2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 人生の落日 ~花散る日~ | トップページ | 1980年代歌番組中のハプニング »

2017年5月17日 (水)

運転マナーワースト県

 おことわり

 今回の記事は、香川県民を誹謗するわけでも非難する意図もない。ただ、全国の人が、交通マナーの欠如が著しいことを危惧し、香川県民の運転マナーの酷さを指摘する様々な動画をアップしている現状を真摯に受け止めて改善して欲しいのと、今年こそはワーストを返上してほしいからだ。大きなお世話だが、事故って人を死に追いやる前に交通ルールの意味をもう一度理解して貰いたいと思う。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「JAF」がアンケートを実施し、その結果、運転マナーが悪い「ワースト県」が発表されたのだが、そのランキングが実に興味深かった。関西や四国など西日本にマナー違反が集中している現実が浮き彫りとなった。
 個人的には交通事故死が毎年多い北海道や愛知県がダントツなのかと思ったが、交通事故死者数と運転マナーが悪い県は必ずしも一致しないことがわかった。
 驚くべきことに、ワースト第1位は四国の香川県で、次いで徳島県という結果。四国勢がワン・ツーフィニッシュという珍しい結果。あまり四国にはそんなイメージがない。よく言われるのは、高知県民は気質が荒く、高知県出身者を嫁さんに貰うと喧嘩が絶えず、苦労するという話を聞いたことがある。高知県の離婚率は全国で第7位(1位は沖縄県)で1,000人あたりの離婚率は1.94人ということで証明がつく。
 しかし、香川県と言えば温暖な土地柄で、金毘羅さまや讃岐うどんなどが有名。つまり観光誘致で生計を立てている地域だ。なのにこうした全国最下位の運転マナーの悪行は、おもてなしどころかせっかく訪れた観光客を気分不快にさせるもので、きわめて逆行している。

 ではまず、不名誉なワースト10とベスト10を紹介したい。 出典:「JAFのホームページ」

 <運転マナーワースト10>      <運転マナーベスト10>

 1位 香川県                 1位 島根県
 2位 徳島県                 2位 岩手県
 3位 茨城県                 3位 長崎県
 4位 沖縄県                 4位 神奈川県
 5位 福岡県                 5位 山口県
 6位 愛知県                 6位 東京都
 7位 大阪府                 7位 秋田県
 8位 岡山県                 8位 岐阜県
 9位 福井県                 9位 鹿児島県
10位 山梨県                10位 滋賀県

 マナーが悪いのは西日本に多く、東日本や北日本はマナーは比較的良いという結果が見て取れる。これは首都圏は特に、取り締まりが厳しく、いたるところに白バイや覆面パト、警官が鋭い目を光らせているから、自然に規範意識も身に付くと思われる。個人的には渋滞が多く、イライラすることが多い東京は、マナーが悪いと思っていただけに、この結果は意外だった。このリストを見ると、県民性がはっきり表れると言って良い。

 ちなみに我が福島県は、ベスト12位で良い方だ。同じ四国の愛媛はワースト16位、高知はワースト28位。毎年、死亡事故ワースト1位を記録する北海道がワースト15位だ。

 では、「YouTube」にも象徴的にアップされている「香川県民の交通マナー」の動画をまとめて掲載したい。これは批判しているのではなく、自身の啓発に役立ててほしいからだ。事故に遭うのは割に合わない。まして相手を死に至らしめた後で悔やんでも遅すぎるのだ。償いの日々を送らずに済むように戒めとしてほしい。

 まずマルチな無法ドライバー

 交差点での追い越して割り込み、市街地道路で無理な追い越し、右折レーンから交差点を斜めに入って追い越し、更に追い越しを繰り返す。こういう奴は交通規則など無縁で、免許はく奪か一生交通刑務所に入れておくべきだ。

 大多数が一時停止無視の踏切

 強行突破するワゴン https://www.youtube.com/watch?v=JIe_QOOBrCM

 信号無視

 こういう輩ははっきり言って社会のゴミ。他人に迷惑のかからない自損事故で自滅した方がいい。横断歩道を渡る歩行者も命がけだ。ゆずりあいの精神など微塵もないのかと県民の人間性まで疑われる。

 <酷い信号無視シリーズ>

 https://www.youtube.com/watch?v=DQEhlz0Ms64

 https://www.youtube.com/watch?v=KixDT2yN6dA

 https://www.youtube.com/watch?v=htaMUJCCQeE

 https://www.youtube.com/watch?v=aTPnVreZcRk

 https://www.youtube.com/watch?v=j-qSFaH8VWs

 青信号が待ちきれない無法ドライバー

 

 こういう輩はビシバシ取り締まらないといけない。罪の意識が薄い。こうした行為を見逃しているから、ちゃんと信号を守っている善良ドライバーが馬鹿を見て、こういう悪例を真似するのだ。こうなるともうルールなど無に等しい。

 煽りから追い越し禁止を無視するオバンドライバー

 

 こういう運転をされたら誰だって不快だ。この運転者は怒りの車種とナンバー公表!

 右折レーンから直進する無謀車

 

 救急車を無視し、誰も道を譲らないDQN車

 右側運転するキチガイドライバー

 自己中の超煽り運転

 https://www.youtube.com/watch?v=VrhbXBjzkjM

 こうした目に余る暴走運転の数々は、香川県では特段珍しいことではなく、日常茶飯事だというから驚き。香川県を運転する際には決死の覚悟でハンドルを握る必要がありそうだ。貰い事故やこうした無法ドライバーの巻き添えになるのだけは御免被りたい。

 このワーストというアンケート結果は、一歩間違えば重大事故に繋がる項目ばかり。

 ① 横断歩道で歩行者が渡ろうとしているのに一時停止しない。
 ② ウィンカーを出さずに車線変更や右左折する。
 ③ 信号機が青に変わる前に発信する車が多い。
 ④ 運転中にスマホを使用している割合が高い。
 ⑤ 不用意にクラクションを鳴らす。
 ⑥ 無理な割り込みをする。
 ⑦ 運転中によく後続車に煽られる
 ⑧ 踏切や止まれで一時停止しない。

  ちなみに日本方向指示器(ウィンカー)を出さない県は岡山県で、香川県と岡山県にだけ、路上に「方向指示で合図せよ」という表示がある。

 当たり前のように守らなければならない事項なのに、それが当たり前のように無視しているドライバーが香川県にはなんと多いことか?独りよがりな発想をする人が香川には多いのか?有名人では、高畑淳子、要潤、中野美奈子、南原清隆、石倉三郎、田尾安志などがいる。香川県民は短気な人が多く、待っていられないのか?

 この記事に立腹して反論する前に、自ら襟を正しての気遣いや思いやりという人間の原点に立ち返って、他人に不快な気持ちを抱かせたり、迷惑をかけない運転マナーを励行して欲しい。それが観光立県としての義務だと心得てほしいものだ。

 記事作成:5月1日(月)

« 人生の落日 ~花散る日~ | トップページ | 1980年代歌番組中のハプニング »

」カテゴリの記事

福島県の天気


無料ブログはココログ