2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 郡山公共施設工事進捗リポート(3月11日現在) | トップページ | 巨人の歴代スタメン① »

2017年3月14日 (火)

福島が誇る若手女子アナ(FTV編)

 私が毎月、紹介しているFCT「小野紗由利」アナ。彼女は特別な存在だが、我が福島県の放送局には、癒し系だったり、美人だったり、思わず男心をくすぐる若手の女子アナが他にもいる。今日はそんな私がお気に入りの3人を取り上げたい。

 1 名切万里菜アナ

 彼女は長崎県出身で、青山学院大学卒のA型 
 「福島テレビ」に入局前はNHKの長崎放送局で契約アナウンサーをしていた。彼女は夕方の「みんなのニュース」のキャスターを務めたり、お昼のFTVニュースに出演している。色白で丸顔、育ちの良いお姉さん風。私の好きな要素を過分に含んでいて、彼女が出演する「みんなのニュース」は毎回録画している。月火水担当だが、木金にもリポーターとして出演することがある。
 彼女は契約アナでまもなく2年になるので、、いつ異動してしまうかわからず、もしかするといなくなってしまうのでは・・・という危惧に私は怯えている。 

 主な出演場面

Img_1772_r Img_1775_r
Img_1776_r Img_1778_r
Img_1779_r Img_1781_r
Img_1783_r Img_1784_r
Img_1785_r Img_1786_r
Img_1787_r Img_1788_r

Img_1796_r Img_1797_r
Img_1798_r Img_1800_r
Img_1801_r Img_1802_r

 バレンタイン前日にペアの坂井アナに「明日はバレンタインデーですが、名切さんは何か予定ってあったりするんですか?」と振られ、一瞬考えた後、苦笑いを浮かべ「この後考えます」と照れていたのが可愛かった・・・。

Img_1791_r Img_1792_r

 2 寺本緒麻里アナ

 やはり福島テレビの契約アナウンサー。彼女は東京出身。やや天然っぽい感じもあるが、福島県の男性は彼女の一挙手一投足に魅了され、癒されているに違いない。そして「寺本緒麻里ワールドに引き込まれていることだろう。
 やはり、「みんなのニュース」で月~木のメインキャスターを務めている。私は当初は綾瀬はるかっぽい印象だったので、B型かな?と思っているが、どこにも血液型は掲載されていない。彼女はFTVの宝とも言える存在で、名切アナと同時期にFTVに入社したので、丸2年が経過する。やはり異動しないで欲しい。 

 みんなのニュースの「キになる木曜日」でキリンの距離測定器とともに街角を訪ね歩く「500mの旅」が大好きだ。なんとライバル放送局である「FCT」に潜入し、同じ時間帯に放送している「ゴジてれchu ! 」のスタジオに潜入するなど前代未聞のロケを決行。拍手で迎えられたのは彼女の人柄や人徳がなせる業。また県外出身者の彼女が福島県内の各市町村の名物を紹介する「フクカツ」のコーナーも気に入っている。

 主な出演場面

 

 3 神谷美寿々

 毎週土曜日11:00~13:00に放送されている「サタふく」で、昨年7月からMCを担当している。沖縄県浦添市出身で血液型はO型。彼女の左手の薬指に光るものがあることでもわかるが、既婚者で、料理がお得意。よく「みんなのニュース」にリポーターとして登場するが、エプロン姿でクッキングしている。落ち着いた雰囲気で、お姉さん風の印象が濃い。2013年にYTS(山形テレビ)に契約アナとして赴任し、2014年からは2年間、東海テレビのアナウンサー、2016年1月から福島テレビに勤務し、研修を終えて、7月から登場した。
 スタイル抜群で、独身時代にグラビアモデルでもされていたのだろうか?彼女の名前でYahoo!の画像を検索すると、水着姿の画像がたくさん残っている。やはりO型らしく、色白で丸顔。実は浴衣がよく似合う。「サタふく」初登場も浴衣姿だった。

Kamiyam_2 Kamiya2

 これほどのスタイル抜群のべっぴん美人さん、誰も放っておかない!水着姿を掲載してしまいましたが、かつてモデルとしても頑張っておられたということを伝えたかっただけで、悪意はありませんのでご容赦ください。

 ほかの画像は→ https://matome.naver.jp/odai/2140593262722871701

http://www.maniado.jp/community/zukanpage.phpZUKAN_ID=17&ZUKAN_DETAIL_ID=618

 主な出演場面 

  少し残念なのは3人とも福島県出身者ではない。でも福島県民のようにどっぷりつかっているのが嬉しい。

 ところで、私は個人的には、FCTの小野アナ、FTVの名切アナ、そしてTUFを昨年3月に退社された梅田澪理アナの3人が大好きだった。不思議なことに3人ともA型だ。お嬢様風で優しそうな雰囲気を醸し、癒しを与えてくれるからかも。 

 以前もお知らせしたが、地元の福島テレビのアナウンサーは全員が県外出身者という不思議。藺草さん、坂井さんは大阪、鈴木康一郎さんは静岡、豊嶋さんは北海道、伊藤さんは山形、浜中さんは京都、松永さんは神奈川出身だ。

 とにもかくにも女子アナ好きの私にとっては、彼女たちをテレビを通して見られるのはありがたい。仕事の疲れを癒してくれ、ほっこりする存在であったり、彼女たちの笑顔に励まされる毎日だ。できるだけ長く、福島県民に留まって、県内のニュースを伝え、これからも私たちに活力を与える存在であってほしいと願う。

 記事作成:3月7日(火)

« 郡山公共施設工事進捗リポート(3月11日現在) | トップページ | 巨人の歴代スタメン① »

名切万里菜アナウンサー」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ