2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 芸能人の元夫婦 | トップページ | 今はもう聞けない名台詞・名調子 »

2016年7月20日 (水)

アンチエイジングの女性⑦

 今日は橋田壽賀子ファミリーで、「渡る世間は鬼ばかり」に出演している美人女優の野村真美さんがこのテーマに打ってつけだと思い、セレクトした。実は彼女は私と同い年。映画「大奥十八景」で、その美しいヌードと将軍役の「あおい輝彦」と大胆な絡みシーンを披露した時には、相当ショックを受けた覚えがある。あの絶世の美女なのに、未だに独身を貫いているのには、何か訳があるのだろうか?
 最近は、路線バス乗り継ぎの旅で、登山が趣味であることをカミングアウトした。あの清楚でおしとやかそうな外見とは裏腹で、本人曰く、体育会系でアウトドア派だと自分の性格を告白した。
 彼女は色白で、もちろんO型。同じ型の星野知子さんや「なんでも鑑定団」でアシスタントを務めている新妻さと子さん、井上和香さんに似ている。O型はみかけによらずバイタリティがあって、困難にもめげない生命力に溢れ、たくましく強い女というのが真の姿だ。同じO型の市毛良枝さんも、トレッキングなどを趣味にしている。

 ではここで女優・野村真美さんのプロフを紹介したい。

Nomura2 Nomura1

 1964年10月19日生まれの51歳。てんびん座 神奈川出身で、血液型はO型 
 趣味はバレエで身長165cm、体重47kg。
 
 横浜学院女子高等学校卒業。高校在学中にホリプロタレントスカウトキャラバンで関東地区代表となり、その後の1985年、『金曜劇場 ママたちが戦争を始めた!』で、テレビデビューする。
 『渡る世間は鬼ばかり』の四女・岡倉葉子役で有名。旅番組への出演も多い。さらにはWWEファンでもある。
 映画『大奥十八景』(1986年)、『吉原炎上』(1987年)ではヌードを披露している。
 2009年1月6日、2歳年下のテレビ番組制作プロデューサーと結婚。
 2012年には世界で最も寒い村ロシアサハ共和国オイミャコンを訪問し、マイナス50度の世界を体験している。また当地を訪れた唯一の日本人の女優でもある。
 登山(槍ヶ岳、北岳、富士山等に登山経験あり)や海外への一人旅、キャンプ等が趣味。また、料理も得意(2009年5月10日放送のフジテレビ系『ウチくる!?』で本人談)。

Nomura4 Nomura3

彼女はもう五十路を過ぎているとは思えないほどの美貌を保っている。肌艶が若々しく、お茶目で明るく朗らかな性格が、一段と彼女を若く見せている秘訣ではないかと思う。女優は、テレビや映画で人に見られてナンボの職業だから、普段から紫外線対策や化粧にも気を遣っていると思うが、陰での努力は相当に違いない。あの吉永小百合さんもアンチエイジングの代表格だと思うが、いずれもこのテーマに該当する方々はいぞれもO型であるという不思議な現実にたどり着くのだ。何か因果関係があるとしか思えない。それがこのテーマ記事を毎回執筆するにあたっての結論だ。

 記事作成:7月7日(木)

« 芸能人の元夫婦 | トップページ | 今はもう聞けない名台詞・名調子 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ