2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 1970年代を代表するドラマ | トップページ | 巨人軍監督論 »

2015年11月 5日 (木)

芸能人そっくりさん6

 このシリーズ記事も断続的ながら、今回で6回目を迎えた。かなり主観的な見方をしており、人が見たら全然似ていないと思うかもしれないが、それはブログタイトルが示すように、あくまで「ひとり言」で、一個人の能書きを好き勝手垂れているだけなので、害はないはずだし、とやかく言われる筋合いはないのでお構いなく。
 よって、今回も個人主導で思いのたけを述べさせていただきたい。では、今回も7組のそっくりさんを紹介したい。

  森川葵と相楽樹

Morikawa Sagara

 両者とも20歳で、今売り出し中の新進気鋭の若手女優。

 森川はポカリスエットのCMが出世作となり、作品ごとに髪型を変えることでも知られる。ロングのお嬢様風から金髪のショート、時には男子顔負けの坊主頭に挑戦したことも。
 2010年、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募者5,575人の中から阿部菜渚美、西野実見、三吉彩花、北山詩織と共にグランプリに選ばれた。スターダストプロモーション所属。特技は、どこでも寝れること。
  森川は北乃きい、戸田恵梨香にも似ている。

 相楽樹は、今夏「1996」の舞台で、劇団「ブルドッキングヘッドロック」と共演。下北沢の会場に行くかどうか散々迷った。映画「リアル鬼ごっこ」などにも出演した。2009年、中学3年生の夏休みに竹下通りでスカウトされて芸能界入り。2010年、本格的に芸能活動を開始。7月に『熱海の捜査官』で女優デビュー。同年12月14日には、グラビアに初挑戦した1st写真集『はじめてのスキ』を発売。血液型はO

  吉田羊と原田知世

Yshidayou Harada

 吉田羊さんは、昨年頃から大ブレイクしている女優。下積みが長い分、演技派で、様々な役を悠々とこなす。鼻が異様に高い。

 実は原田知世は深津絵里にも似ている。でも吉田羊と深津絵里は似ていない・・・。ん~不思議。

 多部未華子と市川実日子

Tabe Ichikawa2

 市川実日子はネスカフェバリスタのCMに出演している。
 モデル出身の女優・市川実和子の妹として雑誌『Olive』に何度か登場したあと、1994年に同誌の専属モデルとなる。1998年に専属を離れ、『CUTiE』『Zipper』『spoon.』などの雑誌に登場。その後は『装苑』『GINZA』などのハイファッション系の雑誌に登場している。
 1998年にホンマタカシ監督の短編映画『How to 柔術』で女優としてデビュー。2003年に初の主演映画『blue』で第24回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞。血液型はA

 市川実和子と京野ことみ

Ichikawamiwako Kyouno

 市川実和子は市川実日子の実姉で、木村拓哉主演のテレビドラマ「Good Luck!」で相手役の柴咲コウの姉の役を演じた。市川実和子は血液型A
 一方の京野ことみは「白線流し」で脚光を浴び、その後「ショムニ」にも出演した演技派女優。NHKの連続テレビ小説「てっぱん」にも出演した。京野ことみは血液型がB型。

 市川由衣と小嶋陽菜

Ichikawa Kojiharu

 小顔でロングヘアーという風貌も似ているし、瞳が大きいところもそっくり。市川由衣は「H2」というドラマに出演していた時から好感を持っていたが最近、ヌードや濡れ場シーンにもチャレンジし、一皮むけた印象があった。そして近頃結婚した。市川由衣はA型。
 一方のコジハルは、AKB48の初期からのメンバー。もうお年頃だが、卒業のうわさもどこ吹く風。頑張ってアイドルを続けている。彼女は色白O型そのもので、細くすらりと伸びた美脚が眩しい。

 町田啓太と渡辺和洋

Machida Watanabekazuhiro

 両者ともイケメンで、それゆえにお騒がせスキャンダルにまみれている。町田は女優・高梨臨との熱愛お泊りデートが写真週刊誌にすっぱ抜かれ、フジテレビの渡辺和洋アナも、地方で不倫行為に及び、知り合った女性に対していかがわしい性的要求をするなど、始末が悪い。両者ともにO型で、女性関係にだらしなく節操がない部分がある。イケメンだから何をやっても許されるわけではなく、誠意ある謝罪がファンへの対応だと思う。

 池田エライザと藤井美菜

Eraiza Fujiimina

 池田エライザは今年脚光を浴び始めた福岡県出身の19歳のグラドル。血液型はB

  •  2009年、ファッション雑誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。同年10月号から専属モデルとして活動している。
  •  2013年5月号(同年4月1日発売)をもってニコラ卒業。表紙掲載回数は7回(内単独表紙1回)であった。
  •  2013年6月号(同年4月23日発売)より『CanCam』
  • の専属モデルとなった。同時に名前を「依來沙」という漢字から「エライザ」のカタカナ表記に変更した。

     藤井美菜は「氷結」や「ヤクルト」のCMに出演中で、その容姿端麗なべっびん女優として人気急上昇中。出生はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ。生後10か月で帰国し、小学4年の時に千葉県千葉市から新潟県新潟市に転居。高校入学時以降、神奈川県在住。新潟市立寄居中学校、慶應義塾湘南藤沢高等部(地域枠調整入試(現 全国枠入試)にて)、慶應義塾大学文学部卒業。2012年からは本格的に韓国での活動を開始し、日本と韓国を行き来して活躍している。血液型はA型

     両者ともにまるでハーフのように目鼻立ちがハッキリしている。藤井美菜は、以前元アイドルグループ「きゃんきゃん」のメンバーで、俳優・京本政樹夫人の山本博美にそっくりという記事も書いている。」

     また、これ以外にも23歳のグラドル・寺田御子(B型)と壇蜜(O型)がキャラ被りなくらいそっくりだし、所ジョージとテリー伊藤もO型同士で同じ匂いがする。

     さて、今回で6回目を迎えたこのシリーズ記事。続編はあるのか?アクセス数などで反響を見て、次回の企画を検討したいと思います。

    記事作成:10月21日(水)~11月1日(日)

    « 1970年代を代表するドラマ | トップページ | 巨人軍監督論 »

    芸能・アイドル」カテゴリの記事

    福島県の天気


    無料ブログはココログ