2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 朝の情報番組出演者の出身校 | トップページ | ただただ懐かしい物を列挙します! »

2017年1月28日 (土)

昔のCMは面白かった・・・

 20世紀後半に流行ったCMは名作というか傑作が多い。そして思いっきり笑えた。バブルがはじけた後だが、何か制作側の余裕というかとんちの利いた工夫があった。今回はそんな昔放送されたCMの中から私が好きな傑作を5編ピックアップしてお送りしたい。

 1 サッポロビール 豊川悦司VS山崎努

【温泉卓球篇/バーベキュー篇/カラオケ篇/合戦篇/金魚すくい篇】

 最後のオチが笑える。

 2 牛乳に相談だ

 中学生の頃の川島海荷が可愛い。

 3 ファンタ先生

 こんな先生がいたら・・・という設定。ファンタは今、売れているのだろうか?私が子供の頃はサイダー、ペプシ、ハイシ―オレンジと並んでファンタと言えば超メジャーな飲料水だった。

 4 フジカラー デーモン小暮

 https://www.youtube.com/watch?v=GcV4kbZlpZk (埋め込み処理不可)

1992年から放送され、見る者全てに驚きと衝撃を与えた、
デーモン小暮閣下出演のフジカラー『写ルンです』(フジフィルム)のCM各種を集めました

まずは「デーモン小暮パパ、愛娘・あっちゃんと一緒」シリーズ
・忘れ物編 ※
・お散歩編
・お巡りさんと一緒編
・トンボ採り編 ※
・吊り橋編 ※
・洞窟編
・クマと遭遇編
・運動会編
・雪の日編
・お正月(凧揚げ)編
・目覚まし時計編
・ゴミ捨て編

 5 カルピスウォーター 

 見ての通り、ほのぼのして、それでいて思わず吹き出すような設定の作品が多い。それだけこの時代は裕福で作り手の創作意欲がびんびんに伝わって来る。CMプランナーにとっては「古き佳き時代」と呼ぶことが出来るだろう。

 記事作成:1月3日(火)~

« 朝の情報番組出演者の出身校 | トップページ | ただただ懐かしい物を列挙します! »

テレビCM」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ