2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 親父の背中 ~亡き父に捧げる鎮魂歌~ | トップページ | 知られざる福島の素顔 »

2015年12月30日 (水)

2015年11~12月期のCMベスト5

 2カ月に一度ずつお送りしている、その時期に流行ったり、何度も繰り返し放送され、注目を浴びた見慣れたCMを特集して掲載しているこの記事。今年6回目の11~12月放映分は以下の5作品です

1 カロリーメイト 「見せてやれ、底力」

120秒フルバージョンはコチラ https://www.youtube.com/watch?v=6hEPk_DWBiY

 受験生を応援する黒板アート。感動して涙が出そうになる力作だ。いろいろな思いを溜め込んで臨む大学受験。そこに至るまで、積み重ねてきた時間。遊びたい時期にひたすら誘惑と闘い、机に向かい、地道に努力を重ねた日々。その本番の日。試験会場で瞳を閉じれば走馬灯のように頑張って来た様々な場面が浮かんで来る。かつて私自身も辿った道。あの時の頑張りがあったからこそ、今の自分がある。自分の想い出とつい重ね合わせてしまう。
 CMは、平祐奈さん演じる受験直前の女子高生が、受験までの1年間の奮闘ぶりや様々­な学生生活での出来事を振り返るストーリー。カロリーメイトから、受験生へ贈る応援メ­ッセージです。
総勢34名もの美大生たちが、総制作時間のべ2,623時間以上かけて制作した総数6­,328枚にも及ぶ黒板アートのアニメーションで表現。友だちとの時間や勉強、家族と­のやりとりなど、リアルな高校生の日常生活を描いています。受験時にカロリーメイトを­食べながら受験に挑んだという経験もある平祐奈さんの等身大の女子高生の演技と、その­繊細な表情や様々な想いを表現した黒板アートにご注目ください。

2 ニベアクリーム

 藤巻亮太が歌う「大切な人」に乗せて泡立ちよろしく洗い上げ、すべすべの美しい素肌に生まれ変わるという内容。吉瀬美智子さんのバージョンもあるが、個人的には内田恭子さん出演のコチラの方が気に入っている。吉瀬美智子さんのCMは下をクリック!

https://www.youtube.com/watch?v=-rY1hturtcs

3 ソフトバンク 

 クリスマスソングの定番「クリスマスイブ」のメロディに乗せ、アルバイトに精を出す少女を広瀬すずが演じた。この時期には外せないクリスマス関連のCMだ。

4 ドコモ光 高畑充希

 この11月から繰り返し放送されていたCM。何度も「光」を連呼し、耳に残る歌詞と曲。

5 アコム 永作博美

 審査の速さをアピールするために作られたCM。永作博美が草野球に興じ、リリーフ編では、突然にピッチャーに指名されたが、目にも止まらぬ速球で周囲を驚かせる。また、代打ではピッチャーゴロに倒れたと思いきや、人並み外れた脚力でベース一周。笑わせてくれる。

 次点1 「福島トヨペット・シエンタ」

 たぶんこれは全国区ではなく、福島県限定のCMではないか?それは福島トヨペットの「シエンタ」のCM妙に歌の節と歌詞が耳に残る。現在は「プリウス」バージョンが放送中。
 「♪プ・プ・プリウス、トヨペット、プ・プ・プリウス、トヨペット、トヨトヨトヨトヨ、トヨペット、プ・プ・プリウス、トヨペット~!」というBGMのCM。

 次点2 「グランブルーファンタジー」食卓編

 「パパもママもグラブってるの?」という男の子の問いかけに、シリアスすぎる大人の反応が笑える。

 記事作成:11月24日(火)

« 親父の背中 ~亡き父に捧げる鎮魂歌~ | トップページ | 知られざる福島の素顔 »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ