2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 素晴らしきテレビ東京 | トップページ | 事務所トラブルに遭った芸能人 »

2016年7月31日 (日)

2016年7月期のCMベスト5

 昨年から2か月に一度ずつお送りして来た、その時期に流行ったり、何度も繰り返し放送され、注目を浴びた見慣れたCMを特集して掲載しているこの記事。しかし、あまりにも秀作が多いため、今年からは毎月末に傑作CMを5作品ずつ紹介しています。

 1位 一平ちゃん夜の焼きそば 広瀬すず

 ほとばしる想い。ほとばしるマヨビーム。マヨビームを掛けることの楽しさを、広瀬すずさんのちょっと思わせぶりな演技を通して描くこのシリーズ。若者よ、青春というキャンバスに、マヨビームで想いを描け。

 2位 朝日新聞社『高校野球』を応援 第98回全国高校野球選手権大会CM

光と影の日々/AKB48 (2016ABC夏の高校野球応援ソング/熱闘甲子園テーマソング)

https://www.youtube.com/watch?v=IWLPy_gEREw

 3位 夏競馬 JRA

笑福亭鶴瓶、瑛太、有村架純が「夏競馬」をPRするJRAのCMだが、今回は鎌倉や江の島を舞台に展開。極楽寺駅が登場する場面はなかなか乙。

 4位 家族の思い出 スパリゾートハワイアンズ

 この夏、福島県内ではひっきりなしに放送されている。「ファインディング・ドリー」の公開を記念し、夏休み中の「家族の思い出」作りを支援するストーリー。
 この7月30日のラストステージをもって「フラガール」のリーダーだった大森(モアナ)梨江さんが引退する。震災時は副リーダーだったが、県内出身者にして被災者をずっと励まして来た功労者だ。謹んでお疲れ様を言いたい。

 5位  リクルート・ホットペッパービューティー『衝動ダンス ヘア篇』   

 佐々木希が主演するCMはいつも注目してみている。色白の秋田美人そのもの。壇蜜、藤あや子、桜田淳子など、昔から秋田県出身者は美人が多い。実は7月下旬に3泊4日で秋田県に出張で出向いた。

 記事作成:7月中

« 素晴らしきテレビ東京 | トップページ | 事務所トラブルに遭った芸能人 »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ