2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 本当は怖い日本の童謡・童話 | トップページ | 郡山の魅力再発見!⑪~食の名物~ »

2015年4月23日 (木)

血液型別選手権~O型女性類似顔~

 世の中には自分に似た人が3人いるという。「ドッペルゲンガー」という怖い現象もあるが、「他人の空似」という言葉があるのは、そうしたことを実例として説明しているように思える。確かに芸能界を例にとっただけでも、アイドルや女子アナ、女優やシンガーを回顧した時に、どことなく顔立ちや雰囲気、好みや仕草などが似ていると感じたことはないだろうか。「誰かと誰かを足して2で割った感じ」などと表現する場合もある。
 私自身、半世紀近く生きてきて、趣味を「人間観察」と「血液型研究」としている身としては、血液型でいくつかの類似顔のパターンができるのではないかと考えた。そこで、そのパターンの典型顔を決め、その顔を基本に何人か同じ顔立ち、同じ特徴のある有名人を勝手に分類し、得られる結論はあるのかを検証してみたい。前回はA型の代表顔を紹介したが、今日は「O型女性編」をお送りしたい。なお分類は個人的見解、いや偏見が多いのであしからず。

 主なO型の女性有名人

 吉永小百合、和田アキ子、三田佳子、市毛良枝、岡田奈々、天地真理、坂本冬美、美空ひばり、河合奈保子、小泉今日子、中山美穂、伊藤つかさ、島田奈美、森高千里、鶴田真由、有森也実、上戸彩、優香、加藤あい、内山理名、熊田曜子、深田恭子、安田美沙子、山田優、田中美佐子、井上真央、広末涼子、相武紗季、深津絵里、北川景子、小雪、内田有紀、矢田亜希子、吉高由里子、宮崎あおい、天海祐希、片平なぎさ、真矢みき、松雪泰子、海老原友里、松任谷由実、安室奈美恵、大塚愛、神田うの、川島海荷、中澤裕子、辻希美、後藤真希、吉澤ひとみ、指原莉乃、小嶋陽菜、市川美織、小嶋真子、瀧本美織、土屋太鳳、大沢あかね、壇蜜、長野美郷、山岸舞彩、宮澤智、加藤綾子、生野陽子、佐藤渚、桝田絵理奈、新井恵理那、伊藤友里、高見侑里、竹内由恵、キム・テヒ、リン・チーリン、石川佳純、浅尾美和、荒川静香、安藤美姫、高橋尚子、野口みづき、有村智恵

 O型女性の特徴・・・色白・丸顔・小顔・口が大きい・はっきりした目鼻立ち・ベビーフェイス・健康的・バイタリティがある。可愛らしく妹的存在。あまり細かいことにこだわらない。可愛い顔してなぜかAVに出演したり、風俗や水商売に勤める女性が多い。肉付きがよくぽっちゃり系。愛情表現が上手で夜の営みも感度が良いとされる。金儲けがうまい。豊胸。

 森高千里タイプ・・・桜田淳子、安田美沙子、優香

 小泉今日子タイプ・・・加賀まりこ、テレサ・テン、広末涼子、多岐川裕美、平愛梨、
                               深津絵里

 山岸舞彩タイプ・・・中田彩(歯科医)、つぼみ、美泉咲、水星有貴(AV女優)、紗栄子、
            松井絵里奈、倉科カナ、川島海荷、井上あさひ、徳島えりか

  吉永小百合タイプ・・・曽田麻衣子

 吉高由里子タイプ・・・蛯名由紀子、内山理名、上戸彩、矢田亜希子

  小雪タイプ・・・松雪泰子、吉澤ひとみ、新井恵理那、上戸彩、壇蜜、富永愛、山田優
          天海祐希、松雪泰子、指原莉乃

 長野美郷タイプ・・・中村静香、南沢奈央、広末涼子

 蝦原友里タイプ・・・高見侑里、小嶋陽菜、加藤綾子、キムテヒ、新井恵那、北乃きい、
            枡田絵理奈、木之内みどり

 北川景子タイプ・・・山本美月、黒谷友香

 鶴田真由タイプ・・・井上真央、有森也実、深田恭子、浅尾美和、宮崎あおい、松井玲
            奈、伊藤友里、小嶋真子

 野村真美タイプ・・・星野知子、市毛良枝、江口知美、岡田奈々、新妻さと子、小嶋真子
             岡田奈々、井上和香、白石まるみ 

 内山理名タイプ・・・大沢あかね、竹内由恵、有村智恵、渡辺美優紀、山崎夕貴

 桜庭ななみタイプ・・・伊藤つかさ、宮澤智、高井麻巳子、瀧本美織、小池里奈

 相武紗季タイプ・・・大塚愛、安室奈美恵 安藤美姫、後藤真希、宮澤佐江、生野陽子、
            三上真奈

 安室奈美恵タイプ・・・神田うの

 O型はどういうわけか「ゆり」と付く人が多い。「さゆり」、「ゆりこ」も含めて。

 血液型の話題では、賛否両論あるが、血液型で顔のつくりや雰囲気、仕草までが似てくる。特にO型女性の場合は色白で丸顔という特徴が当てはまる。ベビーフェイスで癒し系が多いのも一致する。国民的美少女はたいていこの型だ。

 さて、今日はO型中心にお送りしたが、私も同型だけに幼少の頃から好きになる芸能人はO型が70%以上を占めた。直感的に「いいな」と思ったり、自分と似ている考え方と思ったら、やはりO型だった。O型は人を惹きつける魅力を持っているようだ。
 しかしながら、本日の記事はタイプ別に分類したものの、まるっきり個人的な私見であって、誰もが同じように共感的に思うことではない。あくまで個人的見解であることをお断りしたい。私が感じる似たタイプととらえていただければ、こうした記事も面白おかしく眺めることができると思う。

 記事作成:1月中旬~3月18日(水)

« 本当は怖い日本の童謡・童話 | トップページ | 郡山の魅力再発見!⑪~食の名物~ »

血液型」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ