2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ただただ懐かしい物を列挙します! | トップページ | 私が韓国を嫌う理由 »

2017年1月31日 (火)

2017年1月期のCMベスト5

 一昨年から2か月に一度ずつお送りして来た、その時期に流行ったり、何度も繰り返し放送され、注目を浴びた見慣れたCMを特集して掲載しているこの記事。しかし、あまりにも秀作が多いため、昨年からは毎月末に傑作CMを紹介しています。今回もこの1月に放送されたCMから気に入っているCMを5作品お送りします。

 1位 JRA

 今年から高畑充希、土屋太凰、松坂桃李、柳楽優弥らが出演している刷新した「JRA」のCM。昨年は有村佳純、鶴瓶、瑛太らが出ていた。今回のCMはわくわく感やドキドキ感が満載。若返りを図ったため、躍動感がにじみ出ている。1月なのに、新緑で春らしい雰囲気を醸し出している。
 BGMの木村カエラが歌う「HOT HOLIDAY」も小気味良くてピッタリ。 

 30秒バージョン https://www.youtube.com/watch?v=1eeeFGeHdwM
 60秒バージョン https://www.youtube.com/watch?v=kObHb3r8yy0

 2位 第93回箱根駅伝 届けたい言葉篇

 https://www.youtube.com/watch?v=6dXi6_PERUo

 今回のタイアップCMは、箱根駅伝を駆け抜ける選手を応援する気持ちにフォーカスし、大自然をバックにその心象風景を描いています。今回のCMは女優の松井玲奈さんに出演いただいての撮影となりました。極寒の長野県菅平高原や美ヶ原高原での撮影でしたが、松井さんは終始笑顔で現場を盛り上げる姿が印象的でした。
幻想的な風景の中を駆け抜ける松井さん、応援を受けながら全力で襷をつなぐ選手たちをぜひチェックしてみてください。

 3位 JR SKI SKI CM 2017 「①目線」「②まつげの雪」「③夜の散歩」 桜井日奈子   

 冬の定番CM JRスキーとアルペン。ゲレンデマジックやロマンスありのスキー場を舞台にした「ゲレンデ冬物語」。かつて私も20代にそんな生活を送った。
 特にJRスキー×スキーのCMは本田翼(2013)、川口春奈(2014)、広瀬すず(2015)、平祐奈・山本舞香(2016)、そして今年(2017)は桜井日奈子が起用された。いずれも恋物語だ。

 4位 アリエールパワージェルボールS 

 柔道家・井上康生と結婚した東原亜希が出演している。グラビアモデル時代から美人はお母さんになっても綺麗なままだ。彼女は消費者金融「アイク」のCMで脚光を浴びた。
 こちらは昨年秋から放送されていたが、動画サイトにアップされていなかったので、ここで掲載しておきます。

 5位 Galaxy

 まもなく旅立ちの季節を迎える。故郷を離れ、都会に行くために離れ離れになる恋人たち。引き留めたくて勇気を出して「告白」。よくありがちな「ベタ」な展開だが、いつの時代も、こうした恋愛シチュエーションはドキドキ感を醸し出す。

 次点 バンダイナムコ ガンダムウォーズ

 https://www.youtube.com/watch?v=6j8xo4GwIe8

 モデルで女優の山本美月さんが出演するスマートフォン向けゲームアプリ「LINE:ガンダム ウォーズ」の新CMが12月23日、公開された。恋人の家で、主人公アムロ・レイの「アムロ、いきまーす」やセイラ・マスの「それでも男ですか、軟弱者!」といった劇中の名ゼリフをはじめ、全力で“ガンダムごっこ”する山本さんの姿が楽しめる。

 新CM「ミヅキ、いきまーす」編は、山本さんが「進みまーす」「下がりまーす」と言いながら四つんばいで前進・後退。すると「ミヅキ、いきまーす」と宣言し、いきなり強烈なビームを恋人にお見舞いする……という内容。一方、「軟弱者」編は、恋人に「私とガンダム、どっちが好き?」と甘えていた山本さんが、急に怖い顔になって「それでも男ですか!軟弱者!」と言い放つ……という展開。

« ただただ懐かしい物を列挙します! | トップページ | 私が韓国を嫌う理由 »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ