2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« FCT・小野紗由利アナウンサー⑦ | トップページ | 2015年お気に入りの女子アナ(福島のテレビ局編) »

2015年7月 2日 (木)

2015年お気に入りの女子アナ(キー局編)

 本日もミーハー記事で申し訳ないと思う。またしても大好物の「女子アナ」の話題で恐縮極まりない。個人の戯言、雑言だと見逃してほしいと思う。ランキング形式にしてお送りするが、若手女子アナ(20代中心)でお送りしたい。
 なお、前半の今日は東京キー局の女子アナを取り上げ、後半は明日、地元福島県内のテレビ局で活躍する女子アナを特集したい。

<東京キー局&全国の女子アナ>

 1位 山岸舞彩

Yamagishimai2 Yamagishimai

 実家の築地の高級玉子焼き「山勇」は残念ながら閉店してしまった。2年前に訪れた際に、休みでがっかりし、いつか買って食べたいと思っていた。彼女自身は28歳を迎え、大人の女性の印象が強い。最近は美脚を封印しているし、他のバラエティ番組への出演が減った。血液型は色白、丸顔のO型の典型。
 恥ずかしながら、彼女の番組は4年前の「サンサタ(スポーツ)」の頃からすべて録画している。

 2位 長野美郷

Misato2 Misato

 山岸舞彩の存在を知るまでは、3年間私が一番好きだった女子アナ。めざましテレビのお天気アナウンサーとして登場した頃から、DVDに録画し続けて来た。たぶん10枚以上はあると思う。O型らしい色白でふくよかな外見。癒し糸の雰囲気がたまらない。山岸舞彩と同じセントフォース所属。

 3位 伊藤友里

Yuri1 Yuri2

 山岸舞彩の大親友。同じセントフォース所属。ロリ顔おっとり癒し系の渡し好みの顔立ち。同じO型で、昔の伊藤つかさや島田奈美のような印象。「サンデーモーニング」に出演中。O型

 4位 川田裕美

Kawata3 Kawata4

 読売テレビの「ミヤネ屋」のアシスタントという印象が強かったが、この春、晴れてフリーに転身。B型。彼女の笑顔は大好きだ。フリーになって顔の印象が変った。多忙すぎて疲れているのかもしれない。

 5位 狩野恵里

Kano1 Kano3

 大江麻理子の後任として2代目として就任。しかし、愛くるしい顔立ちと多彩な能力を発揮し、一気に人気沸騰。ピアノ、英会話、そして運動能力といずれも卓越した才能を惜しげもなく出している。B型。  

 6位 曽田麻衣子

Maiko1_r Maiko2_r

 吉永小百合の若い頃にそっくり。立教大学時代はミスキャンパスに選ばれている。やはりセントフォース所属。O型。

 7位 皆川玲奈

Rena1 Rena2

 東京都出身。青山学院大学総合文化政策学部卒の23歳。

 子供の頃からモデル事務所に所属し、芸能活動をしてきた。顔立ちはタレントそのもので、なるべくしてアナウンサーになった印象。入社時の唐沢寿明からの激励訓示を受けたときも、一人だけ違うオーラを感じた。TBSでは田中みな実がフリー退社した後の、大型新人という印象を受けた。ベビーフェイス系の癒しアナとして期待している。
 血液型は報道向きのA型。

 8位 皆藤愛子

 早稲田卒ながら、その片鱗をみせず、庶民的アナとして活躍。ベビーフェイスで美形の顔立ちは誰からも好かれる。B型のため、多少天然が入っているが、私は「めざましテレビ」のお天気アナの頃からずっと見ていた。彼女は30代だが特別ランクイン。
 血液型はBで、セントフォース所属。

 9位 高見侑里

 彼女も笑顔を絶やさない癒し系女子アナ。セントフォース所属でO型。セントフォースはO型とB型が大多数だ。「めざましテレビ(土曜日含む)」で毎回癒されている。最近、ロマンスの噂があった。

10位 畑下由佳

 埼玉県出身の23歳。身長171cm。成蹊大学文学部現代社会学科卒業。大学1年の時、2010年ミス成蹊グランプリに輝いた。大学在学中には、BSフジニュースに学生キャスターとして出演経験がある。血液型はO型。

 ほかにも新井恵理那アナ(O型)や福島県出身の唐橋ユミ(O型)がいる。
 ではここで「テレビユー福島」の局アナだった時代のメガネなしの唐橋アナの貴重な映像をご覧ください。今となってはお宝映像です!

 さて、本日はここまで。女子アナフリークを自負する渡しは、この手の話題は長くなってしまうため、いったんここで見切りをつけ、明日は地元・福島県のテレビ局で活躍する女子アナの中で、特に私が気に入っているアナウンサーを取り上げたい。懲りずにまた見てください。

 記事作成:6月14日(日)

« FCT・小野紗由利アナウンサー⑦ | トップページ | 2015年お気に入りの女子アナ(福島のテレビ局編) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ