2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

社会

2018年4月 9日 (月)

失われる日本人の良識

  私が考える日本人のイメージは「勤勉」「真面目」「謙虚」「強い責任感」というものだが、平成の初めに行った愚策「ゆとり」や「個性の伸張」なる誤った教育のせいで、日本人の常識は今、危機的状況に置かれている気がする。その後の震災を機に、いったんは「絆」を旗印に、「思いやりの心」や「公共心」などの日本人らしさを取り戻したかに見えたが、ここに来てまたおかしくなっていると感じるのは決して私だけではないだろう。
 今日はその根拠となる事例を取り上げたい。

 「キ○ガイだらけのユーチューバ―」

 ①コンビニのアイスケースに入る迷惑動画

 業務威力妨害にあたる。冗談では済まされない悪行だ。覚醒剤でもやってなければこんな常識外れの行動はできない。悪ふざけにしては度が過ぎる。善悪の判断や良識の欠片も感じられない。刹那的でその時が楽しければ何をやってもいいという風潮が見える。

 ② 警官の足元に白い粉の袋を落とし逃走

  動画は8月30日に投稿された。若い男性が警察官に話しかけながら、袋に入った白い粉を足元に落とし、自ら拾い上げて逃走。警察官が走って男性を追跡、数台のパトカーも駆け付け、周囲が騒然となる様子も収められている。

 白い粉は覚醒剤ではなくグラニュー糖だと示唆されている。

 ③ 見たら日本の将来が不安になる動画

 かつて「赤信号みんなで渡れば怖くない」というのがあったが、20歳を越えた大学生が集団でこのような迷惑行為して何が面白いのか。しかもこの大学、多くの女子アナが卒業していることでも有名な一流大学と聞くから日本の将来は危ぶまれる。後先考えない軽率行動は破滅を招く。若気の至りで済まない所業だ。しかもいったん「Youtube」にアップしたら、素顔や素性がバレるし、削除しても保存されて、再アップされれば一生残る。この服装を見れば、運動系のサークルだと思うが、単なるノリでやるべきことではない。

 ③ 迷惑行為集

 Part2 https://www.youtube.com/watch?v=D8Fiqp92nbI
 Part3 https://www.youtube.com/watch?v=J5pRNmIAIb0

 Part4 https://www.youtube.com/watch?v=MVzomtiM4BI
 Part5 https://www.youtube.com/watch?v=HSu4tazBiRA

 Part6 https://www.youtube.com/watch?v=rWinaitwlUQ

 このシリーズ動画はなんとPart19まである。それほど迷惑行為が日本でも横行するようになったことの証明だ。

 人間、どこかで目立ちたいとか注目されたい、存在感を示したいという気持ちがあるが、それが誤った方向に行くと、非常識な行動や法令違反などをしでかす。特に、若者の無謀な振る舞いは目に余るものがある。本人は軽いノリの気持ちでおふざけ行為くらいにしか考えていないだろうが、いい歳こいた大人が、常識もなく善悪の判断がつかない動画を撮影し、それをアップする暇人。自らの犯罪行為を世間に晒し、逮捕される自虐行為。ドリフなら「ダメだこりゃ」でチャンチャンだ。

 「老害と呼ばれる非常識な輩たち」

https://www.youtube.com/watch?v=pDen70lgUVY

 宮城県石巻で見つかった矢カモメは70代の男の犯行

 

 これも70代の老害の犯行だと判明した。社会に何か不満があっての愚行だろうが、何の罪もない弱者にその矛先を向け、動物虐待するのは愚の骨頂。人生の先輩として生き方・在り方などの手本を示すべきお年寄りが、こうした犯罪行為を誇示して何の得があるというのか?本人は憂さ晴らしのつもりだろうが、何の解決にもなっていない。人生の先輩なら先輩らしく良識ある行動をして貰いたいものだ。

 公衆の面前での迷惑行為。突然キレて暴言を吐いたり、辺りかまわず大声で喚き散らし、怒鳴り散らしたり、周囲の空気を読めない挙動不審な行動。
 こういう輩が世に蔓延ったら始末が悪い。子供が見たらなんとするつもりか・・・。

 高齢者の増加に伴い、この「老害」と呼ばれる事案が問題視されるようになったそもそもの原因だが、次の5つのことが考えられる。
 1.満たされない承認欲求
 2.年金が頼りの経済的な不安
 3.身体的な不自由
 4.昔と現在のお年寄りに対する敬意の希薄さのギャップ 
 5.死への恐怖

 この5つの要素が相まって、極度の不安により、僻みやぶつけようのない不満を周囲に当たり散らすようになる。これまで社会に貢献して来たという使命感を得る場面が無くなり、もう社会に必要とされない疎外感や周囲に相手にされない孤独感も大きいという。

 過去、何度も記事を書いて指摘し、危惧すべき事項として挙げたが、年配の方々は、人生の手本であるべきだが、ここ数年、尊敬どころか蔑視しなければならない愚行に走るお年寄りが多い。現代ではそれを「老害」と呼ぶが、本来はそういう差別用語は使うべきではないのだが、あまりにも身勝手で酷い振る舞いに、日本の将来はお先真っ暗状態にある。このような愚かな人間のために、若い人たちは年金を払うことになるのだ。

 

 「原爆落ちろの野次」

 広島市民球場の中日対広島戦でそれは起きた。中日ファンのスタンドから耳を疑うような野次が・・・。あろうことか「かっとばせ~死んじまえ 原爆落ちろカープ」などと応援していたのだ。誹謗中傷が酷く、日本も常識をわきまえない韓国並みに落ちぶれたと失望した。

 一体全体、自分が口走っている言葉の意味を理解しているのか?「原爆落ちろ」。それが何を意味するか分かっているのか?終戦間際、アメリカ軍(エノラゲイ)が投下した原爆によって、子どもを含む何の罪もない大勢の市民が犠牲になったという事実を認識できていない。大の大人が歴史認識の欠片もないぞんざいな振る舞いに強い憤りを覚える。単なる野次では済まされない。広島市民の感情を傷つけ、多くの犠牲者を愚弄した輩を断じて許せないだろう。この一部の心もとない一件で、広島市民は中日を敵視し、完膚なきまでに叩きのめすことだろう。

 「被災者をいじめる集団心理」

 これも絶対にあってはならない行為だ。予期せぬ原発事故で住まいを奪われ、傷心のままに見知らぬ土地に避難した震災難民。それを温かく迎えるどころか、まるでばい菌や汚物扱いにする始末。学校で仲間外れにされたり、いじめの標的にされたり、「絆」などとは名ばかりで実態は悲惨すぎる。学校教育や親の躾はどうなっているのか。なぜ完全被害者なのに二重苦三重苦を味あわされるのか?人情や思いやりの心はないのか?

 人間の心理とは不思議なもので、集団でいじめることで、歪曲した仲間意識が芽生える。他人をターゲットにすることで、その間は自分がいじめられずに済むとか、いじめられている人よりも自分は上の立場に立て、優越感に浸っていられるという感覚が得られる。

 道徳心も公共心も育たない子供も現に増えている。現代っ子は、敵をやっつけてポイントを稼ぐゲーム世代の負の遺産のせいだ。良好な人間関係が育たず、狭い世界で生きている証拠だ。仮想世界と現実との区別ができない。オールクリアすればまた最初からスタートできると思い込んでいる。一度失われた生命や信用は戻らないという現実を直視できていないから、平気で人を殺めたり、傷つけられるのだ。 

 「問題だらけの相撲協会」

 貴ノ花親方を巡る一連の騒動も情けないが、舞鶴市長が挨拶で土俵上で卒倒した際の、お粗末な日本協会の対応に批判の声が殺到している。

 土俵上で倒れた市長を1分間放置した上、見かねて救命措置のために上がった女性看護師に、日本相撲協会の取った対応は「女性は土俵から降りてください」という心無いアナウンスだった。しかも心臓マッサージ中という緊迫した場面で・・・。

 目の前で命の危機に晒されている人がいるのに、あろうことか人命救助を中止して土俵から降りろとは「見殺しにしろ」と言っているのと同じだろう。
 いくら相撲界のしきたりで土俵上は女人禁制とは言え、緊急事態でも人命より悪しき伝統を優先しようとする相撲協会の対応は愚の骨頂だ。これに会場からは怒号が上がった。

 その後、くも膜下出血だったことが判明。迅速かつ適切な救命措置が奏功し一命をとりとめた。八角理事長はふたりの女性に感謝したが、その後、行った措置に再び批判が集中。あろうことか、女性のお手柄で人命が救われた直後、まるで汚いものを清めるかのように、土俵上に大量の塩が撒かれたという。
 ありえない。言ってみれば、相撲協会から見ても命の恩人である勇気ある行動をした女性を賞賛するどころか、まるで「汚物扱い」。

 八百長や大麻使用、暴力による力士死亡、横綱の暴行問題など不祥事続きで相撲を見るのも嫌な時期があったが、モンゴル相撲化している今、しばらく相撲は見たくないというのが本音だ。

 

 さて、この動画を見たただけでも、日本はこの先大丈夫かと不安になるようなものばかり。常識や公共心のかけらもない日本人が増え、犯罪もますます増えるだろう。危険ドラッグや覚せい剤が社会に蔓延し、正当な判断もできない輩が街に蔓延る。少し可愛い女の子は、貞操観念も希薄で、AVに出演して金を稼ぎまくり、暴行は日常茶飯事。車に乗れば煽り運転でトラブル。自己中で身勝手極まりない輩がどんどん増え、古式ゆかしき日本人が急減する日本。古き佳き時代の伝統や日本人の侘び寂び、本当の日本人らしさは失われていく危惧を抱かざるを得ない。

 記事作成:4月5日(木)

2017年2月 4日 (土)

時代の英雄とは大量殺人者なり!?

 私の嫌いな言葉に、「勝てば官軍、負ければ賊軍」がある。私の亡き祖父母は会津出身なので、江戸時代末期に、薩摩の寝返りによって「薩長連合」が成立。その西軍に滅ぼされた徳川幕府。その最後の砦として勇ましく戦い、散っていった会津藩士たち。多くの犠牲を払って、今の日本が確立されたことを忘れてはならない。

 「歴史は繰り返される」というが、21世紀の現代でも世界各地で紛争が勃発し、テロが横行しているご時勢になんら変りが無い。いつの時代も「戦争」には「殺戮」や「迫害」が付いて廻り、多くの尊い命が犠牲にされる構図は旧態依然のまま。戦争も知らない幼い命が、テロで失われ、本来なら死ななくて良かった人が犠牲になっているのが、現代社会、そして国際情勢の現実なのだ。

 では今回のテーマに移るが、過去、歴史の大転換期や時代を変える革命的な事象の際には、独裁者なる者が登場し、大量殺人を働き、権力の座におさまった者が「英雄」として崇められている。そんな今は英雄、されどかつては大量殺人者たちを取り上げたい。ただし、過去の事実的歴史であり、彼らを非難したり、侮蔑するものではないのであしからず。

 ナポレオン

 フランスの皇帝と呼ばれ、フランス革命後の混乱を収拾して、軍事独裁政権を樹立した。その主役となったナポレオン。「我輩の辞書に不可能という文字はない」とまで言わしめた自信家の英雄だ。
 しかし、砲兵将校としてフランス革命に参加。イタリア派遣軍司令官として勝利を得、1799年のクーデターで執政、1804年皇帝となるも、その間、ありとあらゆる軍事手法で、直接手を下さなかったとしても、命令で多くの兵士を死に追いやったことは事実だ。
 革命には戦が不可欠だったし、その実現のためには多くに血を流さざるを得なかった。

 三国志の英雄たち(劉備、曹操、関羽、張飛、諸葛孔明など)

 中国統一のために、一体何百万人の人間が犠牲になったことか。赤壁の戦いひとつをとっただけで魏軍と呉軍合わせて数万人が戦死した。

 中国の歴史は「戦の歴史」と言って過言ではない。同時にその歴史は「人殺しの歴史」でもある。今でも中国が世界一の死刑執行数を誇る。麻薬は重罪。姦通罪も死刑。偽物と知っていながら物品を販売した者への罰則も厳しい。10億人を超える人口を抱える中国は、人命を軽視している傾向がありありだ。まるで「代わりは五万といる」という安易な発想で・・・。

 織田信長

 日本人が好きな歴史上の人物で1位の織田信長。戦国時代に天下統一を夢見てそれは戦だらけの一生を過ごした。私は彼は三国志の曹操とダブる。「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス」の形容詞がピッタリだ。
 OKWAVEの回答によれば、単純に合戦での戦死者ということで、戦国時代での戦での死者、それほど多くはないです。鉄砲が使われるようになって増えてはいますが、数%程度と言われています。記録によっては戦死者数は違いが結構あり、一桁違うことさえあります。ただ、現在の戦争ほど多くはないです。少ない方で考えると1%以下になります。
 あとは、たとえば信長公の指示でどれだけの戦が行われたか、ですね。
仮に2万人の兵を動員した戦が25回、とすると延べ50万人。その3%は1万5千人、となります。しかし、現代ではひとり殺しても重罪なのに、昔は天下とりのために数万人規模で殺し合いを行った。これらは犯罪行為に当たらず、時代が変る節目としては当然の成り行きだった。戦国時代、幕末、また「○○の乱」と名が付くものは、多くの犠牲者があったことを私たちは忘れてはならない。

 伊達政宗

 出羽国と陸奥国の戦国大名・伊達氏の第17代当主。 仙台藩初代藩主。奥州を治め、「独眼竜」の異名をとった。彼の殺戮で有名なのは、「800人なで斬りで、政宗は大内定綱の支配する小手森城を包囲して攻め落とし、見せしめのために城中の人間を皆殺しにするという過酷な措置を取りました。犬猫、女、子供にも容赦なく切り殺すという非情者だった。

 新撰組(近藤勇・土方歳三・沖田総司など)

 京都守護職だった会津藩お抱え見回り組として、討幕を叫ぶ浪士たちに敢然と立ち向かった。もっとも有名な事変は「池田屋騒動」で、長州藩を中心とする勤王の獅子たちを皆殺しにした。

 徳川家康

 豊臣家を滅亡させ、天下統一の座に収まり、江戸幕府を開いた初代将軍。天王山夏の陣など、多くの犠牲者を出した。小早川秀秋の寝返りによって、関が原で20万もの軍勢が戦い、東軍が勝利したが、僅か一日の戦闘のみで戦死者は8千人とも言われている。

 書きたくもないが、中韓では、日本の初代総理大臣の伊藤博文を暗殺した殺人者が英雄として奉られている。

 以下は「世界史虐殺者ランキング」の記事を部分的に引用させていただきました。

 ポル・ポト(カンボジア)

 「文化大革命」に影響を受けた「ポル・ポト」が実行した大粛清により、1975年から1979年の間の死者数が300万人にものぼったとされている。当時のカンボジアの人口が800万人程度だったことを考えると、とてつもない大虐殺だったことがわかる。

 アドルフ・ヒトラー

 ポーランドでは、ユダヤ人総人口の9割がホロコーストで死滅したとされており、「劣等民族」または「不穏分子」として、ユダヤ人(600万人)、シンティ・ロマ人(約20万人)、ポーランド人、セルビア人(50万から120万人)、ロシア人、スラブ人、知的障害者、精神病者、同性愛者、黒人、エホバの証人、共産主義者、無政府主義者、反ナチ運動家なども殺害したとされ、殺害されたこれらマイノリティーの合計は、900万人とも1100 万人とも言われていまる。
 時代が産み落とした悪魔であるが、こうした独裁者に乗せられ、大量殺戮を行った旧ドイツ兵士も同じ罪を背負っている。

 ヨシフ・スターリン(旧ソ連) 

 レーニンの後継者争いでトロツキーを殺したことに始まり、ブハーリン、ルイコフなど幹部を処刑。1937年から1938年までに、134万4923人が即決裁判で有罪に処され、半数強の68万1692人が死刑判決を受け、63万4820人が強制収容所や刑務所へ送られた。
 赤軍も5人の元帥の内3人、国防担当の人民委員代理11人全員、最高軍事会議のメンバー80人の内75人、軍管区司令官全員、陸軍司令官15人の内13人、軍団司令官85人の内57人、師団司令官195人の内110人、准将クラスの将校の半数、全将校の四分の一ないし二分の一が「粛清」され、大佐クラス以上の将校に対する「粛清」は十中八九が銃殺。
 さらに、人民をこぞってシベリア流刑、強制収容所送り。何人殺されたのかもはや調べがつかず、50万人から2000万人まで諸説ある。

 毛沢東(中国)

 毛沢東は、中華人民共和国を成立させた後、農業・工業を振興するため、大躍進政策を実施しますが、結果は中国経済の大混乱と、推計2,000万人から5,000万人の餓死者を出す大失敗に終わり、毛沢東は生涯でただ一度の自己批判を行って、国家主席を辞任した。しかし、その後、文化大革命を実施。一気に反撃に出て、重要な文化財などは徹底的に破壊され、各地で大量の殺戮が行われ、その犠牲者の合計数は数百万人から1000万人以上ともいわれている。

 記事作成:1月10日(火)

2017年2月 2日 (木)

私が韓国を嫌う理由

 本日の記事は、韓国への非難や批判の記事が満載の内容となっています。また、本記事は、「表現の自由に基づく私見」であることを承知していただける方のみ、ご覧ください。韓流ファンや在日の方は、ここでご退出願います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 最近、甚だ遺憾ながら、朝鮮半島情勢について、私見的な記事を書く機会が増えた。去年の4月にも同様のタイトルで「私が朝鮮人を嫌う理由」という記事を書いたことがあったが、今回はその続編となる。
 強烈な反日行動を繰り返し行う「困った隣人」である韓国は救いようのない愚国で、自らを客観的に捉える感覚が欠乏しているため、自国を世界一優れた民族と曲解し、国際的に四面楚歌になろうが、孤立しようが、あくまで強硬姿勢を取り続けている。

 アメリカの「トランプ大統領」誕生によって、朝鮮半島を取り巻く状況は一変し、今後、韓国はますます窮地に立たされる見込みなのに、危機感すら持たない相当おめでたき民族
だと言える。自らが選択した過酷な運命をひたすら突き進み、自滅あるいは破滅の一途を辿っていることを知らないのは当人だけである。
 日本への敵対心をあらわにし、対抗意識を燃やし、バッシングをいっこうにやめない韓国を非難する記事を、過去に何度も当ブログで掲載してきたが、それには主たる理由がある。まずはそこから申し上げたい。

 「私が韓国を嫌う理由」

 1  震災時の非人間的対応

   日本が東日本大震災に襲われた時、救援隊や救援物資、義援金なども一切送ら
  ず、「日本の震災をお祝いします」という垂れ幕を掲げる非人間性。災害に見舞われ、
  大勢の人が犠牲になった国をあざ笑う所業は、もはや正気の沙汰ではない。結局は
    完膚なきまでに叩き潰したいのが韓国人の国民感情の本性ということだ。卑屈にして
    残忍な国民性が如実に表れている。

 2 日本バッシングをスポーツに持ち込む愚直さ

   オリンピックやW杯などスポーツの国際大会に「領土問題」や「従軍慰安婦問題」、
  「靖国参拝問題」政治問題を持ち出す無法さ。まったくのスポーツマンシップに反し、
  自分勝手でルール無視。審判への猛烈抗議、相手チームへの暴力行為は茶飯事で、
  平等性・公平性を著しく欠く。公共性など微塵もない。サッカーでは、ゴールを決めた後
  の韓国人が、猿真似をして日本人を馬鹿にする。
   しかも「平昌冬季五輪」の開催にあたり、ネットには日本列島を消滅させた周辺地図
  を作成し、公開するなど、逐一日本を亡き者にしようと画策し、日本人や政府の神経を
  逆なですることを快感にしている俗物根性がある。

  https://www.youtube.com/watch?v=H2QpD58nKDs

 3 政府間合意を容易に覆すルール無視の非常識国家

    「慰安婦問題」で、不可逆的解決に向けた国家間合意を容易に覆すなど、約束すら
   無碍にする信用ゼロの国家。遺恨感情に凝り固まった民族。他人を攻撃することに
   喜びを感じる不道徳な国民だらけだ。大体、ありもしない強制慰安婦などをでっち上
   げ捏造しておきながら、ちょっと甘い顔をすると付け上がる図々しさは怪しからん。

   https://www.youtube.com/watch?v=MSe4iMYPOqY

 4 日本の伝統文化財の窃盗や破壊に見る民族性

    靖国・神社仏閣・仏像・地蔵などへの放火、損壊、窃盗などの犯罪は韓国人が多数
  を占める。12月に福島県で起きた仏像や地蔵破壊の犯人も韓国籍の男だった。
   わざわざそのためだけに入国した悪質な犯罪者だ。日本人憎しの感情の塊だ。どこ
  かで一矢報いてやろうとか仕返しをしたいという根深い感情の表れだ。
    韓国国内の風潮として、日本人を傷つけたり、鼻をあかしたり、出し抜いたり、侮辱
  したり、暴力的な言動や行動をした者が正当化され、崇められる。こうした非人間性
  がある限り、この民族は腐敗の一途を辿るのは間違いない。

 5 日本の初代首相・伊藤博文を暗殺した犯人を英雄として崇める本末転倒思想

   韓国を繁栄に導いた日本の宰相を殺した殺人犯「安重根」を敬う政治思想が非常
  識。殺人者を「英雄視」するその感覚そのものも異常だが、恩を仇で返すのが朝鮮人
  の本質だ。

 6  本末転倒の口撃の矛先

   韓国が「売春国家」であるにもかかわらず、日本を「AV大国」と罵ることで責任回避
  し、形勢逆転を工作する。韓国女優などは性接待が当たり前になっている現状をすっ
  かり棚上げし、日本人を鬼畜のように扱い、日本批判ばかり。こうした傾向は北朝鮮も
  同様。

 7 都合の悪いことは棚上げしたり、摩り替えるあくどい性質

   「ライダイハン」(ベトナム戦争時の韓国軍によるベトナム人、大量虐殺、強姦事件)
  を棚上げし、慰安婦攻撃に固執し、徹底的に糾弾しようとするあくどい姿勢。
      現に国家間の合意で、すでに元慰安婦に10億円の賠償金を捻出し、納得の上で受
  け取っているにもかかわらず、まったく関係のない輩がこの問題を政治利用するなど
  悪用し、蒸し返すあくどい行為に走っている。結局は朝鮮人は、昔から被害者意識に
  凝り固まり、相手をけなすことで自らの優位性を保ってきた経緯から解放されず、この
  問題が解決してしまえば、日本を攻撃できる材料を半永久的に失ってしまい、自らの
  主義主張が絶たれてしまうのだ。だから、いくら日本政府が百歩譲って誠意を示して謝
  罪しようが賠償しようが、韓国人はそれに乗じてさらなる要求を突きつけてくる。いわ
  ば、ゆすり集りの部類なのだ。常識などは端から通じない悪徳集団と思って対処した
  ほうがいい。少しでも隙を見せたり、甘い顔をすれば、どんどん付け上がって来る無法
  国家なのだから。
   

 8 「感謝の念」が無く、恩を仇で返す恨み節の異常性

   「日韓併合」のおかげで貧困で喘いでいた国民の生活レベルが飛躍的に向上し、豊
  かになったにもかかわらず、侵略などと騒ぎたて、感謝どころか歴史を歪曲し、攻撃材
  料や汚点に仕立て上げてしまう強かさ。韓国や中国では謝ったら負けだし、人に感謝
  するという概念が欠落している。だまし討ちしてナンボの感覚しか持ち合わせていない
  のだから。

 9 日本からの多額の経済支援を無きものにする利己主義

   戦後、戦争責任の賠償で、日本政府や企業から巨額の経済支援を得ていながら、そ
  れを日本のおかげと思わず、恩知らずで逆に仇で返す国民性。更なる謝罪と賠償を要
  求する「厚顔無恥」の民族性。日本がこれまでに韓国に行った経済支援総額は約23兆
  円にも上っている。にもかかわらず、韓国経済の発展は日本が寄与したにもかかわら
  ず、韓国人は自分たちが優秀だからそうなったと曲解し、自身の手柄にしてしまう図々
  しさは天下一品だ。 

10 火病(ファンビョン)

   直情径行が顕著で、自分が思い通りにならないと、あたり構わず叫び、泣きまくり、
  喚き散らし人に八つ当たりする。外国に留学した学生が、国際的な見地から韓国を見
  渡した時に、あまりの愚直さや、教育の誤りに気づき、自暴自棄に陥ったり、自尊心を
  砕かれた時に起こる病気だ。
   謙虚さ・誠実・責任感・公共心という言葉は、韓国人にはおよそ無縁で、主張しない
   者は馬鹿にされるという風潮しかない。すぐに感情的、つまり激情型で、攻撃性が強
  く、徹底的にやっつけないと気が済まない性質。自己嫌悪に陥ると手がつけられない。

  https://www.youtube.com/watch?v=dElm5PXM8gg

  https://www.youtube.com/watch?v=zZ_uLv4M3xc

11 学力差別・人種差別が激しい国

   入試では遅れそうな学生をパトカーや白バイが送迎する異常さ。学歴が最優先で、  
  優劣で物事を判断したり、人種差別が激しい。競争原理が著しい国家は、いたわりや
  思いやりの心など育つ筈が無い。汚職・賄賂要求・ナッツリターンなど思い上がりが生
  んだ犯罪が横行しているのはそれが原因だ。人を見下す思想が蔓延しているのが韓
  国社会だ。
 
12 恐ろしい団結力と群集心理
 
   人の失敗を許さず、ひとりを寄って集って攻撃する粗暴な民族だ。異常なまでの団結
  力でデモを行い、相手がたとえ大統領でも辞任に追い込むまで徹底的にやっつけよう
  と試みるバズ攻撃の性質を持っている。
   何より怖いのは、群集心理の圧力によって国が方向転換を余儀なくされることだ。朴
  大統領も、毎週のように開催された大規模デモにより失脚した。
   また、1月26日のニュースでは、対馬の寺にあった仏像が、韓国人窃盗団によって
  盗まれたが、韓国の寺が「日本人の略奪によって、対馬に渡ったものである」と主張す
  ると、裁判所がその訴えを認め、所有権を認めたという不合理な判決を下した。窃盗
  や泥棒を正当化する不当なもので、この気概が暗躍するのが韓国社会だ。「盗人猛々
  しい」とはこのことで、声を大にして主張すれば、それが認められてしまうのが不条理な
  韓国のやりかたで、もし少しでも全うな常識を持った裁判官が、日本贔屓な判決を下
  せば、判事を寄って集って非難し、弾劾に追い込むだろう。したがって、良心に従って
  公平な判断など下せるわけがない。
   韓国に有利、日本を蔑む判決を出さざるを得ない。そうした正当な判断を阻害する社
  会構造が国家としては末期だと言えるのだ。

13 大統領退任=即逮捕し、犯罪者扱いとなる冷血性

   過去、朴大統領が暗殺されたり、大統領を退任後、即座に逮捕され身柄を拘束。裁
  判の末、死刑判決を受けた者が複数いる。また、強烈なバッシングに耐えかねて自殺
  した大統領さえいる。在任中の功績を認めるよりも罪を指摘し、暴露することで批判の
  集中砲火に晒すのが常套手段のようだ。

14 ことわざでわかる恐ろしい朝鮮人の民族性

 ・ 一緒に井戸を掘り、ひとりで飲む → 裏切り・卑怯・ひとりよがりの発想
 ・ 泥棒をしてばれても弁明する → 犯罪を肯定化 嘘つき
 ・ 泣く子は餅をひとつ余計にもらえる → 打算的 強か
 ・ 女は三日殴らないと狐になる → 暴力的、男尊女卑を肯定化
 ・ 牛が逃げ走るのは見物 → 冷淡・嘲り 上から目線
 ・ 梨の腐ったのは娘に、栗の腐ったのは嫁にやる → 利己的 差別 侮辱
 ・ 川に落ちた犬は、棒で叩け → ダメ押し 助けようという気持ちもない
 ・ 女は三日殴らないと狐になる →暴力の正当化 女性を奴隷扱い
 ・ 母親を売って友達を買う → 親を売る?非情 薄情 無感謝

 ・ 他人の家の火事見物しない君子はいない。→ 破壊的発想 同情心のかけらもない
 ・ 弟の死は肥やし → 血を分けた兄弟でも利用 無情
 ・ 自分の食えない飯なら灰でも入れてやる → 利己的 独善的
 ・ ニ人で食事をしていて、片方が死んでも気が付かない →周囲への気遣いが全くない

  どれもこれも人種差別や偏見、虐待、迫害に近い内容ばかり。人権無視だし、手前勝
 手で強い憤りを感じる。人を出し抜くことしか知らんのか?こんなことわざを人生訓にし
 ていたり、手本にしているとしたら、朝鮮人の存在価値など無に等しい。国際社会のゴミ
 でしかない。

15 整形大国

   朝鮮人の特徴として、ひと重まぶた、えらの張った四角い顔の輪郭、紫がかった鱈子
  唇、のっぺり顔というのが相場だった。ところが、元の顔の面影が無いほど美容整形
  で変えてしまうのが韓国人の新たな思潮になった。結局は心のみならず外見まで嘘で
  固めている偽装が罷り通っている悪徳民族だ。親から授かったものまで変形する。
   韓国は「整形大国」でもわかるように、外見だけでなく、政治や歴史など、すべてが嘘
  で塗り固めた国家だ。見栄っ張りで嘘をついて保身するのが信条で、葬式などでは全
  く縁もゆかりもない他人の「泣き女」を雇い、悲しみを演出する。
   これは北朝鮮にも見られる光景で、将軍様が現れる映像では、国民が嘘で演出した
  ような大げさな拍手や作った様な表情、昔の大映テレビドラマのような不自然な行動な
  どが目を引く。見境なく「喜怒哀楽」の感情を爆発させる。違和感というより、頭がイカ
  れているとしか思えない。

16 日本を強烈にバッシングする政治家しか生き残れない社会性

   歪曲した教育を正当化するため、政治家がこぞって日本批判に奔走する。もしも日
  本と友好関係を推進しようなどと訴えたら最後、たちどころに政治家としての危機とな  
  り、売国行為と罵られ、政治生命を絶たれることだろう。あえて、日本を口汚く罵り倒す
  ことで国民の人気取りを平然と行う異様さはもはや政治の末期で亡国状態だ。
   バッシングの材料は慰安婦、竹島、靖国参拝など日本叩きの目的のためならいくら
  でも作り出す。すべての原因を一方的に日本になすりつけ、さも自分達が正しいと主張
  するのは露骨過ぎるし責任転嫁も甚だしい。

17 幼少期から反日を叩き込む歪曲教育を徹底

   子どもの頃から日本人を鬼畜として扱い、その残虐性を説き、反日感情を植えつけ
  る。道徳心や人を敬うことや助け合いの精神などは憎しみから育つわけがない。   
   逆に言えば、政府の誤った方向性で、韓国人自身が人を憎む感情や性質を押し付
  けられ、人間的に不幸に陥れられている。学力や優劣で人を判断し、自分を大きく見
  せたり、罵詈雑言を吐くことで、自分の優位性を主張する。なんともおぞましき、情け容
  赦ない国民性だ。人を羨んだり、恨んだりする感情しか持ち合わせない人間性では、
  真の幸福感など疎遠になってしまうのは明らかだ。  

18 ネット批判で有名芸能人を次々自殺に追い込む残虐性

   これまで若手女優や俳優、人気歌手が何人自殺に追い込まれたことか。誰かがひと
  りを標的にし、攻撃すると、群集心理で徹底的に叩き潰すような傾向がある。女優の
  場合は「性接待」強要も自殺の要因になっている。こんな民族が、日本の慰安婦などを
  よくぞ批判できるものだ。朝鮮人は売春で生計を立ててきた者がわんさかいるくせに。

19 常軌を逸した横暴行為

   国際的な概念も無く、日本の日の丸や日章旗を焼き払い、日本の天皇や首相の顔
  写真を付けた人形を蹴りつけるなどして憂さ晴らし。外国の国旗を傷つけたり、ぞんざ
  いに扱う国は韓国とイスラム国くらいではないのか?こういう冒涜行為や暴動に走るの
  は、単に歴史問題に託けてのものではなく、日本人にはどう抗っても敵わないという嫉
  妬心や負けず嫌いの反骨精神から来るものだ。実に情けない。直接口汚く罵ることで
  しか、自らの優位性を世間に訴えられない、惨めな人種ということだ。科学技術や経済
  では太刀打ちできないと自らが知っているから、こうした方法でしか攻撃できないの
  だ。

20 愛国心もない欺瞞国民

   70年以上も前の出来事をいつまでも穿り返し、日本をゆすり集ろうとする気概しか
  持ちあわせていない。過去にとらわれ、執拗なまでの批判の連続。これほどまでの日
  本批判や反日行動が目に余るにもかかわらず、日本を訪れる韓国人旅行客が毎年
  のように、記録を更新している
   嫌いな国にわざわざ来るからには、それ相応の理由がある。日本のあらを探して攻
  撃する材料を見つけるためか、あるいは文化財を損壊させる目的の否定的な思想家
  なのか、逆に、決して口に出せないが、韓国人自身が実際は日本を羨ましく思い、韓
  国に見切りをつけている人々が多いということ。現に、韓国人は生まれ変わっても、再
  び韓国人になりたいと思っている人が案外少ない。
   あれほどまでに恨んでいる日本へ足を運ぶのは、内心は日本の美しい風景や民度
  が高く秩序ある生活、高度に進んだ科学技術を羨んでいるという証拠だろう。

   一方、日本人は冬ソナに端を発した「韓流ブーム」に乗せられて、中高年を中心に韓
  国を訪れる客が増加したが、それも昔の話。今は、年々酷くなる日本バッシングに嫌
  気が差し、見向きもしなくなった。嫌う国を訪れるほど日本人はお人よしではない。いい
  加減、BSなどで韓国ドラマの放映をやめて欲しい。そんなにイケメン好きな主婦層に
  迎合しなくても、賢い日本人はとうの前に韓国離れを実施している。

21 八百長、抗議、ルール無視のラフプレー、喧嘩スポーツの宝庫

   日韓ワールドカップの審判買収問題や審判への不服があると暴力に訴えることしば
  し。喧嘩スポーツは常套手段だし、反則は当たり前。こういう国の自己中アスリートは
  スポーツをする資格がない。スポーツマンシップという言葉すら知らない「気無知(キム
  チ)野郎」だ。

 https://www.youtube.com/watch?v=RdgQ27EPdo0  

 https://www.youtube.com/watch?v=1YJ53dx2Kj4

22 平昌五輪での日本選手団へのバッシング予想

  ソウル五輪や日韓W杯ではさほどではなかったが、来年に迫った韓国の平昌五輪で
 は、日本選手が出場するレースでは、野次や暴言などが過熱する恐れがある。礼儀も
 知らないこの国では十分ありえる。しかも表彰台では日の丸の掲揚や君が代の演奏を
 打ち切る可能性も或る。スポーツマンシップに反し、政治をスポーツに持ち込む異常性
 がスポーツの祭典である五輪の国際舞台で再燃し、自らの愚かさを世界中に露呈する
 ことだろう。

23 見せかけと虚構、そして手抜きの国民性

  ケンチャナヨ工法をご存知だろうか。中国から学んだ韓国式の建築方法だが、これが
 あまりにも杜撰で、大型ホテルや橋梁、トンネルなどの公共工事もことごとく崩落してい
 る恐ろしい工法だ。たいした技術も知識もないくせに大見栄切って外国からの工事を契
 約し、発注したはいいが、どれも悲惨な末路を辿っている。韓国新幹線も酷いが、日本
 をライバル視しタイマンを張れるほどの力量も技術もない。

 欠陥だらけの建造物だけでなく、韓国人自慢のヒュンダイの車も高速列車のKTXも故障や事故でトラブル続き。スマホのギャラクシーも発火事故が相次ぎ、信用を失いシェアを激減している。見てくれだけの韓国製品は日本の足元にも及ばない。所詮は日本の技術の模倣や盗作なので、オリジナルに勝てる筈がない。

24 キムチなど辛いものばかり食って脳がイカれている

 唐辛子などの辛味成分にはカプサイシンという健康には有害な物質が含まれている。
NAVERの記事を引用すれば、体内に吸収されたカプサイシンは、脳に運ばれて内臓感覚
神経に働き、副腎のアドレナリンの分泌を活発にさせ、発汗及び強心作用を促す。
 カプサイシンは、単体では問題ないが、他の物質と同時に摂取すると癌発生を促進する機能を備えていることが明らかにされた。カプサイシンは刺激をともなう辛み成分の一種なので、唐辛子を食べると舌や喉、胃などに刺激を感じます。
 人間は刺激や痛みを感じると脳に大きなストレスがかかるため、その回避行動として副腎からアドレナリンが分泌されます。アドレナリンにはストレスと闘うはたらきがありますが、あまり過剰に分泌されると大脳辺縁系の扁桃体や海馬が損傷を受け、パニック障害やウツ、睡眠障害などの精神疾患をわずらう場合があります。
 これらの症状は『火病』と呼ばれており、日常的かつ大量に唐辛子を摂取する韓国人特
有の精神疾患のひとつとして数えられています。少量なら問題はないが、キムチを主食にしている韓国人に火病(ファビョン)が多く発症する事実を考えれば、辛いものを食べ過ぎると、脳に打撃を与えるのは必至。まして韓国人は、脳にダメージにあるものを毎日にように食べ続ければ、精神的にイカれるのは当然。朝鮮人特有の「火病」はなるべくしてなった代物だ。   

25 張本勲に見る韓国人気質

   巨人の選手時代は好きだったが、今は大嫌いな人物だ。理由は、「サンデーモーニン
 グ」に出演し、勝手な発言ばかりで選手の功績を批判する愚かな解説者だからだ。1位
 以外は認めず、野球以外のスポーツは「何が面白いのかねぇ」と貶す。価値判断が自分
 本位で他人の功績を認めない。自分が一番優秀で偉いと勘違いしている利己的な考え
 方は韓国人気質そのもの。彼は韓国籍だ。だから批判好きで、コーチや監督に招聘さ
 れなかったのがよくわかる。こういう偏向した輩は「サンデーモーニング」から降板させて
 ほしい。たぶん、死ぬまでやるだろう。

26 「釜山港へ帰れ」の本当の意味

  日本でもカラオケで人気のあるチョーヨンピルのこの曲だが、実は日本語
  の歌 詞とは違う意味を持っていたのをご存知だろうか?私もその意味を知
  らず、歌い やすいメロディーで、何度か歌ったことがあった。
  実は、これは愛しい女性に釜山港へ帰ってほしいと願う韓国人男性の切な
  い恋心を歌っているラブソングだと思っていた。
  しかし、原曲である韓国語の歌詞では、日本へ行ってしまった兄弟が所在
  不明となり、故郷に帰ってこないことを嘆いている政治色の強い曲だと判明
  し、愕然と来た。
 詳しい解説はコチラで

 
http://proudtvxq.blog20.fc2.com/blog-entry-424.html

   「トラワヨ~プサンハンへ~」とは「帰れ、釜山港へ」と言う意味。これ
  はいわゆる在日コリアンの兄弟が日本へ行って消息がわからず早く帰ってき
  てほしいと懇願している意味あいが強い。韓国が主張するところの、日本へ
  強制連行され、労働を強いられた過去の歴史に思いを馳せ、同胞や兄弟たち
  の安否を心配している。
  何かにつけ、日本批判を生き甲斐にしている韓国人にはおあつらい向きの
  歌で、暗にこの曲を日本でヒットさせることで日本人に、恨めしい過去や歴
  史認識を知らしめようとする悪意すら感じる。 日本人がこの歌を好き好ん
  で歌うことは、日本人が韓国人に日韓併合などで行った行為を知らず知らず
  のうちに認めさせていることになる。
  しかしながら、トラブルメーカー「韓国」はご他聞に漏れず、この曲でも
  盗作疑惑がついて回った。以下は「Wikipedia」より。
  2004年、この歌の歌詞はほかの歌の作詞を盗用したものとして訴えを起こ
  された。訴訟を起こしたのは歌謡曲「
忠武港へ帰れ」(1970年発表)の作
  詞者キム・ソンスル(芸名:
キム・ヘイル)の母親で、黄善友に対して1億
  7800万
ウォンの損害賠償の支払いと日刊3紙に弁明広告を出すよう求めるも
  のだった。「忠武港
へ帰れ」の歌詞では兄弟ではなく別れた恋人を歌ってい
  た。作詞者キム・ソンスルはこの曲を発表した後に軍へ入隊し、休暇中の
 
197112月24日大然閣ホテル火災事故死亡した。
  2006年、ソウル西部地方裁判所民事12部は原告に3000万ウォンの支払を
  命じる原告一部勝訴の判決を下した。しかし原告側は不服とし控訴、2007
 年、
原告側が主張した日本国内著作権料などを考慮して1億6000万ウォン
 とした。
他国の技術を盗み、それをさも自分のオリジナルであるかのよう
 な主張を展開するのが、この国ならではの悪習を地で行く所業だ。
  
   もちろん、この事実を知ってから、私は二度とこの歌を歌わないことにし
 たのは言うまでもない。
                                                         
27 日本人は1965年の「日韓基本合意」を忘れてはいけない!
                                                                
  「1965年の日韓基本条約において無償で3億ドル、有償で2億ドル、民間借
  款で 3億ドル合計して8億ドル支払った。貨幣価値を今の時代に換算すると
  1兆800億円で、その額は当時の韓国の国家予算の2.3倍であり、いかに高かっ
  たかが分かる。
  https://matome.naver.jp/odai/2140219720053980901 

  これだけの賠償を得ていながら、韓国は未だに日本に謝罪と更なる賠償を要
求してくるやくざにも劣る無法国家。ゆすり集りでしか生きる術を見出せない
アホども。こういう癖の悪い連中に日本政府は言いなりにいつまでなるのか?
今こそ国交断絶し、在日を国外に追放し、国際社会から隔離すべきだ。北朝鮮
中国との板ばさみとなって、一度滅んだほうが全世界のためになる。口の減ら
ないガキどもを黙らせるには、こうした強い対応で臨むしかないのだ。
 
 まっとうな協議や話し合いで解決つくような問題ではない。万が一、日本が
百回謝罪したとしても、より強気で、更なる高額な賠償を引き出そうと画策し
脅迫してくるに決まっている。戦後70年以上経過しても、恨みしか持たず、子
孫にまでその脅迫概念を植えつける教育しか出来ないのだから。
  
   政治だけではなく、経済的に韓国はもはや火の車状態。日本から外貨獲得を
もくろみ、脅迫や瀬戸際外交という名の支援を引き出そうと必死だ。サムソン
の韓国経済連合会からの離脱、最大手海運会社の倒産、ヒュンダイの経営悪化
など負の連鎖は止まらない。平昌五輪の開催すら危ぶまれる。
  
  自国の大統領を民意の力で引き摺り下ろし、政治の混沌を招き、人を批判す
ることで自分が生き残るしか方策を持たない心貧しき国民しかいない。北朝鮮
と同胞である韓国は、やはり嘘で塗り固め、虚構と歪曲、脅迫でしか外交交渉
は出来ぬ愚かな国家という以外、語りようがない。
 韓国は日韓友好など端から考えていない。ビジネスパートナーや防衛同盟な
どとも思っていない。日本をいいように利用し、防衛の盾にすることだけだ。
慰安婦像を国内ならまだしも外国にも設置するのは、こうした恨みを決して後
世まで忘れまいとする利己的発想でしかない。これを脅しのカードに用いるこ
とで、外交交渉を上から目線で有利に運ぶための手段にしている。どこまでも
悪意的で強かなやり口だ。日本は金輪際、韓国には深入りせず、単なる傍観者
でいたほうが身のためだ。

 
28 韓国国内だけでなく、外国にも少女像を建設する腐った「恨根性」

  韓国国内のみならず、欧米各国にまで少女像を建設&設置し、捏造した事
  実を外国にまで広め、日本を悪者に仕立てようと企む卑怯な手段。他国を巻
  き込む理由など何もないのに、竹島の基地建設で実効支配するのと同じで、
  既成事実を作り上げ、それを正当化する魂胆は見え見え。無法国家の成れの
  果てという印象だ。
                                                                     
 列挙すればするほど、韓国の馬鹿さ加減と厄介さがつぶさに露見する。こうした見解は偏向ではなく、一般的な日本人が共通に思うところではないだろうか?

 ところで、日韓ワールドカップ以降、ことあるごとに再三再四、日本バッシングを繰り返しておきながら、とうの韓国人は「どうして日本人が韓国を嫌うのか理解できない」などと平気でのたまう。どこまで自惚れが強いのか、それとも単純バカで無神経なだけなのか・・・。
 歴史的な遺恨などもう70年以上も前のことにもかかわらず、捻じ曲げた歴史を子どもたちに植え付け、日本人をまるで鬼畜のように思い込ませてきた「憎しみ」教育を行っている。こんな嘘で塗り固めた国をどうして好きになれようか・・・。

  以上、幼少期から日本に対する罵詈雑言を叩き込まれて大人に成長した国民が、今さら歴史を否定しても時すでに遅しで、そうした感情を180度転換できる筈が無い。「反日教育」を根本的に改めない限り、真の友好関係や信頼関係など構築できる訳が無い。逆に言えば、三つ子の魂百までというが、生まれて間もなく、日本を鬼子のように教え込み、洗脳した人間が、今さら日本に好感を持てる筈がなかろう。

 政権が変われば、いったん取り交わした合意事項や共同声明などの国家間の約束事が、いとも簡単に反故にされ覆す様は、もはや無法国家にして無政府状態で、民衆の言いなりの欺瞞国家だ。それが今の韓国の本質なのだ。
 そんな無法国家が、中国から総スカンを喰って絶縁されようが、北朝鮮から攻め込まれ
ようが、身から出がたさびであり、日本が助ける事由がないし、義理立てする理由などど
こにもない。

 日本固有の領土にもかかわらず、竹島に基地を建設し、議員や元大統領が上陸し、韓国領土をアピールする事で国民の機嫌や人気をとる姑息な手段で支持率を上げようと画策する哀れさは末期状態だ。日本人はもう飽き飽きだ。

 隣国と友好的に立ち居振舞う気概もないし、そんな威圧的で非協力的な相手とどうして
仲良くできよう。経済面、政治面いずれもパートナーシップに成り得る存在ではないのだ。
 これまで日本政府は何百歩も譲歩してきたことも、すべては無に還るだけだ。

 日本は即刻、韓国から手を引き、断交すべきだと私は主張したいが、朝鮮情勢を広い視野から眺めると、どうやら一概に無視できない事情が多々あるように思える。
 そんな論点から私なりの持論を申し述べたい。

 反日の韓国を無視できない理由

 1 南北統一実現への危惧

 日本や中国、アメリカに見放された韓国は、同一民族である北朝鮮との統一を模索するかも知れない。それは最終手段であるが、万が一それが実現しようものなら、強力な軍事大国誕生を意味する。核保有国となり、一気に極東アジア情勢は緊迫し、混沌としてしまう。まさに中国、ロシアを始め、周辺国家の脅威となることは間違いない。日本に対しても強気の姿勢で外交カードを切ってくるに違いない。それだけは絶対に実現させてはならない。

 2 日本批判を世界各国で展開

 今でさえ、世界中に「従軍慰安婦少女像」を建てまくっているのに、断交したら歯止めが利かなくなり、箍が外れたように一気に暴走する。そして告げ口外交で、行動がエスカレートし、日本を無きものにしようと画策するだろう。

 3 在韓邦人が標的に

 国際結婚で韓国に在住している邦人や韓国に進出して創業している日本企業の従業員、そして旅行客までもが標的にさらされ、生命が脅かされる危険性が増す。北朝鮮は拉致国家だけに彼らを人質にし、外交交渉を有利に展開しようと画策するのは見え見え。

 4 在日韓国人・朝鮮人による犯罪が多発する恐れ

 スパイ行為、略奪、殺人、強姦、傷害など、犯罪が増加する恐れが増す。
 日本と国交を断絶したら、在日組は強制送還させられるが、国際結婚で日本に帰化した韓国人などは、日本の対応に対する憎悪を増幅させ、犯罪行為に走る可能性がある。

 5 八方塞で自爆に走る危険性

 これがもっともヤバイ。破れかぶれとなり、アジア諸国を巻き添えに自爆行為に走ること。現在所有する武器や兵器を使い果たし、無差別に攻撃を開始する行為だけは回避させなければならない。そうなると積年の恨みとばかりに、日本が集中ターゲットとなる。日本と心中する意図で、一斉攻撃を行う危険性も否定できない。

 さて、「これ以上、韓国には深入りしないほうが良い」と全うな日本人なら誰もが感じてい
るところだ。したがって、在韓邦人を帰国させ、企業は韓国から撤退したほうが日韓両国のためになる。日本が去れば、どれだけ日本人の恩恵に預かっていたかが実感できるだろう。
 日本バッシングを協力に推し進める政治家しか国民の支持を得られない愚直な国家というならば、相手をこき下ろし、批判に次ぐ批判を展開しなければ、生き残れないことを意味する。相手をやっつけるという感情論しか持たない国家に未来や活路は無いのだ。そんなに自分たちを世界一優秀な民族と思っているなら、国際社会から断絶し、自活してもらいたいものだ。

 最後に、私の主義主張や基本思想と同調するような、読んでいてスカッとする胸がすくよ
うなサイトを見つけたので、それを紹介して結びとしたい。
 それは「なでしこりん」というブログ名のサイトで、稚拙な私よりも数段高い視点から韓
国を論破し、牛耳っている秀逸した内容が盛りだくさんだ。
 URLを掲載しますので、興味がある方はぜひ一読してみてください。

 http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/

 記事作成:1月25日(水)

 追記

 こんな記事を公開後、2月3日(金)に、革新勢力の野党で次期大統領候補の最有力となっている文在寅(ムンジェイン)が、国民の人気取りのため、強烈な発言をのたまった。それは「韓国が日本を捨てる」というカスな発言だ。どの面下げて「日本を捨てるだ!」。バカらしくて話しにならん。どこまでうぬぼれが強い民族なのか。自分たちは日本よりも上だと思っている証拠。自分たちのほうが優秀だと思っているなら、弱者に仕立て上げている日本をバッシングする必要などあるのか?韓国人は相当の自信家というだけでなく、世界情勢が全く無いアホ国家ということだ。GDPで全く及ばず、先進国にも入れず、G8などにも混ざれない発展途上国のくせに「負け犬の遠吠え」でしかない。そんな国が日本を捨てるとは嘲笑するしかないが、日本から見向きもされなくなることが何を意味するのか知っているのか?これまで23兆円にも上る経済支援は、これで打ち切り。国際社会からも孤立するのだ。横槍を入れようものなら、世界から非難の集中砲火を浴びる。
 大統領になりたいための国民迎合策が「日本斬り捨て」論だったら、お笑い種だ。捨て身のパフォーマンスも自滅を誘うだけだ。
 いよいよもって「韓国崩壊」や「韓国滅亡」が現実味を帯びてきた。

2016年12月27日 (火)

昔は敬老、今は老害?

 今回の記事は、ご高齢の方が読んだら憤慨するような、大変失礼で露骨な表現が含まれています。それをご理解いただいた上でお読みください。

 私は長年、目上の人やお年寄りは尊敬するなど敬い、大切な存在だと思っていた。ところが最近は、少子高齢化、つまり「長寿社会」が加速する中で、65歳以上の年金受給世代の老年人口が爆発的に増加。退職後、仕事を無事果たして無職となり、年金生活をしている世代が急増している。65歳以上の老年層は3,342万2,000人に上り、実は国民の25%にも達する。したがって、どこの老人介護施設も満杯状態で、押し込められている印象がある。
 そんな社会現象の中、困った問題も多い。それは動画サイトにも掲載されることが多くなったが、お年寄りの度を越した我儘ぶりや店員へ強烈なクレームを行うなど目に余る傲慢な態度を掲載し、その行為が許せないという類のものだ。特に今年は、高齢者の運転操作ミスによって、若い世代の命を奪う事故が多発した。厄介で困った問題が浮上している。

 かくいう私も、市役所に住民票をとりに行った際に、おじいさんが窓口の係員に大声で食って掛かったり、喚き散らして文句を言っている場面を何度も目にしたし、先日は看護師をしている知人と話したときに、我儘で言うことを聞かない老人が急増して、その対応に苦慮しているという話を耳にした。そしてつい先日は、レストランで食事をしている際に、私はちゃんと予約をして入店したのに、予約をしないで長時間待たされた老人グループよりも先に案内された私に憤慨したのだろう、食事を終えて帰る際に、いきなり大声で文句をつけてきた。こういう自分本位で社会への不満をどこかにぶちまけたいクレーマー的なお年寄りがこれからもっと増えると予想される。

 また、クリスマスイブに血圧の薬を貰いにかかりつけの医院に行ったが、そこでもお年寄りが、耳が遠いのかマスクもしないで大声で会話をしている。病原菌をまき散らし、我が物顔で待合室を主(ぬし)状態で居座っている。こういう周囲に気を遣わず図々しい高齢者ばかりで迷惑千万だ。

 では動画サイトにアップされている実例を見てみたい。なお、これらの埋め込み処理する動画は、私がアップしたものではなく、同じ感想を抱く一般Youtuberが掲載したものであり、実際の顔が映されているため、名誉毀損に当たる可能性もある。危険を承知で全世界に公開しているからには、それくらいの覚悟と度を過ぎた迷惑行為を周知したいとの切なる願いが込められていると見た。

 周囲に迷惑を掛けて平気な高齢者(公共の場で大声で歌いまくる)

 駅員の災難 老害が電車の遅延にお怒りのようです

 自己中で駅員に食ってかかる。駅員が可愛そうなくらいだ。歳をとれば偉いと勘違いしているのだろうか?自分だけが不利益を被った訳ではないのに、この一方的な苦情の言いよう。こらえ性がなさすぎる。

 ストーカー行為を繰り広げる酔っ払い老害

 こういう輩が駅構内をうろついていたら気味悪くて二度と使えない。社会の迷惑でゴミも同然の行為だ。こういうキチガイを人生の先輩とは呼べない。単なる精神病だ。こういうイカレた老人を野放しにしていたら、怖くて街も歩けない。

 所構わずケンカを売る老害   

 こういう行為は韓国人並だ。あの国の連中は強く出たほうが偉いと思っている。どこでも喧嘩を売り、論破したほうが強いと勘違いしている。高齢者が自己中と呼ばれるのは、年長者を年下は敬えという概念が根底にあるのではないか?だからこうした高飛車なもの言いでトラブルになるのだ。昔、自分が若い頃は許されなかった自由が、若い人が普通に行われている風潮を許せず、つい人のミスを許せず、上から目線で指摘したいのだろう。これはある意味、年寄りの僻みと受け取られるし、頑固ジジイの典型だ。

 老害 自己中ルールを押し付け他人に迷惑をかけるキチガイ達   

 こうした態度や行動はもうはや論外。法律も社会規範も素養も無い。いきなり、ドアを叩き、器物損壊を行っている。恐らくは前科ものではないのか?自分が少しでも気に入らないと相手を威圧したり、暴力的になる。どこかの国の「火病」に似ている。何様のつもりだと言いたくなる。

 ただ年をとっただけで偉くなったと勘違いするキチガイ老害

 電車・バス内で騒ぐ老害の言い分が滅茶苦茶   

 電車内で携帯電話を使い、若い人に注意されると逆ギレする高齢者。公共マナーもへったくりもない。こういう身勝手で迷惑極まりない老人たちがこれからもっと増えるだろう。

 バス運転手にクレームをつける老人に乗客達がブチギレ→老人を無理やり降ろす 

 https://www.youtube.com/watch?v=rL0mkD8Xxvo

 https://www.youtube.com/watch?v=3HS8Eyj9LkE

 こういう客がひとりいるだけで定刻運行の妨げとなり、大変迷惑。ところかまわずいちゃもんを付け、さも自分が偉いことをアピールしたいのか?公共の場でこのような身勝手な振る舞いで、周囲の顰蹙を買う。郡山を一躍全国区の悪評を垂らした「ゴミ屋敷」のじいさんもこうした傾向の輩だった。最期は自分が溜め込んだゴミから失火し、焼死するという自業自得の結末をもたらした。

 高齢者 危険運転 マイペースすぎるドライバー まわりが見えてなさ過ぎ   

 【老人】逆走、逆走、逆走、加速、減速、そして逆走

 オレンジ車線を越え、カーブを曲がる車。その車には色あせた『四葉マーク』が秋晴れの陽光を反射させ、輝いていた。何かと巷を騒がす高齢者ドライバーによる事故。高齢者ドライバーによる事故をニュースで見ると、憤りを感じずにはいられない・・・。

 お年寄り の 危険 運転運転

 交通ルールがわからないお年寄り達。。。

 高齢者の運転する車が危険!何故相次いで事故を起こすのか?   

 <逆走映像集>

 https://www.youtube.com/watch?v=bjvTygOYuF8

 https://www.youtube.com/watch?v=JHGkqE9L_LE

 https://www.youtube.com/watch?v=WEwaYR4e9-M

 https://www.youtube.com/watch?v=cVvR7GSv6uQ

 https://www.youtube.com/watch?v=D7l42Coa_eI

 https://www.youtube.com/watch?v=DrBG_Gn3coY

 高齢者の運転する車が危険!何故相次いで事故を起こすのか?
逆走 割り込み Uターン 飛び出しの何でもありな運転、貰い事故で命を落とすケースも最近ニュースになっています。亡くなるのは小さい子供で、加害者の高齢者の方が無駄に擁護されてるような気がします。

 こうした我が物運転は危険極まりない。こんな自己中な高齢者運転のせいで、犠牲になった善良な市民は年々増えている。車は走る凶器だ。ハンドルを握るからには交通ルールを厳守して自らの責任を果たして貰いたい。

 最近、高速道路の逆走、電車内での迷惑行為、公衆の面前での異常な振る舞いなど、本来敬老される筈のお年寄りが、こうした一部の不心得者の悪徳行為で、蔑まれたり、敬遠される存在に見られるのは、本意ではない筈だ。却って迷惑であろう。

  飯塚市の68歳の現職市長、賭け麻雀をすっぱ抜かれた記者に会見で逆ギレ

 市長たる公職にあるものが、付き合いと称して副市長を伴い、白昼から賭け麻雀に興じていた場面を、地元の新聞記者に特ダネ報道された。その釈明会見で、「何が悪い」「世間で賭け麻雀をしていない人がどれだけいるか逆に聞きたい」と開き直って逆ギレ。スクープした記者を目の前で批判する暴挙。賭け麻雀は犯罪であり、それを公職にいるものが肯定発言するなど言語道断。権力を笠に着た傲慢態度で感覚が麻痺しているとしか思えない暴挙だ。こういう輩は市長を退き、死ぬまで賭け麻雀にのめり込んだらいい。

 一般的な傾向として、人は年齢を重ねると、子どもに帰っていくとされる。体が利かなくなり、言葉もおぼつかず、赤ちゃんの頃にしていたおむつをするようになる。やがて寝たきりになり、重病を発し、一生を終える。
 体が利かなくなった分、言葉は達者で、せっかちで周囲に命令したり、人生の先輩気取りで、さも自分が偉いと勘違いして若い世代に高飛車な態度をとる。さも自分の言動や行動が正しく、悪を正そうという気持ちからだ。それは時に、年寄りの僻み根性とか傲慢と受け取られ、頑固じじいとか忌み嫌われる存在と化す。耳が遠くなるために、大声でしゃべりまくり、相手が年下と見るや、横柄な物言いや命令口調でのたまうことが多くなり、度を越すと周囲に迷惑がられる存在となる。こうした振る舞いを行う年寄りを、最近は「老害」と呼んでいる。

 こうなると自分自身の行いのみが、正しいと思い込み、さも自分が人生のルールブックだと信じ切っている彼らは、我が道を行く言動や行動に手がつけられない。気になったことをあたり構わず指摘し、間違いを正そうと躍起になる。公共の場所であろうが何であろうが、食ってかかったり、ふてぶてしい態度でクレームをつけ、トラブルに発展する。私は人生の功労者なのだから、少しくらいの人の過ちや失敗をほほえましく見守るくらいの度量を身に着けてもらいたいと思う。

 人生の先輩なら、若い世代の失敗を優しく教え、導くくらいの柔和さが素養としてあってしかるべきだと思う。それを見ず知らずの者にも、まるで正義の味方のような態度で、上から目線でぴしゃりとやるから、逆に反発を買うのだ。人は誰でも等しく年をとるものだ。年寄りだから偉いという発想はもう成り立たない。介護などで若い世代に面倒をみてもらう立場になるのだから、もう少し、波風立てず、穏やかに余生を送ってもらいたいと個人的に思う。

 しかしながら、戦争を知っている世代の方が、どんどんこの世を去る現状は危惧すべきで、人の生命の尊厳を身を持って経験していない世代が、まるでゲーム感覚で戦争を肯定するようなことになったら、世界は滅亡する。いったん終わりにしてオールクリアなど出来ないこの地球。命の傷みを知り、老若男女が互いに尊重し合い、未来永劫繁栄できる世の中を築いていかなければならないと痛感する。逆に言えば、今日取り上げたようなお年寄りたちが増えたのも、社会の構造や発展が生み出した、いわば負の副産物だ。これを社会問題として皆が考えていく必要性を感じる。

 最後に、自分自身の立ち位置を慮れば、こういうブログ記事を書いて批判めいたことを書いている時点で、同じ穴の狢のような気がしてしまう。自分だけはああいう身勝手な、周囲に迷惑をかけないような老人になりたいと願うが、はたしてあと十数年後に、高齢者の仲間入りを果たす自分にとって、どういう世相になっているのか不安だ。もしかして現代版姥捨て山のような年寄りにとって試練の時代を迎えているのではという危惧が・・・。

 記事作成:12月22日(木)

2016年12月20日 (火)

反日教育を受けた韓国若者が訪日して悟った虚構と真実

 いきなりだが、私自身は韓国が好きではないし、韓国製品は信用していないため、一切購入しない。LGやサムソン、ヒュンダイは安全性に問題があるし、故障した場合の対応も信頼感がないからだ。しかし、最も「嫌韓」に陥った理由は、未だに戦争責任だの靖国問題や領土問題などで、過激な反日活動を繰り広げている事実だ。すでに従軍慰安婦問題で、日本側が百歩譲って現在の慰安婦に総額10億円の支払いを済ませているにもかかわらず、朴政権が退陣に追い込まれると、それを反故にしようと企んでいる。すでに支払われた10億円もまったくの無駄になってしまう。
 そして、政府間の約束事を一方的に破棄し、国内外にある慰安婦像を撤去するどころか、第三国にまで建設し、反日アピールを扇動する節すら見られるのは納得できない。韓国人気質は、今回の朴政権打倒を目指し、国民が団結し、徹底糾弾し、完膚なきまでに叩く潰す性質がありあり。だからネットによる誹謗中傷でタレントや芸能人を自殺に追い込むまで手を緩めない。それは「火病」に表されるように、見境なく、喚き散らし、興奮して正気を失っている姿ばかりである。強烈にして際限が無いし、節操も無い。これが朝鮮人の本性だ。

 さらにこの12月、福島県の中通り地方を中心に寺社の仏像や地蔵が破壊された事件が連続発生した。捕まえて見れば、韓国人の犯行だった。いくら歴史憎しといえども。やって良いことと悪いことがある。まさに神をも恐れぬ悪行は精神異常者としか思えない。わざわざ公共物や神事物を壊す目的で来日するとは、よほど日本へは憎悪しかないものと見える。靖国に油をまいたり、仏像を盗む連中も韓国人だ。こういう輩はゴミでしかない。

 私は根本的に、何世代にも渡って繰り返される歴史問題に固執し、日本に反感しか持たない言動や過激行動を行う韓国人を好きになれない。2002年の日韓ワールドカップや「冬ソナ」に代表される韓国ドラマでを見て盛り上がり、韓流ブームの渦中にいた自分自身を情けなくさえ思えて来る。
 韓国のネットを見ると、日本人をこき下ろすような記事を集め、さも韓国人が日本人より数段優れていることをアピールし、自画自賛している記事をよく目にする。
 韓国人は基本的に、自国の民族が世界一だと奢っている。世界の誰もがそんな風に思ってもいないのに・・・。そして日本を蔑み、バカにして自己満足している愚直な民族というのが正体なのに、どうやら北朝鮮もそうだが、世界からどんな目で見られているのか客観的に捉える能力が欠如しているようだ。
 逆に言えば、未だに韓国ドラマにうつつを抜かしている女性達にも苦言を述べたい。日本人をここまで嫌っている国のドラマを見る理由とは何なのか?古き時代の日本を見て、懐かしく思うのか?あるいは韓国イケメン俳優が好きなだけではないのか?
 私は韓国とは友好どころか断交してもいいとさえ思う。大統領が誰になっても、過激な反日主張を率先して行う者が国民に支持されるのだ。強烈なバッシングをしている以上、日本は韓国とは断固戦うべきだ。北朝鮮から攻め込まれようが、核攻撃を受けようが、それは自業自得であろう。助ける理由などどこにもない。
 さて、私自身の持論として「反韓」の持論を展開したが、到底これしきのことではスカッとするはずが無い。こちらもとことん反撃したい気持ちは過分にあるのだが、それでは韓国人の「反日」感情となんら変わりが無い。
 したがって今回は、逆に日本を訪れた韓国人が、日本に対してどんな感想を持ったか、そして実際に目の当たりにした日本を通して、韓国で徹底的に叩き込まれた反日教育で反感を持っていた韓国人の憎悪が、どのように意識の中で変化したかを韓国人の若者自身が綴った記事を取り上げたい。聞くと見るとは大違いということが理解できると思う。
1 日本ならではのサービスに感動した韓国人男性「想像と違った!」

  http://www.recordchina.co.jp/a150033.html
2 訪日韓国人男性の心をポカポカにした日本人の配慮

  http://www.recordchina.co.jp/a134640.html
3 訪日韓国人女性が感動!スカイツリーで出会ったおばあさんがくれたものとは?
4 日本に悪感情を抱いていた韓国人男性、初めての日本旅行で一変!
5 韓国女性が日本旅行で秩序文化の洗礼、「とても恥ずかしく、猛省する出来事だった」
6 韓国人が感じた日韓の「テレビ文化」の違い
7 韓国人が日本の100円ショップの「緑茶」に驚き!その理由は
8 日本好きの韓国人が力説!「僕が日本を訪れる理由」
9 「日本が大好き!」「これが韓国人の本当の姿」
10 韓国人が日本旅行で見て「鳥肌が立ったもの」とは?
11 訪日韓国人「私が日本人を悪く言わない理由」
12 韓国人男性が日本旅行で感じたこと=「生まれ変わったら、日本に生まれたい」
13 韓国人女性が日本旅行中にもらった思いがけないプレゼント
14 訪日韓国人観光客が「まさか本当に…」と驚きの体験!
15 耳が聞こえない韓国人青年が日本旅行で感じたこと
16 「日本はうらやましくも恐ろしい国」、日本を訪れた韓国人がつづる
17 「聞いていた話と違う!」韓国人が実際の日本で感じたこととは?
18 「日本人は優しく、温かい」と韓国人スレッド主
19 日本を旅して分かった、韓国が日本より住みやすい8つの理由
20 韓国人が最近訪れた国、トップは日本
21 韓国人が日本人の「当たり前」にびっくり!「何気なく後ろを振り返ると…」
22 韓国人が「日本の変わった自販機」を絶賛
23 韓国人男性が「日本で暮らしたい」理由とは?
24 韓国ネットで日本のコンビニスイーツが話題に!
25 訪日韓国人が日本のトイレに感動
26 韓国人が日本のスーパーの対応に驚き
27 日本人はどうしてこんなに親切なの?と疑問を持った韓国人
28 韓国人が日本のおもてなし精神に感心
29 韓国人が感じた「日本が世界から愛される理由」
30 日本の子どもの秩序意識に、驚きを隠せない韓国人
31 韓国人女性が日本で大満足の体験、「決めた!毎年日本に来よう」
 
32 お花見シーズン、韓国で日本旅行予約が急増!
 
33 日本のタクシーのサービス精神に訪日韓国人が驚き!
 
34 日本のケーキ屋で小さいケーキを2つ買ったら…
35「日本人を呼び戻したい!」韓国警察がパトロールに奮闘
 
36 日本のある商品が韓国で話題に
 
37 韓国人が日本のスーパーの対応に驚き
38 14年の訪日韓国人が過去最多の275万人を記録
 
39 韓国人が日本のおもてなし精神に感心
40 日本人はどうしてこんなに親切なの?と疑問を持った韓国人
41 韓国人が日本旅行で感じた「見ていて気持ちがいい」日本人の姿とは?
 
42 訪日韓国人観光客、数十年ぶりに訪れた日本は「感動そのものだった!」
43「なぜか私が恥ずかしくなった…」=日本で出会った韓国のおばさんの行動
 
44 訪日韓国人女性、ある日本人夫婦の小さな気遣いに感動
 
45「韓国に戻ってきて」韓国観光公社、日本人誘致のため交流フェスティバル開催
 
46 訪日韓国人数が異例の増加!訪中客を上回る
 
47 韓国人が最も行きたいアジアの国は日本
 
48 韓国の反日感情は昔の話なの?韓国ネットユーザーが寄せた回答は…
49 訪日韓国人が日本のトイレに感動
 
50 大の日本嫌いも〝転向〟? 韓国で訪日ブーム「百聞は一見にしかず…」 
 
 こうした生の声を聞いてもなお、日本人が戦時中のような鬼畜のように思えるのか?
逆に、極端で度を越した反日思想や過激な行動は、韓国人自身の偏狭な思想や日本文化や高度な産業技術に対する妬み、民度の低さを露呈するだけではないのか?実際に日本を訪れ、自分で目にしたり触れたりしすると、自分たちの反日教育は間違っていたと気づくのではないだろうか?日本人は素養、民度、社会常識、マナー、公共心、相手をいたわり、思いやる気持ち、おもてなしや慈しみの心を世界一持ち合わせている民族だと思う。
 こうした記事を書いた韓国人に対し、韓国のネットでは、「売国行為」だと「日本に移民しろ」だとか罵るコメントが書き込まれているケースもある。それは凝り固まった日本への憎悪しか持ち合わせておらず、端から日本を見下し、攻撃の矛先を日本にだけ見出している「韓国至上主義」に洗脳された「偏狭ナショナリズム」にほかならない。
 一方、私たち日本人は、このような記事を読むと、あくまで「日本人は日本人らしく、和の精神を尊び、弱きを助け、自国の伝統文化を大切に守っていきたい」と心底思うものである。 
 韓国人が日本を意識するほど、日本人は韓国のことなど日々の生活で考ええていないし、「OUT OF 眼中」であることをはっきり申し上げておきたい。
 記事作成:12月16日(金)

2016年12月12日 (月)

無くなってしまったもの

  これも時代の流れなのか、昭和の頃やちょっと前まで見かけたものが、今ではもう見かけなくなったり、使われなくなったものがたくさんある。今回はそれをテーマにして書いてみたい。

 ジャンボジェット旅客機

 日本ではかつて海外に行ける航空会社はJAL一本に限られていて、大人数を収容できる旅客機は「鶴丸」マークのボーイング747のジャンボ機だった。それが今や、航続距離が長く、途中での給油が不要な中型機が主流となった。ジャンボ機の事故は1985年に起きた123便の墜落事故だった。乗員乗客520人が亡くなるという大惨事だった。生存者が僅か4人という大事故を起こしたのもこの機体だった。

 兜町証券取引所でのハンドサインによる株取引

 私も中学生の頃の修学旅行で、東京兜町にあった「東京証券取引所」を見学したことがあった。大納会や晴れ着をまとった美人証券レディー達が華麗に大発会に登場する様子が、毎年恒例のニュースだった。ここの名物は今ではすべてコンピューターによる取引に移行したが、昭和の時代はこの取引場で証券会社から派遣されたトレーダーたちが指でサインを送って株取引を行っていた。その様は活気に満ち溢れていた。当時は新日鉄株が中心だった。現在は株式売買システム、CB売買システム、先物オプション売買システム、相場報道システムなどのシステムサーバが使われている。売買システムについては富士通が開発・サポートを担当。1日当りの処理能力は注文受付件数が1400万件、約定件数が840万件(2006年11月6日時点)。処理能力限度に近い取引が行われた場合は取引が停止される。

Jumbojet Trader

 丸型郵便ポスト

 かつては町のどこにも置いてあった丸いポスト。それが今では角型のポストに代わった。赤というよりもオレンジ色に近い色合いで、石でできて堅物のようなイメージだった。最近まで田舎でも見かけたが、たぶんもう現役で使われている丸型ポストは無いと思う。

 ポラロイドカメラ

 これはデジカメの普及により、その必要性が無くなったことが理由だろう。その場で現像が可能だったことが売りだが、今のデジカメは、撮影した瞬間に画像をチェックできるので、数枚しか現像が出来ず、フィルムも高価なポラロイドはその役目を終えたと思う。

Post_2 Polaroid

 ゴキブリホイホイ

 三角形の細長い形状で、中がベトベトの粘着テープ。そこに迷い込んだゴキブリは身動きがとれず、瞬く間にゴキブリの死体が溜まるもの。同じように金網型のネズミ捕り器も、豚の陶器の蚊取り線香も見かけなくなった。

 黒・赤・ピンクの電話、テレカ

 携帯電話の普及によって、街角にあった公衆電話ボックスを見かけなくなった。今では新幹線の車内でたまに見かけるくらい。災害の時には、赤電話が最優先されると聞いたことがある。今は昭和の遺物と化してしまった。緑色のテレカ使用可能な公衆電話も撤去され、今ではテレフォンカードを持っている人を見かけなくなった。私は今でも「電電公社」という記載のテレカを持っている。アイドルのテレカは付加価値が付いて、かなり高値で取引されたものだが・・・。もちろん携帯電話の登場によって、自動車電話やポケベルも消えた。

Okiburi Redphone

 AV関連機器

 カセットテープ、8トラ、Hi-8、レーザーディスク、MDなどその時代には使用頻度が高かった物が、今では新しいメディアの登場で、一気に衰退して使用されなくなった。PC関連でもフロッピーディスク、MOなどのメディア媒体は使われなくなった。レコードも同様。

 赤チン、水まくら、ルゴール

 消毒液のオキシドールや熱さまシート、のど塗~るスプレーの開発によって、これらの薬が使われなくなった。擦り傷には赤チンは定番だったので、少年の頃は随分お世話になった。バンドエイドも昔はカットバンとかサビオと呼んでいた。今ではトクホンチール(今でもあるが)やサロンパスという響きも懐かしい気がする。

Cassetape Makyuro
 文通

 コミュニケーションの手段がメール、ツイッターやフェイスブック、LINEとなった今、手紙でやりとりを行う文通はすっかり廃れた。昔は雑誌には文通希望のコーナーは必須だった。

 記事作成:11月27日(土)~

 

2016年10月16日 (日)

世界に誇れるメイド・イン・ジャパン

 私が好きだった「所さんのニッポンに出番」は放送を終了してしまったが、「ニッポンへ行きたい人応援団」や「メイドインJAPAN」という番組は、いかに日本や日本製品が世界中で高い評価を受けているかがわかる。日本では当たり前のように一般家庭に普及しているのに、世界には無いものがたくさんある。日本人にはなかなか実感がないのに、世界では重宝される「メイドインジャパン」。今回は、世界でありがたがられている日本製品を取り上げたい。

 シャワートイレ&暖房便座

 排泄には金をかけないというのが世界の常識だが、きわまて潔癖で衛生には気を遣う日本人ならではの製品がこれ。お尻を洗うという発想はなかなかできない。我が家でも10年ほど前に全自動のシャワートイレを導入した。蓋の開閉から洗浄、水洗まですべて自動。暖房便座はもちろんだが、乾燥機能までついている。
 一方、海外のトイレ事情はすこぶる悪く、インドや中国の地方に行くと、道端で用を済ませたり、公衆トイレなどは無く、トイレに仕切りがないところが大多数。プライバシーも無い。日本は公衆トイレも水洗が完備。そしてトイレットペーパーも備えていることに外国人は一様に驚く。

 電動アシスト自転車

 これまでは急勾配や長い坂道は自転車を降りて押して歩かなければならなかった。高齢者にはきつい自転車漕ぎだ。それを解消したのが電動自転車。足腰が弱い方でもスイスイ坂道を登る。重たい荷物でもへっちゃら。発売当初は10万円前後と高価だったが、普及率の上昇と共に価格が下がり、今では5万円以下で買えるまでに。坂の多い場所での威力は絶大。

https://www.youtube.com/watch?v=zWW_aFyQD-Q

 紙おむつ

 中国人がバク買いして買占め、ドラッグストアの店頭から商品(パンパース・ムーニーちゃんなど)が無くなるという品切れ状況を招くほど、使い捨てできる紙おむつは大ヒットしている。昔は布切れで赤ちゃんの下半身を巻き、洗濯して何度も使いまわしたが、その手間も不要。オムツ替えも簡単だし、おむつかぶれも解消。常に赤ちゃんのおしりは清潔を保てる。

 青色LED

 これも実現不可能といわれていた発明。これによって信号の青信号が緑色から青色へと変った。ノーベル賞を受賞した赤崎勇(名城大教授)、天野浩(名古屋大学教授)、中村修二(米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授)の共同開発だ。

 和紙

 障子に使われる障子紙は昔は和紙で、行灯などにも用いられた。障子は光を通し、プライバシーは保つ優れもの。白さが際立ち、清潔感に溢れる。外国でもメイドインジャパンブームで、これを通販で取り寄せ、明かり取りに使う外国人が多い。また、墨絵や版画に高級越前和紙を使う人も世界中には多いという。

 インスタントラーメン

 日本で生まれた食品であるが、日本国外に多数輸出されて多く食べられている。日清食品によれば、インスタントラーメンは1958年に同社創業者の安藤百福が発明したとしている。また、海外でもそう認める報道が多い。安藤百福が発明した瞬間油熱乾燥法を含むインスタントラーメンの基本的な製法は1962年に「即席ラーメンの製造法」として特許登録されており、発明協会の戦後日本のイノベーション100選のトップ10にも選定されている。これについては「瞬間油熱乾燥法、またはフリーズドライによって製造された即席麺」を「インスタントラーメン」と定義するなら「チキンラーメン」が「世界初のインスタントラーメン」である。

 折り紙

 手先が器用な日本人の昔ながらの遊び。鶴を折れる日本人は70%以上にも上るといわれている。他にも兜や袴、やっこさん、鞠、器、手裏剣などいくらでも応用できる。千羽鶴は激励や応援、お守りとしても重用される。

 カラオケ

 日本で生まれたもので、カラオケの仕掛け、つまり、歌を歌うための装置、さらにはその装置を使って歌うことだけでなく、歌うための場所を提供している店(カラオケボックス)のことなどを、カラオケと略して指すようにもなっている。これは、カラオケがそれだけ一般化していることの証でもある。

 スーパーカブ

 世界中で販売されているホンダのスーパーカブ。累計生産台数が9000万台を超え、あと数年で1億台を突破しそうだ。50年以上前に発売されたスーパーカブは、主に東南アジアの国々で持て囃されている。台湾やベトナム、タイでは車以上にバイクが街を独占している。

 100均

 100円ショップ(ひゃくえんショップ)とは、店内の商品を原則として1点100日本円均一で 販売する形態の小売店。別名「100円均一」および略した「100均」(ひゃっきん)と 呼ばれることもある。 販売商品は、加工食品や化粧小物、食器や調理道具、乾電池などの日用品、文房具が多く、ほとんどの場合、大量の店舗(チェーンストア)を保有している。

 電卓

 手のひらに乗る小型の電機計算機を開発したのは日本。1970年代頃から一般家庭にも普及し、今では名刺サイズの電卓が100均ショップでも売られるほど。また、1980年代からインドで電卓を販売していたが、値段が高いため知名度の割に売れていなかったカシオ。しかし2010年発売の新商品が大ヒット、以来インドでの売れ行きはずっと好調だという。

  電子炊飯器(IHI)

 まるで竃で炊いたかのようにふっくらと仕上がるご飯。米の一粒一粒がつやつやと美しく立つ。電子制御によって、お米の持つ旨味を最大限に引き出す。米飯民族の日本ならではの発想で、どこの国にも真似が出来ない。

 新幹線

 1964年(昭和39年)10月1日に東京駅 - 新大阪駅間に開業した東海道新幹線に始まり、国鉄時代には山陽・東北・上越の各新幹線が開業した。JR化後も、従来のJR線(在来線)と新幹線とで直通運転を行うミニ新幹線として山形・秋田の2路線が開業し、高速運転が可能な本来の新幹線規格(フル規格)でも北海道・北陸・九州(鹿児島ルート)の3路線が開業に至るなど、新幹線網の拡大は半世紀にわたって続けられている。

 「よくぞ日本人に生まれけり」だ。日本人は頭脳明晰で、島国ならではの独特な発想を有している。それに加えて勤勉な民族だ。細かい作業にも強い。今年もノーベル賞を受賞し、アジアのけん引役になっているし、秀才振りを発揮している。日本初の製品や商品が世界中を席巻している事実は揺るぎが無く、日本人ならではの発想やあったら便利を実用化するユニークで柔軟な思考力が、こうしたメイドインジャパンを生み出す原動力となっているのは言うに及ばない。人生50年を過ぎ、今さらながらだが、日本人に生まれたことを改めて誇りに思う。

  記事作成:9月下旬

2016年5月28日 (土)

日本最果ての地の不思議

 日本には、最北端とか最南端の地と謳って、観光地として盛り上げている土地柄がある。一見すると、そこが日本最北端かと納得してしまいがちだが、実はそこは極限の地でもなんでもないことがわかる。まさか、正直者で素養もあり、民度が高い民族として全世界に知れ渡っている日本人が偽りででっち上げているとは思えないが・・・・。ではそう思う根拠を述べたい。

 1 日本最北端の地は「宗谷岬」?

 宗谷岬に3回訪れたことがあるが、てっきり三角形の形のモニュメントを鵜呑みにしていた私は、売店で売っている最北端到達証明書を貰って、てっきり日本の北の最果ての地にたどり着いたと有頂天になっていた。
 ところが、地図上で確認してみると、日本最北端は別の場所にあったのだ。それは日本政府が日本固有の島と主張して憚らない、「北方領土」の最大の島にして国境の一番北の外れにある「択捉島」だ。

 緯度を見ても「宗谷岬」は北緯45°51′87″

 一方の択捉島の一番北側はカモイワッカ岬で 緯度(北緯)45°33′28″

 よって、択捉島のほうが北に位置している。つまり日本最北端は、日本政府の主張の通り、紛れも無く「択捉島」の最北地点ということになる。
 日本人自らが、領有権を放棄してしまい、北方領土を切り捨ててしまっているこの状況に、日本人としてどう判断すればいいのか。みすみす「択捉は日本の領土ではありませんよ、だからそこには最北端の場所はありませんよ」と暗に認めてしまっていることになる。

 北方領土は、第二次世界大戦末期に、旧ソ連が一方的に日ソ不可侵条約を破棄し、不法占拠しているにすぎず、日本固有の領土であるには偽りはない。

 しかしながら、現況は戦後70年間変らず、よって「宗谷岬」は日本政府の現段階での行政権が及ぶ「最北の地」と解釈したほうが良さそうだ。わかりやすく言えば、日本人が自由に到達できる場所ということだ。つまりは離島を含まない本土最北の地ということになる。

 それを鈴木宗男氏などが、単独でロシアと交渉し、「友好の家(通称宗男ハウス)」などを建設していい顔しようと独断専行交渉するから、政府としての面目は丸つぶれで、話が進まなくなるのだ。アントニオ猪木や鳩山由紀夫が勝手な自己判断で、北朝鮮や韓国首脳と面会するのも同類。

 本来は宗谷岬は、「北海道最北端」とか「北海道本土最北の地」と改めたほうが良さそうだ。

Saihoku Kamoiwakka

 2  日本最東端は納沙布岬?

 1980年代、私が北海道に住んでいた時、納沙布岬には2度訪れた。そこの灯台の前には、「日本最東端の地」という名の標札が誇らしげに立っていた。私は「これも待てよ」という疑念が沸いた。日本最東端は、北海道本土だけの話で、上の話に当てはめれば、北方領土の択捉島が最東端に位置するし、実際の最東端は、離島にこそある。日本国が定めている「日本最東端」は以下の地点にある。

  •  南鳥島・坂本崎(東京都小笠原村)
  •  島に施設を有する海上自衛隊と気象庁の職員のみが上陸可能で、それ以外は工事関係者などに限られる特別な許可が必要である。

      よって「納沙布岬」は離島を含まない本土の最東端というのが正しい。

    Saitoutan Nihonsaitoutan

     3 日本最南端 

     波照間島・高那崎(沖縄県八重山郡竹富町)

     ここは無人島を含まない日本の最南端でもある。有人島であり、南十字星も見ることができる島。しかし、日本の領海上の最南端の離島は別に有る。

     沖ノ鳥島・北小島(東京都小笠原村)

     数10cmの露岩2つからなる島である。浸食保護などのため東京都の管轄を離れ、日本政府の直轄管理下に置かれており、民間人が上陸することは困難である。

     最近、政権末期の台湾・馬総統が、自らの影響力を誇示しようと、あれは岩礁帯であって島ではないと中国本土寄りの主張を行い、日本を非難した。確かに、あれはバリケードで海面が島を飲み込まないように周囲を保護している。しかし、あれがあるおかげで日本の領海は保たれている。

    Sainantan Okinotorishima

     離島を含まず、本土で考えると最南端の地は佐多岬(鹿児島県肝属郡南大隅町)だ。

     4 日本最西端

     予想したかもしれないが、韓国と領有権を巡って対立している「竹島」でも、中国や台湾と争っている尖閣諸島でもない。

     与那国島・西崎(沖縄県八重山郡与那国町)らしい。北緯24度26分58秒東経122度56分01秒座標: 北緯24度26分58秒 東経122度56分01秒に位置する。

     西崎は、正確な日本の東西南北の最端部の中で唯一、一般の交通手段で誰でも自由に訪れることができる場所である。岬の突端には西埼灯台が立ち、「日本最西端の地」の碑と展望台が設けられている。天気のよい日には約110km先の台湾を眺望することができる。

    Saiseitan Kanzaki

     なお、離島を含まない本土の最西端は神崎鼻(長崎県佐世保市)だそうだ。


     最後に、これでテーマの意味を理解して貰えたと思うが、日本人が日本最端と謳っている場所は、観光客を誘致したいという思惑が見え隠れする。何も産業もない寂びれた町ならなおさらそうで、それを宣伝文句に客を呼び込みたいという意図はありありだ。
     本当の意味での日本の最果てを知れば母国・日本に対する見方も見識も違って見えるものと思う。 

     さて、その先は異国ということを考えれば、最果てという言葉は、ズシリと重みがある。そしてロマンを掻き立てる。それは容易にはたどり着けない距離感や日常生活では思いもよらない場所だからだ。一体そこは如何なる場所なのか。きっと訪れた者、つまりは足を踏み入れた者にしか味わえない感覚だろう。日本人であるならば、日本国の一番端っこを見てから死にたいと思う。

     記事作成:5月17日(火)

    2016年3月14日 (月)

    反日の韓国人が訪日数1位の矛盾

     これまで当ブログでは、「嫌韓」記事を何度も掲載してきた。それは70年以上も前の出来事に固執し、その事実を歪曲し、誤った反日教育を施しては執拗に日本バッシングを繰り広げる韓国人に嫌気が差してのことで、その結果、日本人の間でその気運が盛り上がり、韓国への渡航観光客数が激減したのは周知のところだ。「韓流ブーム」などは遠い昔の話で、もはや「韓国ドラマ」や「K-pop」ファンは、単なるイケメン好きの歴史認識も政治問題も無い無教養な輩しか存在しない。まっとうな日本人なら、反日を叫び、国民の8割が日本を嫌いと謳っている国をどうして好きになれようか?韓国人がその気なら、国交断裂しても、日本は痛くもかゆくもない。長年のバッシングのツケを思い知ればいいとさえ思う。国際社会から孤立し、北朝鮮の脅威に晒されても日本は助けない。後で泣きついても遅い。それが日本人の常識になりつつある。

     しかしながら、一方では、日本を訪れる韓国人観光客は増加の一途を辿っている。

     昨年訪日した外国人観光客の第一位は、爆買いで脚光を浴びた中国人ではなく、韓国人であるという結果に驚いた。韓国・観光知識情報システムの統計によると、昨年1?7月の韓国人海外旅行者数は1082万人で、前年同期(906万人)より19.4%増加。同時期の訪日韓国人は216万3100人で、前年同期比41.7%も増えた。

     あれだけネットやテレビで反日を叫び、ことあるごとに日本を痛烈に批判している国が、どうしてぬけぬけと日本を訪れるのか?アンケートでは、韓国人の8割が日本を嫌いと答えている。にもかかわらず、大嫌いな日本を観光目的で訪れるのはなぜなのか?誰もが疑問に思うところだ。普通の感覚なら、8割もの国民が日本を嫌いと言っておきながら、その嫌いな国をわざわざ訪れるには如何なる理由があってのことなのか?首をかしげずにはいられない。
     賢い日本人は、反日思想と政治問題で日本を非難しつづける韓国に見切りをつけ、韓流ブームに乗ったおばさま達ですら冷めた目線で韓国をみるようになった。
     これはまっとうな日本人の感覚なら当然で、嫌いな国にわざわざ行こうとは思わない。ではなぜに韓国人は日本に来るのか?日本の優れた科学技術や製品を盗む産業スパイ目的なのか?はなはだ疑問だ。
     そこで、ヤフー知恵袋やQ&Aサイトにあった秀逸した回答を紹介したい。

     回答1

    韓国人は反日教育の影響から日本を嫌っている人が多いでしょうが、全員が真剣に意識していないとも言えます。しかし、明らかに日本を嫌っている人が日本観光に来るのも事実です。

    原因は、韓国人は常に自分が正しいと思い込んでいる場合が多く、また韓国の主張が正しいと思い込んでいるため、まさか日本に来ても自分たちが批判されることはないとの上から目線でいるからなんです。
    また、あれほど韓国内の反日活動が報じられても、日本人は韓国人観光客に対して常に礼儀正しく接しているため、韓国人の思い込みを助長している感があります。

    韓国が反日を強烈に主張しても日本人は真摯に接してくるのは、大多数の日本人は韓国の主張を認めているんだと誤解しているのです。実体のない虚偽で固めた優越感に浸れるというのが根底にある。もし逆の立場なら韓国人は日本を許す筈がないから、そう思い込めるのです。

    国家レベルで見ても、常に自分が正しく、アメリカやヨーロッパに行って反日発言をしても当然自分たちに同調してくれると思い込めるから見苦しい程の告げ口外交を行える。
    自分たちが正しいのだから、大多数の日本人は韓国に謝罪をしたいと思っており、だから韓国人観光客にも低姿勢で接して来るんだ。なのに安倍首相だけが反韓を主張しているとの発想です。

    韓国人の気質として、強いものが大好き。勝ち馬に乗るのと虎の威を借る狐で、勝った負けたの世界観と上下(主従)関係しかない。 人をもてなすとか、相手を思いやる心など微塵もない。ずけずけと他人の批判はするが、自らを省みることがないために、衝突しやすい。早い話が自分のことを棚に上げて他人を非難する性質ということ。
     このような考えは朝鮮人特有で、海外に留学し、自分達がいかに愚かで国際的に認められていないことを悟ると、精神疾患に追い込まれ、火病を発症する。

     韓国は自殺者が世界第3位でもわかるように、とことん責任を追及することで相手を追い込み、完膚なきまでに叩き潰す社会構造だ。しかも慰安婦問題をカードに日本に脅かしをかけるくせに、女優などには性接待を強要するなど、性犯罪がやたらと多い国だ。ネット批判も激しく、これまで何人の芸能人が自殺したことだろう。
     
     韓国人の大多数は、自分達は先進国家で、世界一優れている民族と言う誤った思想を植えつけられており、日本より上の立場にいると思い込んでいる民族なので、日本に来て、優越感に浸りながら観光したいのだと思う。
     心の底では日本には「馬鹿な日本人が大勢いる」ことを自らの目で確認したいのだろう。

     回答2

     私は時々、韓国に行きますが、日本と韓国は似ているようで全然似ていないので、街を歩くだけでいろいろな発見があって楽しいですよ。見るからに傾いたビル、段差が一段一段違う階段、歩道の端からタイルを貼っていって真ん中あたりが盛り上がった歩道、色彩感覚、市場に並んでいる食材(豚の頭など)、ファッション感覚、街の臭いなどなど。それと同じで韓国人も日本の街を歩くだけでいろんな発見があって楽しいと思います。

     私は仕事とプライベートで台湾、香港、シンガポール、タイなどに行きますが、あちらの方では日本の物をデパート、コンビニなどで普通に売っていてあちらの人も日本の物だと知っていますが、韓国だけは日本の物にそっくりな物が韓国発の製品として売っています。当然、韓国人にすれば、日本に来れば、韓国の物にそっくりな物があちこちで売っているということになり、それらを発見するのが楽しいのだと思います。しかし、日本旅行などがきっかけで日本に留学する韓国人は日本に住むことで、韓国製品は日本製品のコピーだとか、歴史認識をはじめ韓国で教えられたことが、世界の認識と違うということを知って、韓国人としての自尊心が崩壊する人も出てきます。

     回答3

     韓国の人の書いた本などを見ると、韓国の人は
    (1) 日本の温泉は好き
    (2) 日本のスキー場は好き
    (3) 日本の工業製品は大好き
    (4) 日本人は嫌いだが、一旦仲良くなると「おまえは日本人じゃない」とか言って、凄く仲良くなれるそうです。

     かなり昔ですが、私が韓国に行った時、ガイドさんに、「韓国の○○仏像は今日本に持って行かれて、どこどこ寺にある。日本は湿気があふれているから、仏像の保存には大変向いている」「秀吉などの侵略で壊されたり持ち去られたりして韓国にはなくなったものが多い。日本にはそれがある」というたぐいの話を散々聞かされて閉口しました。

     その時、ガイドさんがチラリと言ったのですが、「日本に行って、韓国の物を見るのは楽しい」そうです。それが忘れられません。

     最近の韓国の観光客も、日本の中の、韓国の伝統(韓国が日本に教えてやった)文物を見て、優越感に浸ったり楽しんでいるのかもしれません。

     韓国では、何十年も昔に日本と仲良くして財産もらったとかで、何十年もたった今法律を作って財産を没収してますからね。日本でそれをやったら大問題です。

     なんだろうが「日本」が相手だと、罪刑法定主義、刑の不遡及など近代法の原理を無視したようなことを平然とやる、それに対して異論が出ない、というお国柄を見ていると、日本を観光する姿にもなにか裏があるような気がして、素直になれない私です。

     回答4

     特亜3ヵ国が政府主導の反日思想教育をしているからと言っても、その国民全てが強固な反日意識を持っているわけでもない。 中には思想的親日家や日本活用家もいる。

    韓国保守派は戦略上で親日傾向がある。つい最近逝ってしまった金大中は韓国の代表的な左翼政治家だったが、韓国左翼は反日で親北。韓国右派は親日で反北。原則的にこう。
    韓国では長い間左翼政権が続いたのでその為に反日感情が強烈になった。だが今は右派政権の時代だからかなりの親日振りを示している。

    韓国右派は日本と手を組んで北朝鮮と中国に当たるのが基本戦略。海洋国家側に付く。
    韓国左派は北朝鮮と手を組んで日本と米国に当たるのが基本戦略。大陸国家側に付く。
    この二つの間をさまよってるのが韓国。

    そして韓国国民はその時の政権に靡いて良い目を見ようとするから今は親日振りを示す
    のが立身出世になる。

     それで韓国人も中国人も、反日反日と口を極めて言っていても、実は日本は理想の国
    家なのですよ。日本が羨ましい、日本人になりたい、と。
    丁度30年以上前の日本が米国に憧れていたのと同じような感覚で日本を見ている。

    中国の若い男性がどの国の女性と結婚した以下といえば、ダントツに日本女性と結婚し
    たいんだそうだ。綺麗で知的でセクシーだから・・・だって。

     回答5

     まず、日本に対して韓国の人が悪いイメージを持っているとしたら、

    ・戦前の植民地時代のこと
    ・戦後の日本企業や駐在員の言動(20年位前までは、労働問題も多かったし、韓国に行
    く=女の人を買いにいく(人身売買ではなく買春ですけど)だったことはご存知ですか?)
    ・韓国・朝鮮人や韓国・朝鮮系日本人への差別が酷かったこと
    等によるものが主であり、「反日「教育」されている」ことを理由にするというのは、ち
    ょっと事実に反すると思いますよ。

    で、それはさておき、韓国から来る人が多いのは、
    ・何より、隣国であり近いこと。
    ・日本語を学ぶ人も多く、釜山等は日本のテレビ放送が写ったりして馴染みがある
    ・日韓の間の物価の差も縮小しており、買い物が楽しめる
    ・韓国よりスキー場やゴルフ場が多い。

    というようなことが挙げられると思いますよ。

     回答6

     韓国人や在日の人直接会うと良い方もおられます。しかし、私は、このやり方は関係者の方に失礼ですが、創価学会のやり方にとても似てます。 彼らは、他の宗教である神社仏閣を異様にこきおろして、地獄に落ちると教えこみます。学会員はそれを信じ込み、自分達が被害者でまわりの宗教が自分達に攻撃してると教え込まれるのです。

    反日教育も同じです。自分たちがしているにも関わらず、されている被害者と思い込ん
    でる。洗脳です。日本人からすれば、韓流ブームに韓国旅行、韓国ドラマに親しくしてきたつもりなのに、いくらしても、韓国の教育では右から左にそんなことなかったという国民です。確かに、日本人の中にも一部差別的な人がいるのも原因ですが、過剰なほどに、戦争や日本人に対して、偏見を植え付けられすぎです。もちろんそれは、創価学会同様、その組織に縛り付けるために、敵を仮想で作ってるにすぎません。
    でも、洗脳されてる人は、本当にそう思ってるのです。信じられないですが。こちらからすれば、何もしてないのに、勝手に悪者にされていい迷惑です。

     だから、そんな仮想宗教洗脳的なことにふりまわされなくていいのです。いくら脅かしをかけても、嘘を言っても、中国は日本に対して暴動を起こし日本企業を不法に乗っ取り、韓国は異常なほどに日本に対して闘争心をスポーツにも経済にも張り合ってくるのは、だれがみてもわかることだし、日本は正々堂々としていればいいんです。ただ、民主党も在日?オバマの弟、妹も中国人と結婚してるんだから、内部にも外にも反日の洗脳者はいるとわかって、また報道人にも。富裕層にもたくさんいます。おかしいと思う情報は気にしないことです。
      尖閣への攻撃はあっても、まだ、現状、日本の世界への影響力や経済力は強く、味方はあると思います。

    回答7

     やはり日本の素晴らしさを認めているからです。本当に日本が嫌いならば、日本へは来ません。 政府レベルでは反日を掲げていますが、民間レベルでは日本の優位性を認めています。 韓国国内には日本メーカーの製品が溢れており、一般国民は日本と馴染み深い生活を送っています。また、自国の歴史が捏造されている事も本音では認識しています。
     しかし、韓国社会全体が親日を表現出来ない雰囲気となっており、韓国国内で日本が好きだと言わないだけです。韓国は日本と違って言論の自由が有りません。
     親日的な発言は全て封殺されているのです。

     回答8

     韓国人の修学旅行の目的は、「日本の中の韓国を見るためのツアー」です。

    具体的には、

    ・日本のあの寺も韓国由来のもの
    ・この仏像も韓国のもの
    ・この文化も韓国のもの
    ・優秀なるK-popや韓国ドラマに日本人がこんなに陶酔している

    といったことを修学するための旅行です。

    だから対馬の仏像盗んでも、韓国人はさも当然の態度、一抹の反省もない。

    修学旅行生のツアーガイドの案内を聞いてみてください。 韓国起因説の案内しかしてないですよ。決して、日韓友好などではありません。

     そして最後に、日本の各景勝地で、政治的主張を掲げた横断幕とともに集合記念写真を撮ることが一種のステータスとなっています。

    簡単に言えば、犬が散歩中、小便をかけまくって縄張り主張するのと一緒です。

    ↓政治主張目的でどんどん来日する韓国の修学旅行生(奈良の東大寺前にて)
    ↓人殺しを容認する反日教育下の韓国の今時の小学生の絵

    こういう教育下で成長した子供達が、
    富士山に野糞したり、神社に小便かけたりしたことを自慢する輩や、
    「日本の大震災を お祝いします」
    の例の横断幕を掲げる青年らに育っているのですね。

     もう韓国との戦争は始まっていると考えたほうがよいかと。

     回答9

     結論から申し上げれば、韓国内だけでは生活ができないからです。韓国は人口が4800万人です。K-POPなどは海外に行かないと、国内の売り上げだけでは成り立たないのです。そして日本は、2倍以上の人口と一人当たりGDPでも1.5倍という巨大市場です。反日感情以前に、経済的な理由から日本に進出をしなければ芸能界も産業として成り立ちません。
     また、韓国内の市場は小さいため、当然、海外ブランドなども韓国に店を出すのではなく、日本に店を出します。ディズニーランドも同じです。韓国人は、シルク・ド・ソレイユを見たければ日本に来るしかありません。海外有名ブランドが欲しければやっぱり、日本に来るしかないのです。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     このテーマに関しての韓国人の反応

     「日本の悪口を言いながら、日本食、日本文化、日本製品に熱狂する韓国人たち。首脳同士も仲良く過ごせばいいのに」
     「反日はネット上だけ。実際はみんな日本旅行に行きたくてうずうずしている」
     「まだMERSのせいにしているの?観光名所が少なく、人々が不親切だから観光客が
    離れていくんでしょ?」
     「私が外国人でも絶対に韓国には行かない。東アジアの中なら日本か中国を選ぶ」
     「自国民お断りの店があるのは世界中で韓国だけじゃない?」
     「せっかくの休日はストレスを感じない場所で過ごしたい」 などとコメント。

     訪日韓国人の増加は観光収入の面で日本にとって悪い話でないはずだが、日本のネットユーザーから「歓迎」の声はなく

    「韓国人だけは来てほしくない」
    「別に来ていただかなくてもいいんですけど…」
    「北とのチキンレースに集中してください(笑)」
    「こちらも付き合う人間は選びます。勝手なことを言わないでください」
    「港と空港に旭日旗を飾っときゃいい」
    などの書き込みが相次いだ。

     さて、どの回答にも一理ある。しかし、私が思うに、いかに国際化の時代とはいえ、自分の殻に閉じこもり、過去にばかり目を向け、底から脱却できない国家や、広い視野で自分の立ち位置を判断できない国家は先が知れているし、発展は望めない。
     執拗なバッシングを繰り返し、日本を批判し続けたツケはもう顕著に現われている。世界中で日本を悪者にするためのロビー活動を実行中だが、国際社会は誰も相手にしていない。
     よって、自業自得で墓穴を掘るだけの反日行動は無意味で、それも70年経過した今でも、繰り返しバッシングを繰り広げる国家とは金輪際断交すべきだ。
     北朝鮮の脅威にさらされても、日本は助けない。理由は反日を叫ぶ国家を救う理由がないからだ。友好国でもない国家にはかかわらないほうが無難だ。経済危機にさらされようが、身から出た錆で、これまでの長年の非礼を詫びない限りは、日本は何も支援などする必要はない。危機的状況においつめられようが、それが韓国の末路だ。

     最後に、今回のテーマである「なぜ反日を叫ぶ韓国人が日本に観光で訪れるのか」に対する答えだが、韓国人は、自己中心的発想がゆえに、国際情勢や周囲の空気を読む能力が著しく欠如している。国際社会が韓国をどうみているかという客観的見地がない。常に自分達が世界でNo.1の民族と勘違いしている以上は、誰も相手にしない。観光客が嫌いな日本へ押し寄せるのも、日本人が韓国をどう思っているか察するような感情がないからだ。幼少から反日教育を展開し、日本人を鬼畜のような悪者に仕立て上げている教育体制では、いじめや暴力はあっても他者をおもいやる気持ちや慈しみの心は育たない。
     それは韓国人特有の「辛いもの好き」文化がそうした攻撃的な性格を生み出したと言える。学説では、大脳は理性や思考活動を支える場所で、ここの働きが生まれつき鈍いと、衝動的で反社会的な人格が形成される可能性が高い。だから累犯犯罪者や人格障害者は、健常者より辛い食べ物、ヘビメタ、絶叫マシン、ギャンブル、酒、ホラー映画を好む傾向にある。過剰に辛いモノを摂取し続けると、この様に脳に影響が出ると、学説が発表されたのだ。
     私の地元では「辛いものを食べ過ぎるとバカになる」という教えがある。辛いものを食べると「血圧が上がる」とも「痔になる」とも言われる。確かに唐辛子を始めとする香辛料は、食べると体温が上昇し、血圧が高くなったような気分になる。唐辛子を例にとれば、カプサイシンを摂取することで血流が改善され、末梢血管が膨張します。血流が改善されるということは「血管内を流れる血液量が単位時間内に増大する」ことだ。
     韓国人が毎日食卓に出すほど愛してやまないキムチは、激辛料理の典型で、これを食べ過ぎると舌が痺れ、味覚が麻痺する。体温が高くなるため、攻撃的な性格になりやすい。朝鮮民族特有の「火病(ファビョン)」は、こうした激辛食物の摂りすぎが原因。

     日本人は、温厚な性格が国際問題を考える場合には災いし、寛容にそれらを受け入れてしまうのもよくない。自己主張が控えめで右倣えの思想では、愚直な韓国の思う壺で、それらと渡り合えるだけの素養と思想、正しい判断力、そして情報発信力と発言力を身につけなければならないのである。
     韓国人は自分達が日本の悪口を並べ、痛烈に批判を繰り返した反動で、韓国嫌いになったことに気づいていない。日本では、一度失われた信頼や信用を取り戻すのはほぼ不可能に近いということを肝に銘じるべきだ。

     記事作成:2月17日(水)
     
     

     
     

    2016年1月23日 (土)

    歴史が動いた場所(東京編)

     太古の時代から先人たちが築いてきた日本の歴史。戦いに敗れ、命を散らした時代、平穏な現代社会は、そうした先駆者たちの不断の努力と犠牲の上に築かれたものだ。とりわけ私たちが、日本史の教科書で習った出来事は、かなり美化されている部分が多いが、実際は血なまぐさい人の生死を賭けた戦闘の歴史だった。何か革命的な事件や変化を伴う時に、必ずと言って良いほど人命が失われている。
     今回は、東京の各地において、歴史に名を留める証人とも呼ぶべきスポットを取り上げたい。

     1 吉良邸跡(赤穂浪士討ち入り)

     18世紀初頭の江戸時代元禄期に起きた事件で、江戸城松之大廊下で、高家旗本の吉良上野介に斬りつけたとして切腹に処せられた播磨赤穂藩藩主の浅野内匠頭に代わり、元禄15年(1702年)12月14日、吉良邸に侵入し、家臣の大石内蔵助以下47人が吉良を討ったものである。
    現在の東京都墨田区両国3丁目、向院のすぐ東に、赤穂浪士が討入りした吉良上野介の上屋敷跡がある。

    Kira1 Kira2

      http://www.tesshow.jp/sumida/sight_ryogoku_kira.html

       http://www.tokyo-kurenaidan.com/chushingura0.htm

     2 大久保利通受難の地(紀尾井坂)

     明治維新の立て役者である、右大臣大久保利通が明治11年5月 14日不平士族島田一郎に教われ暗殺された場所。 碑は明治21年竣工し清水谷公園は 、明治23年8月3329坪の後援として整備された。

    Okubo1 Okubo2

    http://sakura-miyuki.jugem.jp/?eid=1433

     3 桜田門外の変(大老・井伊直弼暗殺の地)

     安政7年3月3日(1860年3月24日)に江戸城桜田門外(現在の東京 都千代田区霞が関)で水戸藩からの脱藩者17名と薩摩藩士1名が彦根藩の行列を襲撃、大老井伊直弼を暗殺した事件。

    Sakurada2 Sakurada1

    http://tokyosuicatree.web.fc2.com/koukyo.htm

    http://shibayan1954.blog101.fc2.com/blog-entry-259.html

     4 原敬・濱口雄幸受難の地(東京駅)

    Hara Hara2

     1921年(大正10年)11月4日、当時の首相原敬が、鉄道省山手線大塚駅 職員の中岡艮一によって東京駅乗車口(現在の丸の内南口)で暗殺(刺殺)された事件。満65歳没。墓所は盛岡市の大慈寺。

    http://murakumo1868.web.fc2.com/02-modern/02-001.html

    Hamagichi Hamaguchi2

    http://ktymtskz.my.coocan.jp/cabinet/hamaguti.htm

     官僚出身でありながら、その風貌から「ライオン宰相」と呼ばれ、謹厳実直さも相まって強烈な存在感を示しつつも大衆に親しまれた首相だった。1930年(昭和5年)11月14日、午前8時58分、陸軍視察のため岡山に向かう際、東京駅で、「燕」の1号車に向かって第4ホームを移動中、愛国社社員の佐郷屋留雄に至近距離から銃撃された。銃撃された首相は周囲に大丈夫だと声を掛けるなど、気丈で意識ははっきりとしていたが、弾丸は骨盤を砕いていた。しかし、容態は安定し、手術の末に一命を取止めた翌年1月に退院したものの、4月4日に再入院した首相は翌5日に手術を受け、これ以上の総理職続行は不可能と判断。4月13日に首相を辞任した。民政党総裁も辞任し、退院後は療養に努めたものの、治療の甲斐なく8月26日午後3時5分にアクチノミコーゼ(放線菌症)のため死去した。

     5 2.26事件

     1936年(昭和11年)2月26日から 2月29日にかけて、日本の陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1,483名の下士官 兵を率いて起こしたクーデター未遂事件である。
     将校は近衛歩兵第3連隊、歩兵第1連隊、歩兵第3連隊、野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して、岡田啓介内閣総理大臣、鈴木貫太郎侍従長、斎藤實内大臣、高橋是清大蔵大臣、渡辺錠太郎陸軍教育総監、牧野伸顕前内大臣を襲撃、総理大臣官邸、警視庁、内務大臣官邸、陸軍省、参謀本部、陸軍大臣官邸、東京朝日新聞を占拠した。
     そのうえで、彼らは軍首脳を経由して昭和天皇に昭和維新を訴えた。軍と政府は、彼らを「叛乱軍(反乱軍)」として武力鎮圧を決意し、包囲して投降を呼びかけた。叛乱(反乱)将校たちは下士官兵を原隊に復帰させ、一部は自決したが、大半の将校は投降して法廷闘争を図った。事件の首謀者は銃殺刑に処された。

    226

    http://bougakudai.com/LPOP/MRT/feb26/f26g.html

    http://www.tokyo-kurenaidan.com/showa2.htm

     7 5.15事件(総理官邸)

     1932年(昭和7年)5月15日に日本で起きた反乱事件。武装した大日本帝国海軍の青年将校たちが総理大臣官邸に乱入し、内閣総理大臣・犬養毅を殺害した。「話せばわかる」と説こうと応接室に自ら案内。しかし青年将校らは「問答無用」と彼に銃弾を浴びせ襲撃。その後、重症を負いながら、しばらくは息があり、再度話し合いをしよう彼らを呼び戻すように側近に指示したが、次第に衰弱し息を引き取った。

    Inukai

     8 GHQ本部

     連合国最高司令官総司令部は、第二次世界大戦が終結する際に、ポツダム宣言執行のため、日本を占領して関節的に政統を行った、連合国の日本での司令本部。この本部は皇居お濠端の第一生命ビルに置かれた。 早速周辺のおもだった建物が接収され、 米軍以外の立ち入りは禁じられ、 PXと名付けられた店は米軍相手に商売を始めた。

    Ghq

     http://www.jphistoryrd.com/sho/ghq.html

     9 三島由紀夫自刃の地(市谷駐屯地)

     三島事件は、1970年(昭和45年)11月25日に、日本の作家・三島 由紀夫が、憲法改正のため自衛隊の決起(クーデター)を呼びかけた後に割腹自殺をした事件である。三島と同じ団体「楯の会」のメンバーも事件に参加した。この事件は日本社会に大きな衝撃をもたらしただけではなく、海外でも、国際的な名声を持つ作家の起こした異常な行動に一様に驚きを示した。

    Mishima Ichigaya

    http://blogs.yahoo.co.jp/munyuchan2002/59667934.html

    10 東京裁判(極東国際軍事裁判)市ケ谷旧陸軍士官学校

     極東国際軍事裁判とは、第二次世界大戦で日本が降伏した後の1946年(昭和 21年)5月3日から1948年(昭和23年)11月12日にかけて行われた、連合国が「戦争犯罪人」として指定した日本の指導者などを裁いた一審制の裁判のことである。「東京裁判」とも称される。
     この裁判は連合国によって東京に設置された極東国際軍事法廷により、東條英機元首相を始めとする、日本の指導者28名を、「平和愛好諸国民の利益並びに日本国民自身の利益を毀損」した「侵略戦争」を起こす「共同謀議」を「1928年(昭和3年)1月1日から1945年(昭和20年)9月2日」にかけて行ったとして、平和に対する罪(A級犯罪)、人道に対する罪(C級犯罪)および通常の戦争犯罪(B級犯罪)の容疑で裁いたものである。「平和に対する罪」で有罪になった被告人は23名、通常の戦争犯罪行為で有罪になった被告人は7名、人道に対する罪で起訴された被告人はいない。裁判中に病死した2名と病気によって免訴された1名を除く25名が有罪判決を受け、うち7名が死刑となった。
     この「東京裁判」が行われた場所は、戦前、陸軍士官学校校舎として建てられ、 戦時中、大本営陸軍部・陸軍省・参謀本部が 置かれ、 戦後、東京裁判法廷、 陸上自衛隊東部方面総監部として、 三島由紀夫切腹の地として知られた建物は、防衛庁が檜町(東京六本木)から市ヶ谷へ移転するのに伴い解体され、玄関や講堂など建物の一部を組み合わせて、市ヶ谷の防衛省敷地内に、市ケ谷記念館として再建され、 一般公開されている。

    Tokyosaiban Ichigaya2

    11 東京裁判A級戦犯処刑の地(巣鴨プリズン)

     巣鴨プリズンは、第二次世界大戦後に設置された戦争犯罪人(戦犯)の収容施設である。東京都豊島区西巣鴨(現豊島区東池袋)の東京拘置所施設を接収し、使用した。「巣鴨拘置所」などと呼ばれたこともある。極東国際軍事裁判(東京裁判)により死刑判決を受けた東條英機ら7名の死刑が執行(1948年12月23日)されたことでも知られる。現在は「サンシャイン60ビル」の真下にある公園がその跡地であり、絞首刑場があった場所に、「永久平和を願って」と刻まれた慰霊のための石碑が建立されている。

    Sugamo1 Sugamo2

    http://teitowalk.blog.jp/archives/25113048.html

    http://www.tanken.com/sugamo.html

    12 鹿鳴館跡地

     鹿鳴館は、国賓や外国の外交官を接待するため、明治政府によって建て られた社交場である。鹿鳴館を中心にした外交政策を「鹿鳴館外交」、欧化主義が 広まった明治10年代後半を「鹿鳴館時代」と呼ぶ。
     現在の帝国ホテルの隣、いまはNBF日比谷ビル(旧大和生命ビル)が建つ辺りにあったが、建物は後に華族会館となり、1940年(昭和15年)に取壊された。

    Rokumeikan

    http://www.miadd.com/meijinotokyo/rokumeikan_3.html

    http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/741/Default.aspx

    13 江戸城跡

     歴代将軍家の住まいだったことはもちろんだが、幕末期には薩長軍と幕府軍・勝海舟の交渉で、「無血開城」した場所として歴史に名を残す。
     現在は皇居だが、内堀通り、外堀通りなどには未だに石垣や門跡などが残り、当時の面影を偲ぶことができる。また、その周囲には多数の大名屋敷や代官屋敷などが取り囲んで、将軍の防御に当たっていた。約250年続いた徳川幕府の執政の中心地であった。
     現在は当時の威容を偲ぶ場所としては「二重橋」や「桜田門」、「大手門」などであるが、一般公開できる江戸城の石垣跡は「天守台」を始め多数ある。

     肝心の江戸城の天守閣だが、「暴れん坊将軍」にワンカットで出てくる城の画像の影響か、白鷺城(姫路城)」のような美しい白亜の城ではなく、実際は熊本城や松本城のような黒塗りのお城だった。これも意外な印象。

    Eddojyo1 Edojyo2

     http://edoshiseki.com/edojyo.html

     さて、今回は歴史にその名を刻む、東京にある歴史的なスポットを紹介した。もちろん長い有史では、ほんの僅かしか紹介できなかったが、もし私が東京在住だったなら、暇を見つけてはあちこち探検していたに違いない。それくらい、東京は京都や奈良と同様に歴史の中心地だった。しかし、奈良、京都のような優美な雰囲気とは趣を異にし、東京は幕末期以降、戦争の歴史だった。戊辰戦争、日清戦争、日露戦争、日中戦争、太平洋戦争、そして東京大空襲と多大な犠牲を払った土地柄でもある。昭和以降も、様々な事件や事故に苛まれた。ホテルニュージャパン火災、羽田沖航空機墜落事故、地下鉄サリン事件、秋葉原連続殺傷事件など。一見華やかで生活に事欠かない場所だが、その裏では、多くの人命が失われていることを私たちは忘れてはならない。

     記事作成:平成27年8月23日(日)~12月31日(木)

    より以前の記事一覧

    福島県の天気


    無料ブログはココログ