2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ハーフタレント、今花盛り | トップページ | 想い出のドラマ三本立て »

2016年1月31日 (日)

2016年1月期のCMベスト5

 昨年から2か月に一度ずつお送りして来た、その時期に流行ったり、何度も繰り返し放送され、注目を浴びた見慣れたCMを特集して掲載しているこの記事。今年からはあまりにも秀作が多いため、毎月末に傑作CMを5作品ずつ紹介します。

1位 福島民友新聞「18歳選挙権」

 本仮屋ユイカ似の美少女が郡山市の町並みを背景に「18歳選挙権」についてPRする。清楚で純情そうな若手タレントさんで、これから絶対に人気が出ると思う。
  地元TV局の夕方のニュースや日曜日の「バン記者」の番組中のCMで流れている。この女の子は「北崎杏佳」さんと判明しました。プロフは以下の通り。

Kitazaki

 生年月日 / 2000年10月20日(15歳). 身長 / 163cm. バスト  / 78cm / ウエスト 60cm / ヒップ 82cm. 靴のサイズ / 24.5cm. 血液型 / O型. 星座 / てん びん座. 出身地 / 神奈川県. 趣味 /読書、手芸、歌、HIPHOPダンス、絵. 特技 / 和太鼓、大きな声を出す事

 なんと15歳というからなおさらビックリ!今年ブレイクの予感。

 ちなみにこのCMの教室のシーンは、郡山女子大附属高校で撮影された。

2位 au「春のトビラ・みんながみんな英雄」篇

 様々な昔話を思い起こさせる三太郎たちの日常のシーンがソウルフルな音楽に合わせて展開されていきます。

3位 第92回東京箱根駅伝 サッポロビールCM YUI「fight」

 今年の箱根駅伝で何度も流れた感動CM。箱根駅伝の歴史を振り返り、各代表校のOB達も出演した。知らない誰かであっても、頑張っている人たちを見れば、つい「頑張れ」と応援したくなる。そんな一瞬の感動を切り取った。

4位 ブリジストン自転車 アルベルト「親の想い」(通学)篇   

 父親と娘は何かと衝突しがちだが、このCMは事故を心配する娘を想う親心が切実に描かれている。主演は大友花恋で、今年注目の新人タレントだ。北川景子が出演したドラマ「悪夢ちゃん」の近藤七海役や、昨年夏のドラマ「恋仲」に山城心音役で出演した。育ちの良いお嬢さんタイプだ。血液型はA

5位  セーラームーン?SOFTBANK

 ついにホワイト家族のお父さんが壊れた?「セーラームーンに会った」とか訳のわからないことを言い出し、何を見てもセーラームーンに思えてしまうなど、遂にぶっ壊れた?小泉今日子が女医役で登場。これまでも様々なタレントがこのシリーズ作に出演したが、豪華すぎる。

https://www.youtube.com/watch?v=j7riILAyZZI

次点 レオパレス21 広瀬すず

https://www.youtube.com/watch?v=SLAOlF1m5g0

 先輩のアパートを訪ねた広瀬すずが、1Fなのに防犯やプライバシーが保たれる作りに感心しきり。「今日、泊まっていいですか?」とお願いしたところ、「すずん家、目の前でしょ」と嗜められ、「え~」と可愛い表情を浮かべるCM。若い女性なら一度は憧れるひとり暮らしの夢を描いた作品。

 人気CMだったり記憶に残るCMというのは、もちろん内容にもよるが、繰り返し放映されている作品が多い。特に携帯電話などは顧客獲得してナンぼのところがあり、斬新なアイディアと人を惹きつける内容の作品が多い。現実にはあり得ない訳のわからない設定であっても、それが当たり前(ルーティーン)になってしまう。
 TV業界は視聴率獲得競争が激しいが、こうしたCMは大金を提供するスポンサーがあってのこと。CMだからといってトイレに立たないで、注目して見てほしいと思う。

 最後に、この月ではく、通年放送で流れているCMで、個人的に気に入っているCMを取り上げ、結びとしたい。

 ザ・ゴールド(高山侑子)

 記事作成:1月中

« ハーフタレント、今花盛り | トップページ | 想い出のドラマ三本立て »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ