2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« ありえない動画集② | トップページ | 伝説の男⑱ ~全米を熱狂させた男~ »

2017年1月 7日 (土)

アンチエイジングの女性⑩

 この記事も今回で10回を迎える事となった。私は女性はいつまでも美しくありたいと願い、化粧はもちろんだが、日頃の肌ケアは欠かさないものと思っている。最近は、歳不相応のお若い方が多いように思う。そんなアンチエイジングを実践されている方をこれまで紹介して来たが、いよいよ二桁人数を数えるまでに至った。今回ぜひとも紹介したい女性はこの方です。

 西村由紀江

 彼女はピアニストであり、作曲でもある。彼女はテレビドラマ「101回目のプロポーズ」のBGMを担当した。もちろんプロのピアニストのため、その腕前は折り紙つきだが、彼女が凄いのはその年齢に合わない美貌。その秘訣は「たかの友梨」監修のテレビCM、「エステファクトオールワンジェル」に出演していることでもわかるが、美しい美肌。とても50歳近いとは思えない。

 では彼女の出演しているCMをどうぞ!

 20年前の29歳の時の映像はコチラ。ほとんど変わっていない。

 さらに26年前の23歳時の映像がコチラ

 鶴瓶さんは劇的に変わったのに、西村さんはさほど変化がないのが凄い。あの美しさの秘訣は何なのか?やはり「エステファクトオールワンジェル」の賜物?

 続いて彼女の経歴をどうぞ

 1967年5月8日生まれの49歳。職業は作曲家・ピアニスト。血液型はO型
 大阪府豊中市出身。桐朋学園大学ピアノ科卒業。株式会社モデラート所属。

 3歳でピアノを始め、小学生時代にヤマハ・ジュニア・オリジナル・コンサート(JOC)に参加し世界各国を演奏旅行。桐朋学園大学在学中の1986年にアルバム「Angelique」を制作。
 1991年にテレビドラマ 『101回目のプロポーズ』 の音楽を担当し、同タイトルのサウンドトラックはオリコン3位。ドラマ 『親愛なる者へ』のBGMも担当。1998年にドニー・イェン監督・主演の映画『ドニー・イェン COOL』の音楽を担当した。

 2006年に映画『子ぎつねヘレン』 の音楽を、NHK教育テレビの趣味講座番組 『趣味悠々』で『西村由紀江のやさしいピアノレッスン 世界の名曲を弾いてみよう』 の講師を担当。2007年12月、『趣味悠々・選』 として再々放送された。

 2007年4月1日に財団法人ヤマハ音楽振興会より独立し、個人事務所である株式会社モデラートにて活動する。同年9月、自叙伝「あなたが輝くとき」を出版。

Nisimura1 Nishimura2

 どうですか?この美肌。色白の点はやはりO型って印象。何度も言うが、彼女は今年49歳になられた。アンチエイジングを実践している彼女は、やはり肌のお手入れは欠かさなかった。O型は、吉永小百合に代表されるように色白で、美肌の方が多い。それは天性の部分もあるが、やはり紫外線対策やシミ、小じわを防ぐため努力を怠っていない証拠だ。同じO型の平愛梨や中条あやみさんに似ている。やはり血液型が同じだと雰囲気や顔の造りも似るという私の持論はまたここでも証明されると思う。

 記事作成:12月27日(火)

« ありえない動画集② | トップページ | 伝説の男⑱ ~全米を熱狂させた男~ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ