2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 2016年5月期のCMベスト5 | トップページ | 私の好きな福島県内のCM »

2016年6月 1日 (水)

福島県内の大学CM

 最近は少子化の影響で、選ばなければ簡単に入れてしまう私立大学が多く存在する。10年ほど前に、こうなることは見えていたのに、補助金目当てで学部増設や大学時代を新設、あるりは定員増などの戦略を実行した結果、今になって定員割れや募集停止などの憂き目に遭っている。
 我が福島県もその例に漏れず、震災以降、放射線被害を懸念して、人口流失が相次ぎ、こと県内の私大は死活問題となっている。そこで打開策ではないが、どの私大も、近年、TVCMによるPR作戦に余念がない。人集めは明るく楽しい校風をアピールし、いかにも今の若者が求めるニーズに即応した雰囲気を築き上げている。
 今の時期は各大学共にオープンキャンパスを控えて、受験生に好印象を与えるべく、CM作戦を実施してる。毎日、地元のテレビCMで私大の宣伝を見ない日は無いに等しい。それでは福島県内でどんな大学のPRCMが流れているか紹介したい。

 1 東日本国際大学・いわき短期大学(2016年バージョン)

 なんとここの学長は、あのエジプト考古学者の「吉村作治」氏。

 過去のCM https://www.youtube.com/watch?v=EIIdN7XHeOk

 2 郡山女子大学・短期大学部

 CMギャラリーはコチラ(大学の公式HP)  http://www.koriyama-kgc.ac.jp/movie

 在校生ではなく、わざわざモデルを起用して制作された。

 

 今年で創立70周年を迎える老舗の女子大学。創立者の故・関口富佐先生が女子教育に一生を捧げた。何を隠そう、私はここの附属幼稚園を卒園した。

 3 福島学院大学・短期大学

 こちらは、在校生を起用しているが、毎月のように異なるバージョンを制作して流している。広告費をかなり使っている。

 過去のCM https://www.youtube.com/watch?v=8ssVb0wWzwE

 4 奥羽大学

 もともとは「東北歯科大学」として開校したが、文系学部を増設する際に「奥羽大学」に名称変更した。しかし、日本文学部は当の昔に廃止。現在は薬学部を設置した。あの人気バンド「GReeeeN」のメンバー全員がここで学び、音楽活動を謳歌し、メジャーデビューしたのはあまりにも有名。
 ここはあまりCMを制作していないので、在校生のインタビュー形式のプロモーションPVをご覧ください。

 県内には、ほかにも私立大学で、日本大学工学部(郡山市)や桜の聖母短期大学(福島市)などがある。もちろん国立は福島大学、公立では福島県立医科大学と会津大学、会津短期大学がある。
 今、県内の学生も東京や仙台への流出が相次ぎ、優秀な学生がどんどん地元を離れていく傾向がみられる。福島の復興は、若者たちの熱意とフレッシュなエネルギーに依存するところが大きい。故郷愛をぜひ発揮し、明るい未来創造のための一翼を担ってほしいと考える。ぜひ、地元の大学で学び、福島県の真の復興・再興に貢献して欲しいと願うものである。
 

 記事作成:5月23日(月)
 

« 2016年5月期のCMベスト5 | トップページ | 私の好きな福島県内のCM »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ