2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学問・資格

2017年7月30日 (日)

英語が上手い女優たち

 マギー、ホラン千秋、トリンドル玲奈などのハーフや田中みな実、杏、河北麻友子、宇多田ヒカル、忽那汐里、早見優、すみれなどの帰国子女が英語を話せるのは当然だが、国際派の女優ともなると、舞台挨拶や海外特派員協会のインタビューに答えたり、それはアドリブの英会話ということがある。そこで難なく挨拶できるのは実にカッコいい。

 今日は私が聴いて英語が上手だと思う女優を5人セレクトしたい。解説はしない。なぜなら実施に聴いてもらえば十分彼女たちの語学力を知ってもらえるだろうから。

 1 宮崎あおい

 2 中谷美紀

 3 木村佳乃

 4 二階堂ふみ

 5 冨永愛

 トップモデルの彼女だが、発音が半端ない。目を閉じて聴くとネイティブそのもの。感情移入が上手い。WFP国連世界食糧計画のオフィシャルサポーターや、国際協力NGO ジョイセフのアンバサダーとして2011年度から、社会貢献活動を行っている。

 しかし、こういう方たちは帰国子女でもなければ、ハーフでもない。まして配偶者がネイティブというわけでもない。海外留学してもいなさそうだ。ではどのようにしてここまでの語学力を身につけたのだろうか?血液型O型の人は、言語習得能力が高いと言われるが、単にそういう理由でもなさそうだ。
 女優は外国の映画祭でレッドカーペットを歩く機会があるだけに、何かしらの方法で習得したに違いない。まさかスピードラーニング?

 俳優で英語が堪能だと思う方

 1 西島秀俊 https://www.youtube.com/watch?v=RwSAlSrrrgg

 2 長谷川博己 https://www.youtube.com/watch?v=ThpCxQC30LA

 3 東出昌大 https://www.youtube.com/watch?v=w3nT3Zpkuwk

 4 生田斗真 https://www.youtube.com/watch?v=vZ3PG1R9D6U 

 外国作品に出演する機会が増えて来た日本人俳優たち。石原さとみも英語が流暢だが、北川景子や川原亜矢子も日常会話にはなんら遜色がない。
 またスポーツアスリートたちは外国で試合に出場することが多かったり、海外のクラブチームで活躍するためには意思の疎通の手段として英語が欠かせないため、サッカー選手を中心に英語が上手い選手が多い。宮里藍や安藤美姫、錦織圭、羽生結弦の英語力は凄まじいし、石川佳純と福原愛の中国語も凄い。

 芸能人をよき手本とし、どうすれば日常会話を始め、英会話をマスターできるのか探って欲しいと思う。英語を話せるだけで、行動範囲は格段に広がるし、語学を習得するだけで見識やものの見方が大きく変わる。それが国際交流だし、異文化理解ということに繋がるのだから・・・。

 最後におまけ映像を乗っけたい。ハリウッドで活躍する8人の日本人・日系俳優の英語インタビューだ。

 記事作成:7月17日(月)

2016年12月16日 (金)

何年たっても忘れない暗記したフレーズ

 「雀百まで踊り忘れず」というが、若い頃に覚えたことは歳をとっても忘れないものだ。幼少期から学生時分に、半ば強制的に暗記させられた書き下し文や独特な言い回し、そして記憶のために工夫を凝らした意味不明の暗号のようなものがある。当時は「何でこんな訳のわからないフレーズを覚えなければならないのか」「何の役に立つのか」と不満たらたらで、それでも仕方なく覚えたものだった。ところが、若い頃に覚えたことは、10年後、20年後、30年後、そして今に至っても忘れないですらすら言える。まるでアナウンサーが画面を注視して言えるプロンプターのように。最近のことは、ことごとく忘れ、覚えるのに苦労するが、やはり若い頃の脳の発達は凄まじい。
 そこで今回は、私が30年以上も前に覚え、今でも忘れないフレーズを取り上げたい。

  国語・・・物語や随筆、小説、俳句、短歌などの下り

 1 枕草子 「春はあけぼの ようよう白くなりゆくやまぎは 少し明かりて紫立ちたる雲のほそくたなびきたる」

 2 徒然草 「つれづれなるままにひぐらし硯に向かいて」

 3 平家物語 「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色・・・」

 4 吾輩は猫である 「吾輩は猫である 名前はまだない」

 5 奥の細道 「閑さや岩にしみいる蝉の声」「五月雨をあつめてはやし最上川」

 6 小林一茶の句 「蛙の子そこのけそこのけお馬が通る」「痩せ蛙負けるな一茶ここにあり」など

 社会

 1 略字 OECD ODA UNISEF UNESCO GATT NATO ASEAN の意味など

 2 各国の首都名

 アメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国、ドイツ、イタリア、カナダ、スペイン、ポルトガル、デンマーク、ギリシャ、スイス、オランダ、オーストラリア、ブラジル、フィリピン、タイなど 

 3 年号と歴史上の出来事

  710年(なんときれいな平城京)
  794年(鳴くようぐいす平安京)
 1192年(いい国作ろう鎌倉幕府)
 1467年(人の世むなし応仁の乱)など

  数学

 1 平方根 √2 = ひと世ひと世にひとみごろ」1.41421356
         √3 = 人並みにおごれや 1.7320508
         √5 = 富士山麓にオウム鳴く 2.2360679 麓のくがないので要注意

 一体誰が考案した暗記法なのか

 2 円周率 3. 1415926535 8979323846 2643383279 ・・・・

 理科

 1 元素記号

 「水(H)兵(He)リー(Li)ベ(Be) 僕(B、C)の(N、O)船(F、Ne)七(Na)曲がる(Mg、Al)シッ(Si)プ(P)ス(S)クラー(Cl、Ar)ク( K)か(Ca)」です。

 こちらも開発者は著作権をとれるほど一般的だ。

 振り返れば、まだまだあるこうした暗記の産物。当時は叩き込まれたという印象が強いが、結果的に連想的に覚えられたという点では、感謝せねばならない。

 記事作成:12月1日(木)~

2016年11月23日 (水)

外国語を話せる芸能人

 ハーフが多い芸能人やアスリートだが、それ以外の生粋の日本人でも、その環境(例えば帰国子女)によっては、英語を始め、様々な言語を流暢に操れることがある。今日は、そうした芸能人の言語能力について、映像で紹介したい。

 1 北斗晶のスペイン語

 佐々木健介の妻で元女子プロレスラーの北斗晶。彼女はスペイン語が達者で、日常会話はバッチリ。外国人レスラーがメキシコや南米出身が多かったからなのか、その理由は不明だが、バイリンガルだった。彼女の息子がまた英語が達者。番組企画でいきなり英語で話しかけられても、堂々とした受け答えで出演者は驚愕していた。

 2 草彅剛の韓国語

 彼の韓国語は筋金入りだ。チョナンカンとして韓国ドラマに出演したり、韓国のバラエティ番組にも出た。通訳は不要。ハングル文字も読めるという。共演者にも感心されるほどだという。

 3 田中みな実

 彼女は帰国子女で、日本に帰国してから青山学院大学の文学部英文科に入学した。英語は出来て当たり前。ネイティブとそん色ない綺麗な発音で話す。

 4 亀田和毅のスペイン語

 亀田は奥さんも外国人で、国際結婚した。その流暢なスペイン語は舌を巻くほど。通訳なしでインタビューに答え、物怖じせず、堂々たるもの。外国で成功するには、やはりその国の言語をマスターすることが大事だとこのVを見て実感した。

 5 女子アナ5人

元プロ野球選手の石井一久の妻である木佐彩子。元フジテレビの看板女子アナだった彼女だが、青山学院大学英米文学科卒の頭脳明晰に加えて、アメリカ暮らしが長かったせいもあり、発音はネイティブ並み。

 その他

 国谷裕子 https://www.youtube.com/watch?v=FKFa6TjpCJc

 安藤優子 https://www.youtube.com/watch?v=EfFqFpzAUZA

 小池百合子 https://www.youtube.com/watch?v=ShdTki2J9r0

 ディーンフジオカ https://www.youtube.com/watch?v=X4hpEdKJM7U

 女子アナは帰国子女や留学者が多いし、外国暮らしが長い。よって英語は使えるようになる。安藤優子、小谷真生子、国谷 裕子、木佐彩子、田中みな実、竹内由恵、狩野恵理などネイティブ並みの美しい発音は必見。

 もちろん、すみれや河北麻友子などの帰国子女は英語が話せて当然だ。
 さて、こういう動画を見ると「芸は身をたすく」というのをつくづく感じてしまう。語学は知性だけでなく、外国で活躍の場を広げるチャンスと言える。今年、ピース綾部が、来年からの活動の場をアメリカに移すと発表したが、それもコメディアンでやる以上は語学力の習得がその成否の鍵を握っている。

 記事作成:11月12日(土)

2016年10月20日 (木)

新旧大学受験事情

 今日の記事のタイトルは大げさでものものしい印象だが、そんなにお堅い話題ではない。あくまで当ブログのテーマである「ひとりごと」の類なので、昔を思い出して気楽に読んでいただけたら幸いです。

 私は私立大学出身なので、当時の共通一次試験や現行のセンター試験が必須の国公立大学とは無縁で、その入試制度の知識すら乏しいし疎い。3教科型の受験で事足りて、定員も多い私立大学は、費用こそ高いが受験が容易だった。文系なら国社英、理系なら数理英という具合で、私は社会が政治経済で受験した。反面、競争率は半端でないほど高く、志願倍率は20倍を優に超えるほどの大学が大多数を占めた。東京の私大は、早慶上智、MARCHクラス、日東駒専、大東亜帝国などと呼ばれ、ランク付けされていた。私が高3だった昭和57年頃は、「受験戦争」と呼ばれるほど大学受験が過熱した時期で、一浪は「ひとなみ」と言って、浪人してでも早稲田に行きたいという若者が多く、駿台、代ゼミ、河合塾などの大手予備校は引く手あまたであり必需だった。一人の受験者が4~5校を掛け持ち受験(併願)は当たり前のご時世で、志望校以外にも、記念受験で早慶を受ける者が殺到した。挑戦校、本命校、すべり止め校などとすみわけられ、そうした括りで難易度が偏差値でランク付けされる有り様だった。

 近年は、受験事情も多様化し、AO入試や特色ある推薦入試、たとえば一芸入試などの導入で、最難関大学であっても合格できるチャンスが広がった。それらを利用すれば、芸能人でもたやすく一流大学への進学が可能になった。芸能人が入学すれば、その年や翌年は受験者が大幅増という恩恵に肖れるからだ。話題になったのは、吉永小百合の早稲田入学、薬師丸ひろ子の玉川大学、広末涼子の早稲田入学だ。また、櫻井翔の慶應、モー娘。の紺野あさ美も慶應合格。AKB48の仲俣汐里が早稲田卒なども受験事情に多大な影響を及ぼした。

 また、実績次第で入学が可能なスポーツ選手の特待生入学も多かった。江川卓の法政、瀬古俊彦が早稲田、高橋由伸が慶應などである。栗山英樹監督も東京学芸大学出身のエリートだし、サッカーではゴン中山と井原正巳が共に国立の筑波大を卒業しているから驚きだ。筑波大は旧東京教育大学だ。また、文芸界にもその傾向は顕著で、サラダ記念日が大ベストセラーになった作家の俵万智や10代で芥川賞作家となった綿矢りさも、その実績で早稲田大学への進学を勝ち取った。

 一方、国公立大学は授業料が比較的安く、全国に設置されていることから、「庶民の味方」との印象が強い。しかしその分、定員が少なく、特に地方の大学は限られた学科しか設置されていない。学科がなければ他県の国公立大学に進学せざるを得ない。もちろんセンター試験5教科6~7科目の受験に加え、二次(個別)試験の得点との合算で合否が決まるという長い道のりを強いられる。この国公立は首都圏に向かえば向かうほど難しさが増す傾向。芸能人では坂本龍一(東京藝大)、大久保佳代子(千葉大)、光浦靖子(東京外大)などは秀才中の秀才だ。またB'zの稲葉浩志や眞鍋かをりもまた横浜国立大学を卒業している。あのさかなクンは、国立の東京海洋大学の客員准教授で、内閣総理大臣賞を受賞したほどの実力者だ。格が違う。

 しかしながら、一般的な傾向を見ると、在京の大学は私大のほうがメジャーで優位と言わざるを得ない。就職状況を見れば、東証上場の一流企業へ入社した新卒者の出身大学一覧を見ても、東大は別格として、私大が圧倒する。私大はピンキリで、早慶などの最難関校もあるし、MARCHクラス、その下には受験者数で膨れ上がる日東駒専、更には大東亜帝国が控える。どの大学かご存知だろうか?また、語学系では上智大学やICU、津田塾がずば抜けているし、そのほかには神田外語大学や麗澤、国学院も語学系に強い。

 また、女子大と言えば、東京女子大や日本女子大、お嬢様学校と言えば、聖心女子大、清泉女子大、フェリス女学院、白百合女子大、昭和女子大、更には大妻、実践、共立などが控える。お坊ちゃまなら、学習院大学や成城大学、玉川大学が名を連ねる。

 また、同じ大学でも学部によって難易度が違う。医学部を持つ獨協大学は外国語学部が経済系よりも高く、中央大学は法学部が最高峰でダントツ。司法試験の合格者も早慶に引けを取らない。日本大学と言えば藝術学部が抜きんでている。他の私大でも医学部と他学部では雲泥の差だ。

 最近は、少子化の影響で、選ばなければ全入時代になり、誰でもお金さえあれば進学が出来る世の中となったが、その分、就職活動はし烈だ。大学名を言っただけで、門前払いとなるケースもあるようだ。かくいう私も、現役時代は私大型でもまったく歯が立たず、受験した大学はすべて不合格。一浪がひとなみと呼ばれた時代にあって、当然の如く浪人し、2年目は、現役時代に落ちた大学をすべてリベンジを果たし、更には慶應義塾、青山学院大などへの合格を果たした。

 次に、芸能界でも、最近は有名芸能人が有名大学を出ており、高学歴化が進んでいるようだ。知性と教養を求められるアナウンスーは別格として、タレントさんでも東京六大学の明治大学は山下智久や北川景子、向井理などが卒業した。女子アナウンサーは早慶、立教、青学出身が多い。特に最近青学の躍進ぶりが目立つ。田中みな実、滝川クリステル、江藤愛などがそう。我が福島県内でもFTVの名切万里菜アナやTUFを今春退社した私のお気に入りだった梅田澪理アナも青学出身だった。

 また、最近芸人さんも高学歴になった。ジャルジャルの二人は共に関西大学、フットボールアワーの岩尾、山里亮太も関西大学出身、レイザーラモンRGとサバンナの二人は立命館大学卒だ。レイザーラモンHGは絵も旨いが同志社大学、カズレーザーも同志社大学出身。にしおかすみこは青学卒、くり~むしちゅ~の有田が立教大学、上田は早稲田中退のエリート。手相占いの島田秀平は慶應義塾大卒。芸人も今や頭脳明晰でなければ生き残れない時代のようだ。

 最後に、今回の論旨とは外れるが、国公立大学と私立大学の東西対決というか、同じレベルであることを示す相対表を記載して結びとしたい。なおあくまで個人の勝手な思い込みでの相対表だ。

 <国立大学>

    東             西

 東京大学    ―   京都大学
 一橋大学    ―   神戸大学
 千葉大学    ―   大阪大学
 埼玉大学    ―   名古屋大学
 お茶の水女子大学― 奈良女子大学
 東北大学    ―   金沢大学
 九州大学    ―   北海道大学

 <私立大学>

   東             西

 早稲田大学   ―  同志社大学
 慶應義塾大学  ―  立命館大学
 立教大学     ―  関西大学
 青山学院大学  ―  関西学院大学
 明治大学     ―  南山大学
 日本大学     ―  近畿大学
 フェリス女学院大学 ― 神戸女学院大学
 東京女子大学  ― 甲南女子大学

 記事作成:10月1日(土)
   
 

2016年8月 7日 (日)

最近よく耳にする言葉

 歳をとってきたせいか、最近の言葉についていけない。特に和製英語や横文字で新手の語彙が登場すると、頭の中が?マークだらけで訳がわからない。50の手習い状態で、人に聞くのも恥ずかしいし、いかにしたものかと思案することしばし。仕方なく、ネットで調べるのが手っ取り早いといつもWikipediaやYahoo!知恵袋と格闘している。
 今回は、ここ数年、急に登場した新出語を中心に、イマイチ意味のわからない語句を調べ、自身の備忘録としたい。

 「インスタグラム」

 Instagram(インスタグラム)は、iPhone、Androidから投稿できる写真共有サービス。写真の見栄えをオシャレにするフィルタが人気。日本の芸能人からアメリカの俳優さんまで愛用者が多く、有名人のナチュラルな姿を誰でも見られ、身近に感じることができるのでファンにとっても楽しみなアプリのひとつです。

  「SNS」

 SNS(ソーシャルネットワーキングサービス/ソーシャルネットワーキングサイト/ソーシャルネットワーク)とは、人と人とのつながりを促進・支援する、コミュニティ型のWebサイトおよびネットサービス。
 広義には、社会的ネットワークの構築の出来るサービスやウェブサイトであれば、ソーシャル・ネットワーキング・サービスまたはソーシャル・ネットワーキング・サイトと定義される。 この為、コメントやトラックバックなどのコミュニケーション機能を有しているブログや、電子掲示板も広義的にはソーシャル・ネットワーキング・サービスに含まれることがある。
 ソーシャル・ネットワーキング・サービスの主目的は、個人間のコミュニケーションにある。利用者はサービスに会員登録をすることで利用できるが、密接な人の繋がりを重視して、既存の参加者からの招待がないと参加できないシステムになっているものも存在する。
 ちなみに「SNS転職」とは、SNSを通じて情報交換するうちに自然な形で成立する転職のことをいう。「Wantedly(ウォンテッドリー)」「yenta(イェンタ)」など様々なアプリが無料で利用可能。

 「コンシェルジュ」

 ホテルの職域の一つで、宿泊客の様々な相談や要望に応える「よろず承り係」。航空券や観劇のチケットを手配したり、道案内やレストランの紹介をしたりするのはもちろん、時には人探しや物探しなどあらゆる要望を承り、「究極のパーソナルサービス」と言われる。顧客一人ひとりに応じたきめ細かいサービスが注目を集め、今ではホテルのみならず、観光案内所や駅、百貨店、病院など、多くの業界・企業に、コンシェルジュという制度が広がっている。

 「マルシェ」

 フランス語で「市場」を指す ; 外食チェーンストアの「マルシェ」; KICK THE CAN CREWのシングル曲「マルシェ」; 東京・浅草橋で年2回開催される帽子の展示会「マルシェ・ド・シャポー」の略称。
 福島中央テレビの名物看板番組「ゴジてれchu !」の中で「ふくしまパンマルシェ」というコーナーがある。福島県内の美味しいパンを「小野紗由利」アナが紹介している。

 「コンピレーション」(アルバム)

 音楽用語で「編集・編集物の意味」
  特定の編集方針に基づいて複数の楽曲を一つにまとめた CD やレコード。一人の音楽家の代表的な楽曲をまとめたり,あるジャンルの楽曲をまとめたりする。「コンピレーションアルバム」や「コンピレーションフィルム」という言い方をする。

 「鉄板○○」

 鉄板は「硬い」ことから、「堅い」にかけ、ギャンブルや芸人の世界で「間違いない」「確実な」といった意味で使われる。特にお笑いの世界では確実にうけるネタ・ギャグ(主に大御所芸人の定番ギャグ)を『鉄板ギャグ』という。また、これを略して鉄板ともいう。

 「コリジョンルール」

 衝突防止のための野球規則。走路をブロックしていない捕手に走者が強引に体当たりをすること、ボールを保持していない捕手による走者の走路を妨害する行為を禁じることが定められている。2015年にMLBで採用され、翌2016年に日本プロ野球(NPB)でも採用された。

 「ポケモンGO」

 2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモン、任天堂株式会社などがパートナーとして参加している。株式会社ポケモンによるゲームソフトシリーズ「ポケットモンスター」の世界観そのままに、スマートフォンのカメラと画面を用い、街や公園などの現実世界を舞台としてポケットモンスターを探し捕まえ戦うなどする体験型ゲームとなっている。同年7月14日までに、すでに販売地域では爆発的人気を得ており、墓地などが敷地内で同ゲームをしないよう要請するなど社会現象化している。サービス開始とともに爆発的なヒットとなった「ポケモンGO」については、米国での社会現象化、各地で起きたトラブル、任天堂の株価急騰など、その影響による出来事が連日報道された。日本でも7月22日に配信を開始し、街角で歩きスマホをしている人々の姿を多く見かけるなど、社会問題化しつつある。

 「パナマ文書」

 パナマ文書は、パナマの法律事務所モサック・フォンセカによって作成された、租税回避行為に関する一連の機密文書で、匿名の情報提供者によって2.6TBの大量のデータがドイツの地方紙「南ドイツ新聞」へ提供された。80カ国約400名のジャーナリストが分析に協力し、2016年4月3日に分析の結果が発表された。

 「ケータリング」

 顧客の指定する元に出向いて食事を配膳、提供する サービス業のこと。 ケータリング専門業者が存在するほか、ホテル付帯のレストランの一 事業としても提供されている。 ほかにも最近話題となった言葉が「生前退位」「2025年問題」「ノイジーマイノリティ」などがある。

 さて、最近何かと話題になる言葉を列挙したが、イマイチ意味がつかめないでいた。自分自身の備忘録としてもここに掲載し、したためておきたい。

 記事作成:5月29日(日)~

2016年6月 3日 (金)

知らなくてもいい雑学

 当ブログのシリーズ記事に「どーでもいい疑問」という記事を長年書いてきたが、今回はその類似記事。それは、こんなことを知っていても何の役にも立たないし、どうでもいいことの豆知識を集めてみた。どうぞ、飽きずにご覧ください。

 1. 高視聴率を続ける笑点メンバーの年齢を年齢が高い順に並べてみた

 (2016年3月25日現在)

 桂歌丸 79歳(落語芸術協会会長)
 林家木久扇 78歳(落語協会理事)
 三遊亭好楽 69歳(円楽一門会副会長)
 三遊亭小遊三 69歳(落語芸術協会副会長)
 三遊亭円楽 66歳(円楽一門会幹部)
 山田隆夫 59歳(無所属)
 春風亭昇太 56歳(落語芸術協会理事)
 林家たい平 51歳(落語協会所属)

 座布団運びの山田くんが8歳も下のたい平にイジられる状況・・・。でも全員50歳以上の熟年~壮年世代。ろれつが回らなくなっているのも理解できる。
 それにしても、毎週ワンパターンなのに、高視聴率を続ける理由は何だろう?きっと水戸黄門の印籠と同じで、これを見ないと日曜日が終わらない感覚に見舞われるのだろう。要は日本人のルーティーン化しているのが、この国民的番組なのだ。個人的には、ファンには申し訳ないが、たい平のもち芸はつまらないし、好きになれない。花火やふなっしーにこじつけた人ネタであって、創意工夫に欠ける。回答に捻りや唸るような社会風刺もない。自分の芸をもっと磨いて、オリジナリティーを追求して欲しい。

  この記事を書いた後、歌丸さんが笑点の司会を卒業することを表明した。50年の長きに渡り番組を支えた歌丸さんが去るのは寂しい以外の何物でもない。しかし身体のことを第一に考えて後進に道を譲ることを考えて決断した彼の気持ちを尊重したい。長い間、お疲れ様でした。

  それにしてもメンバーに林家こん平師匠がいたことは、誰もが知っているが、一時期、桂才賀師匠がいたことをご存知だろうか。あまり記憶がないが、当時は「古今亭朝次」の名前で1980年から1988年まで出演していたのだった。病気でもないのに、なぜ大喜利メンバーから降板したのか?そして三遊亭好楽もまた、一時期大喜利メンバーから外れていたことがある。1983年10月に『笑点』を一度降板し、1988年4月に復帰した。同時に才賀が降板したためピンクの色紋付を着用するようになり、現在に至る。そして回答メンバーが6名のうち、三遊亭が3人(好楽、圓楽、小遊三)もいるのも偏りがある。
 また座布団運び三十数年の山田隆夫は元アイドルグループ「ずうとるび」のメンバーで、4人の子持ち。前妻と後妻との間に2人ずつの子供がいて、離婚した前妻も後妻も同じ「ケイコちゃん」。前妻はアイドル歌手の吉川桂子さんだった。

 笑点は50年経過した今でも謎多き番組だ。

Tyouji Yoshikawakeiko

 2. 長く続いているニュース番組 

 1.NHKニュース(NHK):1953年2月 - 放送中 / 63年1か月
 2.天気予報→気象情報(NHK):1953年 - 放送中 / 63年
 3.フジテレニュース→サンケイテレニュース→産経テレニュースFNN(フジテレビ):1959年3月 - 放送中 / 57年
 4.ヤン坊マー坊天気予報(民間テレビ各局):1959年6月 - 2014年3月 / 55年10か月
 5.JNNフラッシュニュース(TBS):1962年10月 - 放送中 / 53年5か月
 6.東芝提供 今日の出来事→NNNきょうの出来事(日本テレビ):1954年10月 - 2006年9月 / 52年
 7.読売テレビニュース→読売新聞ニュース→読売新聞は〜い夕刊(日本テレビ):1953年9月 - 2000年9月 / 47年
 8.RABニュースレーダー(青森放送):1970年4月 - 放送中 / 45年11か月
 9.NNNニューススポット(日本テレビ):1963年10月 - 2008年9月 / 45年
10.イブニングKOCHI(テレビ高知):1971年4月 - 放送中 / 44年11か月

 上には上があるもので、全国のテレビ局を見渡すと、これほどのニュースの長寿番組があった。

 3.遭難者数(死亡者)が多い日本のワースト山

 谷川岳 

 1931年から2012年の間805名が犠牲になった。谷川岳の標高は2,000mにも満たないが、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて、中央分水嶺のために天候の変化も激しく、雪崩や滑落での遭難者の数は群を抜いて多い。これは世界の8,000m級の14座の死者数の総計よりも多いという)まさに死霊が招く山と言える。そのため、谷川岳は「魔の山」「人喰い山」「死の山」とも呼ばれる。遭難の防止のために群馬県谷川岳遭難防止条例が制定されている。

 4.交通事故を起こす確率の高い曲

 運転中に聴くとなぜか交通事故を起こしやすい曲がある。その第1位はワーグナー作曲の『ワルキューレの騎行』らしい。60BPMを超えるテンポの楽曲を聴くと、心拍数と血圧が上がり興奮状態になる。クラシックの場合ゆっくりな曲調でも音数の多さや、クレッシェンドとデクレッシェドの反復によって興奮状態になるため事故を起こしやすくなる。興奮状態が絶頂期になると赤信号を無視する傾向が増えその事故率は2倍になるそうだ。

 これがその曲です!聞き覚えあり? https://www.youtube.com/watch?v=wly_Pzbw-A8

 私は自分で編集して敢えて攻めの曲を集めているが、特に変わらないし、興奮状態になることもない。

 1 F-1のテーマ The Truth
  2 汚れた英雄のテーマ
 3 トップガンのテーマ
 4 Eye of the Tiger
  5 スターウォーズのテーマ
 6 ルパン三世のテーマ

 5.日本三大ブスはなぜ仙台・水戸・名古屋?(ヤフー知恵袋より)

 水戸・名古屋については徳川御三家の水戸藩・尾張藩が、仙台については派手好きの伊達政宗が、美人をみんな江戸に連れていったから、地元に残ったのはブスだけになった、と言われています。また、水戸に関して言えばお殿様が秋田に移る際にきれいどころをみんな連れて行ってしまったため、秋田が美人の宝庫になって水戸がブスの産地と言われている、という話はあります。

 仮にそれが本当だったとしても、江戸時代と現在では美人の基準がだいぶ違うのであてにはなりません。(浮世絵を見れば明らか)

 でも、名古屋の街を歩いていると美人とはとても言えない人が多いと感じています。
名古屋近辺出身の、兵藤ゆきさん、青木さやかさん、光浦靖子さん系統の顔が多いです。

 ただ、名古屋の人はへりくだりながらも、実は非常にプライドが高いので、気をつけてます。
名古屋の人が「名古屋にはブスしかいない。」と言っても、決して「そうですね」と言ってはいけません。
「そんなことないですよ。竹下景子さん、川島なお美さん、加藤あいさん、安藤美姫さんなど、美人はたくさんいますよ。」と言うようにしています。

6. カップヌードルが国民食になるほどバカ売れした原因は「あさま山荘事件」だった!

 昭和47年2月に起きた、過激派組織「連合赤軍」のメンバーによるリンチ殺人事件に絡み、あさま山荘に人質をとって立てこもった事件。連合赤軍メンバー達と警官隊の息詰まる攻防が連日テレビで生中継された。そこは群馬県の山中で起きた真冬の出来事。マイナス17℃にもなる凍てつく極寒の地で、対峙した警官達。そこで支給されたのがカップヌードルだった。以下はWikipediaの記述から

 事件当時、現場は平均気温マイナス15度前後の寒さで、機動隊員たちのために手配した弁当は凍ってしまった。地元住民が炊き出しを行い、隊員に温かい食事を提供したエピソードがあるが、実際にこれにありつけたのは外周を警備していた長野県警察の隊員のみであり、最前線の警視庁隊員には、相変わらず凍った弁当しか支給できなかったという。
 やむなく当時販売が開始されたばかりの日清カップヌードルが隊員に配給された。手軽に調達・調理ができた上に寒い中長期間の勤務に耐える隊員たちに温かい食事を提供できたため、隊員の士気の維持向上に貢献したといわれている。もっとも、佐々淳行の著書によれば、カップヌードルは警視庁が補食として隊員に定価の半額で頒布したものであるが、当初長野や神奈川の隊員には売らず(警視庁の予算で仕入れ、警視庁が水を汲んで山に運び、警視庁のキッチン・カーで湯を沸かしたからというのがその理由)、警視庁と県警との軋轢を生んだとある。
 テレビ中継でカップヌードルを美味しそうに食べる隊員達の姿が映像に映り、同商品の知名度を一挙に高めた。カップヌードルの売上は発売開始時の1971年には2億円だったのに対して、事件後の1972年には前年比33.5倍の67億円になっている。

 

 最後に「知らない方が良かった」雑学をどうぞ!真偽は不明です・・・。

 記事作成:平成28年3月24日(木)~

2016年1月16日 (土)

バイリンガルな芸能人たち Part 2

 かなり昔にこのテーマの記事を書いて以降、続編を出せずにいた。今でもそこそこアクセスが多いので、この関連の記事に人は呼び寄せられるのか?それをいいことに、今回第二弾を書いてみた。それではバイリンガル、つまり語学力に長けた芸能人や有名人を紹介していきたい。今日は男性俳優メインの予定だ。

 福士蒼汰の英語とイタリア語

 若手イケメン俳優として、ヤングならずとも、主婦層にも大人気の福士蒼汰。女心をくすぐるその存在は、女子の好きな顔と性格を備えている。そして彼は単なる外見のカッコよさだけでなく、内面も知性と教養の塊と見た。その語学力が凄まじい。英語は英検2級取得者だし、日常会話は遜色ない。しかも凄いのは、イタリア語まで使いこなすその才能の高さ。今後は、国内だけでなく、海外進出も視野に入れた活動が期待できる。

 渡辺謙

 娘の杏さんも帰国子女だけあって英語は流暢だが、名優の父・渡辺謙さんも日常会話やインタビューを難なくこなせる語学力。ハリウッド映画にも進出し、出演のオファーが舞い込む理由が見て取れる。

 娘や自身の英語について語る謙さん

 https://www.youtube.com/watch?v=SlG_Vx675h4 

 鈴木亮平

 高校時代にオクラホマ州に留学経験があり、帰国後は国立の東京外国語大学に入学し、英語にも磨きをかけた。

 小出恵介の英語、中国語、ヒンドゥー語

 「慶應ボーイ」の彼だが、親の仕事の都合で、インドに住んでいたこともあって、インドの母国語であるヒンドゥー語も話せる。しかし、あまりにも幼少期だったため、ナマステしか覚えていないという。英語はヒンドゥー訛りが強く、アクセントが酷い。中国語でも自己紹介が流暢。慶應の実力は伊達ではなさそうだ。

 芸能人では、ほかにも帰国子女の忽那汐里や河北麻友子、長谷川潤も英語はお手の物だ。

 河北麻衣子・・・ https://www.youtube.com/watch?v=cDvHMCQ0DwE

 長谷川潤・・・ https://www.youtube.com/watch?v=jdlfpHm_jdw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 では今回も「スポーツアスリート編」もお送りしたいと思う。

 外国でのプレーを希望して渡米したり、世界各地の競技会に参加する場合、コミュニケーションの手段として英語は不可欠だ。 あの「スピードラーニング」で話せるようになった石川遼選手でさえ、最初は満足なインタビューに答えられなかった。スポーツアスリートの場合、嫌でも英語を話す環境に置かれるため、必要に迫られて話すようになるのだ。チームメイトとの意思の疎通は無論、テレビなどのインタビューを依頼される場合もあるのだ。それに対応するには、英語を話す環境に自分を追い込み、それに順応するしかない。最もイチローや松井秀喜は、日本人の誇りを捨てず、頑なに日本語一辺倒で過ごしたが。
 それではまだ本ブログでッ紹介しきれていない外国語が堪能なアスリートを列挙したい。

 錦織圭

 英語を話すときには感覚もアメリカ人ぽくなるし、仕草やゼェスチャーまでもがネイティブスピーカーのようだ。

 羽生結弦

 少し照れ気味に、よく考えて、一言一言絞り出すように受け答えする。決して飾らず、流暢でなくても誠心誠意答えようとする姿が実に素晴らしい。コミュニケーションの基本がここにあると彼のインタビューを見ていてそう思う。

 亀田和毅のスペイン語

 ボクシング界の風雲児、亀田3兄弟の末っ子、亀田和毅のスペイン語は半端ないレベル。メキシコ人女性と結婚したのも納得の語学力。

https://www.youtube.com/watch?v=i6ETF25mY6Q

 永里優季(現在は大儀見)のドイツ語

 彼女も日本を飛び出し、ドイツのクラブチームに移籍し、点取り屋のFWとして活躍した。その後、日本代表には欠かせない存在となり、トレーニングコーチでもあった大儀見氏と結婚した。今も現役を続けている。

 小野伸二のオランダ語

 小野伸二は浦和に在籍もしたが、海外のクラブチームに長く所属した、オランダリーグが最も長く、よってオランダ語は、インタビューや日常会話のスピーキング力は十分。

 キングカズ(三浦知良)のポルトガル語

 今から30年以上前、日本にプロサッカーリーグが無く。、今ほど人気などなかった時代、中学卒業と同時に、本場のサッカーを学ぶために単身ブラジルに渡り、技を磨いた。そこでポルトガル語が母国語だったこともあり、彼も次第に語学力が上達した。驚きなのは、日現在まで現役を貫き、本に戻った後、Jリーグ発足当時からの立役者である境遇でもある彼なのに、30年も前に滞在していたポルトガル語を、現在もペラペラ話せるところが凄い。

 記事作成:12月25日(金)

2016年1月 4日 (月)

中国語(北京語)が堪能な有名日本人

 だいぶ前になるが「バイリンガルな芸能人たち」というタイトルで記事を書いた。最近は何かと中国の話題が絶えない。今やGDPは日本を抜き、アメリカに次ぐ2位。そして日本を訪れる中国人御一行の爆買いや公共マナーの欠如によるトラブル、更には南シナ海の基地建設など、今年は中国が脚光を浴びた一年となった。そこで今回は、英語を話す芸能人やアスリートは多いが、12億人もの人口を抱える中国人が主に話す中国語(北京語)について取り上げたい。しかもその難しい言語を使いこなす器用な日本人について焦点を当てたい。では、どんな有名人が北京語を流暢に話すか、見ていきたい。

 ふなっしー

https://www.youtube.com/watch?v=vSvXG4FivBQ

 「ふなっしーに入っている人は中国人と日本人のハーフ?」と思わせるほど、流暢な中国語を話す。千葉県の非公認キャラクターから、あの風貌としゃべりで、全国の人気者に。そして今度は世界制覇を目論んでいるかのような躍進ぶりだ。そこに来て、あの中国語の堪能さには感服する。台湾人のウケも抜群。リポート中の女子アナですら、番組中に吹き出すなど、あのナイスキャラは好意的に歓迎された。

 長澤まさみ

 彼女もまた、中国ドラマに出演し、人気を得た。それには言語習得は欠かせず、並大抵の努力ではなかったと想像できる。日本人女優で、外国活躍し、人気を得た人は、韓国語をマスターした藤井美菜がいる。やはりその国の言葉を話せれば、政治問題を度外視すれば親近感をもって接してくれるようだ。長澤や藤井は、外国人が見ても惚れ惚れするような美貌の持ち主だが・・・。O型が多い中国、B型が多い韓国で、A型の2人が受け入れられるのは珍しい。やはりあの美しさがあってのことだろう。

 田中千絵

 台湾で大ブレイクした映画「海角七号- 君想う、国境の南 - 」に出演した日本人女優。日本ではなかなか売れず、出演機会を得られず、活躍の場を台湾に求め、単身で乗り込んだ。2006年6月に台湾へ渡り、国立台湾師範大学で中国語を学んだ。
 2008年8月に公開され、台湾歴代映画興行成績のランキングで1位になる台湾映画『海角七号 君想う、国境の南』では范逸臣と共に主演を務めた。ピュアな印象と、苦労して習得した中国語を操り、台湾人のハートを掴んだ。

 蒼井そら

 彼女は、日本ではAV女優として知られているが、中国では普通のタレントとして人気だ。彼女は海外での活動も視野に入れ、英会話学校に通ったり、中国語の習得に努めた。彼女は飯島愛もそうであったように、AV女優から見た人間の本質や素の部分を知り、独特な観点から高尚で説得力ある意見を話す。感性も豊かで、納得できる部分が多く、人間の根底を知り尽くしており、それが人間としての幅を持たせている。

 石川佳純・福原愛

https://www.youtube.com/watch?v=0j_y73aV4FE

 福原愛にしても石川佳純にしても、卓球王国中国を倒すには、まずは自らが中国に乗り込み、ランキング上位の選手と多数対戦することと悟った。福原は半ば、卓球留学のような意図だった。そのために、中国選手とのコミュニケーションは欠かせないと、石川はNHKの中国語講座で語学を学んだ。知らないうちに、中国語のインタビューも楽々こなすまでに至り、驚いた日本人は多かったに違いない。若いほうが早く言語も身に付く典型例だと思う。

 Gackt

https://www.youtube.com/watch?v=SMlDI9Tj3O8

 彼の語学力や味覚、芸術性は他を圧倒する。毎年お正月に放送される「芸能人格付けチェック」でも実証済み。何度、彼の才能の高さ、凄さを思い知ったことか知れない。
 彼の国際的感覚は、彼の言語習得力をおいて語れない。彼は日本語以外に、韓国語と北京語、英語、フランス語と5か国語を自在に使いこなす。それは外国人の友人が多いから自然に身に付いたというが、私は逆に、言葉が理解できるから、友人が多いと見ている。

 さて、グローバリズム(国際化)と言われて久しい。日本は島国で、江戸時代まで外国との交易を拒んだ時代背景があるため、なかなか外国文化や外国の言語を理解することが難しかった。しかし一部の学識者や芸能人だけでなく、さまざまな国際交流を通して、多言語を使いこなす日本人が増えてきたことは喜ばしい。草彅剛の韓国語の流暢さも凄いが、今後も、本日取り上げた方々のように、実際に使える実用的な言語を習得する日本人が増えてくれることを願うものである。

 記事作成:12月24日(木)~25日(金)

2015年5月25日 (月)

動物の平均寿命

 人の寿命というのは、千差万別だが、日本人の平均寿命を考えれば、女性が86歳、男性は80歳というところで、霊長類のトップに君臨する人間は、やはり長寿と言える。
 一方、動物の平均寿命は、一般的に人間よりも短いと呼ばれている。ここでふと疑問に思うことがある。「鶴は千年、亀は万年」という言葉があるが、果たしてそんなに長生きする動物などいるのだろうか?実際のところはどうなのか調べてみた。今回は「動物の平均寿命」をテーマに、ランキング形式で検証したい。

       動物名     平均寿命     備考・予備知識

 1位   ゾウガメ    100年以上 中には250年以上生きた例もあり 生きた化石
 2位   ツル        65年程度 北海道に生息するのは丹頂鶴
 3位   ワニ        60年程度 熱帯から亜熱帯にかけて23種が生息
 3位   ゾウ        60年程度 アフリカ象は50万頭、アジア象は6万頭
 5位   タカ         50年程度 全長80cmのクマタカと全長55cmのカンムリワシ
 6位       ゴリラ       45年程度 マウンテンゴリラの寿命は野生で約35年。
 6位   フラミンゴ    45年程度 鳥類では大型だが、ツルと同様に長生き
 6位   カバ        45年程度  野生で約45年、飼育下で約50年。
 9位   オウム      40年程度 ペットとしても飼えるオウムは鳥類では長生き。 
10位   パンダ      30年程度 過保護の動物の典型。野生でも長生き傾向。

 ことわざは間違いではなかった。1位と2位はやはり亀と鶴が占めた。千年とか万年は誇大表現だったが、昔の人間の寿命が人生50年だったことを思えば、両者共にヒトより長生きしていたことから、このような表現をしたのだろう。実はクサガメとミドリガメは30年程度であり、基本的にカメは長生きと言えるだろう。

11位   ライオン     28年前後 百獣の王で弱肉強食の頂点。天敵がいない。
12位   クマ        27年程度 こちらも天敵がいないため、生きながらえる
13位   サル       25年程度 人間に一番近い存在だが、1/3程度
14位   ハクチョウ    25年前後 渡り鳥の代表格。
15位   シマウマ     23年程度 野生はもっと低いが、平均はこのくらい。
16位   キリン      22年程度 野生では10~15年、飼育下では20~27年
17位   ペンギン     20年程度 暑さに強いフンボルトペンギンは約25年。
18位   ウシ       20年程度  畜産用だと体重で出荷されるので寿命は短い
19位   トラ        15年程度  こちらも絶滅の危機に瀕している。単独行動。
20位   ワシ       15年前後  こちらも天敵がなく、鳥類の頂点に君臨。

21位   カモ        15年程度  カルガモのイメージが強く、15年は立派。
22位   オオカミ     15年程度  かつては狩猟に利用 ニホンオオカミは絶滅。
23位   女王アリ     15年程度  子孫を数多く残す役目を担う。
24位   ウシガエル   15年程度   生体の大きさによって変動。7年で死ぬ種もあり
25位   ハト        15年程度  10年前後が多いが、中には20年生きた例あり 
26位   コアラ       13年程度  豪州原産だが、こちらも手厚く保護されている。
27位   ブタ        12年程度  食用は6~7ヶ月ですぐに出荷
28位   カラス      12年程度  頭がいい生物というイメージ
29位   イヌ        12年程度  人間に一番なじみのある動物 狩猟や警察犬
30位   ネコ        12年程度   野生の猫は凶暴。しかしペットはこの程度。    

 以下はコメントも省略します。

31位   フクロウ     12年程度  38位   ウサギ       8年程度
32位   ヤギ          10年程度  39位   ウグイス       8年程度
33位   レッサーパンダ   9年程度  40位   ヘビ         7年程度
34位   アマガエル     9年程度  41位   タヌキ        7年程度
35位   チーター      9年程度  42位   インコ        7年程度
36位   ニワトリ       9年程度  43位   リス          6年程度
37位      イノシシ       8年程度


 平均寿命5年以上の動物を限定でお送りしました。

 上位50位までを取り上げたが、野生と飼育下などで差異は生じる。アフリカのサバンナなどでは、弱肉強食が著しく、草食動物は肉食動物の餌食になるため、平均寿命が低い。その分、絶滅回避と子孫を残すために、群れで行動し、被害を最小限に食い止めている。 
 最近では、絶滅危惧種などは、管理区域で手厚く保護される傾向にある。生物は、哺乳類、両生類、爬虫類、鳥類、魚類などに分類できるが、大型生物は比較的長生きする傾向が見受けられる。
 もちろん、未開のジャングルには未知の生物は多数存在するだろうし、生命力が高い生物も存在する。今日取り上げたのは、まさに氷山の一角で、もしかすると、まだ私たちがお目にかかっていない生物が地球上にはありふれているかもしれない。

 最後に、番外編として、まだまだ凄い長生きの特殊動物を紹介して、結びとしたい。

 1位  ベニクラゲ   不老不死  この生物の細胞をヒトに移植できる技術を発見すれ
                       ばノーベル賞ものだ。 コラーゲンが鍵
 2位  海綿動物    1550年    
 3位  アイスランド貝  410年  
 4位  ハオリムシ    250年 
 5位  アルダブラゾウガメ  250年
 6位  コイ         226年
 7位  ホッキョククジラ  211年 こちらも天敵となる生物がいない。
 8位  ムラサキウニ   200年
 9位  ムシトカゲ     200年
10位  ミル貝        160年

 記事作成:3月24日(火)

2015年3月18日 (水)

連想~暦について~

 日本には四季があり、それぞれの季節に様々な表情を見せてくれる。豊かな風土と花鳥風月が私たち日本人を楽しませてくれる。時として台風や噴火、地震、津波などの自然災害が牙をむき、多大な被害をもたらすことすらある。その季節感を目に見える形で表すものに、日本独特の暦や時を表す言葉がある。例えば、世界は西暦だが、日本独特の元号や年号が存在する。江戸時代は正式な元号ではなく、元禄や慶應などと表すし、私の尊敬する祖父は、明治・大正・昭和・平成と4時代を生きた。こうした時代区分は大きな区分けだが、それ以外にも日本ならではの時間表現が古来より存在する。今日はこうした時間に関する様々な表現について取り上げたい。

 歳時記から連想(イメージ)するもの

 1月(睦月)・・・正月・餅・おせち・年賀状・みかん・炬燵・雪だるま・スキー&スノボ
          初詣・初日の出・書初め・乾燥肌

 2月(卯月)・・・節分(豆まき)・流氷・バレンタイン・雪合戦・雪祭り・かまくら

 3月(弥生)・・・桃の節句・ひな祭り・卒業・梅・選抜高校野球・彼岸(墓参)

 4月(如月)・・・桜・花見・入学・新生活

 5月(皐月)・・・節句・鯉のぼり・新緑・メーデー・GW・チューリップ・5月病・ガーデニング

 6月(水無月)・・・梅雨・田植え

 7月(文月)・・・夏休み・梅雨明け・海・太陽・海水浴・ツーリング・集中豪雨

 8月(葉月)・・・お盆(墓参)・夏祭り・24時間テレビ・高校野球・熱中症・課題研究・キャンプ・台風・花火・スイカ・蚊取り線香

 9月(長月)・・・残暑・刈りとり・海釣り

10月(神無月)・・・ハロウィン・鮭

11月(霜月)・・・七五三・降霜

12月(師走)・・・帰省・クリスマス・紅白歌合戦・忘年会・雪・イルミネーション

 各季節の風物詩がある。日本ならではの祭事や催事が目白押しだ。

 二十四節気

 1太陽年を日数(平気法)あるいは太陽の黄道上の視位置(定気法)によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。
 二十四節気は、中国の戦国時代の頃に太陰暦による季節のズレを正し、季節を春夏秋冬の4等区分にするために考案された区分手法の1つで、1年を12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらに季節を表す名前がつけられている。なお、日本では、江戸時代の頃に用いられた暦から採用されたが、元々二十四節気は、中国の気候を元に名づけられたもので、日本の気候とは合わない名称や時期もある。そのため、それを補足するために二十四節気のほかに土用、八十八夜、入梅、半夏生、二百十日などの「雑節」と呼ばれる季節の区分けを取りいれたのが、日本の旧暦となっている。

 立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒。

 六曜・・・先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜 がある。 日本では、暦の中でも
      有名な暦注の一つで、一般のカレンダーや手帳にも記載 されていることが多
      い。

 昔の時刻(干支で表した)

 子 午後11時~午前1時
 丑 午前1時~午前3時
 寅 午前3時~午前5時
 卯 午前5時~午前7時
 辰 午前7時~午前9時
 未 午前9時~午前11時
 午 午前11時~午後1時
 未 午後1時~午後3時
 申 午後3時~午後5時
 酉 午後5時~午後7時
 戌 午後7時~午後9時
 亥 午後9時~午後11時

 子の刻とか丑三つ時とか表現した。

 星座(12星座が主流で占いとして有名)

おひつじ座(牡羊座、Aries)
おうし座(牡牛座、Taurus)
ふたご座(双子座、Gemini)
かに座(蟹座、Cancer)
しし座(獅子座、Leo)
おとめ座(乙女座、Virgo)
てんびん座(天秤座、Libra)
さそり座(蠍座、Scorpio)
いて座(射手座、Sagittarius)
やぎ座(山羊座、Capricorn)
みずがめ座(水瓶座、Aquarius)
うお座(魚座、Pisces)

 不思議なのは月と一致しないし、月によっては切り替わる日にちも違うことだ。

 九星気学

生れた年月日の九星と干支、五行を組合わせた占術。方位の吉凶を知るために使われることが多い。九星術を元に明治42年に園田真次郎が気学としてまとめたものと、それ以前の九星術と合わせて九星・気学と総称される。生年月日によって定まる九星と十二支と、方位の吉凶を知りたい日の九星と十二支を元に占う。九星と十二支は年・月・日・時のそれぞれにあるが、このうち年と月が運勢に大きく関係するとされる。

一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星

 これだけ時間にこだわり、様々な表現方法があるのはおそらく日本くらいなものだろう。日本の季節を重視した概念がこのような形で表現されていたとは、昔人の感性も相当なものだったに違いない。

 記事作成:1月8日(木)
 

より以前の記事一覧

福島県の天気


無料ブログはココログ