのに、待望の新駅誕生なのに残念だ。

     7. 磐越東線下り(いわき方面) 郡山~いわき

     こちらも駅間がかなり遠い。郡山~舞木~三春~要田~船引は足掛け9年間通いなれた通勤路と並行して走っている。懐かしい・・・。

     8. 磐越東線上り(郡山方面) いわき~郡山

     こちらもあまり縁がない路線。1回乗ったか乗らないかだと思う。

     9. 水郡線上り(水戸方面) 郡山~磐城棚倉

     残念ながら、私は水郡線には上下線とも乗ったことがない。その機会がなかったのだ。車で行かないと不便なほど片田舎の場所に駅舎があったりする。平成7年に福島空港が開港し、利用客は増えたと思うが、最寄りの駅から空港まではタクシーも常駐していないし、なかなか使い勝手が悪い。

    10. 水郡線下り(郡山方面) 泉郷~郡山

     何気に線路沿いを車で走っていて、たまに電車を見かけることはあっても、通勤や通学でその路線を使っている方以外は、めったに列車の車窓や、まして運転士と同じ目線で目の前に続く線路を眺めながら走る光景はまず見ることはない。そういう意味でも貴重な映像で、乗り鉄だけでなく、一般のカードライバーにもウケそうな映像だと思う。
     本日紹介したこれらの列車に乗って帰省したり、あるいは過ぎ行く車窓を旅の情緒として楽しんだり、人それぞれに想い出が染み付いている。それは郷愁を誘うし、それが汽車や電車の世界観だし、旅の醍醐味だろうと思う。

     最後に、郡山駅の発車メロディとGReeeeNの「扉」「キセキ」をどうぞ!

    JR東日本郡山駅の列車発着メロディが、この4月から首都圏各駅で使われている「JR-SH2-1」から郡山にゆかりのGReeeeNの「扉」と「キセキ」に変更された。

     記事作成:2月26日(木)

    2015年4月 8日 (水)

    巨人軍の監督成績比較

     巨人は常勝を宿命づけられた球団であり、他球団には無いプレッシャーが襲い掛かる。球団創設以来、何度も優勝を成し遂げているが、幼少の頃に見たV9時代の強すぎる巨人を知っている世代にとっては、最近の戦いぶりは何か物足りない感じはする。かくいう私自身、物心ついた頃から、巨人ファンを続けてきたため、「巨人愛」は誰よりも強いが、ここ30年は、他球団に辛酸を舐めさせられるケースが多くなった。それはまず、戦力の均衡を目的にドラフト制度が導入されたことが挙げられるが、巨人自体が結果を求めるあまり、新人育成に力を入れず、FAやトレードで、他球団のエースクラスの選手や4番打者ばかりを集めた結果だと思っている。大金を叩いて獲得したはいいが、極度の重圧に加え、先に相当な年俸を貰いうけるために、それで満足してしまっているためにハングリー精神が欠如してしまうのは明白だ。そして何よりマスコミやファンの注目度は予想以上だし、負けた時の書かれようは半端ではない。言い知れぬプレッシャーが巨人の選手には襲い掛かるのだ。

     今年の状況を見ると、競争原理に拍車をかけたようなチーム編成が見え隠れしている。阿部を打撃に専念させる意図で一塁コンバートし、新人の強肩捕手の小林をスタメン起用して育てるのかと思いきや、FAでヤクルトの正捕手だった相川を半ば強奪気味に獲得した、まったく意味がわからない。しかも相川がケガで登録を外れると小林を使わずに、99%復帰はないと明言した筈の阿部を早々と捕手に復帰させる始末。お家の大事とはいえブレまくりの原采配だ。もしかすると、小林が噂されるフジテレビアナの宮澤智とお泊りデートか何かで門限破りを働いたかなど内部での不祥事を招いたことに対する罰則なのか?と勘繰ってしまう。
     若手を起用(登用)しないだけではない。ほかにもありえない戦力補強があった。外野戦争がただでさえ熾烈極まりないのに、なぜかベテランの金城までDeNAから獲得した。これも理解できない。巨人の首脳陣は何を考えて補強しているのか疑問だ。

     また、巨人は球界の盟主で、人気球団ということで、他球団の敵愾心を一手に集める。他球団で大活躍した主力選手も、巨人に来る頃はピーク期を過ぎている晩年に当たるため、出場機会もさほど多いわけではない。また、そうした大物選手を高い年俸で引っ張って来た手前、使わないわけには行かず、それゆえ他の有望な選手の出番が少ない。いわゆるしわ寄せによる飼い殺しの状態も多いのが現状。

     憧れの巨人軍に入団できたとしても、試合に出場できなければ、何の意味も無いのがプロの選手だ。駒田選手や仁志選手、最近の一岡投手のように、他球団に移籍後、水を得た魚のように生き生きするのも納得できる。

     加えて、巨人に来る外国人はポンコツだらけだ。昨年まで在籍したロペスも放出した途端に大活躍。開幕から10戦で3ホームラン。私が買っているアンダーソンは1軍枠に残れず、逆に中日の外国人は、エルナンデスにしてもルナにしてもバルデスにしても非の打ちどころがない。スカウトの見る目は凄いと思う。一方、巨人に来る外国人助っ人は、高い年俸で契約しているにもかかわらず、額面以上の活躍をした験しがないのも周知のところだ。巨人は、仕事をする前から大金を渡して獲得するから生活が保証され、ハングリー精神が欠如するのだ。多くのレギュラークラスの選手を抱えて、監督は誰を取捨選択するのか余計な神経を使わざるを得ないのだ。

     以上のように、出番が限られている巨人選手のプレッシャーは生半可ではない。その責任を負う監督への誹謗や中傷はそれ以上だ。かつて、巨人の監督をした者は、歴代巨人のOBに限られている。しかも生え抜きだ。一度でも他球団の監督を引き受け、巨人軍に牙を剥いた者は、二度と巨人の監督には就任していない。広岡、森など優勝請負監督ですら巨人監督の椅子には座れなかった。また、ダーティーなイメージの江川は招聘されていない。そういう意味からも、今後も松井や桑田を監督候補にする声は上がっても、落合や清原を監督に推すことはないだろう。これはあくまで想像だが、渡辺恒雄読売グループ会長の強い意向が働いているからだろう。外国人にさえ、髭を剃らせ、紳士的な振る舞いを強要し、選手にはベンツなどの外車に乗ることを勧める超絶集団と言うことも出来る。

     いつものことながら、前置きが長くなったが、それでは巨人軍の歴代監督の中で、私が生を受けた昭和39年以降、半世紀間の監督について、その成績を比較したい。ただし川上監督は1961年の就任。

              年数  勝利  敗戦  引分  勝率  リーグ優勝  日本シリーズ優勝

    1 川上哲治  14  1066  739  61  .591   11回    11回 9連覇

    2 長嶋茂雄  15  1034  889  59  .538    5回     2回 二度就任

    3 藤田元司   7   516  361  33  .588    4回     2回 二度就任

    4 王  貞治   5   347  264  39  .568    1回     0回 他球団へ

    5 原  辰徳  11   876  646  55  .576    7回     3回 3連覇中

    6 堀内恒夫   2   133  144   7  .480    0回     0回 優勝無し

     こうしてみると、一番長く監督に居座ったのは、長嶋茂雄だ。しかし、選手としては超一流だったが、監督としては並みの成績しか残せなかった。彼は野球界の神的存在であり、カリスマにして「ミスタープロ野球」の異名をとるほどの偉大な人物。絶対的かつ国民的人気を誇る英雄であり、誰も解任など出来るはずはなかった。
     また、巨人軍の歴代監督で、優勝していないのは藤本英雄と堀内恒夫氏だけ。堀内氏は、原監督の電撃辞任を受け、急遽監督に指名されたものの、原信者のコーチたちが原と運命を共にする意向を示し、こぞって退団。スタッフも満足に揃えられなかった。また、評論家として巨人OBでありながら、江川卓と同様、巨人を手厳しく批判していたことから、選手の信望も得られず、またファンからも総スカンを喰った形だった。

     このように一覧にして戦績を比較すれば一目瞭然で、歴代監督の中でも、原監督の戦績は抜群で、非の打ち所が無いことがわかる。川上監督時代はONを始め、他チームとの実力差が歴然だったことを考えれば、ドラフト制導入で戦力が均衡にならされた今では、原監督の功績は傑出している。「大日本東京野球倶楽部」がその前身だが、創立時の「東京巨人軍」となって以降、巨人軍の監督経験者は僅か11人しかいない。上記以外では、藤本定義、中島治康、藤本英雄、三原脩、水原茂(円裕)だ。その中でも原監督の成績は突出しており、2014年終了時点で、通算11年監督をやって7回ものリーグ優勝、3回の日本シリーズ制覇は、群を抜いている。巨人軍の監督は、現役時代の実績はもちろん、人間性、野球への情熱など、どれをとっても非の打ち所がない、選ばれし人物ということになる。

     巨人が昨年まで、リーグ3連覇を達成しているうちは、原監督が自らが後進に道を譲るという勇退の意思表明が無い限り、私は監督の首を挿げ替えるのは難しいと思っている。もし、電撃的に原監督を解任し、次期監督候補として名前が取りざたされることが多い松井秀喜氏を新監督に抜擢したら、ファンが黙っていないはずだ。巨人一筋で、巨人のために尽くし、実績もピカイチの原監督を辞任させることはあり得ない所業だ。万が一、今年、巨人がBクラスに沈むような時には、原監督が自ら決断し、勇退の意思を表明することになる。しかし、原監督自身はまだ56歳と若い。数年後、松井秀喜が長期政権になった場合、他球団が原監督を招聘するのは明らかで、有能な原監督が他球団の指揮をとり、采配を奮うことは、巨人軍にとっては相当の脅威となりえるからだ。

     私は監督交代論が先行するのではなく、原監督のこれまでの功績を存分に讃え、その上で、原監督の意思を伺い、辞任の意向が強い場合には、そこから新監督の人選に入るべきだ。水面下での交渉などもってのほかで、原監督が辞任を発表してから、動き出してもらいたい。もちろん、私個人は、原監督続投を願ってやまない。

     最後に、V9時代を始め、私が巨人の戦いでもっとも印象に残る名シーンを番外編も含め30位までを取り上げ、ランキング形式で振り返りながら結びとしたい。

     1 王貞治、756号世界記録樹立!

    https://www.youtube.com/watch?v=BcDtDNxyU6Q

     2 昭和48年、巨人、最終阪神戦でV9決定!

    https://www.youtube.com/watch?v=SoO0N3OmSiM

     3 天覧試合で阪神・村山から決勝サヨナラホームラン!

    https://www.youtube.com/watch?v=ErOkGVziuN8

     4 長嶋茂雄、引退セレモニー

    https://www.youtube.com/watch?v=0RBSYtpBvlY

     5 江藤同点満塁弾、二岡、決勝サヨナラ優勝決定弾!メイクミラクル完結!

    https://www.youtube.com/watch?v=xHDOz5nEg0E

     6 吉村、怪我を克服し、優勝決定サヨナラホームラン

    https://www.youtube.com/watch?v=gk59JOWYRX4

     7 長嶋のデビュー戦、金田に4打席4三振

    https://www.youtube.com/watch?v=vJsP7x3lbsI

     8 土井、奇跡のホームイン!対阪急日本シリーズ

    https://www.youtube.com/watch?v=nMxGX2_701g

     9 末次、逆転ホームランで長嶋の歓迎を受ける。

    https://www.youtube.com/watch?v=ejI1BfIbxi4

    10 1994年10.8決戦、斎藤・槇原・桑田三本柱投入で劇的優勝!

    https://www.youtube.com/watch?v=PIsk33pT7Tg

    11 巨人、広岡西武に敗れ、球界の盟主交代

    https://www.youtube.com/watch?v=b3i5xg8eP4U

    https://www.youtube.com/watch?v=Uwv3Lyo1HZs

    12 日本シリーズで清原、西武・松坂から特大看板直撃アーチ

    https://www.youtube.com/watch?v=kBuvdLa-vVA

    13 王貞治、715号を放ち、野球の神様ベーブ・ルースを抜く

    https://www.youtube.com/watch?v=2c_OJ3NpL6U

    14 王者阪急との日本シリーズ、6点差を大逆転勝ち

    https://www.youtube.com/watch?v=RdasaWuFdC0

    15 槇原、完全試合達成、なぜか長嶋一茂が大喜び

    https://www.youtube.com/watch?v=jOQJw_mxmYc

    16 ガルベス乱闘事件

    https://www.youtube.com/watch?v=4Cw839CY-WI

    17 屋敷、最後の打者のセンターライナーを拝み捕りで優勝決定!

    18 長嶋茂雄、キャンプで背番号3をお披露目

    https://www.youtube.com/watch?v=wuStvZ464Qk

    19 江川卓、空白の一日、我がままこねて、小林を放出トレード劇に発展

    https://www.youtube.com/watch?v=mHE2Rckb0fM

    20 9回二死、石井浩郎、大魔神佐々木から起死回生の同点アーチ

    https://www.youtube.com/watch?v=jg0JHbQq5kY

    21 桑田、ダイビングキャッチで右肘靭帯損傷、選手生命の危機に・・・。

    https://www.youtube.com/watch?v=d94Dy3uM9OI

    22 8時半の男「宮田」、颯爽と登場。リリーフ投手の地位を確立!

    23 運命のドラフト会議、明暗を分けた原、桑田と清原、松井、元木

    https://www.youtube.com/watch?v=JGQkV-DwTFk

    https://www.youtube.com/watch?v=CjiV-G0meu8

    24 江川卓、オールスターで8者連続三振の快投! カーブ投げて大石に打たれる。

    https://www.youtube.com/watch?v=kXOVks_lm1E

    25 吉村と栄村が札幌で激突。吉村は選手生命の危機の大怪我を負う。

    https://www.youtube.com/watch?v=rJrG3Kfs6AU

    26 槇原が阪神クリーンアップにバックスクリーン3連発を浴びる!

    https://www.youtube.com/watch?v=1CEQKUqy42k

    27 吉村、原、呂が3連発

    https://www.youtube.com/watch?v=73By1mRL5M4

    28 松井秀喜の50号ホームラン

    https://www.youtube.com/watch?v=HHwlW7IEaeo

    29 絵になる男・長嶋の名シーン集

    https://www.youtube.com/watch?v=iupYEI0FP-I

    30 鈴木尚広、好走塁でホームイン!

    https://www.youtube.com/watch?v=3h_b2RBT_l0

    https://www.youtube.com/watch?v=817T6lurWKM

     記事作成:3月23日(月)

    2015年4月 6日 (月)

    注目の「SEA BREEZE」 Wサイドストーリー

     昨年から今年にかけて大ブレイク中の芸能人と言えば、間違いなく「広瀬すず」だ。1月から3月期まで「学校のカイダン」に生徒会長役で出演し、中高生の間ではステータスシンボルとなり、その勢いはとどまるところを知らない。
     まだ弱冠16歳ながら、すでに大女優への道を歩み始めている気配すら漂う。同じA型の能年玲奈や宮脇咲良、新垣結衣を彷彿させる容姿と顔立ち。AKBばかりがアイドル像として目立っていた中で、久々に現れた大型新人という雰囲気が漂う。

    HoroseNounenMiyawaki

     広瀬すずは後でAB型であることが判明

      では、タイトルが示すように、彼女が出演し、4月2日にWeb公開された、この夏に爆発しそうなCMを紹介したい。
     内容は、女子高校生が、通学途中にぶつかった先輩男子高校生と顔見知りになり、やがて同じ部活に入り、交際をスタートさせると言うもの。男子高校生も、福士蒼汰似のイケメン爽やか俳優・中川大志を起用。新たに学校生活をスタートさせる高校生のモデルケースとして描かれており、恋愛を夢見る女子高生にとっては胸キュンの作品に仕上がっている。

     では、その「SEA BREEZE」のWサイドストーリーのドラマ仕立ての作品とCM作品をご覧ください。

      予告編

     この予告編を見ただけでも女子ウケしそうだ。新生活、このようなシチュエーションに憧れたり恋い焦がれているのではないでしょうか?

     続いてドラマ仕立てのストーリーをどうぞ!

     Episode 1 出会い編

     Episode 2 部活編

     Episode 3 恋の行方編

     CM作品 「Girl's Side & Boy's Side」

     こちらはこの夏までストーリーが続きそうだ。かつて北乃きいや川島海荷、三吉彩花も出演し、好評を得たシリーズCMだ。このようなシチュエーションは学生時代、青春時代、どこにでもありそうだが、こうした経験は部活動をしていた人なら誰にでも起こり得ることだった。いきなり告白され、戸惑った場面もあったかもしれないし、手を繋いで部活帰りの道を歩いたこともあるかもしれない。甘酸っぱい経験も、失恋の苦い体験も、後で振り返ればかけがえのない想い出のひとコマになっているだろう。私自身は部活=灼熱の太陽の眩しい日差し=汗のにおいという印象が強い。多分女子から見たイメージは、汗ばむ季節=日に焼けた肌=光る白い歯=笑顔の彼といった感じか?若い頃の出来事は、年を重ねるにつれ、どんどん美化されていく印象だが、それもかけがえのない時間だった。
     今回取り上げたCMは、50歳を迎えた私でさえも、若い時分の経験を、閉じ込めていた記憶の中から甦らせてくれた。まるでパンドラの箱を開けたかのように・・・。
     このシリーズがどんな恋の進展を見せるのか、続編が待ち遠しい気がする。

     記事作成:4月4日(土)

    2015年4月 4日 (土)

    福島県のプロチーム

     今日は郡山というよりも福島県に関する話題になる。我が福島県は、今復興の道半ば。最大の原因は福島第一原子力発電所事故による放射線拡散による。しかし、震災発生以降、福島県民の生活を激変させた事故ではあったが、それが契機となり、今までにない故郷愛や絆、助け合いの精神を感じることとなった。福島を全国の人々が温かく見守り、更には応援してくれていることを知り、私たち被災者は、決して汚染地帯に住む孤立した地域ではないことを感じ、ずいぶん励まされたものだ。
     そして2011年以降、我が福島県には、震災に打ちひしがれた県民に勇気と活力を与えてくれているプロのスポーツチームが相次いで誕生した。今日はこれをテーマにお送りしたい。

     福島ファイヤーボンズ・・・バスケット

    Firebombs1 Firebombs2

     福島県を本拠地とする、日本のプロバスケットボールチームである。郡山市に本社を置く福島スポーツエンタテインメント株式会社によって運営され、2014-15シーズンよりbjリーグに参戦する。福島スポーツエンタテインメントは福島県郡山市にて専門学校を運営する「FSGカレッジリーグ」が中心となって設立された。
     チーム名「ファイヤーボンズ」は、燃え上がる闘志「ファイヤー」と、「絆」「結束」を意味する英単語"Bonds"「ボンズ」に由来する。チームカラーのフクシャパープルは、「福島の幸せ」から連想したフクシアの花の色である。11名所属。

     東北フリーブレイズ・・・アイスホッケー

    Freeblades Blades

     東北地方を拠点に活動するアイスホッケークラブチームである。2008年10月発足。ゼビオの子会社であるゼビオ・ナビゲーターズ・ネットワーク株式会社が100%出資の東北アイスホッケークラブ株式会社が運営を行う、ゼビオからみて孫会社にあたる。
     元HC日光アイスバックスでゼビオ社員の荒城啓介が運営会社社長に就任し、GM・監督も兼任する。
     福島県のクラブチーム・X-united(2002年にゼビオ社員を中心に設立。翌年度から連盟登録。)所属の選手、大学卒業予定者、郡山市の磐梯熱海アイスアリーナで行われたトライアウトの合格者などでチームが設立された。運営会社の所在地は郡山市であるが、チームの所在地は八戸市の南部山アイスアリーナ内で、新井田インドアリンクがホームリンクである。主催試合は東北各地で行い、東北全体をフランチャイズに位置付ける。

     福島ホープス・・・野球

    Hopes Hopes2

    プロ野球独立リーグのベースボール・チャレンジ・リーグ(BCL)に所属し、2015年よりリーグ戦への参加が予定されている福島県のプロ野球球団である。2014年5月20日、郡山市に本社をおく「扇」の社長、扇谷富幸を球団代表とする形で、「県民球団設立推進準備室」が発足し、「福島県民球団」として活動を開始した。

    2014年7月18日、新球団名を「福島ホープス」(Fukushima HOPES)とすることが発表された。同時に、球団ロゴと、福島県の鳥であるキビタキの兄妹をイメージした球団マスコットが発表された。
     2014年12月にドラフト会議に参加し、2015年1月に選手を発表する予定である。11月4日、元プロ野球選手で、現在、会津若松市の「芦ノ牧ホテル」会長を務める小野剛が、球団GMに就任したことが、福島県庁にて行われた記者会見で発表された。また、11月27日には、岩村明憲が選手兼任という形で監督に就任することが報道により明らかになった。

     福島ユナイテッドFC・・・サッカー

    Unitedfc Unitedfc2

     福島市を中心とする福島県全県をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブ。登録チーム名は福島ユナイテッドフットボールクラブである。クラブ名のユナイテッド(UNITED)は「結ばれた、団結した、統一した」の意味に由来し、チーム・選手・スタッフ・サポーター、そして福島がひとつになって福島の発展・活性化のために活動していくことを表現している。運営会社は株式会社AC福島ユナイテッドである。また、ホームスタジアムはとうほう・みんなのスタジアム、練習グラウンドは福島市十六沼公園サッカー場およびあづま総合運動公園補助陸上競技場である。
     2013年9月にJリーグ準加盟が承認された。11月19日、日本プロサッカーリーグの理事会でJリーグへの入会と、2014年のJ3リーグ参加が承認された。

     記事作成:3月8日(日)~11日(水)

    2015年4月 3日 (金)

    TBS女子アナ考

     今週は女子アナの話題に特化しているが、今日もまた3日連続となるが、そのテーマでお送りします。テーマだけを見れば、堅い感じを受けるが、決してそうではない。多少、批判めいた内容も含まれていますが、「アナウンサーはこうあってほしい」という個人的な理想や願望から書き綴ったもので、悪意はないのでご容赦願います。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     かつては「報道のTBS」というお堅いイメージがあった「東京放送」だが、最近は、羽目を外しすぎる女子アナが多数登場し、まるでアナドルパイオニア局であるフジテレビ路線を模倣しているような印象さえ持つ。これには三雲孝江さんや長峰由紀さんなど由緒正しいTBS女子アナOGからは怪訝な目で見られているようだ。しかも、若手女子アナは、近年スキャンダルが多く、よって局を追われ、フリーへの転向を余儀なくされている傾向すら見受けられる。
     本来、アナウンサーはタレントとは一線を画し、地をあまり表に出さず、ゲストやメインの司会者を立てるなど、サポート役に徹していた。しかし、ゲスト以上に目立とうとする傾向があり、それが反感を買う原因にもなっているように思う。
     では、これまでTBSでは、どんな女子アナが出ているか、振り返ってみたい。お断りしておくが、これは誹謗中傷ではなく、あまりにも激変してしまった女子アナ事情をただ単に嘆くために掲載するものである。

     小林麻耶

     「恋のから騒ぎ」に、当時青山学院大の女子大生だった彼女が出演し、天然キャラぶりを発揮していた。本人はいたって自然体なのだろうが、周囲から見れば、ぶりっ子でかまととぶっている印象が強かった。今年3/22放送の「誰だって波乱爆笑」では、幼少期から男の子には超モテで、お嬢様育ちの箱入り娘。妹の麻央を猫っかわいがりだったようだ。おしとやかにしていれば美人アナで通るのに、はしゃぎすぎたり、変に過度のリアクションをしてしまうがために損をしてしまう印象を受ける。血液型はA

    https://www.youtube.com/watch?v=BsX008yl8tU

     私は個人的に、小林麻耶アナは、同じA型の本仮屋ユイカに顔立ちがそっくりだと思っている。

    Kobayashi Motokariya

     田中みな実

     ぶりっ子キャラと物真似特技披露で、すっかりバラエティ路線が板につき、その方向性でしか出演できなくなった。しかもお笑い芸能人の藤森慎吾と堂々と交際宣言。真偽のほどは定かではないが、一時は彼の子供を身ごもって堕胎したという報道まで飛び出した。やはり彼女も青山学院大出身だ。しかも、彼女の場合は、学生時代に自主制作映画?に出演し、セミヌードばりの下着姿を披露。女子アナ=清楚イメージを打ち破ってしまった。したがって、TBS内の品行方正の時代を過ごしたベテラン女子アナからは相当叩かれたと聞く。性格的には小林麻耶と似ている。血液型はA

     この日放送の「アナザースカイ」で、彼女のルーツが明らかになった。父親の会社の転勤によってニューヨークで生まれた彼女。しかし、生まれて間もなく日本に戻ったため、その記憶がなかった。父親の手紙を頼りに、当時両親が住んでいて、娘を授かったアパートや自分が生まれた病院を歩いた彼女。父親が愛娘のみな実を溺愛していることや出産時の秘話が語られた。英会話が得意なのも合点が行った。彼女のアメリカ名は田中・エミー・みな実というらしい。

     佐藤 渚

     彼女はベビーフェイスの可愛い系で、顔立ちは私のタイプだが、あまりにも田中みな実の悪い面の影響を受けた印象が濃い。「女子アナの罰」では天然ぶりを地で披露。一時、まともな路線に変更しようと「サンデーモーニング」のキャスターとして出演したが、ニュースの原稿はよく途中でつっかえ、一年しか持たずに降板となった。今でもよくニュース原稿を間違えるし、声が裏返ったり、語尾のイントネーションに違和感があったり、もう少し、アナウンス技術を磨いてほしい。外見は可愛いのだから、内面の成長を期待したい。宮城学院女子大学卒。血液型はO

    https://www.youtube.com/watch?v=hBA4zonYTXE

     皆川玲奈

    0_1246507_2 An1

     新人アナとしては異例にも「朝チャン」に抜擢され、また夕方の報道番組「Nスタ」にも出演し、お天気お姉さんなどを務めている。どうみても清純派の印象の彼女で、私も好感を持っていたが、実は彼女もまた田中みな実と同様、青学出身で、私はどうも青学女子には遊んでいるような悪いイメージしかないが、学生時代に出演したドラマ「ストロベリーナイト」で濡れ場シーンを演じ、下着姿とベッドシーンを披露。美しい容姿とは裏腹で、現役女性アナウンサーとは思えない過去に幻滅した。派手な振る舞いがなければとても好印象なのだが・・・。血液型はA。
     また、第9回国民的美少女コンテストにも「星川玲奈」という芸名で出場し、準グランプリに輝いた経歴もあった。将来は、木村郁美アナのようにTBSの看板アナになることを嘱望されている。現在23歳。
     趣味特技はテニス、水上バイクが好き. 免許・資格など:,  国内A級ライセンス、小型船舶操縦士免許1級・特殊、英検2級、漢検2級、数検2級など多彩な才能の所有者。
     

    https://www.youtube.com/watch?v=xRidGatBOx4

     私は彼女を見ていると、どうしても同じ大学出身の小林麻耶や田中みな実とダブってしまう。ドラマも役として演じていても、女子アナになった以上は悪いイメージが定着してしまう。

     さて、テーマよりも批判的な内容を書き綴った感が強いが、私自身は、女子アナについて、清純で清楚、そして知性的な印象を抱いていたため、昨今の度を越したおバカキャラや天然が入ったようなおふざけ的な振る舞いは感心できない。それはタレントや芸能人に任せておけばいいのであって、アナウンサーは報道がメイン。誠実な人柄と真面目で信用を抱かせるような人物でなければならないと考えている。よって、スキャンダラスで軽率な振る舞いは厳に慎んで貰いたい。
     また、最近のTBSの動向には首をかしげることだらけだ。女子アナの川田亜子さんが自殺したことも記憶に新しいが、2014年にも新入男性社員が入社4か月後に局内のトイレで自殺したとの報道があった。

    https://www.youtube.com/watch?v=NF0AvVckfog

     さて、テレビ局のスタンスやコンセプトも、30年前とは大きく変わった。特にフジテレビはバラエティ路線まっしぐらで、その旗振り役として女子アナを起用し、ファミリー的な雰囲気を醸し出している。「めざましテレビ」などは、あえて生放送中にスタジオ内で大笑いし、朝っぱらから身内で盛り上がっている雰囲気を出している。個人的にはテレビ東京系列の番組が気に入っている。「アド街」、「「モヤさま2」、「学校では教えてくれないそこんトコロ」、「路線バス乗り継ぎの旅」などは大好きで、毎回視聴している。

     一方、劇的に変わったのが、今回取り上げたTBSで、この10年で大きく変貌した。視聴率争いでは、フジとテレ朝に大きく水をあけられ、かなり厳しい台所事情とみた。その打開策として白羽の矢が立てたのが、テレビ局の広告塔として重要な役割を担っている女子アナだった。報道のイメージを打ち破ったはいいが、どうもしっくりこない。やはりアナウンサーはバラエティーに数多く出て顔を売るよりも、アナウンス技術を磨き、誰からも信頼される存在であってほしい。そういう観点から、「正統派のTBS」のイメージが崩れたばかりでなく、局の存在意義が危うい状況だと思う。他局の真似ごとでは二番煎じの印象は否めないし、二匹目のドジョウもないと心得たほうがいい。私個人は女子アナは、真面目で清楚なイメージでやってほしい。それがTBSの売りなのだから・・・。

     記事作成:3月30日(月)

    2015年4月 2日 (木)

    福島テレビの新加入アナウンサー

     4月より平成27年度が始まった。この春、福島県内の各テレビ局でも定期人事異動があり、新たに福島県内の各放送局に採用されたり、契約アナとして赴任した方々がいる。今日は、そんな節目の時期にあたり、縁あって福島にやって来た2名の女性アナウンサーを取り上げ、紹介したい。

     「福島テレビ」

     名切万里菜 (なきりまりな) ・・・「みんなのニュース」(月~水)

    Nakiri Img_0623_r

     生年月日:1988年11月25日(26歳)
     出身地:長崎県
     NHK長崎放送局より異動(「ながさきナビゲーター・ヒルミテ」を担当していた。)
     出身大学:青山学院大学
     血液型:公式HPは不詳だが、或るサイトにはA型という記載がある。
     趣味:花や動物などの観賞・読書・日本舞踊
     特技:30秒似顔絵・歌
     モットー:目配り・気配り・謙虚な気持ちを大切にする。
     今春の3月30日に始まった夕方の番組「みんなのニュース」に出演している。

     福島テレビの公式HPでの紹介はコチラ

     http://www.fukushima-tv.co.jp/announcer/nakiri.html

      https://www.youtube.com/watch?v=msWBR54xjXk

    Img_0608_r_2 Img_0611_r
    Img_0613_r Img_0614_r
    Img_0615_r Img_0617_r
    Img_0618_r Img_0619_r
    Img_0621_r Img_0622_r

    https://www.youtube.com/watch?v=1i5YatWek-0

     とても美人の彼女だが、長崎県から遠く離れた福島へ赴任し、不安なのか時々淋しそうな表情をのぞかせる。早く福島に慣れてほしいと思う。NHK出身のため、アナウンス技術は素晴らしいし、落ち着いた雰囲気もとっても良い。ぜひ応援していきたいと思う。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
     松永安奈・・・「サタふく」

    Matsunaga Matsunaga2

     1990年9月11日生まれ。神奈川県出身の24歳。
     学習院大学文学部卒。アナウンス研究会に所属していた。
     東京アナウンスセミナー13期生。
     座右の銘は七転び八起き。
     趣味は今では珍しいアマチュア無線と美味しいお店を見つけること。食べ物旅行、読書。キャンプ、ランニングだとか。
     血液型はA
     ニックネームは「ポンコツ」だそうだ。本人は「国仲涼子」似だと思っている。

     3月までは2年間、NHK契約アナウンサーとして沖縄放送局勤務。担当番組は「おきなわHOTeye」

     丸い顔とショートヘアーがチャームポイント。明るく元気でボーイッシュな印象。以前FTVに勤めていて、現在、エス・オープロモーション所属の名和田知加アナに似ている。

     福島テレビの公式HPでの紹介はコチラ

     http://www.fukushima-tv.co.jp/announcer/matsunaga.html

      3月28日(土)「サタふく」初登場時の挨拶の様子はコチラ

    Img_0573_r Img_0574_r
                       Img_0575_r

     「福島の皆さん、初めまして。松永安奈です。来週から「サタふく」を担当することになりました。まだまだ福島県初心者ですが、長澤さんの魂を引き継いで、明るく元気に一生懸命頑張ります。よろしくお願いします。」

     それにしても福島テレビはアナウンス部の人事異動が多すぎる。それは2~3年程度の契約アナウンサーが多いためだ。昨年の堤友香アナに続き、今年は安河内程子アナ、宍戸真詩美アナ、そして長澤彩子アナと3人が福島県を去った。とても残念だ。かくなる上は、新天地でのご活躍をお祈りしたい。
     そして新たに加入したお二人のアナウンサーは、縁あって遥々と長崎と沖縄から福島県にやって来てくれた。ぜひ福島の水に慣れ、福島の色に染まっていただきたいと思う。

     それ以外に、寺本緒麻里アナウンサーも加入した。情報が入り次第、掲載したいと思う。

     記事作成:3月23日(月)~4月1日(水)

     追 記: 関連ブログ紹介

     「福島のテレビ局の20代女子アナ」(H27.4.29掲載)はコチラ

    http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-c2f2.html

    « 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

    福島県の天気


    無料ブログはココログ